いつもは「ソースコ」の食べ方や、「ソースコ」が置いてあるお店ばかりを紹介しているこのブログですが、今後は、直接は「ソースコ」とは関係ないけど、みなさんにおススメしたいお店なんかも記事にしていこうと思っております。

あのね、言っときますけど、決して、ネタギレじゃないですからね! 

 てなわけで、本日、ご紹介するのは、このお店!
高砂にある「GARAM(ガラム)」さんです。
「ソースコ」メインのブログですからね、やっぱり最初はスパイシーな話題からお届けしたいなと。 

で、こちら昨年(2012年)の秋頃のオープンなんですが、もう既に大人気店なっており、様々なブログでも取り上げられております!
博多でスパイスカレーというと、やはり同じ高砂にある「スパイスロード」さんを思い出すのですが、こちらGARAMのご主人も、お店を開けられる前は、スパイスロードさんの大常連さんだったとのこと。
(このスパイスロードさんは、数々の伝説をお持ちのお店なので、いずれ原稿にしてアップしますね!)

日赤通りを一本入りまして・・・
近隣
ちょい路地にお店が・・・
外観オープン前 (1)
あまりお邪魔にならないようにと、ランチのスタート直前に訪れたのですが・・・
既に先客の方々が!!!
外観オープン前 (2)
営業時間のお知らせです。
看板
店内はカウンターのみとなっております。
調理 (2)
メニューはこちら。
今日は、なんにしましょうかね!
メニュー&営業時間 (1)
テーブルのお冷も、ちょっとシャレてますね。これも、スパイスロードリスペクトなのかな・・・
テーブル水
夜にふらっと一人で本を片手に、ビールとカレーなんてのもオツそうですね。
メニュー&営業時間 (2)
どうでも良い話ですが、カレーって、本読みながら食べるのにピッタリだと思いませんか?
定食だと、椀を手に持ったりしなきゃいけないし、ラーメンだと汁が気になります。
東京の古書街、神保町に有名カレー屋さんが多いのは、そのためだ!なんて話もありますしね!

なんてことをフニャフニャ考えてる間にやってきました!僕のチョイスは、キーママサラです!
これ、マジでうまいんですよ!
キーマカレー (1)
この挽き肉のサイズ感、わかりますか~?
茹で卵も、心底、嬉しい!
キーマカレー (2)
このお店、辛さは5段階から選べます。僕は3辛のライス大盛りです。
キーマカレー (3)
僕は、スパイスについては詳しくないし、その美味しさを、どう表現していいかもわかんないのですが、これだけは言えます!
マジでウマい!
スゲーはまる!
グワ~と、一瞬でたいらげちゃう! 
スパイシーな食べ物ってなんか癖になるんですよね~。実際、僕も、ここのお店に週一は必ず来ておりますしね。
僕の世代で、スパイスの魔術師といえば、この人なんですが・・・

鼻田香作!!!
鼻田香作
(鼻のカバーは、嗅覚が鋭敏すぎるゆえ)
鼻田香作の作るブラックカレーには、とんでもない秘密が隠されているので、詳細をお知りになりたい方は、是非、「包丁人味平」をお読みくださいね!

ですから(?)、きっと、ここのご主人やお店の方々も、大層、恐ろしいお方に違いないと、怖々とカウンターに目をやってみると・・・

めっちゃ、優しそうな方々!!!
調理 (2)
いやいや、待てよ、この中毒性、侮るなかれ・・・
よーく手元を見て下さいよ・・・
なんか入れてるよ・・・(・∀・)
調理 (4)

とまぁ、スパイスに導かれての妄想は、ここらで止めて、あらためて、みなさんにお伝えします。
GARAM(ガラム)のカレーは、本当におススメです!!!

お店を出ても、まだまだお客様がお待ちでしたよ~。
外観オープン後


GARAM(ガラム)
070-5814-1242
福岡市中央区高砂1-7-4
(ランチ)12:00~14:30
(ディナー) 18:30~21:00
【店休日】水・日