東日本大震災

2016年11月02日

防災のすすめ 11月号

この夏、大雨による河川の氾濫が各地で発生。犠牲者も出ています。気象情報の他に、近隣の河川の状態を知ることも重要です。河川の状況をリアルタイムの画像で公開しているホームページがあります。
神戸市の河川
http://kobe-city-office.jp/kawa-camera/camlist.html
兵庫県の河川
http://hyogo.rivercam.info/nishinomiya/cameras

ミドル部 川
※イラストはイメージです

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年10月02日

防災のすすめ 10月号

「ベンリーポンチョ」
非常時の簡易トイレを使用する時など、人目から身体を隠したい時に、簡単に隠せるポンチョです。頭からかぶるだけで誰でも簡単に装着できます。災害時以外にも雨や寒い時にも使えます。値段も390円とお手頃です。
※簡易トイレは別売りです。
ミドル部 トイレポンチョ

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年09月02日

防災のすすめ 9月号

『非常食 お米スナックおこげ』
スナックですが、賞味期限が3年あります。袋を開けて脱酸素剤を取り出し、調味粉末をふりかけて、袋を振って混ぜるだけで手軽に食べられます。味も美味しくて、重さも軽く持ち出しにも便利です。災害時にお薦めします。
ミドル部 おこげ

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年08月02日

防災のすすめ 8月号

「火災避難用レスキュータオル」
清潔な精製水の入った濡れタオルです。筒状になっているので、手を入れて使用出来ます。火災時に開封し、煙を吸わない様に鼻と口を覆って使用します。また、お風呂に入れない時に身体を拭くことも出来ます。価格は500円+税です。東急ハンズや、Amazonや楽天等のネットで購入出来ます。
ミドル部 レスキュータオル

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年07月02日

防災のすすめ 7月号

「鶏めしの缶詰」

鶏めしの缶詰です。内容量は375g(お茶碗約2杯分)で値段は約400円です。非常食、防災用として発案されましたが、キャンプ等のアウトドアでも気軽に利用できます。ボリュームもあり人気がありおいしい缶詰です。賞味期限が3年あり長期保存が可能ですので、備蓄用におススメです。
ミドル部 防災7月


maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年06月02日

防災のすすめ 6月号

ご存知ですか?「東京防災」

東京都が監修した「東京防災」は2015年9月1日都民に配布されました。「東京防災」には災害に対する事前の備えや発災時の対処法など、今すぐ活用でき、いざという時にも本当に役立つ情報が分かりやすくまとめられています。東京都のホームページで見ることができ、また一般向けに一部140円(税込)で注文販
売されています。
ミドル部 東京防災


maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月02日

防災のすすめ 5月号

【SBK けむり フード】
火災発生時の煙から身を守る避難具です。火災で最も怖いのが煙です。煙の中を避難するとき、SBKけむりフードをかぶり、目をあけて、フードの中の空気を吸いながら、煙も吸わずに避難することができます。消費税込みで593円です。
ミドル部 防炎シート

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月02日

防災のすすめ 4月号

【アルファ化米】
アルファ化米です。 災害時でもお米が食べたくなる時があるはず!! 味が付いているものや、水が要らないものもあり種類も豊富です。意外にも、戦時中に軍の食料として使われていたそうです。
(アルファ化米=乾燥米飯)
ミドル部 安心米

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年03月02日

防災のすすめ 3月号

【家具転倒防止安定板】
背高家具の後に家具転倒防止安定板を敷き、背上部を壁にピッタリとつけて傾けると、揺れに強くなり、転倒防止になります。半透明の樹脂なので目立ちにくくハサミで簡単に切れ、家具の幅に合わせて長さも自由に調整出来るので地震対策にお薦めです。
家具転倒止安防定板

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年02月02日

防災のすすめ 2月号

【マスク】
感染予防だけではありません。火災時には煙から逃れる時に、マスクの内側にウェットティッシュをいれて低姿勢で脱出するとマスクだけより煙が気管に入りにくくなります。また 震災後の塵対策にもおすすめです。かさばらない物なので、家族の人数分は防災リックの中に入れておくと、いざという時に役立ちます。
マスク

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2016年01月02日

防災のすすめ 1月号

【災害備蓄用飲料水】
いざという時、困るのが飲料水ですね。私も震災の時には備蓄していなかったので、人に頂くまで1日何も飲めませんでした。通常のペットボトル飲料水の期限は短いですが、災害備蓄用備蓄飲料水は、5年持ちます。保存食品と備蓄飲料水と一緒に備えて頂くことをおすすめします。
ミドル部 水

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2015年12月02日

防災のすすめ12月号

【からだふき –ぬれタオル-】
からだふきぬれタオル大判「災害時など風呂に入れない時に重宝します。一見おしぼりのようですが、広げると55僉30僂梁腓さになるので、一般的な汗拭きシートなどよりはるかに役立ちます。一枚ずつ個別に包装されているので携帯にも便利です。30枚入りで約1000円で購入できますのでおすすめです。
災害対策支援室 事務局 ミドル部
ミドル部 ぬれふきん

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2015年11月02日

防災のすすめ11月号 《水電池付懐中電灯》

災害時には、どこの店に行っても乾電池がない状況が予想されます。そこで、こちらの水電池は、水を0.5〜1ml注水するだけで使用出来ます。注水回数3〜4回で、約5時間点灯します。清水がない場合は、酒・ビール・ジュース等の飲料でも電力を生成する事が出来ます。災害時の非常灯としてそなえる事をお薦めします。
災害対策支援室 事務局 ミドル部
水電池

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2015年10月02日

防災のすすめ10月号 《乾パン》

佼成部

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2015年09月02日

防災のすすめ 《地震解析ラボ(携帯アプリ》

テレビでも紹介されました。地震発生前に観測される電磁波等を解析し、地震の規模
や場所の予測を1週間ごとにお知らせしてくれます。大切な家族や皆さまを守るために役立つよう、研究者の方々が日々研鑽を続けて下さっています。自らの防災意識を高める為にも、ぜひお試し下さい。
防災アプリ

maumau981 at 07:30|PermalinkComments(2)clip!