小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

更新情報

今朝もバターコーヒーを通して、 グラスフェッドバターと MCTオイルから、良質な脂質を 摂取しました。 お昼は、 ・茹でたブロッコリー ・ポーチドエッグ で、どちらもシリコンバレー式の 著者のお勧めの食材です。 しかし、ほんと、良質な脂質を取るように なってから、体

3月末に日本に行った際に、 病院でいくつか検査を受けました。 受けた検査は、 ・血管年齢 ・PanaSee  →膵臓がんマーカー ・5時間糖負荷検査 ・血糖値とAGE値検査 などですね。 血管年齢は、ひとまず、歳相応で 特に問題はありませんでした。 今日、血糖値とAGE値の検

■1つ2つをやってみる! 本を読んだり、セミナーを聞いたりして、 いろいろと有益なことを学びますが、 学んだこと全部をやれることは、 まずないですね。 数が多すぎるので。 なので、せめて、1つ、2つでも良いので、 実際にやってみて、自分の人生を変えるように する

とある創業者の本を少し読みました。 ポイントは、 ・新しい時代の波に乗る ・その中で一生懸命頑張る ・リスクを取りリターンを得る ・リーダーシップを取る といった所だと思いますね。 もうこういうのは、成功法則として ほぼ共通ではありますよね。 時代に流れに合っ

■気づく力について 今まで、人と話をしていて、 「自分は、実はこう見えても、  悲観的な人間なんですよ」 といったセリフは、何回か聞いたこと があります。 逆に 「実は、こう見えても楽天家なんですよ」 というのは、一度も、聞いたことが ないですね。 思うのですが

ベトナム株のVICが-6.9%ぐらいの 結構な暴落ですね。 やはり、右肩上がりで、チャートが 反り返っていたので、反落必須でしたかね。 まぁ、しょうがないですね。 ある程度利益確定をしておいて良かったです。

最近、痛感したのですが、 メールやSNSのメッセージで、 入力を面倒くさがって 手を抜いて分かりにくい 不親切な文章を書く人は、 (手を抜いて、伝えるべき情報が  不十分になるので、分かり難い  ことが多いです) 仕事においても、基本的に手を抜く 傾向が強いですね。

最近、すごくなるほど、と思ったことがあります。 例えばですが、仕事上の先輩で、いまいち リーダーシップを発揮していない時に 「なんでリーダーシップを発揮しないの?」 とついつい不満を持ってしまいますが、 これは、不満を持ってもしょうがないです。 どうするべき

食事をした後に、まだ少し物足りないなぁと 思っている時に、バターコーヒーか もしくは、ギー緑茶などを飲むと、 ほどなくして、お腹が満たされますね。 その後、数時間経っても、お腹が 満たされたままなので、良質な脂質を 摂取することは、非常に重要な ことだと思いま

先日、新高値投資で購入したばかりの NFLXが運良く好決算で、 今日は、+6.5%ぐらいですね。 丁度買ったばかりでしたので、 ほんと、運が良かったです。 しかし、香港株が最近イマイチですよね。 テンセントや平安保険がどうもイマイチ なので、パフォーマンスもイマイチで

↑このページのトップヘ