サークル:VOK41でぼちぼち活動中 ⇒pixiv ⇒mixi

虎の子ラーメン応援中@杞憂煉獄Blog

2010年06月08日

サークル:ひとみごく。夏コミ合同誌情報



 ○ ○ ○ 夏コミ合同誌情報 (最終更新 22.06.12)○ ○ ○

○タイトル:にとろり幼稚園
●ジャンル:ニトロプラス合同誌
・ニトロプラス作品のイラスト/漫画合同誌です。ニトロプラス作品の二次創作であることが条件です(作品は複数でも可)。その他、タイトル「にとろり幼稚園」に合った内容にして頂けると、本としての完成度が上がるので嬉しいです。強制はしませんがそういう建前で!←

●締め切りについて:7月15日(原稿ページ数確定は6月15)
・各々の原稿は、7月15日を目処に作成してください。ページ数の変更等は随時受け付けます。早めに いちごみるく か きゆれんまで連絡を頂けると、トラブル(例:いちごときゆれんの小競り合い)が減るので助かります。

○表紙について:未定
・せっかくの合同誌なので、皆様の絵を持ち寄りたいと思っています。

○後書きについて:未定
・本の一番後ろに、メンバー紹介のページを作成すると思います。作成にあたって、それぞれ一言ずつ後書きを頂くと思います。後書きページのデザインが決まりましたら、データを皆様にお渡ししますので、そちらに書いて頂く形になると思います。

●原稿の提出について:
・提出はいちごみるく か きゆれんにお願いします。スカイプ又はメールで送信してください。
→いちごみるく スカイプ:masterrui メール:relations50638@yahoo.co.jp
→きゆれん スカイプ:kiyuren メール:kiyurengoku@hotmail.com

●原稿サイズ・印刷所について:b5サイズ マツコロ
・各種ダウンロードページより、「口絵、本文原稿トンボ」のB5サイズpsdをDLして利用してください。カラーの方は350dpi、モノクロの方は600dpiです。

●夏コミ当日のブースについて:
・ひとみごく名義で申込んだブースは落ちましたorz …ので誰か委託させてくださいお願いしますっこのとおりっ!とりあえず現段階では、以下の方のブースに置かせて頂く予定です。
→爆さん 2日目東地区プ-60b
→オカさん 2日目東カ-58a
・後ほど特設ページは作成しますが、基本的にニトロプラスブースに置けないです!ニトロファンの方がフラッと見に来て頂けるような場所にありませんw…ので、皆様もHPやツイッターなどで告知をして頂けると助かります!

●報酬について:
・完成した同人誌をそれぞれお渡しします(当日来られない方は、責任をもってお送りします。)。友人に配りたい等の理由で自分用以外に何冊か欲しい場合は、予め欲しい冊数を予めお知らせください。
・本の売り上げは打ち上げで使用します。


 ◆ ◆ ◆ 参加メンバー(順不同/敬称略) ◆ ◆ ◆

◆北斗の光 twi
・サークル代表
・君臨すれども統治せず。“人身御供”ソノモノ←
→担当:後書き(えー
→当日? 飲み会?

◆モーレツ☆いちごみるく pixiv twi
・編集/総指揮
・質問とか有ったらこいつに聞いてください。 スカイプ:masterrui
→担当:イラストノベル(文:岡本わたる) ジャンル:装甲悪鬼村正
→当日○ 飲み会○

  ◆岡本わたる(オカ) home twi
  ・飲み会の幹事をやってくれると思う。きっと!
  →イラストノベル(絵:いちごみるく) ジャンル:装甲悪鬼村正
  →当日○ 飲み会○

◆きゆれん pixiv twi
・言い出しっぺ。
・一応Web担当。質問とか聞いていただいてもおk スカイプ:kiyuren
→担当:イラスト2P(カラー見開き) ジャンル:シュタインズゲート
→当日○ 飲み会○

◆色まりも home pixiv twi
→担当:イラスト2P(カラー) ジャンル:シュタインズゲート
→当日△ 飲み会△
 
◆Psycho home pixiv
→イラスト1P(モノクロ) ジャンル:装甲悪鬼村正
→当日○ 飲み会○

◆ゆまようじ pixiv twi

→当日? 飲み会?

◆ちょろこ(仁科あまね)  home pixiv twi
→漫画2P(モノクロ) ジャンル:沙耶の唄
→当日? 飲み会○

◆爆(baku) home pixiv twi
→イラスト1〜2P カラー ジャンル:デモンベイン
→当日○ 飲み会△

◆MTMY pixiv twi
→イラスト イラスト2〜3P(モノクロ) ジャンル:装甲悪鬼村正
→当日? 飲み会○

◆建人六助 pixiv
→漫画10P前後 ジャンル:デモンベイン
→当日? 飲み会?

◆櫛灘ゐるゑ home pixiv 
→イラスト(カラー1モノクロ4)
→当日? 飲み会?

◆飛び石(ロ虚) pixiv twi
→イラスト2P(カラー) ジャンル:シュタインズゲート
→当日△ 飲み会△

◆( ´_ゝ`)  pixiv twi
→担当:イラスト2P(カラー見開き?) ジャンル:シュタインズゲート
→当日△ 飲み会○?

◆御座衛門 home pixiv twi
→漫画4P(モノクロ) ジャンル:沙耶の唄
→当日○ 飲み会○

◆1000shot home pixiv twi
→漫画4P(カラーかは未定)ジャンル:装甲悪鬼村正
→当日? 飲み会?

