糖尿病で失明寸前の脳梗塞患者は今日も前向き。

私は61歳主婦。 約3年前、長年糖尿病に気づかず ある朝突然、目が見えなくなった事をきっかけに 緊急入院。レーザー手術。その後脳梗塞発症。。 半年もリハビリ病院に入院するハメに… こんな私の一番のテーマは、ほとんどを見えぬ目で明日を見ること…

2013年05月

第421話。網膜症でテレビが観えない。



入院中はテレビ台に置かれたテレビを

50cmくらいの近さで見ていた。

今は介護ベッドから2メートル離れたテレビが見えない。

近くまで行って椅子に座って見ようとするが

半身麻痺のせいで、すぐにふらふらっと倒れそうになる。

暗い部屋でだけ何とか見えるiPhoneの文字だけを頼りに

虫眼鏡を使ってBlogの作成はできるが

自分では、パソコンの画面も見えず、更新することは不可能。

新聞も読めずネット検索もできず

社会情勢にはどんどん疎くなる。

そのことを考えると、車椅子生活より憂鬱に思える。

憂鬱な気分を振り払って

明るく笑って暮らすことは得意だが

心の奥にはいつも視力のように暗闇が広がる。

ある日、どうしても観たいと思う映画があり

椅子にしがみつき

テレビに50cmくらいまで顔を近づけ

レンタルのBlu-rayを見た。

大好きなウォンビンの映画だ。

アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,896から
(2013/5/31 13:49時点)



しかし美しいウォンビンの顔は

暗くぼやけて
ストーリーもほとんど理解できず

椅子に座った身体は疲れ果て

途中でギブアップ。

もう大好きだった映画を観ることはできない。

テレビより見にくい。

映画の方が画面が暗い。

そう思って諦めていたら

介護ベッドの目の前に置いてあるテーブルに

娘がパソコンを運んできて

「これでレンタルビデオ観れるよ。」

入院中と同じ50cmくらいの近さに置いてくれた。

そうか!その手があった。

自分ではパソコンの移動もできないので

思いつきもしなかったが

パソコンなら。

画面の明るさも調整できる。

一時停止や早送りなどの操作は視力的に無理だが

映画の内容はなんとか分かるのではないか。

字幕は読めないが、日本語吹き替えなら。



★今日もクリックプリーズ!



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


banner (1)

















第420話。糖尿病性網膜症~タモリとジュニア~。



右手の麻痺で文字が書けないだけでなく

私は、視力的にも文字が書けない。

届いた郵便物は、どこから来たのか分からない。

そういう意味でも、社会生活の営みが困難になった。

大根の皮を左手でピーラーを使ってむこうとするが

皮と身の色の違いが分からない。

人参も同じ。

娘の調理をそばで見ていて

炒め物も揚げ物も煮物も

火が通ったかどうかを

見て確認することは不可能だと知る。

時計を見つめても何時か分からない。

いつも「今何時?」と家族に聞く。

家族のそばにいられる幸せを有難く感じながら

目のことでは、入院中より暗い気分になることばかりだった。

目のことを思うと、明るく前向きな私が

いつも一瞬落ち込む。

2m先のテレビに映るタモリと

千原ジュニアの違いが分からない。

見えないと、声すらどっちから聞こえてくるのか分からない。

自ずとテレビを観なくなった。

「手術」

まだ私には希望が残されていた。

井上ドクターから

術前より見えなくなる、と聞かされたのに

手術さえ終わればきっと今より景色は明るくなる。

何故か例の根拠のないポジディブな考えが浮かぶ。

もやが晴れるような

明るい未来が私を待っている気がするのだった。




☆かれんのママ様

いつも素敵なコメントありがとう。(^^)



★今日も有難うございます。クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村



banner (1)





















ジェンガ

新品価格
¥1,240から
(2013/5/30 14:15時点)

第419話。糖尿病性網膜症~残されていた希望~



その場で草野教授の診察の予約がとれた。

一週間後。

世界にも名を馳せる草野教授の外来は

4~5時間待つこともある

と説明を受けたが

そんなことは気にならなかった。

車椅子でもし気分が悪くなろうと

長い時間同じ姿勢でいると血圧が下がり

死ぬかと思うほど息苦しくなろうと

そんなことはどうでもいい。

不思議に、新しい目標を見つけた子どものように

はしゃぐ自分がいた。

昼間でも夕方のように暗く

すべての物はぼや~としか見えない。

ぼんやりしか見えないことより

私は、1日中夕方のように暗いことで憂鬱な気分になる。

入院中はそれほど気にならなかった。

とても明るい病院だったからだ。

本当は、1mと離れたセラピストの顔を認識できていなかったが

あまり気にしていなかった。

もしかすると

見えないことを憂鬱に感じる余裕がなかったのかもしれない。

リハビリ病院での毎日の任務をこなすことに夢中だったのかもしれない。

後半は、入院生活にすっかり慣れて

視力が少しずつ低下しているという認識はしていたが

失明よりいい。

と言い聞かせせていた。

失明?抗がん剤?
と落ち込むことが一瞬あっても

一日4回のリハビリをこなすことで

すぐに忘れることができた。

しかし、退院して

娘の家事を手伝おうとして

私は筋力だけでなく

視力的に、自立の難しさを思い知る。

今は無理でも
この先リハビリと自主トレで

もし、家事が少しでもやれるような身体能力になったとして

視力がそれを阻む。

私には、自立は困難。

見えるようになりたい。

ほんの少しでも。





★ぽっちりお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村





banner (1)















