2016年05月25日

7786:清澤眼科及び東京医科歯科大学 2013-2016 出版物リストです

無題 清澤眼科及び東京医科歯科大学神経眼科研究班 2013-2016年 出版物リストです。 邦文及び新聞雑誌記事は準備途中です。

2016: 英文
1.Improvement of Glucose Metabolism in the Visual Cortex Accompanies Visual Field Recovery in a Patient with Hemianopia. Suzuki Y, Kiyosawa M, Oda K, Ishiwata K, Ishii K. Tohoku J Exp Med. 2016;238(4):267-71. Free Article (「半盲患者の視野回復は、視覚領皮質におけるぶどう糖代謝量に伴う」)

2,Role of GABAergic inhibition system in blepharospasm, (Letter) Suzuki Y, Ishii K, Kiyosawa M, J Neuroophthalmol. 36:349–50, 2016 (⇒http://journals.lww.com/jneuroophthalmology/Citation/2016/09000/Role_of_GABAergic_System_in_Blepharospasm.30.aspx)

邦文
1、糖尿病と糖尿病性眼筋麻痺 荒川和子、江本博文、清澤源弘 糖尿病合併症30;85−88.2016

2,紫外線・赤外線・レーザー光線(非電離放射線)による目の障害、清澤源弘、今日の治療指針 2017年版、(印刷中)
3. 4. 5.

6.大脳障害による眼球運動異常. 今日の眼疾患治療指針第3版、ppxx 

学会発表:
1、小町祐子、鈴木賢治、清澤源弘、新井田孝裕「重症心身障害児(者)の視機能評価方法、第10回心療眼科研究会、東京、2016年7月16日
 2、清澤源弘「ボツリヌス毒素治療の始め方「眼瞼痙攣・片側顔面痙攣」第3回日本ボツリヌス治療学会学術大会、東京、2016年9月30日

