2006年01月06日

地獄少女 第13話「煉獄少女」

今回は地獄少女の事をわずかだが知る話

”つぐみ”は再び”あい”の見ている光景を見ることになる。
”一”は”つぐみ”の話を聞き、がま蛙のような顔をした男とインコがいる古本屋を探し始める

古本屋「江黒堂」を見つけ”一”はその店の店主に”あい”が読んでいた棚を教え、そこで「肉と桜」という50年前の雑誌を見つけた”はじめ”は「煉獄少女」という小説を発見し、その作者”ヂゴクオチロー”を探すため「肉と桜」を発行していた雑誌の編集長”宮部”の元を訪れ、「煉獄少女」の作者”福本”(CV:斉藤志郎)のことを知り、彼の元を訪ねる。

”福本”が書いた「煉獄少女」は自分の体験をそのまま書いたことだった。
昔の「地獄通信」は新聞のある空白部分に強い恨みを抱くと空白部分に文字が見え、手紙を送ると殺してくれるのだった。
”福本”は当時”大川内”と組んで書いていた。「地獄通信」も彼が言い出したことで、最初自分には関係ないと思っていた”福本”だったが、自分の妻が”大川内に”犯され、自殺したことで初めて殺意が生まれ、地獄通信に手紙を出したのだった。

そう”福本”にはもう時間がない。もうすぐ自分の命が尽きることを予感していた”福本”は最後の仕事を”一”に見せる。それは、地獄少女の絵だった。”あい”のやっていることに納得がいかない”一”だったが、”福本”は彼女は昔からそう安土桃山辺りからいたかもしれないと。誰かに自分のことを知っといてほしいと。

