小林寛永の上海日記

株式投資という観点から日々の情報発信を目指します。

小林寛永の上海日記 イメージ画像

中国語

今日、hanasoで、英会話練習時に 「何か質問はないか?」と聞かれたので、 リスニングスキルを向上させる方法について、 聞いてみました。 そうしたら、TVや映画をたくさん見て、 スクリプトを書き出す練習をしなさいと、 よくあるアドバイスを長々とされました。 こういう

とある活動に参加して、中国語を使う練習を してきたのですが、今回、はじめてパキスタン人と 話をしました。 彼は、上海に来てからまだ6ヶ月ということで、 中国語はほとんど通じなくて、英語で簡単な 話をしましたね。 しかし、まさか、パキスタン人と英語で話をする 機

英語と中国語について、少し調べ物をしておりました。 こちらのサイトの英語学習の話が、なかなか 説得力がありますね。 ################### 商社マンといえども全員が英語を話せるわけではない。しかし、重要な点は、商社マンの英語がヘタクソだからといって、彼らが英語

HSKの無料メルマガを発見しました。 毎日、無料のメールが来て、 HSKの4,5級の問題を1問ずつ 挑戦できるようです。 試してみましたが、なかなか良いですね。 しばらく、続けてみたいと思います。 何かしらインプットがないと、語彙や知識は増えないので、 こういった毎

中国語を勉強しようと思いまして、 周杰伦の「七里香」の歌詞を見ていたのですが、 結構、勉強になりました。 こちらのページで、歌詞の意味を確認していたのですが、 自分は、分かったような気がしただけで、 分かっていないことが、よく分かりました。 コンスタントに、

今週は、試しに、中国語と英語のNHK講座を毎朝聞いています。 それぞれ、15分ですし、基礎的な内容なので気軽に聞けます。 なので、習慣化することも可能ではないかと思いますね。 基礎的な内容とはいえ、自分としては取りこぼしている 箇所があったりしますし、簡

最近、とある方からLang-8というものを教えてもらいました。 これは、外国語を勉強している人たちのためのSNSサイトで、 勉強中の外国語で文章(日記)を書くと、その言語を母国語と する人から書いた文章を訂正してもらえる、というものです。 世の中には、わざわざ

・中国語 昨日とある方々と話していて思ったのですが、 語学は、やはり、仕事などで普段からアウトプットを やっていかないと、頭に残らないし、身にもつかないですよね。 自分の学習スタイルで何が足りないかということ、 ここが足りないのだな、と思いました。

・中国語 久しぶりに、新HSK6級の リスニング問題を1つやりました。 今回のは、ちょっと難しく感じましたね。 採点したら7割強合っていたものの、 内容の理解は半分ぐらいでしょうか。 単語が難しくなっていて、四字熟語も多用されて いるので、難しく感じてし

「口を鍛える中国語作文」のパート3を やってみました。 それぞれの課を何回も繰り返し練習して 一通り言えるようになったら次へ移ってと やっていたのですが、これは、えらい 疲れますね…。 パート3の約20課を3時間ぐらいかかって やったのですが、これ以上

↑このページのトップヘ