木崎湖キャンプ場管理人Blog

長野県大町市の北側に位置する仁科三湖の一つ、木崎湖の隅でキャンプ場を営むとっちー達です。 まあ、キャンプの参考にはなりません・・・ 「生活できるの?」って言われつつ踏ん張って生き抜く涙の日記なのです。 暇つぶしにでも見てやってくださいねー。

2005年10月

8e732623.jpg曇りのち晴れ、冷たい風。節約しなくっちゃ…と思いつつもストーブをフル稼働してしまうほどの冷え込みでした。

5月から始めた「さんばし募金」ですが、10月31日時点で21万5597円となりました。多数のご協力、本当にありがとうございます。責任を持ってお預かりし、来期以降の桟橋の補修に使わせていただきます。この募金のために、ずいぶん遠くから来られた方も多いです。(北は北海道、南は沖縄と文字通り全国各地に及んでいます)

桟橋を管理している大町市に確認したところ、桟橋の取り壊しは当面のところ行わないとの事です。また来年度は橋の天板を交換する予定だそうです。

桟橋保護のためにご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。


0fbc969c.jpg分かってはいたものの雨・・・秋の雨は一段と冷たく感じます。みなさん風邪などひかぬよう注意してくださいね。昨日の兄の日記でも触れていましたが、大町地方の紅葉がぼちぼち見ごろを向かえています。今朝の地元新聞○糸タイムスには大町市の高瀬渓谷の紅葉写真が掲載されていて、そりゃ見事なものでした。特に気温の低い場所なので、山肌がすっかり秋色に染まり観光客を楽しませているそうです。木崎湖周辺はご覧のようにブチ模様の秋なのですが、日を追うごとに秋探しの人々が増えてきている気がします。
そういえば昨日、信州大学の学生さんがキャンプ場の調査に来ました。聞かれても???な部分や、知っているようで知らなかったキャンプ場の実状を逆に教えていただいたりで本当、勉強になりました。
今期はクローズしませんが、時間を作り来年春からのキャンプ場計画を立てていきます。お客様の声として、私たちの気付かないことやご要望がありましたらいつでもメールください。私たちの管理しているキャンプ場ですが、実際に利用される方のナマ声が大きなヒントになります。ぜひよろしくお願いいたします。

おとうと

40da0553.jpg秋晴れ。久しぶりの日本晴れです。風も穏やかで過ごしやすい一日でした。
小熊山も頂上付近の紅葉が目立ってきました。あと1〜2週間程が見ごろだと思われます。

久しぶりの木崎湖ぶらり旅、今日は「ゆ〜ぷる木崎湖」です。

キャンプ場のすぐ近くにある温泉施設です。温泉以外にも温水プールやレストラン等がご利用いただけます。朝6時から夜9時までご利用可能です。朝風呂はお湯が若いのでちょっと熱めですが、空いているのでお勧めです。100円引きになりますし。

キャンプ場にお立ち寄りの方には割引券をサービスしております。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

105b912d.jpg積雪の山々の画像を撮影しようかと張り切って出かけましたが・・・あいにくの曇り空・・山は霞がかって、いくらにも写真には向かないかな〜と判断し、午後の散歩中の風景を撮影しました。木崎マニア←いるのか?の方ならば撮影場所はすぐにお分かりかと思います。旧148号線沿い、木崎夏期大学付近からの撮影です。右端に見えるのがキャンプ場です。
1998長野冬季五輪の際に上に新しい道路とトンネルが出来てしまいましたが、ほんの10年前までは普通に旧道が本線として使われていました。(当たり前ですが)
ご存知の通り非常に細く、曲がりくねった道ですが水と緑に囲まれる爽快なサイクリングコースとして今では訪れる方を癒してくれています。
冬場になると白馬山麓、サンアルピナ方面へ向かう車で新、旧道共に渋滞の恐れがあります。そんな時には西側(キャンプ場方面)から進んだ方が早い場合もありますので、こちら側にお回りください。その際にはキャンプ場へもお寄りくださいね〜。

