糖尿病で失明寸前の脳梗塞患者は今日も前向き。

私は61歳主婦。 約3年前、長年糖尿病に気づかず ある朝突然、目が見えなくなった事をきっかけに 緊急入院。レーザー手術。その後脳梗塞発症。。 半年もリハビリ病院に入院するハメに… こんな私の一番のテーマは、ほとんどを見えぬ目で明日を見ること…

2014年06月

ディズニーランドのレストランはアトラクションのように待たされる。



6/30月曜日。

今朝の目覚めは何だかスッキリしない。

頭が重いような痛いような…

胃もムカムカする気がする。

まさかつわり!?

って、何でやねん!!

こんなこと考えるうちはまだ大丈夫。再梗塞じゃないわ。

ムカムカの原因は、夜中の夕食。

昨日、夕食を待ちながら、ちょっとベッドに横になったら、熟睡してしまい、気づいたのが11:30。

主婦業廃業の生活のふしだらみだら。はあ?

グーッ!!お腹空いた。

そう言えば、一日中、炭水化物を一切とってなかった。

糖質制限やっている人より糖質制限だね、と娘に言われる。

違う違う!タンパク質はいくらでもどうぞ、とはあきらかに違うし、何と言っても野菜の摂取量が違う。

主食も副食も野菜。そんな感じ。お肉や魚をほんの少し。

さすがにお腹空いた私は、深夜とあって、インスリンの単位を一番ピッタリ合わせられる納豆ご飯を食べることにした。

と言っても、ご飯は50gしか食べないけど。

さすがに深夜の夕食のせいで胃がムカムカしているに違いない。

ダージリンでも飲みながら、大好きなクイズ番組を見ているうちに治るはず。

もともと胃は丈夫。

そう思って、テレビの電源ON。あっ!トイレトイレ!急げ!

そう言えば、納豆ご飯を食べた後、綾鷹を飲んだんだった。

麻痺の足で慌ててお漏らし…だけは許さない。

慌てずに、急ぐ。焦りながら落ち着いて。イチニーイチニー。

到着。ふう~っ!無事。

こんな毎日の始まり始まり~。

今日は、クイズ番組が3つも録画されていて大忙し。

あっ!その前に血糖値、血糖値。ピッ!

写真 (32)


深夜の夕食のわりには良い数値。満足満足。

そうだ!目薬も。

写真 (31)




ああ忙しい笑

クイズ番組ときどきBlog。

今日は、長女が夕方までお休み。それまでにIKEAと映画行こ!と言っていたから、今日は目に良い遠くと緑を見て来よ!