そして、今”福本”の命が尽きるとき”一”が現れた。そう、今度は”一”に後の誰かに自分のことを伝えてほしいと願っているのだと、そして彼女の絵から涙が

そして”福本”は亡くなり地獄へ


zigoku13-0

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kk0206_sinsoku/50365576
この記事へのトラックバック
地獄少女 1  サブタイトル「煉獄少女」   シリーズの真相に迫る、重要なエピソードかも!   以下詳細  ***********
地獄少女 第13話【オヤジもハマる☆現代アニメ】at 2006年01月06日 12:16
今年最後の放送となった地獄少女は、過去の依頼者・福元が命尽き果てて地獄に流される話。メインで活躍したのはその依頼者を取材した柴田一でした。それと地上波では年明けに放送予定ですのでネタバレ注意です(^_^;)
地獄少女 13話【ホビーに萌える魂】at 2006年01月06日 14:08
地獄少女 閻魔あい。 彼女を探しにいけばいくほど、その過去は深く、冷たく、闇に包まれて。
地獄少女 第13話【LUNE BLOG】at 2006年01月06日 16:59
地獄少女は現代だけではなく過去から存在していたと・・・
地獄少女 「煉獄少女」【自由で気ままに】at 2006年01月06日 23:39
はじめは、つぐみが見たあいがいる風景を追って、古本屋で「煉獄少女」という小説を見
地獄少女第13話「煉獄少女」【country-sideに降る星】at 2006年01月07日 01:07
今までの依頼者たちの名前が書かれた大量の蝋燭が、燃えている。 その中に、今にも消えそうな一本の蝋燭が? つぐみが再び、あいの行動を見た。 今度見たビジョンは、とある古書店??Z??
地獄少女 13話「煉獄少女」【* Happy Music *】at 2006年01月07日 03:24
地獄少女 1〔DVD〕 2006/01/25発売 22%OFF 3話収録+エンディングテーマ「かりぬい」のビデオクリップを収録 4つの初回生産特典 ● 岡真里子描き下ろし三方背BOX ● 憂鬱カルタ「地獄あわせ」一組封入 ● スーパーピクチャーレーベル ● シリアルナンバー入り地獄少女...
地獄少女 第13話【Cosi Cosi】at 2006年01月07日 12:16
「煉獄少女」 今回は、いきんり地獄流しをした証の蝋燭。そして、あいの視線を辿るつ
地獄少女・第13話【たこの感想文】at 2006年01月07日 17:48
 煉獄少女。あいのライバル出現?それとも、地獄少女誕生秘話?とかあらぬ期待をして
地獄少女 第十三話【ぶろーくん・こんぱす】at 2006年01月07日 19:13
「煉獄少女」 今回は、いきんり地獄流しをした証の蝋燭。そして、あいの視線を辿るつ
地獄少女・第13話【たこの感想文】at 2006年01月08日 01:52
地獄通信 アニメ・パプリカ 大好評の社会派アニメ「地獄少女」。 今回は、あいちゃんにその昔、依頼したことのある人のその後の人生を中心にエピソードが進められた。 つぐみが、あいちゃんの動きを察知。そそ証言を元に、柴田父が場所を特定。 そこで、あいちゃ....
地獄少女 第十三話「煉獄少女」【パプリカのアニメ鑑賞よた話】at 2006年01月08日 04:11
今日の地獄少女は 煉獄少女を追うハジメちゃんのお話でした… いきなりトリップしてるつぐみちゃん 本屋さんが見えたらしい… エッチな本が 置いてある 大人の本屋じゃないかと 問い詰めるハジメちゃん テレるつぐみちゃんが とっても可愛い(〃∀〃)ポッ ...
地獄少女…あの世へ行く時はあいちゃんと…(〃∀〃)ポッ【zenの日記】at 2006年01月08日 06:00
地獄少女 1 このアニメが2クールであることを最初聞いた時は正直「ええ!?」と思いましたが、最近は面白くなってきたため2クールの視聴にも十分耐えうるアニメであるとおもいはじめています。今回のタイトルは「煉獄少女」何とも意味深なタイトルですね。楽しみです。
(アニメ感想) 地獄少女 第13話 「煉獄少女」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2006年01月08日 06:51
2週間ぶりのアニメシャワー(^Д^)ノ とりあえず地獄少女から♪ ※ネタバレを含みます。
地獄少女 第13話『煉獄少女』【★虹色のさくらんぼ★】at 2006年01月08日 09:55
あ な た の 怨 み 、 晴 ら し ま す 。 と言う言葉は「怨み」があると心が晴れぬということです。心が曇る、心に翳りができると言うことです。 『怨霊』に対する恐怖。不思議な事に瀀??
地獄少女のトリビア5【Anime in my life 1号店】at 2006年01月08日 21:53
 第十三話のストーリーは「古本屋「江黒堂」で【柴田】が手にした古い一冊の本、そこには地獄通信の話そっくりの「煉獄少女」という小説が掲載されていた。【柴田】は作者である【福本】という男を探し当てる・・・。【閻魔 あい】の行動の目的とは?」という感じに展開さ...
地獄少女 第十三話「煉獄少女」【現代視覚文化研究会「げんしけん」】at 2006年01月08日 22:44
                           今年地上波では初の地獄少女の放送なのですが、スカパーではすでに14話まで放送が終了して いますが、私は地上波ベースで放送を観ていますのでよろしくお願いします。  地獄少女と関わりのあるビジョンを観るこ...
今週の地獄少女(煉獄少女)【アニメな感想】at 2006年01月08日 23:04
第拾参話 【煉獄少女】 12話の感想が飛ぶ事をお許しください(面白かったんですよ) 今回の話しは、 朝食時つぐみが閻魔あい視線へと突然トリップしますその見た物を手がかりにジャーナリスト柴田一の視線で物語が進みます 古い書籍(一さんのセクハラ発言で恥ずかし...
第拾参話「地獄よい所一度は追いで」【睡魔と戦うのって大変だ】at 2006年01月09日 12:21
副題「煉獄少女」  地獄流しの依頼者たち――。  彼らが、まだ命ある証の蝋燭。  遠く、近くに立ち並ぶ不気味な光景。  鷹村涼…と見えるのは恐らく、  ストーカー、如月刑事を流した依頼者、鷹村涼子。  橋本真由美。  いじめの首魁、黒田亜矢を流....
地獄少女 第13話【月の静寂、星の歌】at 2006年01月09日 21:38