◆ハル犬 pixiv twi
→イラスト1P(カラー)
→当日? 飲み会?

◆安場さぁ pixiv twi
→イラスト1P(モノクロ)
→当日? 飲み会?

  
Posted by kiyurengoku at 20:56Comments(0)

2010年01月04日

2010



CIMG2008


写真<冬コミと、2009の終わり>

なんか想像以上に切なげな写真が取れたw



…と、いうわけで。
もの凄く今更ですが。
あけましておめでとうございます。

年末年始は東京で、コミケにライブに観光にと、心の底までリフレッシュしてまいりました。今年の僕らは厄年らしいですが、スタートの精神コンディションは今までのなかで一番かもしれません。

去年の目標はとりあえず「楽しむ」でした。
概ね目標を達成できたような気もしますが、そのせいで手を抜いてきたところも多かったかもしれないです。

今年はとりあえず、面倒くさい事からも逃げない一年にしたいと思います。逃げれば体は楽だけど、逃げない方が最後には、心の底から楽しめる。…まぁ、結局楽しんだもの勝ちって思ってるのは変わらないってことですね。

今年は、ネットで出会った人達とも積極的に交流していきたいなぁ。
ってなわけで、今年もよろしくお願いします!



 ◆冗談ばっかり言っていると、冗談じゃ済まないことに陥る◆



近いものには近い物の見方、
遠いものには遠い物の見方があります。

近いものを見る時は、細部の特徴や個性などを重視して、細かい違いなども良く見ますが、
遠いものについては、全体や一体感、あるいはイメージとしてみるため、小さな違いよりも全体の調和を重視して見るようになる。

…これは人間関係でも同じだと思うわけです。
外国人は皆同じ顔に見えると言うのも良い例の一つで、外国人というものが遠い存在であり、またあまりに特徴的すぎるので、その細かな違いを見ようとしない。

我々ヲタな人種からしてみても、リア充やDQNはだいたい同じに見えませんか。
みんなクリスマスは楽しんだんだろう爆発しろ、くらいに思っていませんか。

或いはヲタじゃない人種からしてみれば、ヲタが何を拘ろうが何を語ろうが、
ヲタはヲタでしか無いと一括りにしていませんか。

あたり前の事ではありますが、イメージにとらわれて細かいところを見ずに居ては、
相手の本質を見ることは出来ません。

…まあ、遠い存在の本質を見るのはナンセンスだと言うのもあるんですけどね。



新年一発目、なぜそんなことをつらつらと描いているのかというと、
会社のリア充先輩から、とある年賀状が来たんです。

僕はまぁこんな趣味嗜好の男なので、引きこもり系っていうイメージで会社に定着しつつあるのですが、僕の先輩にもやっぱり同じような趣味で同じようなイメージを持たれている方が居ます。
イメージ一緒で良く話す、2人ともメガネ…なんてことで、僕ら二人は兄弟なんて呼ばれたりしてまして。まあ確かに、僕自身もその先輩とは結構似てるな、気が合うな、なんて思っているくらいなので、一般人・・・そのリア充先輩からしてみれば、相当似ているように見えるんでしょう。

僕に向かって、その先輩の名前を呼んでみたり、
…まぁ、そのくらいの冗談なら場の雰囲気を和ます上でも寧ろ有り難いくらいなんですが。


冗談じゃないのがですね、
そのリア充先輩から来た年賀状、ガチで本文間違って送られてきたんですよ。
僕宛の年賀状の本文に、「〇〇君(僕の名前)の面倒をしっかりと見てあげてください。今年もよろしくお願いします」って書かれているっていう。

…遠い存在をどれだけおーざっぱに見ているか身を持って経験した新年でした。
まったく、リア充はみんな馬鹿だな!爆発しろ!←



 ◆最近の絵◆
mokosuika内部告発  
Posted by kiyurengoku at 00:13Comments(2)色のある絵 

2009年11月16日

□近況報告


お久しぶりです。
すっかり更新してないんですが、別に病に伏せたとか会社疲れの毎日とかそういうわけじゃありません。mixiだと携帯で更新できるので、どうもそっちになりがちという…

とりあえず冬コミは受かりました。
今回、火鳥君は二階級特進したみたいで、壁です。
僕も微力ながら、彼をサポートしていければと思っています。





 ◆ ◆ ◆



pixiv(ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=7179997)にはあげてますが、最近のイラストを。

てっきり社会人になったら描かないと思っていたのに、
大学の頃よりまともに書いている訳ですから。
未来って本当に分からないものです。

ポケ壁紙サイズ


名称未設定 2のコピー


lovebeam cmyk


名称未設定 1


りつ 完成のコピー2




  
Posted by kiyurengoku at 00:40Comments(0)色のある絵 

2009年08月18日

ぽろっと! ちゅるやさん

「機能美」という言葉が好きです。
機能を求め辿り着いた形。見栄えや意味を重視した装飾美では辿り着けない種の美しさがあると思います。ロフト等に行くと、オサレな文房具とか有ってそれはそれで買ってしまうんですが、使ってみるとかなり使いづらかったりして、結局使い勝手の良い道具が残る傾向があります。

道具は使ってこそ道具。
人は道具を生み出した事によって繁栄したように。
デザイン性も勿論大事ですが、それで道具として機能しなかったら意味が無い。キャラモノの消しゴムとか、消しづらいので結局使わなかったりしますよね。



