ブログネタ
オススメの本はありますか? に参加中!

--------------------------------
なぜか「運」をつかむ人 逃がす人
ーいつも人生に「ツイてる人」の習慣
著者:植西 聰
出版:ぜんにち出版
発行:2006年02月08
価格:¥1365
--------------------------------


あるよ! あるね! ほんとある…

ちょっと見方を変えたり、
ちょっと行動を変えたり、
ちょっと考え方を変えたり、

すると、妙にラッキーな事が増える。
思っていたことが現実になる。

別にアタシャ億万長者じゃないし、
いわゆる「成功者」でもないから、
ひじょ〜〜に、ミクロなこまごました
大した事じゃないんだけど、
「そういう事がある」ってのは、実際に感じるんですね。


で、この書籍…
そんな事を思っていたので、タイトルに妙に惹かれて
読んだわけですが、ラッキーでした(^^;


実はこの本… 「フォトリーディング集中講座」がらみで
以前よりは本を読むようになった、かなり初期の段階で
読んだ本なんですよ。

なので、最近読んだ「自己啓発系」の本では、
自分の中の元祖的な存在なんですね。

そういう意味でも、ちょっと思い入れがあるんですが!

その部分をごっそりと抜き去ったとしても、
非常に良書だと思います。

この本に出会ったことだけで、
自分は「なぜか運をつかむほうの人間かも?」
なんて、思っちゃうかもね(^^;

関西弁でしゃべる「象」は出てきませんが、
妙に共通点を感じるんです。

上を目指してがんばるための、
日常生活でのヒントがたくさん載っています。

でもって、そのひとつひとつの教訓に
実例のエピソードが添えられているんですね。

これがいいです。
ただただ「こうしなさい」「ああしなさい」と
言われるだけなのと、
「実際にそんな人もいるんだ」と思うのでは雲泥の差ですよね。

アタクシの大好きな、
「シンクロニシティ」も出てきます(^^)

潜在意識の活性化を意識した
「ピグマリオン効果」もこの書籍に出てきたものでした。


同系の書籍をいくつか読んでいる方には、
繰り返しになる事柄もあるかもしれませんが、
本日、二度目(拾い読みですが)でしたが、
得るものがあったような気がします。

ちょっとした行動、思考、それによる
大きな運命の分かれ道… 「あると思います!」(^^;




     -2  0     5    10
読み易さ:■■■■■■■■■■■■□
笑ったよ:■■■■■■■■■□□□□
お役立ち:■■■■■■■■■■■■□
心地よさ:■■■■■■■■■■■■□
嵌ったね:■■■■■■■■■□□□□
泣けた!:■■■■■□□□□□□□□
※あくまで個人的な感想です。