新聞記事など
1) 2016年2月19日 日刊ゲンダイ「糖尿病による失明防ぐ3つの武器」
2016年3月7日 週刊医学界新聞「眼科臨床エキスパート知っておきたい眼腫瘍診療」書評
2016年4月2日 安心5月号「ニンジンの成分が加齢黄斑変性の予防に有効とハーバード大学の研究で実証
2016年4月27日 日刊ゲンダイ「震災後の健康被害これからが危ない」
2016年5月10日 笑顔(保健同人社)5月号「目の健康Q&A」
2016年5月18日 農業共済新聞「太陽から目を守ろう」
2016年5月20日 日刊ゲンダイ「急速に進む子供の近視  近視の進行を抑える3つの新技術」
2016年7月17日 読売新聞「瞳孔開いたまま アディー症候群か?」
2016年7月29日 日刊ゲンダイ「子供には“稼ぐ力” 「ナイトコンタクト」で裸眼視力アップ」
2016/07/28 ヘルスケア大学(ネット)赤ちゃんに起こる結膜炎の原因、症状
2016/07/28 ヘルスケア大学(ネット)結膜炎は放っておけば自然治癒するのか?
2016/07/29 ヘルスケア大学(ネット)子供が結膜炎になったら保育園や学校には行ける?
2016年8月19日 クレタパブリッシング:昭和40年男 中年男のカラダと健康「目の健康に注意せよ、老眼、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性」pp111-122
 2016年10月1日 健康教室10月号「めがねコンタクトレンズQ&A」Q13-Q18 PP.27-30
2016年10月 眼瞼・片側顔面けいれん友の会 会報:質疑応答(印刷中)
 2015 英文原著
1. Cerebral glucose metabolism in the striate cortex positively correlates with fractional anisotropy values of the optic radiation in patients with glaucoma. Murai H, Suzuki Y, Kiyosawa M, Tokumaru AM, Ishiwata K, Ishii K. Clin Experiment Ophthalmol. 2015 Nov;43(8):711-9. Epub 2015 Jun 30.
 2. Alteration of the optic radiations using diffusion-tensor MRI in patients with retinitis pigmentosa. Ohno N, Murai H, Suzuki Y, Kiyosawa M, Tokumaru AM, Ishii K, Ohno-Matsui K. Br J Ophthalmol. 2015 Aug;99(8):1051-4. Epub 2015 Jan 30. (「拡散テンソル核磁気共鳴画像でとらえられる網膜色素変性における視放線の変化」)
 邦文 学会発表など:
1,  清澤源弘 「脳卒中の視覚症状」2015.9.12 山口県プライマリーケア勉強会、山口市
2, 清澤源弘:臨床眼科学会ランチョンセミナー(京葉電子工業)2015年10月24日「清澤眼科医院におけるカルテビューアの活用」ビデオ講演。名古屋市
3、 荒川和子(目と心の健康相談室、清澤眼科医院)BS4‒4 糖尿病と糖尿病性眼筋麻痺 第21回日本糖尿病眼学会総会 シンポジウム4 糖尿病合併症の療養指導 2015.11.28
 新聞記事など
1、2015年1月 日経ドラックインフォメーション 「医師が語る処方箋の裏側」
2、2015年2月24日 トレンド総研 「目の花粉症対策」 2015年3月号 眼科ケア「老視と眼鏡処方」清澤源弘 山口武志
3、2015年3月16日 週刊医学界新聞 「眼感染症診療マニュアル」
4、2015年3月19日 日刊ゲンダイ 「網膜剥離」
5、2015年4月1日  はっぴぃらいふNo.97春 「年とともに気になる目の症状・病気」
6、2015年4月号 三井記念病院「ともに生きる」vol.14 「三井記念病院の登録医紹介」
7、2015年5月29日 頼れるドクター「千代田・中央・江東・江戸川」
8、2015年5月 第17号 眼瞼・顔面けいれん友の会 会報 「眼瞼けいれん・顔面けいれんについての海外の情報」
9、2015年10月1日 夕刊フジ 「この時期気になるこの症状 眼瞼けいれん」
 2014 英文原著
1. Glucose hypermetabolism in the thalamus of patients with drug-induced blepharospasm. Suzuki Y, Kiyosawa M, Wakakura M, Mochizuki M, Ishiwata K, Oda K, Ishii K. Neuroscience. 2014 Mar 28;263:240-9. Epub 2014 Jan 23.
邦文論文 新聞等記事 (この年は日刊ゲンダイに連載がありました)
2014年2月10日 笑顔(保健同人社)2月号「こころとからだの笑顔相談室」
2014年3月6日 夕刊フジ「この時季気になるこの症状」
2014年5月15日 週刊文春「あなたの地元のスーパー開業医リスト」
2014年5月21日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します」
2014年5月28日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します2」
2014年6月4日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します3」
2014年6月11日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します4」
2014年6月18日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します5」
2014年6月25日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します6」
2014年6月29日 読売新聞「睡眠薬常用 目にダメージ」
2014年7月2日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します7」
2014年7月9日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します8」
2014年7月16日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します9」
2014年7月23日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します10」
2014年7月30日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します11」
2014年8月6日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します12」
2014年8月7日 週刊文春8月7日号「“インチキ健康本”にダマされるな!」
2014年8月13日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します13」
2014年8月20日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します14」
2014年8月27日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します15」
2014年9月3日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します16」
2014年9月10日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します17」
2014年10月1日 日刊ゲンダイ「あなたの目のトラブル解決します」
2014年10月22日 日刊ゲンダイ「U2 ボノのサングラスはファッションではなかった」
2013: 英文論文
1. Positive correlation between the degree of visual field defect and optic radiation damage in glaucoma patients. Murai H, Suzuki Y, Kiyosawa M, Tokumaru AM, Ishii K, Mochizuki M. Jpn J Ophthalmol. 2013 May;57(3):257-62. Epub 2013 Feb 16.
 邦文論文 学会発表
1)網膜色素変性症患者における視放線軸索密度の変化、大野直則、村井秀樹、鈴木幸久、徳丸阿耶、石井賢二、清澤源弘望月 學: 日眼総会
 雑誌、新聞記事等
1、わけもなくイライラするときは 目をいたわろう (監修:清澤源弘) 笑顔2013.2号 p14-15
 2. 目・まぶたに異常、これ何? 症状様々「眼瞼けいれん」  朝日新聞 (本紙取材記事)1月22日 (http://apital.asahi.com/article/iryou/2013012200006.html
3.《この時季、気になるこの症状―雪眼炎》夕刊フジ2013年1月16日
4、糖尿病網膜症 眼科で糖尿病宣告!?失明招く 網膜症レーザー、手術 早期治療を、 夕刊フジ本誌 2013年01月28日 掲載記事
二月以後調査未済


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



kiyosawaganka at 21:46│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール
院長 清澤源弘
”すべては患者さんのために”を目指す江東区南砂駅前の眼医者です。眼科知識普及に役立つブログの作成が趣味。緑内障、小児眼科、花粉症などの眼科疾患を治療し、コンタクトレンズにも注目。眼瞼痙攣のボトックス治療、複視や視野障害の治療が専門でPETでの脳機能評価も手がけます。東京医科歯科大臨床教授(07年4月-、現在も毎水曜午後の神経眼科外来を担当)、2006年国際神経眼科学会副会長。日本眼科医会学術部委員
診療案内
◎診療時間◎
【月・火・木・金】
・9:00〜12:30 
・15:30〜19:00
【土】
・9:00〜12:30
【水】
・9:00〜12:30
・14:00〜17:30
毎週水曜は院長不在のため、
代診の医師による診療となります。

【休診日】
土曜の午後、日曜と祭日




診療終了時間1時間前に受付をお済ませください。

診察内容によってお時間のかかる検査をする場合もありますので
お時間に余裕をもってお越し下さい。

Archives