2007年03月05日

パフューム

50dcf107.JPG映画を観てきました。
「パフューム-ある人殺しの物語-」です。
なかなか面白かったです。

匂いを表現する映画なので、他の映画に比べてナレーションが多かったような…。
でも最大限に視覚と聴覚に訴えるように作られている感じはしました。

最初は匂いフェチにも程があると思ったけど、嗅覚が発達してるなら仕方ないのか…。
まぁあり得ない話だけど、誰もが平伏し、崇められる香りがあるなら嗅いでみたいです。
kiyotaseikei at 00:03│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by JOJO   2007年03月05日 20:23
オイラも匂いには敏感です♪
(・o・)ノ
2. Posted by 管理人   2007年03月05日 22:34
自分も鼻の詰まっていない時は敏感です。
3. Posted by SAWA   2007年03月06日 00:45
あ!
気になってた映画でした。
「香」って人それぞれで好き嫌い、幸せ、苛立ち、悲しみ・・・etc。
色んな感情ができるのよね。。。
4. Posted by 管理人   2007年03月06日 08:08
そうですね。匂いは人それぞれ感じ方が違いますよね。

でも、なんでおばさんの香水は一様にあんなに息苦しくなるんでしょうか…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