木崎湖キャンプ場管理人Blog

長野県大町市の北側に位置する仁科三湖の一つ、木崎湖の隅でキャンプ場を営むとっちー達です。 まあ、キャンプの参考にはなりません・・・ 「生活できるの?」って言われつつ踏ん張って生き抜く涙の日記なのです。 暇つぶしにでも見てやってくださいねー。

2006年02月

150

2月25日(土)快晴。四月中旬の気温。

キャンプ場をお休みして、松本のフリーマーケットに参加しました。売れ残った洋服などが思いのほか売れ、満足の行く売上げとなりました。弟が持っていったムシキングカードも大当たり。真剣な目でカードを吟味する子供たちが印象的でした。


2月26日(日)大雪。湿った雪が視界を塞ぎ運転に支障が出るほど。気温は高めのため積もった雪はミゾレ状に。

このまま春に突入かと思いきや、久しぶりの大雪です。除雪車もフル稼働で作業に当たっています。一部地面が露出していた場内も、再度雪に覆われました。


2月27日(月)快晴。強い北風+低温で身を切られるような寒さ。先日のミゾレ状の雪がそのまま固まってしまったため除雪が困難に。

真夏を思い出させる強風です。寒さとの相乗効果で余計に寒く感じます。木崎湖も8割がた再凍結しました。氷の上に乗れないことも無いのですが、所々に薄い場所がありますので注意が必要です。

季節の変わり目は風邪を引きやすいです。身体には十分注意してくださいね。


bb6eae5a.jpg大嵐が過ぎた後って感じじゃないです?
現在の場内は落ち枝だらけです。風の影響や雪の重みの影響もありますが、ちょっと汚いですね〜。雪が残っているだけに緑と茶色が妙に目立つってのもありますが・・。
毎日見回りをして掃除って管理人兄弟でもないので、雪解けまでそのままにしておきます。また雪が降れば同じ事だし・・。昨年同様、3月中旬から一気に場内整備を開始する予定です。

常連さんと昼間お話をしましたが、今年の冬は1ヶ月早いですね〜。本来1月に降らなきゃいけない雪が12月には降っていたし、最近降った雪はどう考えても春の雪なんですよ・・。私個人的には気温が10度以上の2月なんて許せません!
ここらでもう一丁大雪でも降らないもんかな〜なんて真剣に考えてしまいます。(雪害で苦しむ人がいない程度にね)

そうそう、兄の日記にもあったチャトラの怪我。大分回復傾向にあるみたいです。兄と違い、とことんスパルタ教育をしている私ですら心配する程の足の動きでしたから、これで一安心です。

そろそろ夏の団体予約を入れてくれるお客様が増えてきました。主に地元や都会の小中学生の林間学校&キャンプです。大人になってもう1度訪れたくなるキャンプ場を目指して頑張らねば!

明日は管理人兄弟2人ともお休みをいただきます。商品の売り上げが目標到達にはもう一息って感じなので、初のフリーマーケットに挑戦してきます。結果はどうなるか?次の日記で詳細をアップしますね〜。
週末ご来場のお客様、足場がかなり滑りますのでどうかお気をつけてご利用ください。


おとうと

昨夜の大雪も降り止みました。雪かきを覚悟していただけにホっと一息。今シーズン序盤の大雪には苦労しましたが、全体的には積雪量は減っていそうです。

チャトラ・シロ・ヌシ様は今日も健在です。チャトラはどこぞで右足を怪我したらしく元気がありません。骨折はしていないと思うのですが…。食欲がなく元気のないチャトラと言うのも変な感じですので、早く元気になってほしいものです。

シロの赤ちゃんはまだ生まれません。ひょっとして太っただけ?

ヌシ様は今日もマイペースです。元々が野良猫だったせいか放浪癖があります。きっとウチ以外にも餌場があるんだろうなぁ…。

ここ数日の晴れ間&雨でキャンプ場内の一部は土が露出しています。落ちた松葉がいい感じに養分となって草を生やしそうな感じです。今年は上手い具合に草を全面に生やせれば…と思っています。

ce49f16b.JPG最近は雨だの晴れだのって、2月とは思えない気象状況でしたが、今日はご覧の通りの雪!!と言ってもお昼過ぎから降り出した水っぽい思い雪なんですけど・・。

大町で生まれ育った私としては、気温10度の冬なんて信じられませんから「こうでなきゃ!」って感じです。そんでも今夜一晩降り続き、明日には晴れちゃうみたいなんですが・・。ムシのブログにも書きましたが、息子とボードに行って来ました。感想は【朝なのに春みたいな雪質】でした。最悪って事なんですけど・・。この雪でゲレンデも息を吹き返してくれたら嬉しいんですけど・・。
現実的な目で見ると、重そうな雪なので雪かきが大変だ〜!って感じです。

おとうと

昨日に続いて今日も雨降りです。積もった雪が柔らかくなっているので、歩行には注意が必要です。うっかり踏み固められていない場所を踏んでしまいますと、太もものあたりまで埋まってしまいますので…。大雪が降ったと思えば春並みの暖かさ。異常気象というやつでしょうか。

