ネットワークkizuna~きずな~

『ネットワークkizuna~きずな~信州』は東日本大震災を契機に作られました。私たちは今も被災地東北への支援活動を続けています。今私たちは子供たちを笑顔にしようと考え行動しています。子供たちが笑顔になれば、きっとまわりの大人たちも笑顔になって元気になる!!そのことが必ず被災地の復興の力につながると信じています。応援よろしくお願いします。

もう一つのクリスマスプロジェクト

ネットワーク~きずな~信州では、これまで岩手県・宮城県・福島県の32ヶ所の保育園・幼稚園にクリスマスプレゼントを届けてきました。
一昨年のファイナルで一区切りにしましたが、今後も年に4~5ヶ所ずつ廻る予定でいます(約10年で一回り出来る計算になります。その頃私は70歳!誰か継いでくれないかな~~!!笑!)
ただ最後になる場所は10年後ということです。
それまで何もしないのもどうかと思い、それではということでメッセージカードを送ることにしました!!( ´∀` )

応援して下さっているのが『工房 青い鳥』を主宰されている白鳥さん。
アートやデザインをされているお仲間を誘って、今年も素敵なメッセージカードやツリーを作って下さいました。
(私も二つだけですが作らせて頂きました!笑!)
プレゼントの方がひと段落した本日(12/17)、すべてを東北の保育園に発送しました。子供たち、喜んでくれれば嬉しいです!!

KIMG189378951924_3026015880761869_3707710353124098048_n[2]78389260_2417479931685119_4194150321775181824_n[1]77422169_835198183544967_1056460207040757760_n[2]


















【続報】
クリスマスカードを贈った東北の保育園から、続々と嬉しいお便りが届いています。

南相馬市の青葉幼稚園は毎年あったかい想いを届けて下さいます。
同じく南相馬市のかしま幼稚園では素敵に飾ってくれました。
新地町からは3つの保育所からたくさんの笑顔が!!( ´∀` )
気仙沼市の波路上保育所からも、心がほこっとしてウルっとするメッセージが届きました。

近いうちに報告会をして、クリスマスカードを作って下さった皆さんに、この笑顔を届けたいと思います。

新地町福田保育所新地保育所駒ケ嶺かしま幼稚園波路上

~きずな~クリスマス 豊野温泉りんごの湯

遅くなりましたがその他のクリスマスプロジェクトの報告です。

12月22日(日)は長野市豊野地区にある『豊野温泉 りんごの湯』でのイベントに参加して来ました。
りんごの湯は台風19号で一階部分が大きな被害に遭った場所です。
前々日ようやく仮復旧し、この日までは被災された方に無料開放され、再開を待ち望んでいた地元のたくさんの皆さんが来場されていました。

私はもちろんサンタクロース!!!!
~きずな~の仲間たちと作ったプレゼントを、小さな子供たちやお孫さんのいらっしゃるおじいさん・おばあさんに手渡す役を頂きました。

”孫が男の子と女の子が二人ずついるんだけど”
”こんなにもらっちゃっていいのかね?”
”どうぞどうぞ! サンタクロースからだと渡してください!!”

みなさん本当に喜んで下さいましたよ!( ´∀` )

イベントを企画された皆さんや、来場されたたくさんの方と話すことが出来、こちらも有意義な時間を過ごすことが出来ました。
たくさんの元気をもらい、これからも頑張って行こうと思います。

KIMG1940KIMG1941

~きずな~クリスマスプロジェクト 2019 【続報】

たくさんの皆さんから嬉しい声が届いています!!

千曲市で最後にまわったあかね北保育園の小林園長先生からは、お礼のメールが届きました。
**********
ネットワークKizuna信州 代表 高橋 泉 様
あかね北保育園長の小林です。
本日は、本園145名の子ども達一人ひとりに、沢山のクリスマスプレゼントを届けていただきありがとうございました。
子ども達は大喜びでした。
0歳児1歳児はお昼寝中で残念でしたが(笑)。
子ども達のプレゼントに関係いただいた皆様に
「どうもありがとうございました」とお伝えください。
**********
ちょっと時間が遅れ、ちっちゃい子たちはお昼寝の時間に間に合いませんでした。でも大きい子たちは給食の時間にサプライズ訪問し、大騒ぎさせちゃいました!!(先生方、すみませんでした!<(_ _)>)

千曲市のお母さんからはこんな嬉しいコメントを頂きました。
**********
中村 未希
こんにちは。突然のコメントすみません💦
今日娘が保育園にサンタさん2人きた!と喜んでプレゼントを開け、中身に感激していました😊
素敵な活動ですね。ありがとうございます!
**********
中村さんといつか会える日が楽しみです!!( ´∀` )

今年も素敵な応援を頂いた”ママはぴ”の有賀さん。
お仲間と一緒に髪ゴムやミサンガを、なんと1000個も作って下さいました。 応援してくれた娘さんの言葉も嬉しいです!!
**********
今年もプレゼント作りお疲れ様でした。
さすがみなさん手慣れていて見事なもんでしたね!!
年中の娘、「喜んでくれるといいね」と言いながら一生懸命ミサンガ編んでいました。
今日も「喜んでくれるといいね」と呟きながらシール貼ってました。
本当に、子ども達が喜んで、その笑顔で回りの大人が元気になれば最高ですね!!
今年も参加させていただき、ありがとうございました。
*********

私たちのまわりにはたくさんのやさしさが溢れています。
そしてそんなやさしさが、い~っぱいの幸せを運んできます。
みんなでそんな幸せを分ちあいながら過ごせれば、世の中はもっともっと素敵なものになって行くのではと思います。

すべては子供たちの笑顔のために!!

