小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

2017年10月

インベスターZの7巻を読みました。 この漫画は、めちゃめちゃ面白いですね。 自分は、投資は、それなりに長いことやっていて、 ある程度は情報収集もしていたつもりですが、 自分が知らないことを、いろいろと書いて あって目からウロコです。 よくこんなのを調べあげて、

昨日、ペッパーフードサービスが チャート的に、天井をつけそうな感じでしたし、 買値から+80%だったので、十分だと思いまして、 売りました。 そうしたところ、今日は、-14%でしたね。 昨日売っておいて、正解でした。 しかも、昨日は、上髭つけたところの 結構高いところ

インベスターZの4、5巻を読みましたが、 かなり面白いですね。 こんなに面白いとは思わなかったです。 徳川家康が、庶民はそこそこ貧乏にしておいた方が良い、 という政策徹底のために、お金儲けは卑しいことという 意識を植え付けたという話は、面白かったですね。 この

インベスターZの電子書籍が、1冊5円のキャンペーンを やっているので、20巻まで買ってみました。 合計100円です。 3巻まで読んでみましたが、これは、 想像以上に面白いですね。 ドラゴン桜もかなり面白かったですが、 このインベスターZも想像以上の面白さですね。

これまた、最近、思っていることですが、 株式投資を上達させるには、その道の 達人から学ぶことが必須ですよね。 達人のやり方をみて、 「こういう時に、こういう行動を取れば良いのか?」 というのが少しずつ分かっていきますからね。 昨日のAMZNについては、オニールの

株式投資の情報を見ていると、株価が上がった銘柄を 予想的中させたので、どうや!、と得意げに語っている 人がいますよね。 確かに、予想して当てたことに、ある程度の 投資スキルの確かさを感じはしますが、最近思うのは、 単に予想して当てるというのは、決して高レベル

AMZNは、今日は+11%と暴騰していますが、 オニールのサイトのIBD的には、どうやら 最高値更新したので、エントリーポイントの ようですね。 暴騰しているので、躊躇しますが、 新高値投資的には、そういう見方が 出来るようですね。 出来高もかなり多いみたいですし 自分は

AMZN、MSFT、GOOGLが決算良かったので 結構上げていますね。 しばらく前に、一応、それぞれをある程度は 買っておいたので良かったです。 本気買いではなかったですが、それは、 もうしょうがないですね。 強欲は、良くないです。 まずは、少しでも利益を出していくことが

思ったことを少々。 ・合理的でない 中国語の先生が、去年家を買って、今年ようやく 完成して、内装も終わったので、つい先週引っ越しを したようです。 しかし、新しい家から、職場までドア・ツー・ドアで、 片道2時間かかるらしいですね。 これは、かかり過ぎだと思い

最近、考えたことをメモしておきます。 ・深掘り思考 竹中さんと出口さんの対談の本を読んでいましたが、 きちんと、自分の頭で腹落ちするまで考える、というのが 大事だと書かれていましたね。 確かに、そうだと思います。 なんで?、なんで?、と深掘りして考えないと

↑このページのトップヘ