定期テストのこの時期、せっかくの休日にも出勤したりする長女は

遊びには前向き。夕方までに体を休めるのではなくて、どこか行こ!の考え。

私に似ている?そう言えば顔も美人笑

笑をつけといたら冗談のように思えるから一応笑


まあ!それはいいとして

ディズニーランドの続き


バイキング以外のお店で、それぞれ注文してもそこそこのお値段になるディズニーランド。

その上野菜不足。お腹は空いていたが、あと少し待つことにして、ちょうど始まりそうなパレードを休憩がてら見ることにした。

DSCF1291

DSCF1292



ずいぶん前から場所取りして座って待っていたゲストには本当に申し訳なかったが

車椅子のゲスト用の場所の一番前が一人分空いていて、そこで見られることになった。

娘たちは、車椅子の後ろで見ることができる。

当然、右も左も、ずらーっと車椅子の人たち。

パレードが近づくと、手の麻痺のないゲストが、両手を上げてダンサーの動きに合わせ楽しそうに踊る。

右側の車椅子の人は70歳は過ぎている。

左側の人は私と同じくらいの女性。

私は右手の麻痺でさすがに踊れないが、車椅子の人たちが、ディズニーランドを全身で味わっている様子に、私まで幸せになる。

そして思う。ああ、私、本当に車椅子を受け入れている、と。

DSCF1324


DSCF1318

DSCF1329



パレードが終わり、もう一度レストランの様子を見に行った。

80分待ち。あきらめた。

でも、さすがに空腹限界。朝から歩きっぱなしの二人は尚の事。

仕方がないから、他を当たろ。いくつかレストランを回った。

どこも1時間近く入れない。その上単品メニューの高いこと。

ハンバーグやステーキの横に申し訳程度についているポテトやクレソンくらいでは、あきらかにバランス悪い。

ライスやパン、スープがついて2000~3000円。

バイキングのお店は、何十種類ものメニューにドリンクもついて、確か2900円。

どこも待ち時間があるのなら、覚悟を決めて行列に並ぼうか。

そして、初めに長女が炎天下で立つことにして

私は次女と二人、店内のソファーに案内された。

ここで80分。

急に、突然、半身麻痺を激しい疲労感が襲った。

こういうときの疲れは、健康な肉体では経験しないものだ。

あの日ののしイカ。

もう、動けない。私は、恥も外聞もなくソファーに寝そべった。

あ~あ。気持ちいい~。ウトウト。娘が「やめて。恥ずかしい。」

「ごめん、この感覚は絶対に理解してもらえないと思うけど、お母さんに何かあるよりマシ、と思って許して…」

それくらいの危険な肉体だった。意識朦朧寸前。

途中で、長女と次女が交代して、案外早く案内されたとき、私はかなり元気を取り戻していた。

時間はきっちり80分は経っていた。

のしイカは、気力を取り戻して、食べ放題に前向きに。

まず車椅子を押してもらい、お料理を見て回った。車椅子でも、動きやすい広々とした店内で、椅子に戻ってから

「まずは野菜コーナーの野菜メニューを全種類お願い。」

野菜のメニューだけでも10種類以上あって、どれも美味しい。

飲み物も、温かい紅茶、コーヒー、冷たいウーロン茶。

日本茶、オレンジジュース…

バイキング形式は本当にお得。

DSCF1295


DSCF1296


野菜の次は、肉、魚。

その次は、飲茶や麻婆豆腐。

最後にスパゲティとピザ、和そばをほんの一口ずつ食べて、スイーツも少し。


DSCF1297



DSCF1298


インスリンは、これからのアトラクションを考えて、6のところを5にして「今何時?」

「え~とね、そろそろ5時半。」


何故だろう、私は突然もう帰ろうと思った。

そのときの理由は、この30年でやっと攻略したディズニーランドで、まだ経験していない物を残しておきたいという気持ち。

そうすれば、次は、夜のビッグサンダーマウンテンを楽しみに来れる。

エレクトリカルパレードも、今日久しぶりに見てしまうと、ディズニーランドを卒業するのではないか。

そんな気持ち。

まだワクワクを残しておきたい、即ち、まだこれからも来たい、そんな考えだったのだ。

このときは、ここで帰ってしまうことに大きな意味があり、おそらくテレパシーが私をその気にさせたとは思いもせず

「ネェ、もう帰ろっか~。」

のんびり言った。



★今日も有難うございます。ぽっちりの応援お待ちしています(^-^)


             ↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


   ↓↓↓↓

banner

キャプテンEOとカリブの海賊に永遠の別れ。



6/29日曜日。

朝、目覚めたときに、確実に一日一日暑くなっていると感じる。

でもまあいいや。

日本には四季があるから素敵。

子どもの頃、熊本の暑~い夏にクーラーもない時代、そう言い聞かせて、暑さを乗り切った。

ハワイに住む知り合いが「ハワイには冬がないから嫌い。コタツとみかんが欲しい。」と言っていたが

そのとき、私は、冬も夏もあるから、秋も春もあるのね、と、当たり前のことを悟り

日本人で良かった~と思った。

四季それぞれの風の色、山の空気、草花の変化。

本当に素敵だ。のしイカでは感じない自然の神秘。

まだ夏本番はこれから。暑さ対策ぬかりなく。

土曜日は、夫は一人で映画に行くことが多い。

日曜日になると、一週間分のカッターシャツのアイロン掛けを、テレビを見ながら楽しむので

映画は土曜日、と決めているようだ。

と言っても、土日は混雑するので一人で行く癖がついた。

今はカップルで行かなくても1100円。年齢的に。

一人なら、どんなに人気の映画でも、まず入れないことはないから。

これも、私が元気になった証拠。

退院したばかりの頃、私が映画に行こうとすると、身体能力的に大変な決意が必要で

その分、介助する側も、一人より二人の方が安心、と感じる。

だから必ず夫と娘と3人、又は4人で行っていた。

それが、気がつけば、いつの間にか娘と二人で行くようになっている。

筋力、体力が少しずつでも回復した証拠。それが前向きさやる気にもつながる。

だから、スローステップ運動は欠かせない。


EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥1,900から
(2014/6/29 14:15時点)




『オール.ユー.ニード.イズ.キル』

昨日、夫が観て来た映画。

帰宅後、自分から感想を言う私とは違って、こちらからどうだった?と聞かなければ感想を言わない夫は、ほぼ毎回同じ感想。

「まあまあだった。」

10回のうち9回は答えるこの感想は、映画が夫にとって60~80点であることを表している。  ようだ。

昨日、どうだった?