曇りのち晴れ。寒いというよりは涼しい感じの一日でした。
ふと気がついたらこんな時間になってしまいました。
周りが真っ暗になってしまったので今日は写真無しです。本当に日が短くなってきました。

冬に備えて灯油を買いに行ったのですが…灯油価格も高騰しています。ガソリンも値上げしているので当たり前と言えば当たり前なのですが。
大町は周辺地域に比べて燃料関係は高めのようです。ガソリン等はご来場の前に満タンにしていただくと、ちょっとだけお得かも知れません。(大町のスタンド関係の皆さんゴメンナサイ)

c69ebf32.jpg向かいの岡本旅館さんの上に見えるのは小熊山の南端のサテライト局付近の山です。
大町のテレビ電波はここから流れています。紅葉ですが、ご覧のとおり3色状態です。二つ隣村の小谷村栂池ではもうすっかりオレンジになっているそうです。
今日の陽気から考えれば同じように色づくのも時間の問題です。
紅葉を待っている間におととい北アルプスでは初雪が降ったみたいです。(写真が無くてスミマセン・・次回撮影しますね)
北アルプスの雪と紅葉が同時に見られる唯一の季節に差し掛かりますので、是非カメラ片手に遊びに来てください!何度も言いますが見学無料です!

789e7fb8.jpg曇りのち晴れ。日没が早くなってきました。
写真を撮影したのが午後3時40分、これから徐々に暗くなります。
キャンプ場は山の麓なので日没は他の場所よりも早まっているようです。

冬の営業について多くのお問い合わせを頂きました。
今年は冬季も営業いたします。ただ、一部の設備は使用不可となりますので予めご承知おきください。
詳しくは「冬期の営業について」をご参照願います。
雪の木崎湖もぜひご体験ください。


弟がブログを新設しました。主にムシキングのことを書くようです。
もしよろしければ、そちらも是非ご覧になってください。

それにしてもムシキングの人気は凄いです。
キャンプ場にご来場頂くお子様の8〜9割はムシキングを知っています(男女問わず)。
弟も「ムシキングのお兄さん」として親しまれています。ちょっと羨ましかったり。
私も始めてみようかな…



b98bd055.jpg今朝は風も無く、過ごしやすい午前となりました。午後からのムシキング大会に向けて、父親は炊事場清掃&トイレ掃除を超マッハで済ませました!するとそこへ常連さんが・・・。「ちょっと松本へ行ってきます!」という挨拶の直後「あ〜ムシキング大会?」鋭い突っ込みに笑うしかありませんでした。
今日は小学生以下限定の大会。父親はサポート役です。とは言ってもゲーム中のアドバイスは許されていないので、試合の合間に一言っくらいなチョイ役です。
今日の息子Y平は余裕たっぷりの試合運びで順調に決勝まで勝ち進みました。それもそのはず、今日は他地区で大会があった為「松本会場は絶対手薄になる!」と計算しての参加だったからです。でも結局ジャンケンゲーム、冷静さを失ったら誰にでも負けてしまう怖さは常に隣り合わせですが・・。
決勝戦、最近得意のあいこ虫での初戦を落とし、一転最近苦手の負け虫での勝負!いきなり必殺技を被弾し、赤色ゲージに!そこからあいこを挟んで怒涛の5連勝を決めましたが、あと1歩のところで必殺技を押し、それがあいことなりY平ダウン・・

実は今年の1月から大会に参加してきて、Y平が個人戦で決勝進出を決めたのは初めてのことでした。(ペアでの優勝、準優勝はありましたが・・個人戦は準決勝まで・・)彼なりにかなりの気負いはあったと思いますが、この経験がこの先必ず実を結ぶと期待せずにはいられません。その証拠にキャンプ場へ帰ってきたらこの表情・・・「写真撮らしてや!」って言うと「次は金のケースだから!」と言った瞬間です。うんうん!その意気だ!


