12/4月曜日。

★ともこ様
拍手コメントとメッセーレジ欄は別で、拍手コメントは私の返信ができないのに対して
メッセージ欄は、その場で私も返信できます。
メールと同じ機能です。

★あゆ様
身体的な症状があまりないのが救いです。お大事になさって下さいね。

★うめきち様
私自身、メッセージの方法を説明できるほどには理解しせいませんので
学習後、報告しますね。ブログをしている必要はないと思います。
誰にも見られないので、テレビ局や出版社などもメッセージ欄にコメントが来ますし
方法を理解している読者様は、メールのように利用されています。


            ☆☆☆☆☆☆☆



一年以上前だろうか?

それまで低いほど優秀と思っていた、ヘモグロビンA1cを上げるように言われ

半年くらいは慣れず、血糖値が高いことに罪悪感を感じ

なかなかヘモグロビンA1cを上げられずにいた。

でも、診察の度にヘモグロビンA1cを上げるように言われ

上げる努力を始めた。

炭水化物を増やしたり、ノボラピットを減らしたりしながら

段々ヘモグロビンA1cが上がって来た。

そのことに慣れて来ると、ノボラピットを忘れる日があったり

つい甘いオヤツに手を出したりしてしまい

2~3ヶ月すると、このままでは合併症が悪化するのでは?と不安になり

やはり、白川Dr.の言う目標値の中で、一番低い7:0を私の目標値にしようと決め

又熱心に血糖値を測り始めた。

朝起きた時以外の血糖値は、さほど高くなくてもいいはずだ。

ダイエットのとき、体重測定をするだけで痩せるように

血糖値を測るだけで食べ過ぎを防ぐ気がする。

朝は120~180ないと命や体に重大な影響を与えると分かって来たらしいが

昼間は70以上あれば良いはずだ。

糖尿病の新しいガイドラインが、やっと理解できた気がする。

これからは、ヘモグロビンA1cを7.0より上げないように頑張ろう。

合併症を悪化させないため。