糖尿病で失明寸前の脳梗塞患者は今日も前向き。

私は61歳主婦。 約3年前、長年糖尿病に気づかず ある朝突然、目が見えなくなった事をきっかけに 緊急入院。レーザー手術。その後脳梗塞発症。。 半年もリハビリ病院に入院するハメに… こんな私の一番のテーマは、ほとんどを見えぬ目で明日を見ること…

2013年10月

第590話。そろそろBlogやめよ!



闘病記という遺書をBlogとしてスタートして一年九ヶ月。

こんなに長く続けられるとは思っていなかった。

書くことがこれほどたくさんあるとも思わなかった。

もしかすると、元気に最後まで続けられずに

いつか娘から、お別れのBlog更新、なんて想像したこともある。

今年が終わる。
そろそろBlogも終わろうと思う。

闘病記から遠くなりつつあるし、遺書としての役目をある程度満たしたように思うから。

いつ、どの時点でやめよう。今はそのことを考えている。


それくらい、私は元気になった。車椅子の半身麻痺でも。

五体満足の体と比べれば、元気という表現とは違うが

あえてBlogにするほどの内容ではない、というくらいの日常になりつつある。

それに、これ以上Blogネタになる出来事が起きるのも困る。

常に失明の危険性はありながらも、しばらくは平和な日常を過ごせそうだ。

たくさんの読者の方には心苦しい気もするが

次に、余程のことが起きて

書きたい欲求が起きたとき再開することも視野に入れ

ひとまずお別れ。

そう考えていた私に、一波乱、プチ波乱…

それでも、その報告を終え、宮古島旅行を報告したら、Blog終了!

決めた。




★今日も有難うございます。クリックお願いしますm(_ _)m
  
  ↓↓↓↓↓↓↓






にほんブログ村


↓↓↓↓↓↓↓



banner (1)

第589話。できることからコツコツと。ダイエットもリハビリも。



一日1200calのダイエットをスタート。

ダイエットの強い味方。それは野菜。

今は、カット野菜がブーム。

食事の前に、まずはカット野菜にローカロリーのドレッシングをかけて。

これでかなり満足感を得られる。

娘に余裕があるときは、蒸し野菜や茹で野菜、野菜の煮物など。

その後に、メイン料理。
肉、魚、卵、海老、イカ…

これは少なめに。

最後に、まだ胃袋に余裕があれば白いご飯50g。

これでおしまい。

食事制限は、人によってやり方色々。

今の私にはこれが合う。

インスリンは3。

食後の血糖値もこれなら低い。

A1cも下がるはず。

リハビリ通院の回数は患者によって限られているので

自宅での自主トレが大事。

一日2~3回で満足していた自主トレも

暇さえあれば、に切り替えた。

テレビを観るときは必ず、にした。

番組の内容を理解しつつ、強化したい場所に意識を向けて

右のお尻、右のお尻…
あっ!この人犯人かも。

こういう時間を多く持つことにした。

私には4階を下りて外出することは、かなりつらいことだが

毎日出かけることにした。

お買い物、レンタルビデオ、ときにはドライブ。

帰りの上りは、あ~あ、何故出かけたんだろう

と、毎回後悔するほどだが

上り切った途端それを忘れて

明日も出かけよう!

と思う性格に救われ、毎日外出した。

ダイエット効果はなかなか表れないが、身体能力の方は

ゆっくりと、明らかに、向上して行った。

脳梗塞の半身麻痺は、私から体力を奪い、すぐに疲れてしまい

外出時間が長いときは、翌日、一日中ぐったりしていたのに

それもなくなり、宮古島旅行が夢では終わらない、と思えて来た。

朝起きて、テレビを観てブログを書いて

娘が起きると朝食。それから、リハビリに行き

帰りにお買い物。お店を2~3件はしごすることも増えた。

車椅子と車の乗り降りが楽になって来たからだ。

帰宅して、すぐにベッドに倒れこんでいたのが

最近、そのまま台所に行き

娘に指示しながら、自分でも冷凍するお肉や魚を

ジップロックに詰められるようになった。

少し動くようになった右手で袋を支えて

左手で入れる。

こんな何でもないことができるようになった喜びは大きい。

それから、娘が掃除や洗濯をしている間に

私は、食材を切る。

大根、じゃがいも、人参、キャベツ、ピーマン、トマト…

たいていの物が切れるようになった。

魚を三枚におろしたり、ごぼうのささがきは無理だが

この調子なら、一年後は、全部一人でできるようになっているのではないかと思う。

できることからコツコツと。

リハビリもダイエットも。



★クリック無料です。宜しくお願いしますm(_ _)m

  ↓↓↓↓↓↓↓↓




にほんブログ村


  ↓↓↓↓↓↓↓↓


banner (1)