第418話。命の危機より失明のリスク。



千人に一人は失明する、という手術。

手術による出血が原因になるという。

私のように脳梗塞の薬を服用している場合

手術中の出血が止まりにくいのでリスクは高い。

昔は、ちょっとした手術でも

抗血小板剤を飲んでいる人は

服用を中止したそうだが

服用を中止しての手術により
再梗塞を起こすリスクを考慮して

目の手術では、最近は服用中止の指示はないのだとか。

退院直前に白川ドクターからも説明を受けた。

脳梗塞は、2回目の方が重篤になる可能性が高く

命に関わるより失明。


もしも?と考えれば暗くなる。

ここは、運命を信じることにしよう。

運命が失明なら

それが私に必要な意味のある人生

そう考えるしかない。

長い入院生活をやっと終えて

晴れて自由の身になったばかりなのに、何故こんな…

という気持ちがないわけではないが

良かった~!入院中じゃなくて

なんてラッキーなんだろう

の思いの方が強い。

もし入院中に井上ドクターが

あの最悪の眼科医のように私の深刻な症状に気づいていたら

森野リハビリ病院からまた転院して手術を受けることになったかもしれない。

それがややこしくて、抗がん剤を強く勧められていたかもしれない。

そう考えることで、大好きな井上ドクターへの信頼を失わずに済む。

私は、患者思いのドクターのミスは責めないタイプ。

医者も人間。

命の現場で働いてくれているだけで有難い。


ひとまず、網膜症の手術という新たな目標が目の前に現れて

私は、急に元気になる気がした。

相変わらず、バリアフリーではない自宅の生活に体がついて行かず

自主トレとリハビリ通院以外、ほとんど介護ベッドに腰掛けて過ごす一日だったが

それでも、少しずつ足の筋力は強くなって行く。

あきらめずに続けた自主トレに意味はあるようだ。

入院、手術の日までに、今より身体能力を高めておいて

トイレつきの個室ではない入院生活を

少しでも快適に過ごせるようにしなければ。

大部屋での車椅子、右手が動かぬ半身麻痺の入院生活を

いかに過ごすかは

私の努力次第。





★クリックに数秒かかります。宜しくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村




banner (1)

















プロテインダイエットミックス30P

新品価格
¥3,450から
(2013/5/28 20:18時点)

パソコン用メガネ ブルーライトカット 【スクエアタイプ】

新品価格
¥1から
(2013/5/28 20:20時点)

第417話。入院 手術 それでも見えなくなる。



一年前のように、新生血管が私の目を覆っていて

右目は眼内出血までしている。

そう言えば、入院中

リハビリを受けながら

(あれ?冬にはぼう~っと見えていた時計の針が、全く見えない)

そう思うことがあった。

こういうことにはお気楽な私は

(いや!きっと私の勘違い。冬のときより時計から少し離れているんだわ)

すぐに、都合の良い考えをして忘れてしまっていたが

退院後に、自宅での生活で落ちこむほど、視力の低下を自覚していた。

「手術」

退院したばかりの私に

また急に入院??

そんな…

しかしその一方で、私は手術を受けることを喜んでいた。

外来でもできるレーザー手術と違い

入院して、手術室で受ける本格的な手術で

ほんの少しでも見えるようにならないだろうか?

もしそうなら手術をすることなんか少しも怖くない。

今の私は、例え歩けたとしても

一人の外出が危険なほどしか見えていないのだ。

千人に1人は失明するという説明を受けた後も

不安より、希望を抱くほど

この時の私は目が見えていなかった。

「手術できるんですか?」

しかし、井上ドクターの表情は沈んだまま

「いや、それがな。この手術はかえって見えなくなるねん。失明を食い止めるだけなんよ。」

つらそうに言った。

何故だろう。

私はこのとき、こんな風に感じた。

(そんなこと、やってみなくちゃ分からない。見えるようになる人だってたまにはいるんじゃない?)

ドクターが見えなくなると説明しているのに

こういうときの私の思い込み、ネアカ、ポジティブ思考、能天気、直感、予感、霊感、希望的観測…

一体何なのだろう。

どこから来るのだろう。




★今日もポッチリお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村



banner (1)














EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥2,064から
(2015/10/19 10:15時点)




★血糖コントロールの味方。


Panasonic エアーマッサージャー レッグリフレ ブルー EW-NA34-A

新品価格
¥11,926から
(2015/10/19 10:18時点)




★血圧安定に。

ハリオ 香りマグカップ 330ml HKM-1T

新品価格
¥605から
(2016/1/29 13:34時点)




★でぃあべはこれで飲み物が美味しくなりました。



長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2015/10/19 10:18時点)





NHKスペシャル 脳がよみがえる 脳卒中・リハビリ革命

新品価格
¥1,296から
(2015/10/19 10:19時点)




ロッシモイストエイド 馬油ナチュラルミルクローション 485mL

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)




★お肌しっとり。

馬油シャンプー600ml

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)





馬油コンディショナー600ml

新品価格
¥503から
(2015/10/19 10:20時点)




★髪サラサラしっとり。

カルビー フルグラ 800g

新品価格
¥780から
(2015/10/19 10:21時点)





ラカントS 顆粒 800g

新品価格
¥1,850から
(2015/10/19 15:38時点)




★カロリー0の甘味料。


テルモ メディセーフ ミニ 血糖値自己測定器セット

新品価格
¥11,500から
(2015/10/21 12:39時点)




ドクター・ショール つま先ウォーマー 女性用フリーサイズ(22~25cm)

新品価格
¥540から
(2015/10/29 14:06時点)


プロフィール

でぃあべ

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