2006年06月04日

 財務分析をする場合、色々な観点から分析します。これは、健康診断をする際、視力、聴力、問診等色々検診するのと同じです。

 さて、財務分析は、(1)安全性分析、(2)収益性分析、(3)生産性分析、(4)成長性分析の観点から分析が行われます。

 (1)安全性分析は、企業の資金運用とその調達のバランスがとれているかを分析するものです。その中心が企業の支払能力を分析するものです。
 (2)収益性分析は、企業の収益力を見るものです。これは一般に、コスト構造を見ます。
 (3)生産性分析は、生産効率を見るものです。
 (4)成長性分析は、過渡数年と比較して、どう成長したかを分析するものです。一般に、趨勢をチェックします。



【PR】
当事務所では、通常、数万円から10数万円かかる、財務分析を1,000円(他に送料120円)でご提供しています。この分析は、中小企業の分析に必須な4項目のみに分析対象を絞ったものです。全国対応可能です。

ショッピングカートでご注文できます(SSLに対応しています)

(サンプル)
008































009


(17:08)