おとうと

c92bd2a5.jpg晴れのち曇り。今日もチャトラは元気です。
入り口で座っている姿は、まねきネコを思わせます(写真では寝ていますが)。

写真を撮って気がつきましたが、窓の汚れが酷いですね…。
お客様が少なくなって、少々気が抜けていたようです。反省。

冬季の営業ですが、11月末までは通常通り営業する予定です。
雪が降り始める12月以降も、規模を縮小して営業…できたらいいなぁと思っています。

休暇明けで気が抜けている兄

9fc324f5.jpgいつもなら兄の日記の順番(そんなのあるんですよ)ですが、兄が休暇を頂いていますので、おとうとが書きます。
と言ってもムシキングの話題なのですが・・・。(重ね重ね興味の無い人ゴメンナサイ)本日お昼にSEGAムシキングチームの方から電話が!「11月19日のエリアGC王大会に当選しました。ご本人確認を〜」と言う内容。「んマジっスか?!俺が出ていいんですかぁ?!」超興奮気味なのも当然です。この大会で優勝できれば、ムシキングを楽しむ人の殆どが目指すGC(グレイテストチャンピオン)の中から更に最強王を決める大会【グレイテストチャンピオン王大会】出場のシード権が与えられるからです。長野県内でも殆ど無名のにわかチャンピオンな私ですが、ようやく運が回ってきましたよ!当然ノーマークでしょうから、思う存分暴れてきます!
エリアは関東、東海、関西、九州と4箇所でしたが、交通事情と競争率を考え東海エリアに出場です。当日は珍しく家族サービス込みで行って参ります。
しばらくは練習の毎日が続きそうです。

今日のキャンプ場は、昨日とは正反対の無風状態でした。久しぶりに気合を入れて湖畔清掃&落ち葉掃きをしちゃいました。


おとうと

cbb66936.jpg紅葉情報!まだまだです。桜の木が少しオレンジになったくらいですかね〜。
先日の兄の日記にもあったようにあと少し時間がかかりそうです。
皆さんご存知のとおり、あっという間に色が変わってしまうので怪しい感じがしたらすぐにシャッターを押し、紅葉情報をアップします。

今日はとにかく風が強い一日でした。お昼過ぎからずっと突き上げるような風で、恥ずかしながら冬用のジャンバー着用です。少し前にこの風ならウインドサーファーで夕方賑わうはずですが、さすが10月・・・だれもいません。
風で落ち葉掃除が大変ですが、今日の寒さでは落ち葉掃きのズクもありません。
明日の作業かな〜。

おとうと

5f6cf7e2.jpg曇り。10月の平日ですので暇な一日になるはずでした。

迷いネコに続き、迷い犬も来てしまいました。昨夜のうちにキャンプ場に迷い込んだようです。(お泊りのお客様、お手数をおかけしました)

首輪を見ると「SKY」と名前が書いてあります。このスカイちゃん(メス)、お手・待て・おすわりを訓練済みの賢いコです。ネコのチャトラは怖がって木の上から降りてきませんでしたが。

ネコに続いて犬も飼う事になるのか…エサ代どうしよう…。と思っていた矢先、先ほどのお客様から「ローソンに尋ね犬の張り紙あったよ〜」との連絡が。早速、飼い主に電話をして引き取りに来て頂きました。

なんでも散歩中に猿に出会って、そのまま山の中に入っていってしまったとの事です。これも広義の猿害でしょうか。

キャンプ場内で猿を見かけたことは無いのですが、小熊山では普通に見かけます。犬を連れてご来場の際は、十分ご注意ください。


b65ed1e9.jpg地元の中学一年生のクラスの子供たちが来ました。
授業で作ったカヌーの進水式&バーベキューをするためらしいのですが・・・
とにかく大町っ子は元気がイイ!10月も半ば、決して暑くもない(むしろ寒い)日に泳ぎまくりです!見ている先生も「明日は普通の授業なのに・・・」と困り顔。
進水式の方は順調そのものです。コンパネのみを使用したカヌーですがなかなか本格派!ご予算約2万円らしいです。製作日数は授業にして28時間。すごいスピードで木崎湖を割って進みました。
みんなで作って、しかも楽しめちゃうなんて先生ナイスです!きっといい思い出になりますよ〜。この中学校の校長先生は私の中学時代の恩師でもあります。久しぶりに元気な姿を拝見しました。

