小林寛永の株式投資日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の株式投資日記 イメージ画像

更新情報

■米国株について 残念ながら、窓を開けて 下抜けてしまいましたね。 これは、しばらくダメでしょうね。 もう少し下がるでしょうね。 しょうがないですね。 ■SPYについて 一応、チャートを確認してみました。 以下の図のように60日線を割って、 100日線にタッチし
『60日線を下抜けた』の画像

■我々は何と闘い続けるのか? 改めて思うのですが、 株式投資にしろ 仕事にしろ 人間関係にしろ 人生にしろ、 根底にある闘いは、自分自身の 心の弱さとの闘いには、なりますよね。 これは、どの領域でも共通しています。 興味深いことに、株式投資のような お金を増やし

■母子一体感とは? 野口喜則さんの今日のVoicyを 聞きました。 子供の心理と、大人の心理の 違いについてでした。 ここで出てくる ・母子一体感 という概念は、非常に重要だと 思いますね。 例えば、夫が妻に期待をして それが叶わなかった時に 感情的になるのは、 ・疑
『母子一体感とは?』の画像

思ったことを少々。 ■行動をしているか? もうこの歳になると、 ・如何に行動をしているか? が見られますよね。 この歳になって、評論家みたいな ことだけ言って、何も行動していないのは 全くもっていただけません。 あの組織はどうのこうのとか 評論していても、全く

思ったことを少々。 ■子供がいない 会食していて思ったのですが、 参加者の内、子供がいる人は いなかったですね。 まぁ、いないからこそ、こういうのに 参加しているという面もありますが。 ただ結婚している人でも、子供を持って いなかったですからね。 なるほど、日

春山さんの以下の記事を読みました。 「上手な人は実践家、下手な人は評論家」 その通りだと思います。 これは、自分が思いますに ・守破離 ですね。 師匠の言うことが理解できなくても まずは素直にやること。 そして、その実践を通して、師匠の言って いることがようや

■何がひっかかるのか? 今日は、昔一緒に仕事をした方々と ランチをしました。 会食の後に、なんとなく心に 引っかかる感じがあって、 それが何なのかを考えていたのですが、 ようやく分かりました。 それは、 ・人生の結果がほぼ出そろっている という所ですね。 もちろ

とある日本美術史に関する 動画を見ておりました。 そうしたところ、東大寺ミュージアムには、 四天王の像が展示してあるみたいですね。 これらの像は、天平のミケランジェロと 呼ばれている ・くになかのむらじ‐きみまろ【国中連公麻呂】 . が作ったものだそうです。 以
『四天王と餓鬼について』の画像

■ベトナム株について ベトナム株について調べていたら、 どうやら、 ・鉄鋼 ・素材 関連がかなり上がっているようですね。 以下の画像は、 ・ホアファットグループ という鉄鋼の会社ですが、 コロナ以降に3倍以上には なっていますね。 どうやら、不動産ブームが起きてい
『ベトナムの鉄鋼株はどうか?』の画像

■米国株について SPYを見る限りだと、60日線に かなり近づいてきましたね。 以下画像参照。 今までは、60日線付近で反発してきたので、 もう少し下げる可能性はあるとしても、 もうしばらくしたら反発していく可能性は、 十分にあるのではないでしょうかね。 あと、QQ
『SPYは60日線に近づいてきた』の画像

↑このページのトップヘ