小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

更新情報

ツイッターを見ていたら 優待バリュー投資をされている みきまるファンドさんが、 「私も投資家になって15年以上を経過してようやくこのバリュー→モメンタム戦略が大きな効力を発揮することに遅ればせながら気づき、日々の投資で実践しています。」 と書かれていますね。

「学びを結果に変えるアウトプット大全」を読了。 これは、結構良かったですね。 お勧めです。 学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books) [単行本(ソフトカバー)]樺沢紫苑サンクチュアリ出版2018-08-03 著者は精神科医で、心理学的な観点から 仕事術の話を

オニールのサイトで、 UPRO(S&P500ダブル)を 買いましたが、その後の米国の 株式市場の回復もあってか、 意外と含み益がありますね。 思ったのですが、自分の考えだけでは まずこういう銘柄を、あのタイミングで 買うことはなかったと思います。 オニールのサイトで、買い

人によっては、 小説をあまり読まない、 という人もいると思います。 自分もそういうタイプなのですが、 では、なぜ小説が面白くないのか? 自分が思いますに、それは、小説で書いて あるような状況や感情を、人生において あまり経験していないからだと思いますね。 人生

最近思っていることなのですが、 中国で起きていることをツイッターや ブログで紹介しても、イマイチ反応が 薄いですよね。 まぁそれは当然で、日本に住んでいる人 からすると、他所の国の出来事は 自分の生活には関係ないですからね。 そんな他所の国のことよりも、まずは

コミュニケーションとは何か? それは 「コミュニケーションとは引き起こされた反応である」 だそうです。 自分は、最初、この話を聞いて、 「はぁ?」といった感じで 意味がよく分からなかったです。 でも、長い時間を経て、徐々に この意味することが分かって来ましたね

ゲームビジネスについて、 少し考えておりました。 2点ほど要素を書き出して みたいと思います。 ■ゲームビジネスと期待値について 最近、思ったのですが、ゲームビジネスは 期待値をプラスにするという観点から 考えると分かりやすいですよね。 スマッシュヒットで日々

ネットの情報や動画を見て思うのは、 内容が薄いのが多い、ということですね。 やはり、有料の本や動画の方が、 内容は濃いと思います。 情報は質が大事なので、如何に質の 良い情報を入手できるかですよね。 イマイチなインプットをしても イマイチなアウトプットしか出て

その昔、とあるメルマガで、 大物投資家が気にする株式投資の 4つのポイントとして、 1,金利 2,企業業績 3,需給 4,市場心理 というものがありました。 これを見て今でも思うのは、 金利が一番先に来るのだなという点ですね。 それ以外にも、需給や市場心理などの

Smart Engishを復習中なのですが、 最近思いました。 Smart Engishとは? それは、 ・発音をしっかりと訓練する ・フレーズをしっかりと覚える この2つですね。 自分の理解では。 なので、自分が思いますに、 この2つだけで英語が劇的に上達したり ペラペラになったりは

↑このページのトップヘ