朝の目覚め6:00。

しばらく録画番組を観て

血糖値を測ると167。

先日の血液検査でヘモグロビンA1c6.2だった私に

白川Dr.は言った。

「毎朝、120は超えていますが、もっと確実に高くしましょう。ランタスもっと減らして毎朝180を目指して下さい。」

「上げる努力はしているのですが。」

「それでも、120ないと脳へのダメージが深刻だと益々判明してきたのでもっと上げてください。」

そこまで言われると、従うしかない。

ヘモグロビンA1cを上げろ、なんて、数年前なら考えられなかった命令。

私の場合、やや貧血なので、実際のヘモグロビンA1cより低い結果が出るそうで

本当は6.5~6.6はあるでしょうと言われた。

ランタスを大幅に減らして、朝の血糖値を高くしたが

日中はこれまで通りにコントロールしよう。視力が気になる。

血糖ノートの朝の数値が180に近ければ、白川Dr.は安心してくれるはず。

目指せ!180。

何だかまだ慣れないけどがんばろ!



それでは、久しぶりに心理テストです。



☆ひとりの女性が車を運転して曲がりくねった道を進みながら、

山の頂上を目指しています。

この山の頂上には、何があると思いますか?

次の中からインスピレーションで選んでください。


1.美術館

2.フレンチレストラン

3.お城

4.病院



この問題であなたが異性に対して現実離れして求めているものを象徴しています。

1を選んだあなたは、異性のルックスやセンスに関して、高望みしやすいことを表します。

2を選んだあなたは、スキンシップの相性に関して、異性に高望みしやすいタイプのようです。

3を選んだあなたは、異性の社会的な地位や経済力に関し、高望みしやすいことを表します。

4を選んだあなたは、異性に対し無償の優しさや従順さを求めすぎていることを表します。


いかがでしたか?
ちなみにでぃあべは2を選びました。

あたっている!???いやーーーーーん!


まっあそびですから。