ネットワークkizuna~きずな~

『ネットワークkizuna~きずな~信州』は東日本大震災を契機に作られました。             私たちは今も被災地東北への支援活動を続けています。                                    今私たちは子供たちを笑顔にしようと考え行動しています。                        子供たちが笑顔になれば、きっとまわりの大人たちも笑顔になって元気になる!!                                                                 そのことが必ず被災地の復興の力につながると信じています。                     応援ください。よろしくお願いします。

支援活動報告 11/3 南箕輪村 村長杯

2018-11-03 08.30.11




震災の年からずっと支援活動をさせて頂いているのは、ちびっ子サッカーフレンドリーとフォルツァの大会、そしてこの南箕輪村村長杯となります(チャイルドカップは2年目お休みしています。~きずな~の交流会は震災から4年経って始まりました)
ちびっ子サッカーとフォルツァの諸々の大会は自分も運営に絡んでいますから、純粋に支援活動のみに伺っているのはこの南箕輪村村長杯が唯一となりました。

ワンデーの大会としては16チーム参加と規模が大きく、今年が第31回と非常に伝統ある大会です。
毎年”南箕輪FCJr・親の会”の代表から丁寧な案内があり、気持ちを引き締めて伺わせて頂いています。

~きずな~信州の大きな活動、クリスマスプロジェクトと~きずな~in千曲は昨年で一区切りとしましたが、今もシリコンバンドを通した東北の少年サッカーチームへの応援は継続しています。
また、今年も日本中・世界中でいろいろな自然災害がおきました。そんな災害で困っている人がたくさんいることを鑑み、そういった方達への支援として~きずな~の活動を続けて行くことを決めました。

今回も南箕輪FCJrのメンバーと一緒に募金活動を行いました。

”私はネットワーク~きずな~信州の高橋といいます。
ネットワーク~きずな~信州は2011年3月11日におきた東日本大震災を契機に作られました。
震災の年は東北の被災地に支援物資を送りました。2年目からは子供たちを笑顔にしようという活動をしてきました。
これは、子供たちが笑顔になれば周りの大人の人も笑顔になって元気になり、それが被災地の復興につながると思ったからです。
小さな子供たちにクリスマスプレゼントを贈ったり、東北の少年サッカーチームを長野に招待して交流会をしたりして来ました。
こういった活動は去年で一区切りとしましたが、今も日本中でたくさんの災害がおこっています。
今はそういった方たちを応援するための募金活動をしています。
今回みんなたちに応援してもらいたいのは、この前おきた北海道の地震で被害を受けた皆さんへの募金活動です。
手伝ってもらえますか?”

”はい!!”

”ありがとう!!
それじゃ募金を始める前にみんなたちにお願いがあります。
これからグランドを1周して募金をお願いしますが、たぶんたくさんのお金が集まると思います。
みんなたちが一生懸命に大きな声を出せば、たくさんの方が協力してくれるはずです。
当たり前のことですが、ここに入れてもらったお金は、今も地震の被害で困っている人たちに届けられるお金です。
だから募金してもらったお金は、どんなにたくさん集まってもみんなたちは1円ももらえません。
でも募金してくれた方には、必ず大きな声でありがとうございますと言ってもらいたいんです。
出来たら募金してくれた人の目を見て、周りの人も一緒に大きな声でありがとうございますと言ってほしいんです。
出来ますか?”

”はい!!!!!”

開会式でどんなに一生懸命に話しても、やはりなかなか伝えきることは難しいです。
だから自分としてもこの時間は大切にしています。
必ず何人か、私から目をそらすことなく話を聞いてくれる子どもが出てきます。そんな子たちが引っ張り、全員が全力で募金活動にあたってくれます。

”向こうに募金してくれる人がいるよ。
みんなで声を合わせて出してみようぜ!!
せえの、募金お願いします!!!
ありがとうございました!!!!!”

毎回毎回新鮮な気持ちで思います。

”いい子たちだよな! 子供っていいな!! 私も頑張ろう!!”

今回集まった北海道胆振東部地震の被災者の皆さんへの義援金は13,168円となりました。
シリコンバンドへも募金活動を手伝ってくれたメンバーを中心にたくさんの応援がありました。

まだまだ頑張っていこうと思います。
まだまだ頑張らねばと思います。
まだまだ頑張れそうな気がします!!

