クリシュナムルティの会

宗教的哲学者ジッドゥ・クリシュナムルティ(Jiddu Krishnamurti)の教えをもとに、語り合う会

会の集い 2020年11月・2020年12月

日時・場所;

●2020年11月15日(日) 13:00〜17:00

港区立生涯学習センター ばるーん 204学習室

●2020年12月06日(日) 13:00〜17:00

港区立生涯学習センター ばるーん 205学習室


【各会場へのご案内】

・赤坂区民センター

最寄駅-赤坂見附駅10番出口/青山一丁目駅4番(北)出口

(東京都港区赤坂4-18-13 TEL 03-5413-2711)


・港区立生涯学習センター ばるーん

最寄駅-新橋駅 烏森口

(東京都港区新橋3-16-3 TEL 03-3431-1606)


問い合わせ先;笹原/鈴木 j.k.kai.mail@gmail.com 

会の集い 2020年11月・2020年12月

日時・場所;

●2020年11月15日(日) 13:00〜17:00
港区立生涯学習センター ばるーん204学習室

●2020年12月06日(日) 13:00〜17:00
港区立生涯学習センター ばるーん 205学習室


【各会場へのご案内】
・赤坂区民センター
最寄駅-赤坂見附駅 10番出口/青山一丁目駅 4番(北)出口
(東京都港区赤坂4-8-13  TEL 03-5413-2711)

・港区立生涯学習センター ばるーん
最寄駅-新橋駅 烏森口
(東京都港区新橋3-16-3   TEL 03-3431-1606)


問い合わせ先; 笹原/鈴木 j.k.kai.mail@gmail.com           

ビデオ会【第2回終了】ー第3回開催計画中です。

開催日程 ;  8月12日(日)ー終了しました。次回開催計画中です。

上映内容;1983年 ザーネン講話 1「平和に生きることはできるか?」

上映時間;1時間強

上映後は、ビデオ内容について語り合う流れとなります。
「ビデオのみ鑑賞希望」でも構いません。語り合いへの継続参加もできます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
実業家であった高橋重敏氏は、
70歳を過ぎてクリシュナムルティの教えに出会いました。

それから亡くなるまでの20年余りの間に、氏の情熱は
彼の教えを自ら学ぶこと、
そして、その教えを日本へ紹介することに捧げられたのです。

のちに、氏は日本クリシュナムルティセンターを立ち上げました。
イギリス・アメリカ・インドのクリシュナムルティ財団と、
日本のクリシュナムルティの教えを学ぶ人たちとの架け橋になったのです。
当時は、今のように情報網が発達していなかったため
このセンターの存在は、教えを知る上でとても役立ちました。

氏は、クリシュナムルティの書籍翻訳はもとより、
イギリスのクリシュナムルティ財団より依頼された講演のビデオ記録
(1983年1985年スイス・ザーネン講話、イギリス・ブロックウッド講話)の
日本語吹き替え版制作を行いました。

日本クリシュナムルティセンターは、
高橋氏逝去後の2006年に閉じられました。
しかし、氏が自ら日本語に翻訳/吹き替えをした26本のビデオは今も貴重な資料です。

クリシュナムルティは生前「仲介者を通さず直接教えに触れてほしい」と
沢山の講話記録を残しました。

彼の教えに直接出会う機会の一つとして、今後もビデオ会を不定期に開催予定です。
 

クリシュナムルティの会について

かつて、
東京の青山に日本クリシュナムルティセンター(高橋重敏氏主宰)があり、
ビデオ上映会が定期的に開かれていました。

そこに集っていた人達が中心となり、
毎月、クリシュナムルティの教えを学ぶ「対話の会」を開いています。
その時集まったメンバーによって会が作られるため、毎回新鮮な対話があります。

彼の教えを長年学んでいた人も、その日初めて教えに触れる人も訪れます。
毎回、皆が同じレベルで出会います。
なぜなら、クリシュナムルティの教えは「積み重ねる知識ではない」からです。

クリシュナムルティの教えは、とてもシンプルです。
自らの精神を何物にも頼らず「ただ独り、ただ観ていくこと」に尽きます。

クリシュナムルティに興味ある方や対話してみたい方は、お問い合わせ下さい。

J.Krishnamurti
ギャラリー