昨日は恒例のムシキング大会に参加しました。今回は地元大町のグレイテストチャンピオンの子を仲間に息子と3人『大町ドリーム』←ダサい・・ を結成し3on3マッチ戦に挑戦しました。1回戦、2回戦と難なく勝ち進みましたが準決勝で押し気味のペースの中、大将息子がいつになく消極的・・最後にようやく出した勇気の一手がまんまと外れて大逆転負け・・。いつになく悔しがっていました。周りのみんなから「強い子の負け方だったよ〜」「勝ちに行って負けたんだから後悔するなよ〜」なんて励ましも頂きました。結果は残念でしたが○○○つもりで戦う作戦の実践練習には十分すぎる内容でした。
また次回、懲りずに参加します!

4b63eea3.jpg曇り。肌寒い一日でした。でも、ばばシャツ+ズボン下で防寒対策は万全です。
ふと外を見るとランニング姿のマラソンランナーが続々と。今日は大町市主催のマラソン大会だったようです。寒空の下、頑張って走っているランナーの皆さんを見て自分の軟弱さを少々反省しました。少しは運動もしなくっちゃ。

最近お電話でもよく聞かれますが、小熊山の紅葉はもう少し先のようです。
10月の下旬〜11月頃が見ごろかと思われます。この分だと初雪も遅くなりそうです。

お客様も少なく、のんびりとした一日でした。


c724fc2f.jpgキャンプ場名物のボロトイレです。
築何年だろうか?私が小学生の頃(20年以上前)には既にあったような記憶があるからもっと前か・・・。
ボロなだけに数年前に新設された東側のトイレ「松風」の掃除よりも気合が入っています。水漏れ上等、壁はヒビが目立つようになってしまいました!でも利用者さんに少しでも気持ちよく使ってもらう為には掃除しかありません。
トイレは大町市の所有ですが、キャンプ場管理人が掃除することとペーパーや洗剤等の消耗品は管理人持ちという決定の元に管理されています。
最近木崎湖周辺も下水道の工事がようやく進み始めました。キャンプ場の位置する西側はまだ当分先になると思いますが(ならないかも・・)工事の際に『新トイレ』を大町市に提案してみたいと思います。
是非一度大町市のお偉いさんにボロトイレを使っていただき、実感していただきたいです。
(先にも書きましたが、ボロとはいえ出来る限りキレイにしておりますのでご使用には差し支えありませんのでどうか誤解のないように!)

おとうと

84fd158c.jpg久しぶりの日本晴れです。
寒さ対策で着込んできたばばシャツが裏目に。汗だくで掃除・布団干しを終わらせました。なかなか上手くいかないものです。

桟橋に白鷺が舞い降りました。何とか写真を撮ろうとしたのですが、この位置が精一杯でした。この写真の数秒後、悠然と飛び去ってしまいました。望遠対応のデジカメ(あるのかな?)が欲しくなってしまいました。

明日はお休みを頂きます。コタツとファンヒーターを設置予定。冬に備えます。


ce7be07e.jpg長野で生まれ育った割には信じられない程の寒がりのおとうとです。学生の頃はTシャツでスキーをしていた人間と同一人物とは思えません・・。すっかりおっさんってことですかね〜?
今日も信州の秋らしく終日肌寒い一日でした。そんな中でもお泊りの方がいらしたり、湖を見ると釣りボートが出ていたりするのを見ていると「ストーブで暖まってる場合じゃない!」と気合も入ってくるってもんです。