第588話。還暦近くでダイエット。



太ったことも顔のむくみも

血糖値が上がったことも

インスリンをノボリンRに変えたことが原因なのではないかと思い

診察時、佐藤ドクターに質問してみた。

ちょうどその頃から体重が増えたからだ。

「インスリンでは太りません。」

あっさりきっぱり言われた。

ガクッ

インスリンが関係している可能性があれば

インスリンを変えることで、体重がもとに戻り

もしかすると、顔も以前のように小さくなるのではないかと期待したのに…

佐藤ドクターの答えは

基礎代謝の減少では?だった。

そう言えば、リハビリ入院中は一日4回、3~4時間のリハビリを受けていたが

退院後は、たまの通院リハビリだけで

一回20分の足のリハビリと手のリハビリ。

確かに基礎代謝は落ちているかもしれない。

9月から12月までの目の手術入院中は

ほとんどリハビリを受けていないので

基礎代謝が急に落ちたのではないか。

それなら、1600calは摂取過剰?

私は、このときから、実に何十年ぶりかのダイエットをスタートした。

10ヶ月前、必死にデブエッとしたことを思い出す。

あのときは、何も食べられずに体重は確か42~43kgだったはず。

退院する頃には48kgくらいに戻って、もう少しくらい太ってもいい

とさえ思っていたが

顔まで大きくなってしまうと、悲しい。

手術の影響で、まぶたも垂れ下がったのに

顔まで膨らみ

これでは人生最大のブスではないか。

でも、落ち込んでもブスには変わりないのだから

こういうときこそ笑おう。

笑顔が一番ブスから遠ざかる方法だ。

それに、笑うことで顔の筋肉が鍛えられて引き締まるかもしれない。

それと、リハビリ入院中、言語聴覚士に教わったフェイスマッサージもやってみよう。

顎のあたりから頬、耳へと持ち上げるようにマッサージ。

右手が動かないので、右のほほも、左手でやらなければいけないが

持続することできっと少しくらいは効果が出るはず。

私は、朝の日課にフェイスマッサージを加えた。

そして、食事は、主食をそれまでの半分にして

ダイエットと血糖コントロールに努力した。

もちろん、少しなら、とほんのたまに手を出すことがあった高カロリーの食べ物は

一切食べないようにした。

半年に一度くらい食べたくなるモスバーガー。

一年に一回は食べてもいいか、と、お正月を楽しみにしていたすき焼きも封印。

焼肉、ハンバーグも言語同断。

カレーも、高カロリー、高血糖。

王将餃子、551の焼売。

全部あきらめよう。

初めから甘いものは食べていない。

やる!と決めると持続力には自信がある。

料理、パン作り。お菓子作り。

何でも独学でコツコツやるのが好き。

60近くになってダイエット。

さあ、どんなダイエットにチャレンジするか…


★ポッチリお願いしますm(_ _)m

  ↓↓↓↓↓↓





にほんブログ村


↓↓↓↓↓↓↓

banner (1)

第587話。失明を先送りするダイエット。主食を減らそう!



年内に代謝内科の外来受診があった。

森野リハビリ病院入院中、インスリンの単位を自分で決めて打つようになってから、完璧だった血糖コントロール。

それが、目の手術以降、同じ単位を打っても血糖値が高くて、さすがに悩み

佐藤ドクターと相談して、インスリンをヒューマログからノボリンRに変えたが

食後3時間までの血糖値はかえって高く

私は、目のことを考えて暗くなる。

入山ドクターが、診察の度に「A1cは?」と聞くので

失明を避けるためにいかに血糖コントロールが大切かが分かる。

それに、私の場合、最初のレーザー手術の後の一年

血糖コントロールが順調だったにもかかわらず新生血管が増殖して、入院、手術になったのだから

血糖コントロールに失敗すれば、失明へのカウントダウンは早まるに違いない。

「失明」それだけは、なんとしても避けたい。

逃れられないのなら、せめて、運命のときを先送りにしたい。

それには、何はさておき血糖コントロール。

一日4回の血糖測定で、一喜一憂していたある日

術後6週間が経った頃、急に血糖値が落ちた。

これは、もしかして、手術に関係するのでは?

そして、二回目の右目の手術の後、再び血糖値は上昇したが、6週間様子を見ることにした。

今回もきっと6週間で落ち着くはず。

それは正しかった。右目も術後6週間で血糖値は下がった。

心からホッとした。

それと、食後3時間までの血糖値は高いが、その後少しずつ下がり続けるノボリンRの特徴を考えて

食事と食事の間をできる限り空けることにした。

そうすれば、A1cは下がるはず。

もう一つ問題があった。

私は、ここ数年身長160cm、体重48~51kgをキープして来たが

1600カロリーを守っているにもかかわらず手術の後なぜか体重が増えて

12月にヘルスメーターに乗ったら55.5kgあったので、

ご飯を減らすことにした。

手術後、体重が増えただけでなく、顔もむくんだようで

なまじ見えやすくなった鏡の中の私は、まん丸な顔。

その上、手術の影響で、まぶたが垂れ下がり、別人のようになった。

このことには少なからずショックを受けた。

久しぶりに、メイクで何とかごまかせないだろうか、と焦った。

しかし、私は、自分1人でメイクができない。

右手が使えないだけでなく、その視力に恵まれないからだ。

仕方がない!あきらめよう。

生まれつきこの顔だった。そう考えよう。

それにしても、どうして?
こんなに顔がむくむのだろう。

これも手術の影響??