僕が会社で使っている工具鞄は、この機能美を体言しているが故にとても気に入っています。
まず、工具鞄にしてはコンパクトな部類で、持ち歩きがし安い。そしてその容積を補う為に、外側についているポケットが広く設計されていて、ペットボトルが収納できてとても便利。その他、気の利くところにある収納ポケット。

工具鞄なので、街で遊ぶ位なら少々でかいですが、荷物を持って遠くへ遊びに行くときなんかは、かなりいい仕事をしてくれます。

その機能美を評価し、先日の夏コミでは僕のメイン装備に大抜擢しまして。終始僕のお宝達を収納してくれていた愛しのマイバックなのです。


そんな機能美バックですが、元は会社の工具鞄。会社が始まった今、まだ普段の使用形態に戻さねばなりません。ヲタグッツが詰まったまま会社に持って行けばマイリアルライフ終了のお知らせなのは明確なので、コミケ終わりの疲労した体で入れ替えを行いました。


一時的にその力を借りはしたものの、やはり工具鞄は工具を入れるのに一番適しています。使いこなしてやりますよ。この鞄を。
僕は機能美を愛する男!

…そう思って今日出社したんですが。
鞄からとある“残りもの”がポロリと落ちてきて同僚にこう言われました。




CIMG1891

同僚「つ…使いづらそうな消しゴムだね…」
  
Posted by kiyurengoku at 23:22Comments(2)

2009年08月02日

□マリサが(略) 裏表紙


ぢ裏表紙線画 完成



前回のラジオでなるべく手伝わないとか厳しく行くとか言ってしまって居たので非常にやりにくいのですが。火鳥単独本の裏表紙塗りました。

…僕が。


火鳥君は冗談じゃなくやばいらしいです。
特に、火鳥君が一人で作る東方本。
サークル名は火鳥でできるもん!

出来てないよ…
ぜんぜんヒトリでできてないよ…
  
Posted by kiyurengoku at 01:03Comments(0)色のある絵 

2009年07月20日

□原稿\(^o^)/

interi3



とりぷるインテリ。
メガネと新聞とコーヒーを持たせれば賢く見えるだろうという安易且つ残念なコンセプトです。

元動画は↓



馬鹿な奴を賢く描くと面白いんじゃね?
…という発想は非っ常にありがちなので、誰かが既にやっているとは思いますが。
カリスマ溢れるネルを描きたかったというのが本音です。

色を作ったり塗りたくっていたりするときは楽しかったんですが、
今見るとちょっと趣味の悪い色合いに仕上がっている気が…

イラストって、普通の場合一瞬しか見られないものですが、
書いている本人はそれこそ数時間、長ければ一週間くらい同じ画面を見つづけているわけで、何がいいのか悪いのか、正直全く分からなくなるんですよね…



◆ ◆ ◆



休日二日間は家に引き篭もって、
原稿の色塗りしてました。

最後の一日こそ有意義に引き篭もろう(えー


作業している最中、キーボードにお茶をこぼした…。
なんとかペンタブは無事だったんですが、キーボードの方は、ピンポイントで「←」キーだけ効かなくなるという微妙な嫌がらせを受けてます。

普通に文字を打つ分には全く問題ないのですが、文字変換で文節を変えたりするときに超不便。一応テンキーのNumLockを外せば矢印に出来るので、使えるといえば使えるのですが…やっぱり超不便。

このキーボード、店頭で3500円で売っていたものを値切って500円にしてもらった思い出の品でして。なんとか使い続けたいところなんですが。


  
Posted by kiyurengoku at 03:57Comments(0)色のある絵 

2009年07月10日

あっつぅ

漸く待ちに待った引越し荷物が届きました。
PCをつけてほっと一息ついている所です。

部屋じゅうダンボール状態だろうが、明日の一発芸がまだまとまってなかろうが、とりあえずPCさえつけば一息つける程ネット中毒な僕。そんな僕は、この一週間でネカフェに7回行ったという、自分でもビックリな記録を打ち立てました。

一応、僅かな僕の尊厳の為に補足しておきますが、
その内4回は引越し関係の情報収集ですよ。物件探しであったりホームセンター、リサイクルショップ探しであったり。結局は現地の人に聞くのが一番賢いと学んだわけですが。


っていうか、「ホーマック」の知名度は全国的だと思っていたんですが、実は全然そんなこと無いんですね。

先輩に普通に
「ホーマックの場所知りませんか?」
とか聞いてしまって、

「そもそもホーマックを知らん」
と言われた時の寂しさといったら…。

……世界の果てに来てるなぁ(ぇ




土地柄の違いで思い出しましたが、
確かに名古屋の人は雰囲気が怖い気がします。
なんか気が立っている人が多いというか、怒りを人にぶつけるのを厭わないというか。

今日僕が見ただけでも、
吉野家で5分待たされて激怒して帰った人とか、

自転車ですれ違う際にお互いフェイントを掛け合って、結局接触してしまった際に、「どこ見てんだこら!」とか叫んだ人とか。

…ドラマか!ってくらいテンプレにそった怒り口調だったので僕は若干ニヤニヤしていたのですが。

「赤信号を皆で渡る」じゃないですけど、イライラを我慢しない人が多い⇒自分も我慢する必要は無いって言う感じになっちゃってるのかなぁ。
…まぁ多分、蒸し暑いから必要以上にイライラしてるってのもあると思うんですけど。


 ◆ ◆ ◆


ネット環境が復活したので、漸くPSPのファームをあげることが出来ました。買ったは良いけどプレイできていなかったDIVAをプレイ開始。

音ゲーはあんまりやらないんですが、操作が単純なのと、知っている曲が多いのでかなり楽しめてます。

でもまぁ、難易度の高い曲はどうにもタイミングがつかめなくて…
僕にはリズム感が無いようです。

正しく押したつもりでも、少し早くてミス!とか。
音ゲーのコツとかあったら教えてください。


そして、意志の弱い僕は、


後一回やったら辞めて明日の準備しよう

こんな所でミスるなんて!もう一回だ!