確定申告用に領収書等をチェック中。ズボラな性格なので探すのに一苦労です。物事を後回しにする癖を直さなくては。…今日は疲れたからとりあえず明日からということで。

中綱湖でのワカサギ釣りが解禁との記事が地元の新聞に掲載されていました。
木崎湖から北へ5キロも進まない位置にあるお隣の中綱湖。仁科三湖の中では一番小さく、地味な印象もありますが自然そのままのいい雰囲気の湖。木崎湖同様に季節を問わずに訪れる方の多い場所です。

そんな中綱湖にも厚い氷が張り、3年ぶりの穴釣り解禁!ファンの方にはたまりませんね〜。週末あたりは釣りのお客とスキーのお客で中綱湖周辺は盛り上がるんだろうな〜ってちょっとジェラシーです・・・。

でも今日からの天気・・・。最悪です!今日はお昼過ぎから雨と風。風は「春一番」を思わせるほどの勢い!!それに雨が混ざるもんだから嵐のような瞬間もありました。それでいて気温は高いもんだから、終日スキーウエアを着ている私たち兄弟もたまらず上着を脱ぎだす暖かさ・・。異常気象もいいとこです!

この変な天気がせっかく解禁になった穴釣りに影響を及ぼさないで欲しいって切に願う隣の湖の住人なのです。

おとうと

22229890.JPG先週末、兄はインフルエンザ、私は息子のインフルエンザとキャンプ場にいる時間がほとんどありませんでした。

朝来てみてビックリ!キャンプ場入り口の除雪がしてありました。一応四区の軽ならば普通に出入りはできるようにはしてあったのですが、普通の車はちょっと・・・って言う除雪状態だったのです・・・が!、週末の雪が無かったかのようなスムーズな駐車場イン!
多分、不在中にご来場頂いたお客様がやってくれたのかな〜?って思います。
本来は管理人がするべき当たり前のことを代わりにやっていただいちゃって恐縮です・・。本当にありがとうございました。

今日はお隣松川村の老人施設の方が見学に来てくださいました。
「氷の上には乗れるだかい?」って聞かれましたが「・・・無理です」
そう答えると「さっき乗って釣りしてた人がいたよ」私「・・・真似しないでください」
張っていると言っても一歩間違えたら大惨事になりかねません!キャンプ場利用者さんから事故者を出すわけにも行きません。しかもご老人!

もっと寒くなって氷がビッチリ張ればいいかも??ですが、安全に越した事はありません。


おとうと

5〜6年ぶりに携帯電話を新しくしました。バッテリー持ちが悪くなってしまい、最後のほうでは充電が1日持たなくなってしまいましたので…。長いことお疲れさんでした。

ポイントが貯まっていたので無料で交換できました。安いやつですけど。「通話だけ出来ればいい。カメラとかブラウザ機能はいらない」と要求を出したのですが、「どの機種にも標準で付いていますので…」と店員さんに言われてしまいました。私の知らない間にも技術は日々進歩しているようです。よきかなよきかな。

c12d4dc4.jpgさっき凄い風が吹きました!しぶとく木に残っていた雪が一斉に「どどどど!!」って落ちていきました。誰か下にいたら大惨事だったかも!でもそれは大丈夫です。だってこの広い敷地内にいるのは私だけ・・。(ええ寂しいです)

湖畔の画像を撮影しました。湖面の雪と水がまるで101匹わんちゃんのダルメシアン模様みたいになっています。これって何で?知っている人がいたら教えてください。

昨日の夕方前頃から降り続いた雪は昼にはすっかり消え、まさかの雨!まだ2月なんだから雪でも納得なのに・・。きっと夜には凍ってスケートリンクのような道路になってしまうんですよ・・。


おとうと

寒いです。寒いの苦手です。3月並みの気温となったのも束の間、寒波が再到来したようです。

キャンプ場は風が強いせいか街中よりも寒く感じます。というか、間違いなく寒いです。ちなみに氷点下15度近くになると

・鍵を開けたはずなのにドアが開かない→ドアごと凍っていた
・ポットの調子がおかしい→水が内部で凍っていた
・飲みかけのコーラがシャーベットになっていた。

等の事象が発生します。いやはや。室内だからといって油断できません。
この寒さで湖も半分近く凍結しました。凍結した木崎湖をご覧になりたい方は今がチャンスです。防寒対策をしっかりした上でご来場ください。

先日はお休みを頂き、じっくり休養をとりました。

この機会に部屋の掃除をしようとも思ったのですが、暖かい布団での昼寝の誘惑に負けてしまいました。寝るより楽はなかりけり…。

今夜あたりからまた冷え込みそうです。湖の氷は融けてしまいましたが、上手くいけばもう一度くらい氷が張るかもしれません。

最近は日中の見学者の方が多いです。昼間は晴れる事が多いので絶好の見学日和となります。この時期だけの美しい木崎湖を満喫してください。ただ、足元が滑りますので落ちないようにだけ注意してくださいね。


このページのトップヘ