太ると、見かけの問題以上に気になることがある。

それは、ファッション。

着る物に困る。

車椅子の半身麻痺でも、百貨店ではなく、UNIQLOで購入した物でもいいから

小綺麗にしておきたい。

小じゃれたおしゃれをしておきたい。

それには体重。適性体重が大切。

ダイエットしよう!

主食を減らせば、自ずとダイエットにも、食後の血糖値にもプラスになるはず。

主食を減らそう!



★いつも有難うございます。クリック無料ですm(_ _)m
 
 ↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村


 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓


banner (1)

第586話。半身麻痺の朝。



夜、眠りにつくとき、眠っている間、目が無事でありますように

と念じながら目を閉じ

朝、目覚めるとまず、片方ずつ目を開けて、見え方を確認する。

そして、良かった~。

今日も見えている。

と、安心して一日が始まる。

介護ベッドの手すりに左手でつかまり

ヨイショ!と起き上がると

ゆっくり立ち上がり、左手に杖を持ちトイレへ。

朝、起き抜けの筋力はあやしい。

フラフラする。

転ばないように、家族を起こさないように

一歩一歩ゆっくり。

トイレに無事にたどり着いても任務完了までは気を抜けない。

それが半身麻痺。

最後まで100%の集中力でベッドに戻り

ここでやっと一息つける。

それから、寝る前に娘が補充してくれたポットのお湯で紅茶。

白川ドクターの「水分しっかりとって下さいね。」

あの笑顔が浮かぶ。

それから、1mと離れていない目の前のテレビのスイッチon。

録画リストから観たい番組を探して、家族が起きるまではテレビに集中。

手術後、テレビは確実に見やすくなった。

有吉の顔もクリームシチューも、ネプチューンの3人も

ぼやけながらも誰だと分かる。

一つの番組が終わると、部屋が薄暗いうちに、ブログ記事を書く。

iPadの画面が一番見えやすい時間帯。

そしてまた次の番組。

同時に、4種類の目薬を5分感覚で左右に点眼。

大好きなクイズ番組がこの頃多くて幸せ。

クイズ番組で、私はリハビリをする。脳トレ。

出題された時点で、一時停止にして

正解を導いたら再生スイッチ。

それを繰り返して正解率の変化で、脳梗塞が思考や記憶に与えたダメージの回復度をチエック。

筋力も思考力も、少しずつ少しずつ回復するようだ。

一年前、早口だった私は、呂律にも障害が出て

記憶の引き出しに鍵がかかってしまったことを自覚しながら

とてもゆっくりと言葉を発していた。

大部屋の患者さんたちに話しかけられて答えると

はっきり物を言う80代のおばあさんからは

「はあ?何言うてるや分からん!」と言われて、申し訳ない気持ちになっていた。

たちつてとや、さしすせそ、ぱぴぷぺぽ、らりるれろは特に難しく

歯がゆい思いをしたり

いくつもの言葉や表現が出て来ないことを知り

愕然とすることもあったが

そのことにも慣れて、発話のスピードも回復しつつある。

紅茶を淹れることも、点眼も、何もかもリハビリになる。

あとわずか一ヶ月で新しい年。

何て幸せな師走。



ぽっちりお願いいたします!!!

  ↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村


 ↓↓↓↓↓↓↓


banner (1)

EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥2,064から
(2015/10/19 10:15時点)




★血糖コントロールの味方。


Panasonic エアーマッサージャー レッグリフレ ブルー EW-NA34-A

新品価格
¥11,926から
(2015/10/19 10:18時点)




★血圧安定に。

ハリオ 香りマグカップ 330ml HKM-1T

新品価格
¥605から
(2016/1/29 13:34時点)




★でぃあべはこれで飲み物が美味しくなりました。



長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2015/10/19 10:18時点)





NHKスペシャル 脳がよみがえる 脳卒中・リハビリ革命

新品価格
¥1,296から
(2015/10/19 10:19時点)




ロッシモイストエイド 馬油ナチュラルミルクローション 485mL

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)




★お肌しっとり。

馬油シャンプー600ml

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)





馬油コンディショナー600ml

新品価格
¥503から
(2015/10/19 10:20時点)




★髪サラサラしっとり。

カルビー フルグラ 800g

新品価格
¥780から
(2015/10/19 10:21時点)





ラカントS 顆粒 800g

新品価格
¥1,850から
(2015/10/19 15:38時点)




★カロリー0の甘味料。


テルモ メディセーフ ミニ 血糖値自己測定器セット

新品価格
¥11,500から
(2015/10/21 12:39時点)




ドクター・ショール つま先ウォーマー 女性用フリーサイズ(22~25cm)

新品価格
¥540から
(2015/10/29 14:06時点)


プロフィール

でぃあべ

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