というループを何度も繰り返し、次の日後悔するのでした…
  
Posted by kiyurengoku at 03:55Comments(2)

2009年07月06日

言い訳


先週の金曜日は、配属が決まったグループでの歓迎会がありまして。
グループが結構いい雰囲気だったり、趣味の合う先輩が居たり(会社ではお互い隠してます)、運良く同じ営業所に配属された同期の営業が居たりして楽しかったのですが、

その同期の営業、あまりにセクハラ野郎だったんですよね。
女性先輩にボディタッチしまくりで心底軽蔑をしていたんですが、
今日彼の口からフォローがありまして。

…まぁ、お酒が入ってましたし。酔いが冷めて反省しているのなら仕方がない。許そうじゃないですか。何よりその同期、仕事もできるし話もできるし、酒癖以外はなかなかいい人ですから。


で、同期の言い訳。


「いやぁ、この間はどうにかしてたわ…

            …マリッジブルーなのかなぁ」





|ω・)。oO(結婚するのやめちまえなんて言えない…)



 ◆ ◆ ◆


日程的にちょっと無理かな、と思っていたのですが、
引越しの日に合わせて赴任休暇をもらう事ができそうです。
運がいいのか悪いのか、その休暇をとると土日と合わせて連休になってしまうので、所属長に言い出すのがものすごいきまずかったのですが。

さすがに平日の夜に荷物整理とかしたくないし。
ドラクエ休暇とかいうな。
  
Posted by kiyurengoku at 20:07Comments(0)

2009年07月05日

探りあい

例えば、「lavatory」という風に、
ちょっと格好よく表記してみてみたとしても。

蓋を開ければそれは「WC」であり「TOILET」
結局のところそれはトイレでしかない。

人間関係もそれと一緒で、ちょっと見栄を張って格好良い嘘を並べてみても、結局その人の本質は変わらない。気が合う人に自分のすべてを知ってもらうのが一番楽で楽しいものなのです。

…そうは言っても、社会を生きていく上では、“それなりの付き合い”を保つ為に隠し通さないといけない部分もあります。
我々ヲタクがこの社会で生きていくためには、自分の趣味を隠しながら同族を探さ無ければならないというジレンマに立ち向かっていかなくてはなりません。



……そんな訳で、新生活が始まる度に行われているこの同族探し。
職場に話の会う人が居るといいなぁと言うことで、もちろん名古屋でも遂行中です。

とりあえず同属の匂いを感じた人と会話して、その中から相手の実力を計測するわけですが、どうやって話を展開するかが毎回悩むところです。メガネで草食系で、明らかにヲタだろうと思って話しかけた人がまったくの一般人だった、なんてことも過去何度かあります。なかなかに失礼な間違いですが。

趣味を探るのために休日の過ごし方について尋ねてみても、「何にしてない」とか「ずっと寝ている」とかいう回答が帰ってきた時は本当に微妙です。

嘘つけ!何かしてるだろ!

…と突っ込みたくもなりますが、現実、本当に何もしないで気づけば月曜日ってパターンもありますからね。
掃除家事洗濯で一日が終わっていたとか、ソファで横になりながらテレビを見ていたら気がついたら夜だったとか、友人とメールして一日何もしなかったとか。結構一般の人のほうが、休日何もやらずにすごしてしまうものです。

回答が、「引きこもってる」とか「ネット見てる、ゲームやってる」とかだと、やや同類に近づいてはいますが、実はこのラインで気を抜くと、痛い目を見ます。

僕が昔、もうちょっとソフトなヲタだった頃がそうでしたが、
俺はヲタじゃねーよ!あいつらと一緒にするんじゃねーよ!アニメも見てないしエロゲもFateくらいしかやってねーよ!ってな具合に、猛烈にヲタであることを認めたがらない時期があるんです。

Fateやっとるんかい、
…っていう突っ込みは置いておくとして。



そんなこんなで、赴任先のとある先輩に、
いろいろアクションを起こして悪戦苦闘していたんですが、

やっぱり同属は同属を見分けるのか、
こちらの意図に気付いてくれたのか、
僕にこう質問してくれました。


エンドレスエイトが3回で終わらなかった、
 って言って話し通じる?」









(* ´∀`)b 通じますとも!