と聞いたら「すごく良かった。」この感想滅多に出ない。95点以上と言うことだ。

もしかして、超高速!参勤交代よりいいかも。

今週観に行こ!!

因みに、85~95の場合「結構良かった。」

50~60は「いまひとつ。」

50以下は「よくないなぁ~。」

一番回数多く聞けるのが、まあまあ、と言うことは、映画って、本当にそこそこなものですね~

ウダウダとどうでもいいことを書いて、つい長くなったけど

ディズニーの続き

慣れた長女のリードで、車椅子のゲストに許される予約制と、ファストパスを上手く使って

次々と順調にアトラクションやショーを回った。

DSCF1205


キャプテンEO、これで永遠のさよならだね、と、昨日のようにすぐに入れてもらい

本番前に10分ほど内容についての説明の画像を見ていると

私たちの前に、白い杖をついた中年男性と、その人に肩を貸している中年女性がいた。

おそらくご夫婦。

視覚障害の人が、キャプテンEO。何故かジーンと来た。

観に来るというより聴きに来る、というのかもしれないが

生きているうちに失明の可能性の覚悟をいつもしている私は、勇気が出る気がした。

見えなくなっても人生を楽しむ人がいる。思わず、頑張って下さい!と声をかけたくなったが、それは心で念じた。

キャプテンEOに本当の別れを告げた。

マイケル、さようなら。

カリブの海賊の舟は、乗り込むのに少し手間取ったが、最初にある短い急流滑りにワクワクして

楽しい~と思ったのもつかの間。その後が、何も見えない。

ほぼ真っ暗。

おそらく娘たちには何ががみえているはず。ジャックスパロウがどこかで笑っているのが。

私の視力では、カリブの海賊はもう無理。

マイケルだけでなく、カリブの海賊とも永遠の別れをした。

昨日も来た、プーさんのハニーハントもバズライトイヤーアストロブラスターにも乗った。

途中でもう一度ビッグサンダーマウンテンに乗った。

今度は、泣くどころか笑いっぱなし。

私は本当に絶叫マシンが好き。

二度目とあって、娘たちは階段を心配した。「上れる?筋力大丈夫?やめといたら?」

「大丈夫!」

自宅の階段は片道50段。それも、ここの段差は、自宅マンションの階段よりほんの少しだけ小さい。

おそらく1cmほど。しかし、麻痺した足には、わずかの違いが大きな差になる。

案外上りやすかった。夫が引越しを嫌がったための怪我の功名。

30年前に初めて来たときから今回までで、私は、全てのアトラクションとショー、レストランまでをも極めた気がする。

あとは、夜のライトアップされたビッグサンダーマウンテンに乗るだけ。

その前に、遅めのランチにしない?やっぱりバイキンスタイルのあそこだよね。

午後2:00。なんと平日の今日、70分待ち。お店の前には長い行列。

長女が、アトラクションのような予約ができないか聞きに行った。

車椅子と付き添いの方は、中のソファーでお待ちいただけますが、お一人様は行列に並んでいただきます。

この炎天下で、どちらも並ばせたくない。あと1時間くらいしてからもう一度来よ!
DSCF1221




★今日も有難うございます。ポチッと押して下さい。励みになりますm(_ _)m


            ↓↓↓↓↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


       ↓↓↓↓↓↓↓↓


banner

子育ては晴れ時々雨。たまにゲリラ豪雨。



★よもぎちゃんhttp://tousituseigenn.ti-da.net/  梅雨明けましたか?
宮古島の海、また見たいです。
★ともこ様  ★おばちゃん  ★名無し様たち

