小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

HSBC口座開設

香港渡航の様子を一通り書き出し終わりました。 ご興味のある方はこちらからどうぞ。

今回の香港の渡航の様子を少しずつ 書いていますが、1日目が一応できました。 こちらからどうぞ。

HSBCからのセキュリティデバイスが早く来ないかなぁ、 なんて思っていたのですが、本をよくよく見返してみると、 どうやらまず自分でインターネットバンキングのユーザID やパスワードを登録しないといけないようですね。 それをやったら、HSBCからセキュリティデバイ

AICが出している 「海外投資マニュアル1 香港」 を見返していたのですが、BOOM証券では、iShares のETFやADRが買えるようですね。 こういうことなら、BOOM証券の口座も一緒に開いて おくべきでしたねぇ。 ちと失敗しました…。 でも、ここは会社が小さくて事前に

HSBC口座開設時に、HSBCのファンド一覧を見せてもらったのですが、 結構な数があるんですね。 400以上はあったかと思います。 なので、KGIには口座開かなくてもいいのでは?、と思ったのですが、 HSBCは買うときに5%の手数料がかかりますが、KGIだとそれが40%引き な

今回の香港渡航での私なりのポイントを列挙してみます。 ・始めての香港だったのですが、香港をみたときに、 上海が発展するとこうなるのか!、と思いましたね。 今後のイメージが構築できたといった感じでしょうか。 Qさんが、以前から大陸が香港化すると言われてい

↑このページのトップヘ