2016年04月16日

PS4イベントでのパッド(DUALSHOCK4)の取扱注意点まとめ

最近PS4のオフラインイベントで問題になっている、PS4の純正ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)の扱いについて、個人的に色々調べてみたのでまとめました。

間違いがありましたらご指摘お願いします。


■最初に・・・「何が問題なの?」

具体的に問題となる現象としては、試合の最中にコントローラー(以下DS4)が再接続されてPSメニュー画面が開き、試合が中断されてしまう事があるのです。

↓実例

https://twitter.com/furious_blog/status/713750793904455683


■どうすれば回避できる?

細かい話はさておき、回避する為にやるべき事は次の2つです。

1.イベント開始前(試合開始前じゃないですよ!)に、DS4とのペアリング設定を全て削除する。
 ※PS4には、過去にペアリングした全ての機器の設定が残っています。

2.DS4を使用した試合の終了後は、DS4とのペアリング設定を削除する。


ペアリング設定削除の手順は下記のとおり。

 【手順】 

  PSボタンでメニューを開く > [設定] > [周辺機器] > [Bluetooth機器] >
  ペアリングされたDS4が表示されるので削除する。

  ※切断だけではなく、削除までしっかりして下さい。
   切断自体はDS4のPSボタン長押し(12秒間)でも可能です。



さて、以降は細かい話も含まれるので読まなくても大丈夫ですが、しっかり理解する為には一読される事をお勧めします。
わかりやすいように、Q&A方式でやってみようかと思います。


Q1.どうして問題が起こるの?

A1.まず具体例をあげて説明していきます。

※予備知識:DS4は、最後にペアリングしたPS4を親機として認識します。

1回戦、PS4(A台)で試合を始める為、DS4をA台とペアリングします。

1回戦を勝利しました。

2回戦を先程のPS4とは違う台(B台)で行う事になりました。

B台とペアリングする為に、USBケーブルで接続してからPSボタンを押せば問題無いのですが、USBケーブルを接続する前にPSボタンを押してしまいました

DS4の電源が入り、DS4は親機であるA台へ接続しようとします。

A台は試合中でしたが、DS4が再接続された為に、PSメニュー画面が開いて中断されてしまいました。

と、毎試合後にペアリング設定を解除しないと上記のような事が起こってしまうのです。
また、試合直前に限らず、DS4の持ち歩き中にPSボタンに触れてしまう可能性もあります

更に言ってしまうと、故意にこのような事を起こす事も可能なので、ペアリング設定の削除は必須となります。


Q2.どうしてイベント開始前にもペアリング設定を削除する必要があるの?

A2.イベントでPS4を多数用意する場合、個人やゲームバー等から借りる事も多いかと思います。
個人のPS4であっても所有者のDS4だけがペアリングされているとは限らず、その友人のDS4がペアリングされている可能性があります。

ましてや過去に別のイベントに貸し出した事があるとなると、誰がどれだけペアリングしたかわかりません。

ゲームバーのPS4にもなると、ペアリング機器一覧を見た時に驚かされる事もあります。

イベントで使用するPS4とペアリングされたDS4が会場内に持ち込まれる可能性は決して低くありませんし、大事な大会(賞品、賞金、海外招待のかかった大会)で外部からの操作により試合が中断される可能性は0に近付けなければならないので、イベント開始前にもPS4全台のペアリング設定を削除する事を強く推奨します。


Q3.DS4を有線接続すればいいんじゃないの?

A3.ここを勘違いされている方が多いのですが、純正ではないパッドコントローラーは有線接続ですが、DS4は無線接続しかありません

 PS4とDS4をUSBで接続するのは、【ペアリング】をする為と【充電する】為だであり、
 ペアリングの完了以降、PS4とDS4を繋いでいるのは無線(Bluetooth)です。

USBを繋いでPSボタンを押してPS4本体と接続し、
試合後にUSBを抜いても、ペアリングも接続もどちらも解除されません。


Q4.ログアウトじゃダメなの?

A4.ログアウトはアカウントとの紐付けを解除するだけで、PS4本体とのペアリングまでは解除されない為、解決にはなりません。


Q5.DS4のリセットでもダメ?

A5.DS4の裏面にリセットボタンがあります(押す為にはつまようじのような細長い物が必要)が、これを押してもペアリングは解除されない為、解決にはなりません。


以上です。

kiyotea at 17:52│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字