これからも応援よろしくお願いします。

2018-11-03 11.23.362018-11-03 09.17.30

支援活動報告 10/27 ~きずな~被災地支援交流会U-11

前回のU-12が雨で中止となった上に、今回も近々ではこの日だけが雨予報!!
正直、天の神様に恨みつらみを言いたくなるぐらいでした。

前日の夜からどうしようか散々迷いました。
しかし、山形の銀山温泉で買ってきた”てるてるこけし”の御利益もあったでしょうか!!
雨が少しずつ弱まり、午後から快晴の予報も信憑性が高まり。
試合数を各チーム2試合にして12時開始。
このことを朝の5時に決断し、スケジュール変更を全チームに連絡が出来たのはその30分後でした。

しかし本当にやって良かったです。
また、たくさんの一生懸命な子供たちに出会えました。
おそらく試合の中では、うまくいかないこともたくさんあったのだろうと思います。
でもそこから次に繋げるのがトレーニングマッチの役割です。
この経験を次に生かして行ければそれで全然いいんです。
多くの子供たちにとって、この~きずな~交流会がそんな場所になっていてくれれば嬉しいです。

少し時間に追われる日程となりましたので、いつも行っている ”~きずな~の集い” は出来ませんでした。
しかし塩尻東さんは、合間の時間を使って~きずな~ブースに来てくれました。
メンバーや保護者の皆さんに、少しだけですがお話させて頂くことが出来ました。
準備が足りず思いつくままに話したせいで、自分でもよくわからない感じになりました。
(まあ、いつものことでもあるのですが!笑!)
でもみなさん本当に一生懸命に聞いてくれて、自分なりにすごくいい時間でした。

自分に出来ることを一生懸命にやっていく!!
これからも頑張っていこうと思います。
応援よろしくお願いします。

【支援】
参加費からの支援;30,000円(ハッピーサンタへ)
寄せられた義援金;4,202円(北海道胆振東部地震へ)
シリコンバンド;15,000円(~きずな~in千曲へ)

追伸
先週左肩を痛めてしまい腕がほとんど動かせず、土曜日の時点では袖を通すことすら出来ませんでした。
こんなのも開催を迷っていた理由の一つです。
しかし、南箕輪・トップ伊那・トップストーンの皆さんに、ライン引きなどを手伝って頂きなんとか開催することが出来ました。
本当にありがとうございました!!
そしてやっぱり繋がりって大切だよな! 
そんなことを思いました。
一人では難しいことも大勢なら出来てしまう。
確かに一人でもやるという覚悟は大切です。
それなくしては前に進まないことも多いでしょう。
でもいざというとき大勢の力を借りることも重要なのではと思います。 そんなことを身を持って感じました。
それともう一つ。
楽しいことをやると身体って元気になるんだ!!
そんなことも感じました。
あれほど痛かった左の肩がこの土日で劇的に良くなったんです。
(日曜日は自分のチームの親子サッカー・懇親会がありました)
”どうしよう!どうしよう!”とクヨクヨ考えていた時間。
一生懸命に頑張りながら、大好きな子供たちを見ていた時間。
身体に対する影響がこれほど違うのかと思い知りました。

出来るだけ笑顔で暮らして行きたいと思います。
世の中が笑顔で埋めつくされることを祈っています。

2018-10-27 12.28.492018-10-27 16.29.46KIMG0095

2018〜きずな〜ハッピーサンタクロース

前回お伝えしました通り、今年からクリスマスの活動は、
『〜きずな〜ハッピーサンタクロース』として進めて行こうと思っています。
(正直前と何が違うかと言ったら、"名前"と"規模"と言うしかないのですが!笑!)

その年クリスマスプレゼントを贈る幼稚園・保育園は、おそらく10分の1程度になるのではと思います。
これぐらいの規模なら無理なく続けて行けるのではないか....
しかし逆に言えば、これは10年に一度しか伺うことが出来ないかもということです。

行くことの出来ない幼稚園・保育園に関しては、先生も代わるだろうし繋がりが切れてしまうかもしれないな〜!(-_-;)
そんなことを思っていました。

そんな中思い浮かんだのが、昨年のクリスマスカードやこれまでに自分たちが頂いたお礼状のことです。
"こういったものなら贈れるのではないだろうか?

KIMG2056青葉




実は昨年が終わった時点で、クリスマスカードに関して "今年は間に合いませんでしたが来年は是非参加させて下さい!" という申し出を何件か頂いていたんです。
そんな二つの考えがキレイに結びつきました!!

〜きずな〜を応援して下さるすべての皆さんにお願いです。
今年伺うことの出来ない幼稚園・保育園には、〜きずな〜ハッピーサンタよりメッセージカードを贈りたいと思います。
よろしければこちらを書いて頂けないでしょうか?