 ◆ ◆ ◆


ちなみに、飛行機内では、「LAVATORY」の使用状況を
Occupied/Vacancyと書く場合もあるそうです。

ちゃんと使用中/空室ってかけや! (えー


  
Posted by kiyurengoku at 21:14Comments(0)

2009年07月04日

初めての部屋探し



名古屋に降り立ってはや三日。
漸く新住居決まりました。

部屋探しに費やせる時間が、新幹線で名古屋に到着してから丸二日しかないというハードなスケジュールの中、不動産の人に頼み込みながら即日入居をお願いしました。…っていうか、赴任規定を考えた奴は、自分が異動になった時にどんな気持ちになるか、ちゃんと想像しておくべきだと思う。

住み慣れた土地なら良いですが、初めて来た土地では駅周辺の便利さとか、その地域の治安の良し悪しなんてまったく分からないんだよ…。
あんな鬼畜規定を生み出した人は、絶対に引越しとは縁のない役職に違いない。そうでなければ絶対に本社から移動しない部署の奴らか…。

総務め…(えー



最初はアパマン●ョップで部屋探しをしていて何件か見て回ったのですが、下見に行った部屋、綺麗で何もない部屋の中心に、黒い悪魔が待ち構えていたのには笑いました。
死骸ではあったんですが、人生初“G”です。

まぁ、初エンカウントが死骸だったのは有る意味運が良かったのかもしれません。もしも一人で部屋に居る時に、あの悪魔が高速で現れて居たなら、すべてを放り出して北へ戻っていたと思います。

っていうか不動産屋は物件が商品のはずだろう…
フランチャイルズだったり、実際に管理しているわけじゃなかったり色々有るんだろうとは思いますが。
他の物件も羽虫の死骸が沢山いたりして、とにかく最悪でした。
明らかにバルサン炊いて放置だろ…。

だめだなアパマンショップ…
上戸彩かわいくないし(違


そんな訳で、別の不動産屋で営業時間ぎりぎりまで探しまして、漸く自分の中で及第点の部屋を見つける事ができました。
大学時代4年間寮暮らしだったので、割とどんな環境でも住んでいける筈なんですが。自分が高いお金を払って済むとなると、妥協しなくなるものですね。

ちなみに今の部屋の決め手(加点方式)ですが、


家賃:4万2千
……+20点

間取り:1K 7.8畳 風呂トイレ別
……+15点

通勤時間:バスで5分、地下鉄で10分、自転車で15分
……+10点

階層:7階 景色良し
……+5点

周辺状況:
大型スーパー(食料品、本屋、CDビデオレンタル) +15点
ガスト +3点
吉野家 +3点
ミスドー +1点
ブックオフ +20点 ←決め手。




  
Posted by kiyurengoku at 19:44Comments(2)

2009年07月01日

きゆれん、名古屋に飛ばされるの巻

入社して三ヶ月が経ち、楽しすぎた研修期間が終了しました。
多分この研修期間は、大学生のころより学生してて、高校生のころより青春してたと思います。仕事は楽しいですが、僕には機械を扱うセンスというものが無いようで、機械をいじるのは好きなのにうまく動かなかったり、本社の指紋認証ドアロックを通過できなかったりと、どーにもなんていうか、片思いです。

最初は札幌に戻りたい一心だったんですが、会社の同期とのやり取りがかなり楽しくて、関東圏に残ってがんばってみるのもアリかな、なんて思うようになっていました。

配属希望は誰でもドキドキハラハラなもので、
みんな必死に自分の希望先を訴え続けていたんですが、
僕には、「北海道出身なんだから、北海道か関東、もしくは関東だろう」という謎の確信がありまして、結構楽観視をしていました。

間違っても東京より西に行く事なんて無いだろう
どんなに間違っても、
大阪や名古屋なんてアクの強い地域に飛ばされる筈が無いだろうと




orz




がっかり、というよりも、
バールのようなもので後頭部を殴られたような感覚でした。
ショックで凹んだ訳ではないんですが、なんだか言い表せない不思議な感覚に陥りまして、普段から微妙なテンションなのに、飲み会でさらに微妙なテンションになっていました。


そんな僕を見兼ねてか、
会社の同期が励ましの言葉をくれたんですが、
僕のテンションは戻りません。

同期A「いい所ですよ名古屋!」

僕 ( ^ω^ ) ……。

同期B「住めば都だよ!」

僕 ( ^ω^ ) ……。

同期C「そんな遠くないから東京に遊びに来れば良いよ!」

僕 ( ^ω^ ) ……。

同期D「名古屋ってヲタショップ多いよね」

僕  (゚∀゚≡゚∀゚)



 ◆ ◆ ◆


…という訳で名古屋のネカフェに居ます。
早速味噌カツときしめんを食べました。おいしかった…けど、
しいて言うなら味噌塗らないほうが好きかな!


  
Posted by kiyurengoku at 19:41Comments(9)

2009年06月24日

「はぼろ」まじGJ

今はもう昔のことですが、
大学生の頃はそりゃあもう時間が有り余っていまして、夏休みなんか大学もないバイトも無いな生活を一ヵ月半も続けていたというアリエナイ毎日を送っていたりしました。

沢山あるものを浪費してしまうという習性は時間も同じで、確かに時間はあったけれど、それを有効に使う事はできていなかったと思います。

時間は作るもの。
工夫して、努力して作った時間こそ、真に充実できる。
しみじみそう思う反面、なんだかんだで大学時代はいい思い出を沢山作ることが出来たと思います。


ぎっしり詰まっていなくたって、良い思い出はできるものです。



何も無いついでに紹介するのは一部の方(大学の友人ムブロフスカ君)に非常に失礼なのですが、何も無いと思って侮っていた北海道の羽幌町が、ずいぶん粋な企画を立てているみたい。

|ω・)。oO(トエトのレトロなメロディバスを運行するだなんて言えない)


マジかよ羽幌やるじゃん!!
今までは、旅行の途中で通りかかって、羽幌が実家の友人に電話をしても、

僕「もしもし?今羽幌に居るんだけどさ、
  …羽幌なんもねぇな!じゃあちょっと電話代わるわ。」

友人A「おい、羽幌なんもねぇぞ!久しぶり。ちょっと電話代わるね〜」

友人B「やっほー。羽幌なんもねぇなー。天気は良いよ。電話代わるね〜」

友人C「羽幌なんもねぇから電話切るわ!


