小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

更新情報

とある経済関連の映像を見ておりました。 なるほど、と思ったことが いくつかありましたね。 ・投資していても、資産は最初はなかなか  増えないが後半から急激に増えてくる。  バフェットの資産の99%は、  50歳以降に築いたものである。  なので、投資は、長年や

■株について 最近、株がどうもイマイチですが、 基本的には、我慢して待つしかないですね。 しょうがないです。 個人的には、平安保険に一番期待しています。 ■SmartEnglishについて 勝木先生の講座は、かなり面白いですね。 見ているだけで楽しいです。 今回見た中で、

「ホモデウス(下)」を途中まで読みました。 読んでいて、なるほど、と思ったのですが、 人間には、意識と知能がありますが AIには、意識はないですよね。 知能だけがあります。 なので、意識がないAIは、人間のようには なれないから、いくらAIが進化したしても 限界があ

■高脂質食とコレステロールについて 今年の3,4月頃に、グラスフェッドバターやギー、 グラスフェッドビーフを、頻繁に摂取して おりました。 そして、5月に人間ドックを受けた所、 コレステロールで、HDL,LDLともに基準値を 超えていたので、ちょっと心配になって 来ま

ツイッターを見ていますが、 やはり、情報密度が少し薄いですね。 投入した時間の割には、得られるものが 少ない気がします。 ジェームスの9ステップのオンライン講座を 最近見てますが、正直な所、 ツイッターよりも、ジェームスの9ステップの オンライン講座の方が、断

血糖値的には、ソフトクリームより 白米の方が断然危険なのではないか? と思ってGI値を確認したら、 以下の通りでした。 ■GI値 ・白米 88 ・アイスクリーム 65 なので、血糖値的には、白米の方が 断然危険ですね。 味的には、白米よりも、 アイスクリームの方が甘

最近、ツイッターを試しに頻繁に 使ってみているのですが、 ツイッターと、読書だと、 どちらが価値があるか? について考えてみました。 自分の場合は、結論から言うと、 読書ですね。 本の方が、賢者が今までの人生で獲得した 有益な考えや知識を、密度高くまとめて いる

「ホモデウス(下)」を途中まで 読みました。 どうやらポイントは、 ・今の現代は、経済成長でパイが大きく  なることが必要だということを  前提としている。 ・人間至上主義が前提となっている。 という2点ですかね。 こういうポイントは、抑えておくと 今の世の中が

最近思ったのですが、太っている人は、 その危険性について、あまり認識して いない気がしますね。 太っているということは、糖質を 過剰摂取しているということです。 糖質を過剰摂取しているということは 毎日の食事で、糖質過剰のせいで、 血糖値が結構上がっているはず

仕事やプライベートで、人と話をしていて、 ああ、この人は良く分かっているなぁ、 と思うことがあります。 その場合に、何がそう思わせるかというと その時に議論している事項について、 全体の構造的なメカニズムを把握して いるかどうか?、という点ですね。 例えば、と

↑このページのトップヘ