いつも温かい拍手コメント有難うございますm(_ _)m


昨日の事、Blogを読んだ次女が「ビッグサンダーマウンテンに乗ってるとき、私たちも泣いてたんやで。」

「えーっ!勘違いしたまま更新してしまったわ~。」

そんな会話をした。

あのとき、私の号泣は後ろの長女にもバレバレで、一緒に泣きながら滑り落ちていたのだとか。

それを聞くと、また涙が出る。

優しい娘たちに恵まれたことは、私の人生にはとても大きい幸せなのだ。

どんなときにも、4人の子の幸せを願って生きて来て良かった。

子育ては、晴れの日ばかりではない。曇りや雨どころかゲリラ豪雨なんていう日もある。

でも、子どもへの愛情が、傘になりレインコートになった。

自分の欠点、弱点を、はっきり見せてくれるのも子どもたちの存在。

入院中は、ただ感謝しかなかったのに、元気を取り戻すと、小競り合いやプチ喧嘩ができるのも母娘の幸せ。

昨日、織田裕二にそっくりと説明した白川ドクター。

あれから、ひとしきり、織田裕二と白川ドクターについて、次女と盛り上がって

結論は

白川ドクターの方がイケメン、ということになった。

いや、実際に二人が並んだら、芸能人の美しさというか、放たれるオーラは別次元のもので

織田裕二の格好良さは並ではないと思う。

以前、ある番組で岡村隆史が言っていた。「全ての俳優さんで一番カッコいい。」と。

でも、画面で見る織田裕二は、色黒でやや気難しそう。

白川ドクターは、色も白いが、いつも優しい笑顔。

白川ドクターに一票!

もし、二人同時に現れたら、キャー!織田さーん!となるかもしれないけど笑

母親と娘は、こういうドーデもいい話題にも花が咲く。



そして、ディズニーランドの続き

すっかり涙が乾いて「今日はあと2回乗る。」元気に言った。

「じゃ、引き返す?」

「やだ~。同じスタッフだと恥ずかしい。あとで。」

「この人、車椅子で何回くんねん、てなるよなぁ。」

三人で大笑いした。

「車椅子で行くのが恥ずかしいんじゃないよ!おババの連続が…」

「じゃあ、後にしよか。お母さんおババちゃうけどね。」長女が言ってくれる。

ビッグサンダーマウンテンを出た所は、ベンチが並んだ休憩所になっていた。

そこを少し進んだあたりで長女が「ねえ見た?絶対宝塚の人。見るからに宝塚!って二人が座ってた。」

「えっ!どこ?そんとき言うてよ。」と次女。

「引き返す?」ミーハーは私。

「いいわ、いいわ。そんなん恥ずかしいわ。」

「どんな人だった?」

「男役と娘役というフアッションで、絶対宝塚。座り方も宝塚。」宝塚大好きな長女は興奮気味。

次女が「泊まる部屋は一緒かなあ?」

「なんでやねん!二人とも女や女!」

3人で大笑い。号泣から次はこれ。女3人のディズニーランドは大忙し。


次のアトラクションの前に、トイレに行っておこう、と、近くの若い女性スタッフに

「近くのトイレどこですか?」と聞くと

「あそこを右折していただくと、面白いトイレがあります。」

そうか…面白い形をしてるのか…と思った普通の私。

次女は違った。

「ネェ、面白いって主観やんなあ。ディズニーランドのキャストがトイレの案内に主観でいいんかなあ。」

するとすかさず長女が「それなら、からきしトイレ、でもいいよな。」

次女が「からきしトイレは、もはやトイレじゃないよなあ。」

やっと理解した私が「じゃあ、ほぼトイレって言うのは?」

また3人で大笑い。

「からきして。ほぼて。」

ビッグサンダーマウンテンに乗れて、左手だけで支えて、無事に帰って来たことに感動して満足して緊張もほぐれ

そのことをやっと冷静に受け止め始めた私はハイテンション。

箸が転んでもおかしいとはこのこと。

面白いトイレに入り、次のアトラクションを目指して歩いていると

「あっ!かくれミッキー!」

「どこどこ?」

「ほんとだー!すごーい。」

DSCF1227


ささいなことに喜ぶ。完全に子ども。

「夜のビッグサンダーマウンテンがまた素晴しいねん。」長女。

「じゃあ、3回目は夜にする。」と私。

「2回目は何時にする?」

「まずイッツアスモールワールドに行って、カリブの海賊にも行って、キャプテンEOとミッキーのフイルハーマジックにも行く。それから…」

「いっぺんに行くんかい!!」

「あっそれから、スタージエットに乗って、空飛ぶダンボ。昼のパレード。夜のパレード。はあはあ!」

わざとはあはあと言ってツッコミを待つ。

「疲れてるやん!!」

「はい、ツッコミ入りました~。」

大阪人はこのようでなくてはいけない。

イッツアスモールワールドは、来る度に入るアトラクションだが、心配していたより簡単に舟に乗れた。

このアトラクションは、絶叫系の次に好き。毎回ウルウル。

本当に世界は一つ。そう思える。本当にそうであればどんなに素晴らしいか。

集団的自衛権という言葉が浮かんだ。世界が一つなら必要ない。

舟から降りるときは、乗るときよりちょっと苦労して、さあ!カリブの海賊に行こ!