書いて頂くのはA4のコピー用紙で構いません。
(こちらでラミネートして贈りたいと思います)
内容としては昨年のクリスマスカードの大きいバージョンと考えて下さい。
"東北の子供たちや東北の皆さんを勇気づける!"
そんな想いがあればどんなものでも構いません。
贈った先の幼稚園・保育園には、出来たら掲示してもらえるようにお願いしようと思っています。
(どちらに行くかわかりませんので、幼稚園・保育園名は必要ありません。ただ、ご縁のある場所があり、そちらに贈りたいという場合はご相談ください)

規模は小さくなりましたが私たちの想いは変わりません!
"子供たちを笑顔にしたい!"
その想いだけは忘れずに頑張って行こうと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

22519304_1346017478859437_6255556145560691975_n[1]かしま (2)

~きずな~ハッピーサンタクロース

昨年で一区切りとさせて頂いた ”〜きずな〜クリスマスプロジェクト” ですが、私のもとへは今年も支援に使って下さいとたくさんの皆さんから支援金が届けられています。

このお金をどんな風に使って行ったらいいのか?

色々考えましたが、今後も無理のない形で東北の子供たちにクリスマスプレゼントを贈って行こうと思います。

今年は400個ほどになる予定です。
だいたい5〜6ヶ所の幼稚園保育園になるかと思いますが、どこに行くのかは直前まで秘密です!(^o^)/
これまでに35ヶ所程の幼稚園保育園を訪れて来ました。
10年くらい続ければ一回り出来そうです!(^O^)v

また、その年訪問出来ない幼稚園保育園に対しても何か出来ないかなと考えています。
こちらも現在構想中の考えがあり、まとまりましたらご報告させ頂きます。

本年度より "〜きずな〜ハッピーサンタクロース" として、小さいながらも繋がりを続けて行ければと思っています。
これからも応援よろしくお願いします。

1220chrismaskizuna05351220chrismaskizuna0433

支援活動報告 トップストーン チャイルドカップ 18/10/7

KIMG0023




昨年で〜きずな〜の支援活動に区切りをつけたこともあり、今年は主催側から依頼がない限り募金活動等は行わないで来ました。
それが一区切りの意味であり、被災された皆さんに対してもその方が良いのではと思っていました。

チャイルドカップの一日目、自分の担当しているフオルツァキッズの試合がずっと組まれており、そのことも理由に表立って動くことはありませんでした。
ただ何かモヤモヤしたものが残りました。
本当にこれでいいのだろうかという想いでした。

翌日、トップストーン代表の細田さんに相談してみました。

"今年は事前にお願いしていないのですが、北海道へ支援金を送るための募金活動をさせてもらえないでしょうか?"

快くOKを出して頂き、チームからと5000円の支援金を預かりました。開会式でも時間をもらい、大勢の皆さんに話させていただきました。

"今みんなたちはこうして楽しくサッカーすることが出来る。でもそのことは決して当たり前ではなくて、出来ない環境にいる子供たちもたくさんいます"
"大雨や台風や地震など、今年もこの日本中で多くの人が被害にあいました。そして今も困っている人がたくさんいます"
"そんな方たちを少しでも応援できるように、私たちは支援の活動を続けています。今日も会場内を回って募金活動しようと思います。よかったら少しでもいいから応援してください。よろしくお願いします"

これまでの活動でも一生懸命伝えてきたつもりです。でも今回はまた新たな気持ちで話すことが出来たような気がしています。

これまで自分自身が伝え続けて来たことです。

"今も困っている人がたくさんいます。そして私たちにはまだ出来ることがあるはずです。一人一人の力は小さくても、その力が集まれば必ず大きな力になります。今困っている人のために、自分たちに出来ることを頑張りましょう!"

今の私に出来ること!!
今私がやるべきこと!!!
少しだけ見失っていたような気がします。

トップストーンロゼッタ・トップストーンの子供たちとの募金活動では全力で声を出しました!
おかげで少々声が枯れ気味です!(^o^)
でもその喉の痛みも心地良く!!
自分らしさが少し戻ったように感じています。

今回集まった支援金は、北海道胆振東部地震で被災された皆さんに送ろうと思います。
岡谷東部さんからの支援金等も合わせて届けたいと思います。

頑張ります!
これからも応援よろしくお願いします。

北海道胆振東部地震への支援金(募金);32,660円
シリコンバンドへの協力;10本・10,000円

KIMG0018KIMG0022
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