昨日までの3連休は午前中のみの勤務にしてもらい←強引に! 息子と共にムシキング大会に参加してきました。連休初日はエントリーできずに断念・・日曜日は長野市の会場にて【強さ2匹の合計340まで】のペアマッチでした。あたりを見渡せば長野県内の強豪親子ペアだらけ・・「ここで勝てればハクもつくかな!」って鼻息荒めの荒井ファミリーでしたがあえなく初戦敗退・・・ストレートな相手のお子さんの気持ちを読みきれないひねくれ父さんの完敗です・・。月曜日は豊科町の小学生以下の大会に息子と甥っ子が参加しましたが、こちらも両者いいところなく敗退・・3週前のペア戦準優勝以来どうもいけません。こうなったら禁断の「強い子には○○○つもりで大会に出る作戦」決行です!←○○○はあまりに後ろ向きな表現なので伏字です。
ムシキングの大会で会うようになった家族の皆さんと少しづつ仲が良くなり、誰々さんチはいるかな〜?なんて話しながら移動するのが楽しくなってきました。大げさかもしれないけど、親子の協力や沢山の方とコミュニケーションできる素敵な環境がムシキング大会にはあるような気がします。今日もまた、こりずに参加予定を組んでいます。

おとうと

2b6cf91c.jpgネコ頼み。連休は思っていた以上に忙しく、写真を撮影する暇がありませんでした。
今日もチャトラの写真でお茶を濁します。

この子はヤンチャで、うっかり手を近づけようものなら
飛び掛り→抱え込んで寝技に→噛み付き&ネコキックのコンボを喰らいます。
でも手加減をしてくれているようで、見た目は派手なのですが血の一滴も出ません。
チャトラにしてみれば「遊んであげている」状態なのかもしれません。
お客様にも好評で何よりです。売店にお立ち寄りの際は、ひと撫でしていってください。たまに噛まれますけど。

今日は一日曇り。予報では昼から晴れるはずでしたが予想以上に雲が厚かったようです。毛布が干せずに売店にたまっています。ここらでスカッと晴れてほしいものです。

明日は連休最終日。最後まで気を抜かずに頑張ります。


a0ef58da.jpg先月のバスプロトーナメントで、今年は打ち止めかな〜なんて思っていたキャンプファイヤーですが、今週末に来られる団体様から熱い要望が!!でも前回のキャンプファイヤー時&薪作りで品切れ状態・・・。ということで大量に購入しちゃいましたよ。これで秋のキャンプファイヤーもバッチリです。いつでも申しつけください。

キャンプファイヤーについて考えたのですが、夏の週末(盆除く)は毎晩キャンプファイヤーなんてのはいかがでしょう?見ず知らずの人と、炎を囲んでコミュニケーションなんてきっと楽しいんじゃないかなって思います。来期の課題として考えますね。

それと木崎湖畔で白鷺が飛んでいる姿を目撃しました。最初は白鳥?なんて思いましたが、地元のおじいちゃん曰く白鷺じゃとのこと!美しい姿を撮影できたらアップしますのでよろしければ見てくださいね。

おとうと

de2c3776.jpg曇りのち晴れ。午後から秋晴れの良い天気でした。
小熊山も色づき始めました。今週末〜来週あたりが見ごろでしょうか。

木崎湖ぶらり旅4回目は小熊山です。頂上付近のパラグライダー場から撮影しました。
鬱蒼とした山道を抜けると視界が一気に広がり、この風景をご覧いただけます。
風が止んでいたので、湖面が鏡のように空を映し出しています。
ご来場の際、お時間があれば是非お立ち寄りください。頂上でお弁当というのも乙かもしれません。