これからも頑張って行こうと思います。
応援よろしくお願いします!!!( ´∀` )Ⅴ

クリスマス🎄_191216_0034KIMG1891

~きずな~クリスマスプロジェクト 2019 

『長野の子供たちにクリスマスプレゼントを贈ろう!!』

東日本大震災からずっと、東北の子供たちにクリスマスプレゼントを届けるという活動を続けてきました。
一昨年でプロジェクトはファイナルとし、一応の区切りはつけましたが、昨年も岩手・福島の保育園を廻っていました。 今年も何か所か訪れ、子供たちから元気をもらって来ようと思っていました。
しかしそんな中日本列島を襲った史上最大級の巨大台風。
長野県でも北部の長野市・千曲市などは大きな被害を受けました。

今年は長野の子供たちにクリスマスプレゼントを贈ろう!!
そう決意したのは台風被害から1週間くらい経った頃でした。
数も増やし出来るだけたくさんの子供たちを笑顔にしたい。
これまでと何ら変わらない想いを子供たちに届けようと活動を始めました。

たくさんの皆さんが応援してくれました。
小学生から中学生まで、たくさんの子供たちが募金活動を手伝ってくれ、多くの皆さんが笑顔で募金してくれました。
プレゼントは今年も宮田村のうめっこランドで作りました。
こちらにもたくさんのちびっ子たちが集まってくれました。
たいへんな仕事を一生懸命にお手伝いしてくれました。

12月16日、そんなプレゼントを千曲市7か所と長野市2か所の保育園に届けてきました。
長野市の方は直接手渡すことは出来ませんでしたが、園長先生や保護者の方にお願いして来ました。
千曲市の保育園では、約800個のプレゼントをサンタクロースが直接手渡して来ました。

最初から ”うわ~!!” と喜んでくれるのは年中さん以上です。
年小さんはちょっと遅れて喜んでくれます!!( ´∀` )
それより小さい子たちですと、まずはキョトンとした感じ。 それから笑顔になってくれる子もいれば、後ずさりする子も珍しくありません。
やっと歩けるようになった子供たちの部屋では半分以上が大号泣です!笑!

先生方からは少し申し訳なそうな顔をされますが、それくらいで動じる高橋サンタではありません!!
今の私にはそんなすべてを含めて楽しむだけの余裕があります。
今回初めて参加してくれた岡谷東部FCの柴田代表や言わずと知れた相棒もしかり。 季節外れの暑いくらいの千曲の街を、汗をかきながら全力サンタして来ました。

今回は子供たちに、いつも以上にこんなお願いをして来ました。

”みんな気になるかもしれないけど、このプレゼントはお家で開けて下さい”
”お家でお父さん・お母さんに、「今日保育園にサンタが来てこのプレゼントをもらったんだよ!」ってお話してから開けて下さいね!”

”はい!!”

私たちは子供たちを笑顔にしようと思って活動しています。
それは、子供たちが笑顔になればまわりの大人のみなさんも笑顔になって元気になる!! そしてそれが必ず復興の力になると信じているからです。 
今回のプロジェクトでも、少しでも多くの皆さんが笑顔になってほしいと心から願っています。
たくさんの笑顔が街を元気にしてほしいと思います。

たくさんの皆さんの応援で、今年も子供たちに素敵なプレゼントを届けることが出来ました。
これからも出来ることを頑張って行こうと思います。

応援本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




クリスマスプレゼント作り 19/12/15

2019~きずな~クリスマスプロジェクト
 『長野の子供たちにクリスマスプレゼントを贈ろう!!』

20名ほどで始まった今年のプレゼント作り。
最初は少し時間的に厳しいかなと思いました。
しかし少しずつ人数が増え最終的に集まったのは30名!!
最後は例年通り熱に浮かされたような感覚で(笑!)もの凄いスピードとなり、予定の12時にはしっかり片付けまで済んでいました。

~きずな~の仲間の皆さんが子供たちを連れて来てくれました。
松本や岡谷から来てくれた、私のサッカーの指導者仲間もいます。
冬期の子供たちがお父さん・お母さんを誘ってきてくれ、6年のナオヤは唯一4年連続の参加です!!

今年は小学校に上がる前の子供たちも多かったです。
しかしみんな本当に一生懸命に取り組んでくれました。
大人でもけっこう大変な仕事を3時間近く!!
小さな子供たちにはさぞかし大変だったろうと思います。
それでもみんなが最後まで一生懸命に頑張ってくれました。

いよいよ今年もクリスマスプロジェクトのその日がやって来ました。
全力サンタで頑張ります!!!!

KIMG1891KIMG188520191215172242
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