ブログネタ
読みやすいビジネス書が楽しい!! に参加中!


--------------------------------
大人のたしなみ「ビジネス理論」一夜漬け講座

著者:渋井 真帆
出版:宝島社
発行:2006年12月09
価格:¥1,365
--------------------------------


映画でも、ドラマでも、演劇でも…
なるべく事前の情報を仕入れないで、
相対するのがアタクシのやり方…(^^;

この本も内容に付いては知らないで、

ビジネス理論…
一夜漬け…

ってだけで、読んでみました(^^;

そしたら!!
8冊のビジネス書籍の紹介本でした!

こういう本もあるんだねぇ〜
しかし、ちゃんと書籍を書いておられる方に、
こういう類の本を出されちゃ、
せこせこと、Blogで本の感想文なんか
書いてるアタクシの様なものは、立つ瀬がないですな(^^;

さて、その紹介されている8冊とは…

『ブルーオーシャン戦略』


『ザ・ゴール』


『ビジョナリーカンパニー2』


『行動経済学』


『ウェブ進化論』


『ネクスト・ソサエティ』


『ネクスト・マーケット』


『富の未来』



とまぁ、どれも、いわゆる「ビジネスマン必読書」ってヤツですか?(^^;

でもって、笑っちゃうのが、アタクシが次に読むべき本を置く
「ネクスト リーディング ボックス」
に、「ブルーオーシャン戦略」が置かれていた事…

なんちゅう偶然じゃ! これも「シンクロニシティ」?

内容的には、「単なる書籍紹介本」では片付けられない
「さすが渋井さん!」ってな感じでしょうか!

8冊の書籍を紹介しながらも、昨今に置いて
押さえておくべきビジネス用語や理論・法則的な事が次々と出てきます。

とは言うものの、「一夜漬け」して、それらの事を
学習しなければならないシチュエーションも、
そうそうないだろうな…
って話もなきにしもあらず… みたいなぁ〜〜(^^;

確かに、おいしいとこ取りはできるけど、
こういう本に興味がある人なら、たぶん紹介されている
書籍そのものを読んでみたくなるんじゃないかなぁ?

ましてや、すでに1冊でも読んじゃった人には
効果は目に見えて薄れるでしょうね。


以上の事を考えますと、オススメしたい読者層を
絞り込むのがちょっと難しいかなぁ〜

・ブルーオーシャン戦略
・TOC(制約条件理論)
・ボトルネック
・Web2.0

って、実際の所なに?
と言うよりは、「聞いたことないかも?」
って方には、かなり有用な書籍かもしれませんよ。

単なる紹介ではなく、8冊を包括的に関連付けて見た
渋井さんならではの解説もあるので、
お得感も感じられるかな(^^)

タイムリーな事に、来月「文庫本版」が発刊されるようです。
って事は、それなりに評価のあった本って事なのかな…



     -2  0     5    10
読み易さ:■■■■■■■■■■■□□ 渋井さんならでは
笑ったよ:■■■■□□□□□□□□□ 笑う内容じゃないしね
お役立ち:■■■■■■■■■■■■□ 人によって差異が大きいでしょう!
心地よさ:■■■■■■■■■■□□□ お得感があります。
嵌ったね:■■■■■■■■■□□□□
泣けた!:■■■□□□□□□□□□□
※あくまで個人的な感想です。