2011年02月13日


吹き荒れる風、

地面を叩き付ける雨、

舞い吹雪く雪、

アンドンで小さな真鯛を釣り上げ続けるおんちゃん、

おこぼれの魚を目当てに近づいてくる謎の大きな鳥、

たくさん釣り上げ疲れて立ちションするおんちゃん、

風の切れ間を狙い投げてはみたもののボウズで終了

次回は早朝狙いです

F1000031

(23:57)

2010年04月13日

身近なものを、ちょっとづつ撮影していきます


焼肉柏原

(23:01)

2009年08月31日

恒例の夏の四万十釣行よさこいと重なり、連日高知市内で踊りを楽しみつつ、睡眠時間1時間で四万十へと向かいました入隊を考えつつも仕事柄厳しく断念した十人十彩大賞を取れた時は応援した甲斐があったなと喜びもひとしおでした
DSC00741









朝三時から磯を陣取り、日が昇って気温が上がるまでが勝負の夏の釣り
転げ落ちたら死んでしまう程の絶壁でチヌを沢山釣り上げ自分には相性がいい釣り場とゆうことを証明した有意義な朝の6時
これだけ釣れたらボッチリや
DSC00767








昼からは四万十の山奥でアユ取りに蟹取りの川遊びコース
釣った魚の内臓を余す所なく活用し餌とするエコな蟹取り仕掛けを軽トラに積み込んで沢に向かう荷台の上で、昔海パン一丁で海まで搬送して貰った少年時代を思い出しました
高知市内じゃあ、もう荷台に乗って走れんきね
DSC00773








仕掛けポイント
DSC00780DSC00776




そしてバーベキューにお酒と宴は繰り広げられて夜は深け行くのですが、睡眠不足が祟って自分は早めのダウンしかしすぐに復活し、Wiiで大盛り上がり
DSC00770









一晩したら大きな蟹が取れてました
DSC00782









二日目はメンバーの兼ねてからの希望であった足摺海底館でお魚見学
釣り上げたいくらいのグレが悠々と泳ぐ海の底を眺めたり、お土産の貝殻を値切ったり久しぶりの足摺を満喫しましたいつ以来やろう

DSC00786モザイク


そして見学だけで終わるはずもない我が倶楽部
とある堤防で竿を伸ばすも当たりすらなく惨敗やはり夏の釣りは厳しいですねえ
DSC00791











次回は涼しくなってくる秋の釣行に期待したいと思います


おまけ
僕は一年でこんなに大きくなりました
リュウトDSC00778



(00:36)

2009年05月11日

釣りを満喫したGW

我が釣り倶楽部は雨の中を強行釣行

初日は自分がアオリイカ一匹

良くないコンディションの中、グイグイと力強い引きを楽しめた渾身の一匹でした土佐清水へ向かう道路沿いにある漁港を巡る我が倶楽部近くにトイレがあるかが大事


nasisi


















夜のご飯はリーダーの力強いアウトドアディナー
焼肉と、四万十に来たら必ず食べたいアオサノリの天ぷら
夕方のビールも贅沢です



yakiniku1aosanori




















次の日は渡船が出なかったので、柏島近辺で釣行
磯っぽい岩場を見つけたので攻める我が倶楽部



一切1issai2







issai3








岩場はボウズで撤収自分はトイレに行ったり、周りの釣り人の釣れっぷりを観察してましたトイレ大事


最終ステージは、前回ボラ爆釣の堤防
ここで自分はコウイカを連続ヒット
身が噛み切りやすく美味しかったけど、見た目がグロイ


kou







neko1



ネコは魚が大好き






teibou


天気が良かったら磯に行けたのに、今回はオール地磯の我が倶楽部
次回は梅雨前くらいでしょうか







オマケの大物



koi

(23:05)

2009年03月21日

かずや、元気にしてる?
今でもお気に入りのグラビアアイドルに丸をつけていますか?雑誌に丸をつけるのが趣味だったかずやをなつかしく思います。

私が他の人に告白され、かずやが「あぁおれはおまえのこと体目当てだし」と強がってお別れすることになったあの日から、もう11年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

思い返してみると、あのころは二人とも子供っぽかったなぁという印象があります。かずやは「ミニスカートは他の男の前ではダメ」とか言うし、子供っぽい私もそれに対抗して、黙って他の男を誘惑していたのを覚えています(浮気したか?んー、それはかわいそうだから内緒)。私は重苦しいかずやを避けるようになっていたけど、もう少し他に方法がなかったものかと反省しています。

そういえばかずやにとっては私が初恋の相手だったのかな?私は3人目だったかと思います。最初のころ、まだ何も言ってないのにいきなり「おれはキスしたことがある」とか言い出しましたよね(笑)。手をつなぐところから手汗がすごかったのに。嘘バレバレでかわいかったですね。

まだ二人がラブラブだったころ、かずやは「もうどこにもいかないでくれ」とよく言っていましたよね。私は一生そのままだなんてとても無理だと思ったけれど、真剣なかずやの顔を見て、何も言えなかったのを覚えています。でも人の気持ちとは変わるものですね。

総括して言うなら、私はかずやと付き合えたことを、本当に感謝しています。かずやのような人と出会えたからこそ、私は忍耐力が鍛えられましたし、男性選びに慎重になりました。本当に感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はかずやが大好きでした。これからもかずやらしさを大切に、当時本気でやっていた宇宙人との交信も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. よく「おれは爪の白い部分が広い!」って見せ付けてきましたよね。どうでもいいけど…。










ん〜。前半だけ読んだら残念な男ってことになりますねえ。

後半の自慢も、さらに残念度数をグッと上げる駄目押しになっちゃってます。

こんな診断結果になりました。

タネ明かしはこちら『http://letter.hanihoh.com/』です。みなさんもどうぞ!!



(00:06)

2009年01月28日

「一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。」

「三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。」

「八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。」

「永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」   中国古諺
   





「釣りの話をする時は両手を縛っておけ」

                      ロシアの諺




「釣り師は 心に傷があるから釣りに行く。
   しかし、彼はそれを知らないでいる。」 林房雄






「釣りは盗むもんだ、聞くもんじゃない。」  井伏鱒二






「もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方をあきらめなさい」

                  スパース・グレイ・ハックル






『イカは俺の前で墨を吐かない、吐くのは弱音だけだっ』

                       くじら

(22:46)

2009年01月05日

中村フィッシング開催グレトーナメントエントリー完了
gure













グレ31.5














伊佐















海のギャングウツボ
ウツボ2

(23:16)
良好な雪質で全コース開放中
久万2












押し寄せる人たち
ヤング多し
久万1

(23:08)

2008年12月02日

数は釣れども、特に大きな成績も残せなかった宿毛ペアエギング大会
受付
受付開始は朝4時












asaiti
釣り始めて周りが明るくなりだした6時












ちびいか

エギを猛追してきたチビイカ











柏島
イカ釣りの西のメッカ、柏島












橋の上

橋の上から入れ食い状態を満喫
海が綺麗すぎてイカが丸見え









終わり

二百人以上が参加したこの秋、最大の大会が終了

(23:18)

2008年11月09日

四万十釣倶楽部発足
受けに入らず攻めまくる男達が荒々しくも繊細に釣り上げ料理し、酒の肴に刺身を食す、行動派アウトドア軍団です
セント












けっか












成長著しい二代目リーダー
ヘアースタイルは基本右分け
りゅうとリュウト

(22:36)