2006年03月11日

なるようになるもんですな

(・o・)ノこんばんは


私事とはいえ二日も更新を怠ってしまいました…。
でも私事が済んだので、今日からは元の駄日記に戻りますぞ!!
ってわけでまずはリンクのお知らせから〜


不思議なダンジョン 62階
R夏侯淵に凝ってらっしゃる君主様、すしさんのブログです。
すしさんのブログの特徴といえば、なんといってAAですね(^^
ホント、あんな面白いのはどこから出てくるんでしょうねw
ちょっと奥さん、すしさんによる様々なジャンルの面白AAは必見ですよ!



李典は俺が救う!残りは君が救え!!
タイトルからも分かる通り李典を愛する君主様、店長さんのブログです。
そういえば以前のコラボでジョジョネタを見事看破されてたので、おそらく李典の次ぐらいにジョジョもお好きなはずですw
そして典韋は私が救います!!



すしさん、店長さん、リンク遅くなって申し訳ありませんでしたm(_ _)m
そしてヨロシクお願いします(^^





さてさて、それでは本日の戦績(店内)です。



■使用デッキ:久々の魏単だぜ!

SR典韋R惇兄曹仁荀攸程






最初は袁単を使おうと思ってたのですが、以前リョーチョーさんに『典韋が見えなくなった』とのご指摘があったので、以前作った荀攸入りの魏単をチョイスしました。
これなら典韋が入っていますので(^^

典韋と程┐鮴萋に攻め上がり、惇兄と曹仁でその後ろをウロウロ、それから荀攸でマウントとれたらなぁというデッキですね。
弓兵である荀攸なら今回の大水計の範囲もありがたいはずです。
え?張り付かれた時はどうするかですって??
そんな時は惇兄か曹仁がなんとかしてくれる、、、はずです(ぇ



■相手デッキ:涼単の全突亜種


騎馬兵が多く、左右の揺さぶりが審配心配でしたが、
何故か蔡ヨウが入っていなかったので若干お客さんに見えました(^^;


●詳細
序盤は無理に攻めなくて、城門前の柵を守ることを考えてましたね。
左右の揺さぶりに手こずりながらも、程┐良兵・典韋の槍・惇兄&曹仁の突撃などで序盤はなかなかの立ち上がりでした。

そしてそうこうしている間に士気が溜まってきたので、デッキ紹介の時に説明した方法で攻めあがりました。
騎馬メインのデッキにとって典韋と程┐料笋呂なりやりずらいようで、典韋がすんなり城門まで辿り着きました。
そしてその後ろで程┐待機、その近くを惇兄と曹仁がウロウロ、そして荀攸によるマウント、理想の形へ持っていけました(^^
そこで小出しすると惇兄と曹仁にやりたい放題されると思ったのか、相手は思い切って全突を発動させました、、、




運がなかったですね





そこをザッパーンと荀攸が流してくれました(^^
相手はたまらず兵法再起を発動。




我に続けぇー!




しかしその間に典韋が城門を一回叩きます!
そしてすぐに典韋と荀攸を下げます。
残念ながら典韋は捕まってしまいましたが、荀攸は柵のおかげで逃げ切ることに成功しました。
しかも柵の後ろを惇兄でウロウロすると、兵力の少ない相手は帰っていきます。
柵ってこんなにありがたかったんですねぇ〜、久々に柵に感謝しました(^^

その後もやはり、小出しにしてくるなら惇&曹仁による突撃、
号令で蹴散らそうとしたら大水計、という感じで攻めて落城勝利!
でも蔡ヨウがいたら結果は変わってたでしょうね〜。





いやはや、それにしても大水計のプレッシャーはいいですねぇ〜。
弓兵の荀攸にとって今の範囲は丁度良いし、しかも威力の方も申し分ないです。
知力5に対しても、一発退場 or 兵力ミリ っといった感じでしょうか。

ん?あの範囲にあの威力、、、もしかして荀攸ってプチ陸遜かもしれませんねw
しかもコスト1.5で陸遜よりもデッキ組みやすい!!

対戦後に友人に感想を聞いたところ、程┐疲攸にマウントを取られるとかなり困るそうです。
そして今度全国で使ってみては?というアドバイスがあったので、次回(月曜)は彼等を全国デビューさせてみようかと思います。


R夏侯惇 → UC夏侯淵 にして、全武将がアンコモン!デッキにしてみるのも面白そうだなぁ〜

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ジュン平(携帯)   2006年03月11日 04:22
こんばんわ☆眠れない時は携帯からブログ巡りのジュン平です。f^^;
「惇」→「淵」にさらに「程イク」→「陳宮」にすると我が「ダブル水計」に早変わり(w
でも「弱体化(隻眼)」も捨てがたいんですよね〜。
そして「反計」も……

「大水計&反計」マウント…嫌やなぁ〜f^^;
「封印の計」も反計出来そうですね。(>_<)
何はともあれ復活勝利おめでとうございます!
次は全国ですね!!
2. Posted by 晃   2006年03月12日 10:48
レス

>荀平さん
夜(朝早くかな?)遅い時間にどうもです(^^
な、なんと!?
知らず知らずの間に『ダブル水計デッキ』に近づいていたのですか〜。
今度息抜きでプレイする時に『ダブル水計デッキ』を使ってみますね(^^
反計や隻眼は『水計』のためにスパッと諦めますよ(ぉ


ありがとうございます!
全国では封印の計に気をつけて頑張ります(^^
3. Posted by 俯瞰史記   2006年03月12日 19:10
どうも、俯瞰史記です。
程─荀攸マウントは恐怖でしかないですね・・・
計略通らないまとめるとダメ計飛ぶので。
蜀使っているとこのマウントは負けの合図だったりして^^;A
全武将がUCデッキは相手がびっくりしそうですね。
それでは。
4. Posted by 晃   2006年03月13日 20:54
レス

>俯瞰史記さん
そうですね、このデッキは如何にして反計&大水計マウントに持っていくかだと思ってます。
逆に、そのマウントまで持っていけないと厳しいでしょうね〜。

全武将がUCデッキは見習いに相応しいので、級のサブICで使ってみようかと計画中ですw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