キャンプ場から車で片道30分。距離にして8.3kmです。歩きですと2時間ちょっとでしょうか。ご来場の際の参考にしてください。

※山道では熊・猿・蜂にご注意ください。

7fced041.jpgしばらくぶりの「おとうと日記」です。タイミングが合わずに何日か空けてしまいました。さて、今日は大町市で大きなイベントがありました。大町市から穂高町を繋ぐ市民定番の裏道である←失礼!「県道大町有明線観音橋」が新しくなったのです。これまでは雪国とは思えないほどの狭さで、橋上で車のドアミラー同士がバッタンバッタンとぶつかる程でした。大きめのトラックが走るときなんて通過するまで渋滞作ってました。
ということで、本日午前は観音橋開通式典に行ってきました。ただのギャラリーじゃないっすよ〜。なんと私が所属する大町流鏑馬太鼓(おおまちやぶさめたいこ)&担ぎ桶太鼓チーム結(ゆい)がオープニングセレモニーと渡り初めの先導役としてお呼ばれしたのです。あいにくの曇り空でしたが、たくさんの参加者と共に渡り初めをこなしてきましたよ。
新しい道や橋が出来ることは便利だし嬉しいことだけど、これまでの橋にも思い出がいっぱい詰まっています。来年には取り壊しにかかるようですが、僕は大町の運動公園横の不便な橋をずっと忘れません。(昔は橋の下の森でカブトやクワガタを沢山採集しました)
肝心のキャンプ場ですが、金曜日までご予約なし!です。寒くなってきたから仕方ないかな・・・でも販売部門の寝袋は売れ行き好調なのはなぜ?

そうそう日曜日にムシキング大会に行ってきました。今回は小学生までの大会だったので息子と甥っ子のみの参加でした。息子1回戦負け、甥っ子2回戦負け・・いいことは続きませんね。今週末は最低2戦、出来れば3戦してひとつでも多く勝ちたいです!←親子大会は俺さえ足を引っ張らなければ・・・

おとうと

9120424c.jpg晴れのち曇り。久しぶりのいい天気でした。

明日からまた天気が崩れそうです。週末の人出+寒さで毛布の在庫が無くなってしまいましたので2回に分けて急ピッチで干しました。今週末には何とか間に合いそうです。

毛布をたたんで押入れに入れようとすると不自然な膨らみが。
…ネコのチャトラを巻き込んでいました。干したての毛布の匂いが好きなようです。
気持ちは分からないでもありませんが、仕事の邪魔はしないよーに。

今日は小熊山の紹介です。誰でも楽しめる、見所が多いトレッキングコースです。
とりあえずキャンプ場側の入り口を撮影しました。
山頂からの木崎湖は絶景です。車で30分、歩きで2時間弱。
お時間に余裕があれば、是非とも見ていって頂きたい景色です(次回掲載予定)。


8c8a6750.jpg初日が土曜日なので、今月は実に5回の週末があるわけでそこそこキャンプ場も賑わってくれるのではないかという読みです。←甘くないかな?

画像は夕方の桟橋です。ファンの有志の方々が先頭に立ち、募金活動や修繕を行ってきましたので、何とか無事にトップシーズンを乗り切ってくれました。桟橋と言えば、今年の11月中に片方の桟橋の上部板の全張替え、来年シーズン前にもう片方の全張替えという話が持ち上がっています。色々な事情があり、両方同時修繕は困難との事です。今回の大規模修繕は、桟橋募金を使わずに大町市の予算の中で行う予定です。出し惜しみと言うわけではございませんが、一応予算が組まれている以上、今回はそちらを使った方が良いと判断しました。もちろん集まっている募金は桟橋のために有意義に活用し、きちんと報告させていただきますのでご安心ください。
↑の話自体も完全な決定事項ではありませんので、じっくり話し合いを持ち状況が分かり次第HP上で皆様にお伝えします。(最近桟橋関係の問い合わせが多かったのでおおまかな事のみお伝えしました)

それと最近日記を賑わしてくれているネコですが、本日名前が決まりました。『チャトラ』です。見学に来られたお客さん命名です。普通に茶のトラネコだからでしょう。名付け親の大役、本当にありがとうございました。

おとうと

このページのトップヘ