★今日も有難うございます。ぽっちりで励ましていただけると幸せですm(_ _)m

     ↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  ↓↓↓↓↓↓↓↓


banner



EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥1,900から
(2014/6/28 16:36時点)

ビッグサンダーマウンテンで号泣の訳。



左腕に全身を預けながら、号泣の訳を考えた。

私がそれだけ絶叫マシンに乗りたかったということと、まさか乗れるとは思っていなかったことから来るのはもちろんだけど

私はまだ心の傷が完全には癒えていないのだろうか。

トラウマ。そうかもしれない。そうだとすれば、半年間のリハビリ入院のつらさ。

今にして思えば、半身麻痺になってしまったことよりも、半年間のノシいかの記憶が、喜び幸せに涙させるのではないか。

心から笑う日が来ることなど、想像すら不可能な肉体で

子どもたちを案じる苦悩と、一緒にいてやれぬ無念さを封印して

医療スタッフに笑顔を見せた日々。

私は一番笑っていた患者だった。

胸の奥の涙の量に、気づいているのは自分だけでいい。

どんなときにもそうやって涙を隠した。

あの毎日が嘘のように、私はついにここまで元気になった。

そして、今、ビッグサンダーマウンテンの椅子に座って落ちている。

こんな日が来るなんて。

夢のようなこんな日が。

涙は乾くどころか益々あふれ、泣きじゃくったまま、ライドは止まった。

左手、左腕一本で支えた涙の絶叫マシンから、少しもたつきながら降りると

再びそのライドが出発するときには、私が座っていた一番前には、ゲストは乗っていなかったと、後で娘たちに聞いて

障がい者への優しさを極めていると思った。

再び暗い階段を18段下りる間も、スタッフは優しくつきそい

段数を数えるのだった。

ここが真っ暗で良かった。くしゃくしゃの顔を見られずに済む。

階段が終わると、すでに私の車椅子が用意されていた。

娘たちは、ことさら丁寧に大きな声で「有難うございました。」と頭を下げた。

そして、今度は、ドア一枚で外に出た。

急に明るくなったまぶしさの中で、本当は私こそ心からお礼を言いたかったのに、と思った。

涙がそれを許さなかったのだ。

つばひろの帽子で顔をかくしながら、涙は止まらない。

どうしてこんなに嬉しいのだろう。泣けるのだろう。

そう思いながら、ずっと泣いていると、長女が「良かった?もう一回乗る?」

言葉が出ない。返事できない。

「あれ?どうしたん?」

「お母さん、泣いてるねん。」

「なんで?怖くて?」

「多分嬉しいんやと思う。」

それから二人は、しばらく黙って歩いた。もらい泣き?それが心配になり、私はぐっと涙を終わらせた。




★今日も有難うございます。ぽっちりに励まされますm(_ _)m

       ↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner

ラカントS 顆粒 800g

新品価格
¥1,880から
(2014/6/27 19:43時点)

織田裕二に早く会いに行こ!



6/27金曜日

目覚めて一番の気になること。今朝は血糖値。

ピッ!

写真 (26)


ああ、良かった。

寝る前のおまじないのチョコ一欠片が効いたみたい。

昨日の夕食に、炭水化物を全く食べなかったので、おかずだけでインスリンを1単位打つかどうするか迷って、打たないことにした。

最近、低血糖になりやすいからな~と。

そして就寝前の血糖値146。

1くらい打っても良かったかもしれないな…

よし!あのおまじない。チョコ一欠片を食べて寝よ!

朝の血糖値が高くない日は、朝食は遅くていい。いや、食べなくても。

ほどよい血糖値が長く持続するという訳だ。

それに、ここに来てやっと、ついに、バナナに飽きた。


写真 (27)


