今まで貯金を使い果たしたや洗脳された、騙されたという表現を使っていたが、それはネットワークビジネスだった。

なんかネットワークビジネスという単語を出すことをためらっていた。

変に自分にプライドがあったようだった。

でも最近人にそれを話すようになり、ウケが良かったので、ここに記事にしようと思う。

参考記事:【新「新卒3年間」論】僕は新卒3年間で最高の経験をした。

ネットワークビジネスに対しての僕の所感

現在僕はネットワークビジネスについてはどうでもいいと思っている。

その人が頑張るのならその人の頑張りを応援したいと思うが、あんまり関わらないでほしいと思う。

東京に帰ってきて、久しぶりにあった旧友がネットワークビジネスをしていた。

まぁそれでもいいかと楽しかったので付き合いを継続していた。

その後、その友人を応援するために適当に製品を買おうかというと、友人は本気モードになり、「ならあらかた説明させてよ」と言ってきた。

友人は「俺はビジネスネットワークを広げたいんじゃないんだ、ヒューマンネットワークを広げたいんだ」と表現した。

僕はヒューマンネットワークの中に製品が流通する必要性がわからなかったので、それを問いた。

彼は必要だと主張し、伝わった順番が重要だと言っていた。

そこに関しては全くよくわからなかった。

そんなやりとりをした後から、彼は僕をイベントに誘わなくなった。

せっかく仲良く遊んでいた旧友がこのような態度をとってしまうネットワークビジネスにもう興味がなくなった。

僕の経験談

僕は新卒の会社を辞め、ネットワークビジネスに洗脳された。

そもそも事業を立ち上げたいという夢見る子だった僕は、様々な勉強会やセミナー(主に自己啓発)に出入りしていた。

その間にはアムウェイ、ニュースキンはもちろん、様々なネットワークビジネスに勧誘され続けた。

勧誘されては断っていたが、数えて10社目がニューウェイズだった。

実家はニューウェイズ製品を愛用

ニューウェイズの製品は母親が愛用していた。

つまり実家の日用雑貨はニューウェイズ製品を使っている。

母親はディストリビューター(ビジネスを積極的に実施する人)ではない。

結局母親は数年間使用を継続していて、ずっと悩んでいたアトピーをものすごく軽い症状にしていた。

製品はやっぱりいいのだろう。

10社も勧誘された僕にはきっと縁があるのだろうと思い、実家で使っている製品だったので、僕も始めてみることにしてみた。

セミナーフル参加

始めてみると「セミナーにはフル参加するといいよ」とのことだったので、毎週あるセミナーには全て参加するようになった。

ビジネス仲間が実施するプライベートなイベントにも、ほとんど全て参加した。

その結果、見事にビジネス従事者の同調圧力に巻き込まれ、毎月13万円ずつ買い込み続けることとなった。

高額なセミナーにも参加し、おそらくセミナー代や交通費など全てを合わせると1年間で200万円くらい投資したことだろう。

朝昼晩米だけの生活

1年間継続し、お年玉などの生涯で蓄積した貯金を全て費やした。

僕はこの時派遣社員や大手引越し業者のバイトをしていた。

月々13万円支払いがあるなんて、全くもって収支が合わなかった。

家賃が40,000円の4畳半の家に住み、それだけでほぼ収入を使い果たす計算である。


祖母が岩手県の農家で、頼めば米を送ってもらえる環境に居た。

なので、祖母に白米を頼み、朝昼晩米だけを食べる生活をしていた。

これは両親にも言えず、なんてみすぼらしい生活をしているのかと自分を卑下した。

それでも洗脳されていた僕は、ここまで苦労しているのだから、この後にきっと大きなバックが訪れるに違いないと思い込むことにした。

ユニークな友達づくりを実施

ネットワークビジネスに友人を勧誘するために、たくさんの人達と知り合いになる必要があった。

そのために僕は様々なことを実施した。


1.合コン

まず合コンは最高で3日連続くらいでやったこともあった。

週1回はもちろんのこと、幹事をしまくっていた。

周りの仲間は一晩でダブルヘッダーをやっている輩も数人いた。

2.USJ

またUSJの門の前に朝早くから張り付き、写真を撮るように頼んで接触を図った。

仲の良かったビジネス仲間と2人でUSJの入り口に行き、「すみません、写真とってもらえませんか?」と見ず知らずの人に聞く。

そして2人でテンション高くジャンプしている時に写真を撮ってもらうということをした。

3回くらい実施したが、その時に友達になれた人はおそらくいない。

ただただ楽しかったので実施した。

3.花金の22:00から東通にて

新宿の歌舞伎町のように、大阪・梅田には東通りという繁華街があった。

そこで金曜日の夜、翌日休みの浮かれたサラリーマンを狙って待機した。

飲み会が終わって帰ろうとしている人たちに「すみません、このへんでウマいラーメン屋知りませんか?」と聞く。

そしてそれをきっかけに話をふくらませ、連絡先を交換し友達になる。

これを毎週、女性のビジネス仲間と組んで実施していた。

実際ここで友達になる人も多く、後日イベントを実施する際に呼ぶことも出来た。

声かけた人とそのまま2軒目にハシゴするなんて変な経験もできた。

4.バーやカフェにて

外国人がよく出入りするような、オープンなバーに行ってはひたすらナンパした。

これは男女問わない。

20代から30代前半の野心にあふれていそうな人と出会うためには全員に声をかけるようにし、接触を図った。

同じ要領でカフェでも座った近くの人に話しかけたりもした。

僕はなかなか出来なかったが、上級者になると道端で「すみません、三井住友銀行近くで知りませんか?」などと聞くことで接触を図り、連絡先交換にまで持っていく人も居た。

IMGP2555

まとめ

この期間では持ち金をずべて失った。

そのかわりに躊躇なくいろんな人に声をかけられるようになった。

徹底された早い返信やリプライのスピードが身についた。

面白い経験が出来た。


現在ネットワークビジネスに従事している人を否定するつもりは全くない。

ただ自分が失敗したから愚痴を言っているだけである。

負け犬の遠吠えである。

ま、その経験があってなのか今はものすごく楽しく生きています!!

もっと楽しく!

<< カルロスの出現情報 >>

5/4(月) - 8(金)かねさん手伝い @長野県

5/9(土)@名古屋

5/11(月)坂爪圭吾 × 高坂勝 対談 @阿佐ヶ谷

【夢の対談】坂爪圭吾 × 高坂勝 ー 新しい時代の生き方 ー

5/21(木)月間 髙坂勝 @たまtsuki

第3回 月間 高坂勝

5/26(火) - 28(木)引越Project @高知

【商売やってます!】

【早大卒なのに、大手引越業者で2年働いた僕が語る!】繁忙期(3ー4月)のかしこい引越術 : もっと楽しく!


家庭で不要になったものを喜んで回収します!友達なら格安、ネットからなら3割引!! : もっと楽しく!


カルロスは定住先を作らない実験中です。

ウチに来いよ、という方一緒にいっぱい話しましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com