…ってな具合に馬鹿にし腐ってた訳ですが、
今日からその評価を改めようと思います。
VOCALOIDに目をつけてくるとは…。

CDがオリコンのランキングに乗ったり、JOYSOUNDでは「VOCALOID系」という新たなジャンルが設立されたりと、盛り上がりを見せているボカロ界隈。
会社の同期に僕クラスのボカロ廃が居たり、同期の美人さんとも話が通じてめちゃめちゃ嬉しかったり、満員電車でイケメンが操作していたアイポットの画面にどう見ても“ハロー*プラネットを歌ってみた”の文字があったり。
そんな中でこんなムーブメントを起こされちゃあ、羽幌を好きにならないわけが無いですよね。

※ちなみにそのイケメンとは心の中で握手を交わしました。

しかし何故こんな企画を立てたのでしょうか。
やっぱり町おこしなのかな…?まぁ、正直集客力には欠ける気もしますが、暇なヲタ大学生辺りが何人か釣られたりするのかな。



釣られた大学生は、

最初こそ何も無さにげんなりするでしょうが、


いつかきっと、

多分、社会人になってから

大切な事に気付くはずです。



何も無くたって、良い思い出はできるという事に。



 ◆ ◆ ◆



動画:2098型フルHDオーロラビジョンでXbox 360をプレイ

これで地球防衛軍をやったらリアルすぎて死ねると思う。

  
Posted by kiyurengoku at 22:45Comments(0)

2009年06月21日

□久々絵&ラジオお疲れ様でした!

ace VOCALOID for PIXIV2

切り札で勝負!
という事で、三姉妹の代表曲を並べてみました。

まともに一枚絵として完成させたのはかなり久しぶりです。
前回のサンクリ以来なので…

…五ヶ月前…うそだろ…!?
時流れるの早すぎだろ…


 ◆ ◆ ◆


第2回週間日進月歩するラジオ終了しました。
聞いてくださった方、ありがとうございます。

ラジオ開始直前に火鳥君がpixivで告知をしてくれたみたいで、
なんと瞬間最大視聴人数120人くらいだったらしいです。
恐ろしい…。

とりあえずmp3にもしておいたのでどうぞ。

ttp://www1.axfc.net/uploader/Al/so/10519

DLパス:vok41


  
Posted by kiyurengoku at 22:21Comments(0)色のある絵 

2009年06月17日

ラジオ告知



突然ですが、また懲りずにWEBラジオをやります。
その名も、第二回週刊日進月歩するラジオ!

  続きを読む
Posted by kiyurengoku at 21:41Comments(3)

2009年06月16日

□伐採

会社の方はかなりの勢いで色々な知識を詰め込まれていますが、
プライベートの同人誌の方は全然進まなくて、ちょっと焦ってます。

いつになっても休日の皮算用というのは変わらなくて、明日一日休みだから作業が終わる筈だって言う不思議な安心感に包まれるんですよね。結局休日は光速に過ぎ去り、気付けば月曜日って虚しいパターンが多いんですが。

日曜日は、同じ社宅に住んでいる同期の女の子に突然誘われて、ほいほい桃鉄をしに行ってしまいました。3年決戦なのにキングボンビーにサイコロ破壊されて、一年くらい「パス」してたんですけど。

まじ桃鉄15はクソゲ。


でもまぁ、何もやらない訳にも行かないので、
漸く重い腰を上げまして。
まずは合同誌恒例の合作四コマを描く事に。


大殺界ーロンド1コマ目のコピー


基本的にメンバーのむちゃぶり合戦なこの4コマ漫画、
なんだかんだで3回目を迎えたわけですが、今回は僕が一コマ目です。

一回目のように一コマめの出オチに翻弄される事も、二回目見たいに4コマ目担当でまとめにものすごい苦労することもありません。

僕は今回基本的にむちゃぶりで良いんですが、
僕⇒六合⇒火鳥⇒絵川という魔の流れなので、ちょっと抑え目です。

次、六合君が意味分からない事言い出すのは間違いないので

これも一種のリスクコミュニケーション。







  
Posted by kiyurengoku at 00:37Comments(4)色のある絵 

2009年06月13日

お台場ガンダム


前回取り上げたお台場の等身大ガンダムですが、
実は見に行きたくて仕方がなかったので、同僚のそぼろ君に付き合ってもらって行ってきました!人生初お台場。

今日は運よく晴れたので、絶好の撮影日よりでした。
っていうか東京に来て初めて梅雨というものを体験しているんですが、梅雨中は絶対に晴れないと本気で思っていたのでこの天気は驚きです。
だってペルソナ4とか梅雨のときずっと雨だったじゃないか…


天気に恵まれた土曜日の午後。
郡山に行ってしまった会社の同期と秋葉で再会したり、
ユリカモメに運転手が居ないことに驚愕したり、
生で見るフジテレビのあのボール部分が壊れないか心配になったりしながら、どんどんと上がっていく僕のテンション。


