小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

2013年01月

ヤムブランドについて少し調べました。 中国のKFCで鶏肉の問題があましたが、 中国のKFCは、ヤムブランドが株主ですよね。 また、小肥羊もヤムブランドが買収しましたし、 どうやらここ数年間で、ヤムブランドの売り上げ 構成比は、先進国以外の方が過半数以

今週は、試しに、中国語と英語のNHK講座を毎朝聞いています。 それぞれ、15分ですし、基礎的な内容なので気軽に聞けます。 なので、習慣化することも可能ではないかと思いますね。 基礎的な内容とはいえ、自分としては取りこぼしている 箇所があったりしますし、簡

資産を大きく増やす波がきている、 ということで、ためしに、2倍レバレッジが かかっているETFについて調べてみました。 ヤフー米ファイナンスで検索してみたところ、 プロシェアーズのETF一覧がありました。 この中に、中国株のインデックスに2倍レバレッ

株。 年末年始で結構上がったので、これから 投資するのは少し難しいですが、一応、 現時点での候補を書き出しておきたいと思います。 調整してきたら、買い増しを考えていきたいと覆います。 ・平安保険 ・パークソン ・CH AUTOMATION ・威高 ・東江環保 ・

資産構築について。 今年は、春山さんの考えでは、 以下のように、「猛烈に資産を増やす波が来ている」年だそうです。 > 2012年は、過去の損失を挽回できる大波が来た。 > > 2013年は、猛烈に資産を増やす波が来ている。 > > 2014年は、前半までは増やせるような

英語の勉強方法について、あれこれと考えていました。 自分はリスニングが苦手なのですが、原因を分析しくと、 音声が聞き取れないのと、そもそも英文を見ても さっと理解できない、という問題があるようです。 なので、基礎的な所から、もう少し訓練しようかと 考

春山さんのブログをみていたら、 資産運用について、以下のような記述がありました。 >私たちが経験できる資産運用・資産増殖の世界は・・・・ >チャンスが来たら猛烈な勢いで増やす。 >その波が去ったら、資産を減らさないことに注力する、 >つまり我慢をする、耐え

上海の大気汚染の度合いが このサイトに掲載されています。 数値がどの程度本当か、若干気になるところ ではありますが…。 個人的には、昨日あたりから鼻がむずむずして クシャミがでるのですが、これも大気汚染の せいでしょうかねぇ。 今までこういう症状はな

日曜日に、とある歴史勉強会に参加してみました。 そこでは、中国とヨーロッパの歴史を比べながら 日本との違いも織り交ぜて、それぞれの違いを紹介する ような内容でした。 とても面白い内容で、初めて知った概念が いくつもありました。 歴史を理解することが、

とある方から、英語の勉強のためには、 NHKラジオ講座が良いと勧められました。 ・基礎英語3 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic3/index.html ・ラジオ英会話 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/kaiwa/ 基礎英語3は、若干簡単に感じられますね。

↑このページのトップヘ