「サンパイ」を始めます。

サンパイとは

「産業廃棄物・回収運搬業」の略です。

基本的に家庭で不要になったものを回収しますが、要望があればなんでもやる”便利屋”です。

2年間に渡る引越の経験を活かしつつ、個人で様々な手伝いを行います。

もちろん引越の手伝いも大歓迎で、組織よりも個人でやってる分安く出来ます!

巷でよく見かける「ご不要になったテレビ、ラジカセ・・・」と鳴らしながら走っている軽トラのやつです。

僕も今後ノロノロと軽トラを都内中心に乗り回します。

IMGP1926

サンパイの魅力

ずばり「インバウンドの営業」です。

ブログは“インバウンド・マーケティング”の代表です。

インバウンド・マーケティングとは

広告やリスト購入による無作為なメルマガ配信、テレアポ、飛び込み営業によってリード(見込み顧客)の獲得を目指したのが旧来のアウトバウンドマーケティングです。

一方、インバウンドマーケティングでは、顧客の興味・関心に沿ったコンテンツを制作・発信し続けることにより、顧客に見つけてもらうことを目指します。

引用:事例で学ぶ! インバウンドマーケティングを自社で始めるために必要な条件
一般的な営業では顧客のところに行って新規顧客を獲得します。

一方サンパイの場合、放送を聞いてお客様が自発的に来てくれます。

実際、老人が歩いて抜くようなスピードでのろのろと走ったり、人通りの多いスーパーや駅前に張り付くだけなので、ものすごく楽です。

走っている時には好きな音楽を聞いているだけですし、張り付いている間には思う存分ブログも書けます。

個人で動ける可能性

組織で動くとなると、どうしても組織の維持運営費がかかり、高くついてしまいます。

一方サンパイは基本的に1人でやるために、僕が食える分だけ稼げればいいのです。(大きな案件を除く)

よって相場よりも安くサービスを提供できます。

これが高坂勝さんが提唱する「スモールビジネスをもって、半農半Xを実践する」ことに勝手につながっていると思っています。

IMGP1897

なぜ引越屋を辞めたのか

2年に渡る引越屋では現代社会を身を持って学ばせていただきました。(このことは後日記事にします。)

ただ組織の不条理や、現場に入りたいときに入れないジレンマに嫌気がさし、なら個人でやってみようと奮起しました。

引越屋は

・ドライブが好き

・コミュニケーションを取るのが好き

・音楽を聞くのが好き

・身体を動かすのが好き
の人にはもってこいの仕事ですよ!

僕も大好きです。

友達格安、ネットから3割引キャンペーン開始!

僕の友達なら原価くらいの“格安”でサービスを提供します。

( ´ - ` ).。oO(ただその場合には新規顧客を紹介してくれたら嬉しいんですよね〜・・・。。。)

またネット(この記事)からの流入の場合には基本的に3割引きでサービスを提供します。

※ 案件によっても額が異なります。移動コストなども含めるので一概には応えられるとは限りません。

IMGP1635

無料回収出来るもの

・プレイステーションなどのゲーム機

・ノートパソコン(Vista以降)

・各種ギター

・楽器

・ミシン

・CDコンポ

・オーティアンプ

・CDラジカセ

です。その他は状態などをみて適宜見積もりします!

IMGP1640

参考価格

区の業者に大きな家電の回収を頼むと
07
という具合です。

基本的にはそれより安くやっていますが、それよりも!ネットからなら3割引、友だちならほぼ原価で承りましょう!

( ´ - ` ).。oO(生きて生きていけるのかな・・・)

これ以外のもので「これはどうなの?」というのは逐次、相談致します。

展望

失敗したらまたネタが増えますし、インドに行くまでにも一つチャレンジしたいので、ちょうどいいと思っています。

早く商売上手となっていち早くミニマムライフコストを稼ぎきり、面白いところのホイホイ行けるようにあなりたいです。

いやぁ、人のお役に立ちたいですね〜( ´ ∀ ` )

04
もっと楽しく!




小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Mail:g.sanchoz@gmail.com