そして、

お目当ての、

これ。

01


テンション上がりすぎてそぼろ君にどんびきされたw




他の写真は追記にて。


  続きを読む
Posted by kiyurengoku at 20:16Comments(5)

2009年06月10日

未来を担う

一人で出来ることなんて限られている。

だからこそ人は組織に属します。
僕みたいに、組織の中でそれなりに楽しんでやっている人は良いですが、中には理解できない組織の規則に従い、嫌いな人間にも笑顔を振りまいて、毎日疲れ果てている人も居るかもしれません。それでも組織が無くなって路頭に迷うのだけは避けたいから、必死に組織にしがみつく。

そして、組織を保つために様々な工夫と努力を重ねている訳ですが、その中の一つに、人材育成というものがあります。


僕が今受けている新人研修が正にそれです。
大学をダラダラすごし、何のスキルも持たず、趣味といえばヲタ関係…
そんな人間の僕にでも、未来に力を付けてくれる事を信じて、給料を払いながら、しかも知識を与えているという。

その教え方もかなり洗練されていて、大学時代4年間あっても理解できなかった(しようとしなかった)知識をわずか二日で叩き込み、ある程度応用力も付けさせてくれたりする。ネットワークの講義なんか、僕の大学の講義より、100倍くらい分かりやすかった。


本来ならば、大学の教授も会社の上司も、
本当は自分の仕事だけをやっていたい筈なんです。

大学の教授は自分の研究だけやって居たいでしょうし、
会社の上司だって自分の仕事を終わらせて早く帰りたい。

それでも未来を考えて、大切に丁寧に教える事を怠らなければ、
いずれ自分の研究を継いでくれるかもしれないし、
いずれ自分の担当を継いでくれるかもしれない。

新社会人は、まだまだ子供です。
でも、未来を担っている。

会社が楽しくても辛くても、教えてくれるという事にそういう思いがあるのだということを忘れないようにしたいです。




未来を担うといえば、真っ先に思い浮かぶのは子供です。
先日、ブックオフのゲームコーナーで、ゲームを選んでいる親子を見つけました。子供の方は小学校1〜2年の幼い子で、きっと家に帰って親子で楽しむんだろうななんて想像しながら、その会話に聞き耳を立てていたんですが。

その子供は、いかにも売れてなさそうなゲームを手に取り、
親に見せてこう一言。




小学一年生「価格競争に負けたんだね!




日本という組織の未来も、
そう捨てたものじゃないと思った。




 ◆ ◆ ◆



ガンダム、台場に立つ

むっちゃくちゃ見に行きたいけど7月11日から…
僕東京に居るかどうかわかんないじゃん!

建設中でも良いから見たいな…
お台場に行けば見られるんだろうか…?



wikipediaを紙にしたらこうなる

これ日本wikipediaだったら何ページにも渡って東方のページとかあるんだろうな…
こんなこといっちゃアレだけど、リンクがないと正直見にくいよね。  
Posted by kiyurengoku at 20:53Comments(2)

2009年06月05日

隠しておけば良かったと思っても

人は普段、本当の自分を隠して生活している。

悩みやコンプレックス、人に言えない趣味や人と違う考え方。
そういうのを隠さずに済む関係は勿論素晴らしいのだけれど、人は絶えず出会い別れるもので、全ての人に自分の全てを出していける訳ではありません。

僕は重度のヲタですが、先入観を持たれて最初からネガティブな印象を持たれると嫌なので、最初は隠しています。まぁ、そんなん最初だけで、ちょっと仲良くなるとすぐに暴露してしまうのですが。広く浅い関係も勿論いいけれど、狭く深い関係の方が絶対に面白いと思うので。

仕事上の関係とかだと、狭く深くとは行かないんでしょうが。



今週は、現場の先輩に動向させてもらって、商品の納入や設置、修理、点検の方法などを勉強しました。外回りでは現場の先輩と2人きりになるので、移動中なんかは色々な話を聞かせてもらえて、かなり楽しいです。

都内のお客様の場合は電車などを乗り継いで行くのですが、昨日のお客様は茨城の方だったので、会社の車で片道一時間半もかけて向かいました。

北海道出身だと、関東=都会みたいな感覚があるんですが、実際それは全くの勘違いだったみたいです。室蘭みたいに中途半端な田舎じゃなくて、そりゃもう、周り田んぼばかりの清清しいほどのど田舎。

久々に感じた田舎の香ばしさに若干テンション上がる僕。
本社勤務の堅苦しさが無くて、先輩との会話も弾みます。


先輩「休日とか何してるの?」

僕「ゲームとかですね。」


…まぁ、ゲームをするってくらいなら明かしても問題ありませんよね。
DSとモンハンのおかげで、一般人でもゲームくらいするっていう風潮になってきたのは有り難いです。まぁ、こういう流れになると大抵どんなゲームかって話題になるんでしょうが、そこはメジャーどころを答えておけば問題ありません。


先輩「へぇ。どんなゲームするの?」

僕「ええ。最近だとバイオ5とかやりました。」


…この質問は狙い通り。
バイオハザードとかエースコンバットとかなら言っても恥ずかしく無いですよね。まぁ、嘘じゃないですし。



先輩「バイオ5か〜PS3持ってるの?」

僕「いえ、ばつば…XBOX360です。


…うっ。



あぶなかった…。

PS3は“大人のゲーム機”って感じですが、XBOX360はラインナップ的に“大きなお友達”や“変態という名の紳士”達のゲーム機です。できれば聞かれなかったというか、話の展開を間違えると一気にヲタバレしそうな質問で思わず「ばつばこ」とか言いそうになった。

