6/8金曜日

お久しぶりです。思いやりのメッセージ有難うございます。
馬医は最後に馬医として幸せに暮らしますね。とても良いドラマだった事、覚えています。私は今、四季シリーズを見返しています。当時分からなかった韓国の文化が理解できて、又ひと味違いますね。
カナダからのRheinの影響で、夫はカナダに行きたくなったみたいで、2~3年内に実現したいです。
本当に人生は山あり谷あり。みんな悲しみと喜びを経験しているのだと思います。それぞれに時期は異なるのでしょうね。
新美南吉は、塾でも教えていたので、親近感があります。
美智子様のエピソードは『でんでんむしのかなしみ』でしょうか。私の故郷でも、カタツムリをでんでん虫と言いますので、はじめ新美南吉は九州の人かと思いましたが、愛知県の人なんですね。
そう言えば、名古屋の友人に新美さんと言う人がいます。
三浦大知の曲が運動会で使われるまでになり、母親気分の私としては幸せです。 
油は、現代では種類も豊富で、売り場では迷いながら選んでいます。紅花油、懐かしいです。
アッ!どうでもいい話ですが、三浦大知と東大王の伊沢君、似てませんか?東大王で一番好きです。
娘たちに「お母さん、目が離れている人が好きだね。」と言われますが、自分では分かりません。