バナナさん、ごめんなさい。もう捨てます。

昨日の夕食は、冷蔵庫と冷凍庫に相談して、あり合わせで作った。

この数ヶ月出費が多くて、さすがに節約しよ!と次女。

ご立派。

冷凍エビを自然解凍して、モロッコいんげんとトマトをオリーブオイルで炒めただけのシンプルレシピ。

味は塩のみ。もちろん薄め。人工透析をできる限り遅らせないと。

それと、厚揚げ、こんにゃく、大根をめんつゆで煮た一品。

あと一品。きゅうりと若芽の酢の物。

数日前、オードリーの春日が出ている健康番組でも紹介していたが

酢の物を一品加えるだけで、血糖値の上昇がゆるやかになる、と。

それは私も経験上分かる。

主食がお寿司の日、酢飯のグラム数をきちんと測って食べて、普通のご飯より血糖値が低い。

さくら大学病院でも、森野リハビリ病院でも、酢の物は頻繁に登場した。

ほぼ毎日、昼食か夕食のどちらかに、大根、人参、きゅうり、キャベツ、白菜、切り干し大根、きのこ、卵、薄揚げ、若布…

何でも酢の物になるのね、と思ったことを覚えている。


さあ!今日は今から、昨夜の『ぐるナイ』を見よ。

滅多に見ない番組だけど、昨日はバラエティに織田裕二が出るとあって録画した。

実は、台所で録画しながら、リビングでも見た。

それくらい織田裕二のフアン。

2m以上も離れると、ほとんど認識できない出演者の顔。

昨夜の織田裕二は、黄色い服を着た、記憶の中の、事件は現場で起きている織田裕二だった。

ぼんやりした画面を見て、頭では過去の織田裕二を想像している。

それでも、織田裕二がバラエティ、と、一秒も目線をテレビから離さず、心で、やっぱり長谷川さんより西島さんよりオダギリジョーより織田裕二だわ~とウットリ

そして、番組が終わった。

すると次女がバタバタと自分の部屋から走って来て、興奮気味に

「見た?ぐるナイ。出てたよなあ。出てたやろ?」

「織田裕二?」

「ちがう!白川先生。あまりにそっくりでもう織田裕二に見えへんかって、ドキドキしたわ。」

言われてみれば、過去の記憶の織田裕二も確かに白川ドクターに似ている。

レインボーブリッジ封鎖のときは、白川ドクターに出会っていなかったので、気づかなかったが、そうだったか。

「私な、白川先生に会う度、この人誰やろ、誰かに似てるんやけど、と思っててん。やっと謎が解けたわ。次から恥ずかしくて会われへん。」

そう言えば、確かに娘は言っていた。毎回言っていた。「誰やろ…誰かやねん。似てるねん。ああ~すっきりせえへんわ~。」って。

私は気にもとめていなかった。誰に似てようと関係ない。とにかくカッコいい、と思っていた。

次から恥ずかしいの意味が全く理解できない私は、むしろ早く白川ドクターを見たくなった。

という訳で、今朝も見た。ぐるナイ。50cmの近さで。笑い止まらん。もはやこれは白川ドクター。きゃーっ!!

早くー!!何が?

いや、次の診察に早く行こ!織田裕二に会いに。




★今日も有難うございます。ぽっちりの応援宜しくお願いしますm(_ _)m


         ↓↓↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


banner

EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥1,900から
(2014/6/27 16:28時点)

EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086

新品価格
¥2,064から
(2015/10/19 10:15時点)




★血糖コントロールの味方。


Panasonic エアーマッサージャー レッグリフレ ブルー EW-NA34-A

新品価格
¥11,926から
(2015/10/19 10:18時点)




★血圧安定に。

ハリオ 香りマグカップ 330ml HKM-1T

新品価格
¥605から
(2016/1/29 13:34時点)




★でぃあべはこれで飲み物が美味しくなりました。



長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2015/10/19 10:18時点)





NHKスペシャル 脳がよみがえる 脳卒中・リハビリ革命

新品価格
¥1,296から
(2015/10/19 10:19時点)




ロッシモイストエイド 馬油ナチュラルミルクローション 485mL

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)




★お肌しっとり。

馬油シャンプー600ml

新品価格
¥490から
(2015/10/19 10:20時点)





馬油コンディショナー600ml

新品価格
¥503から
(2015/10/19 10:20時点)




★髪サラサラしっとり。

カルビー フルグラ 800g

新品価格
¥780から
(2015/10/19 10:21時点)





ラカントS 顆粒 800g

新品価格
¥1,850から
(2015/10/19 15:38時点)




★カロリー0の甘味料。


テルモ メディセーフ ミニ 血糖値自己測定器セット

新品価格
¥11,500から
(2015/10/21 12:39時点)




ドクター・ショール つま先ウォーマー 女性用フリーサイズ(22~25cm)

新品価格
¥540から
(2015/10/29 14:06時点)


プロフィール

でぃあべ

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