突然だっていうのと先輩が話しやすいって言うので思わず出てしまいそうになりましたが、さすがにそれは駄目ですよね。敬語じゃないですが、そこは守るべき言葉のマナーですよね。

此処は気を取り直して話題の修正を…




先輩「僕もこの前ばつば…XBOX360買ったんだよね。」







…なんていうか、


隠さなくても、いいかな(* ´∀`)b



 ◆ ◆ ◆



夏コミ受かりました!!
最近うまく時間が取れなかったのでちょっと締め切りキツめですが。
まぁ、忙しいほど充実するので、楽しんでやっていこうと思います。



 ◆ ◆ ◆



僕は結構ポジティブだから、
後悔はしないし、立ち直りも早いほうだと思います。

ポジティブな人って言うのは、一見強い人に見えがちですが、
実は心はむしろ弱くて。
考え方を変えていかないと心が持たないだけ。
ポジティブって言うのは、そんな心の弱い奴が修得した技術…修得できる技術なのだと思う。

ある結果があったとして、
それが芳しくなかったとしても、
その結果から自分が学んだ事と、
芳しくない今の状態からでもなり得る「最高の形」を思い浮かべるようにしています。

まぁ、辛いときの乗り越えかたは人それぞれですが。
考え方が変われば人生が変わるというのは、本当の話です。

  
Posted by kiyurengoku at 20:51Comments(3)

2009年05月27日

たりないもの


相変わらず自社製品の説明を受けて、それを修理できるように分解したり組み立てしたりの毎日なんですが、そんな研修を続けていくうちに、自分に足りないものが次々と出てきて地味に焦ります。

初めてだから仕方がないと先輩は言いますが、それでも他の同期よりミスが多い。何か対策を立てて学ばなくては、現場に行ったときに本気で困ります。次の日以降、ミス減らせるように何かしら学んでいきたいのですが、これがどうにも難しい。
ミスの原因が単なる知識の不足だったら勉強すればなんとかなるんですが、足りないものが能力の場合、なかなか身に付けづらいから困ります。

それは記憶力であったり、視野の広さであったり、気づかいであったり、冷静さであったり、判断力であったり、手先の器用さであったり、集中力であったり、体力の無さであったり。

鍛えようにもどうやって鍛えれば良いものかというものばかり。
SO2みたいにスキルポイントで器用さが上がったりする機能が現実にも欲しいですね。



とりあえずぼやいても仕方がないので、
体力くらいどうにかしようと、
筋トレを再開しました。

久しぶりに体を動かすと気分も晴れてきて、
あ、これは明日いけるんじゃね、と思っていたんですが。




翌日、

腕に力が入らなくて、

更にミスを重ねた('A`)




 ◆ ◆ ◆




やる夫で学ぶダメリーマンのための給与明細

なんでこういう知識って学校じゃ教えてくれないんだろう…



どうしても上手く書けない漢字ってあるよな

葛←これ

現住所を記すのに二回も書かないといけないのが苦痛です


  
Posted by kiyurengoku at 00:21Comments(3)

2009年05月24日

得られるもの

得られるモノは一つとは限らない。

行動に対して結果が伴うのは当たり前の事ですが、結果だけが全てかというとそういう訳ではありません。与えられた仕事をただこなすだけでもお金は貰えますが、努力や工夫をする事で色々な知識や経験を得ているのだと思います。
何より、そうやって過ごした方が毎日楽しいですしね。

そんな訳でもうちょっとで東京生活2ヶ月になりますが、割とホームシックとは無縁の状態です。むしろホームシックよりハウスシックの方が脅威な訳ですが、そんな事言ってもやはり、久々に昔の先輩と会うとホッとするものです。


そんな訳で、久々に大学の寮の先輩と街で会いました。
面倒見の良い先輩で、僕が大学に入学した頃から良く気にかけてくれた人です。
まぁ、欲を言えばその気配りを先輩自身に還元して、ネットゲームの世界から救い出してあげたいと思ったりした時期も有ったんですが。

嬉しいことに今は就職活動中で、結構調子よく進んでいるみたいです。
良かった。本当に良かった。


そんな訳でその先輩と再会しまして。
街といっても室蘭発のヲタ2人が行き着く街は秋葉原しかないのは証明不要だと思うので軽く流しますが、いくらヲタといえど目的も無しに街を回るのはやめた方がいいです。

2人とも別に買うものも見るものも無くて、先輩がなんとなく見つけた「もやしもん」のガチャガチャをやったくらい。

それならばどっかに腰を落ち着けて近況報告をし会った方がいくらか建設的でした。
それでもとりあえず元気そうなのは確認できたし、色々話を聞いて僕も少しやる気が出たので、僕的に得たものは多かったんですが。

先輩は菌(もやしもんのマスコット)の人形だけしか得られてないかもしれないなぁ。






…いや、そんな事は無いはず。

きっと先輩も、他に得たものがある筈だ…。



…そうか!

先輩が得たのは菌のマスコットだけじゃない…




豚インフルエンザウィルスもだ。




 ◆ ◆ ◆ 





ピコピコサウンドが心に沁みる。
2回目にPVの意味が分かってマジで泣いた。



  
Posted by kiyurengoku at 21:33Comments(3)