2006年03月14日

そろそろ頃合ですな5

(・o・)ノこんばんは


本日は雪が溶けており、ゲーセンに出陣することができました!
もうあれですね……雪が積もって嬉しかったのは18歳ぐらいまでですわ(遅
ポカポカの春が待ち遠しい今日この頃です…。

さてさて、それでは久々に簡易リプレイいってみますね〜



■使用デッキ:荀┘泪Ε鵐

SR典韋R惇兄曹仁荀攸程







荀攸と程┐妊泪Ε鵐伴茲譴燭薹觜酋いのでは?
そんな思いつきで作ったこのデッキですが、
前回店内対戦をした時に、結構手応えのあったこのデッキを全国デビューさせてきました。
本格的な全国対戦は久々だったので、衰えの方が気になりますが……その結果は如何に!?



■一戦目 ○


相手デッキ

R孫堅R太史慈赤壁周瑜呉夫人呉国太







太史慈入りなので、どうやら弓寄りの呉バラのようですね。
ここは夏侯惇と曹仁の機動力の見せ所です!



●詳細
城門前に重ねられた二枚の柵は無視して、夏侯惇と曹仁を左右に分けて前進です。
周瑜のいそうな方を夏侯惇に探させたら見事周瑜発見!
序盤はまずまずでした。

そして中盤に赤壁で典韋が撤退、程─荀攸が大打撃!っという場面での曹仁の神速戦法が熱かったです(^^
赤壁後の猛攻を曹仁一人でなんとかしましたよ(ぉ
ちなみにこの間に夏侯惇が一発入れます。

最後に終盤ですが、
両サイドを騎馬隊、真ん中を典韋と程─△修靴捺攸で後方指揮の形で攻めました。
最初防衛に出てきた部隊は、呉夫人・呉国太・周瑜でした。
ふふふ、その手には乗りませんよ〜。
というわけで主力が出てくるまで待ち、出てきたところで、、、




運がなかったですね




といった感じで判定勝ち!
曹仁もこのデッキのキーカードですなぁ。



■二戦目 ○

相手デッキ

SR関羽UC典韋新曹洪楽進R荀







何気にバージョンアップ後のSR関羽は初めて見ました。
相手としてですが、計略修正を体感できるチャンスです。
あとそれとは別に、荀VS荀攸も注目ですw



●詳細
序盤に計力マックスの曹仁が関羽に討ち取られた時は焦りましたが、他のメンバーが頑張ったので難を逃れました。
曹仁よ、君は一騎打ちなんかしなくてよろしい!っていうかするな!!w


中盤以降はなんといっても荀への対応でしたね。
荀攸を動かして挙動不審にする → 神速発動!
とりぜずは正攻法でいってみたら、見事に通りました(^^
そしてやっぱ曹仁強〜、オマケに攻城までいけたんだっけかな?

ちなみにその次は、荀攸を動かして挙動不審にする → 漢の意地発動!
すると反計されましたw
そりゃ荀攸と典韋が一直線じゃあ反計されますよ(^^;

途中に楽進に一発貰いますが、夏侯惇が更に一発入れてリードを取ります。


そして終盤
終盤の終盤に相手は、関羽は城内、それ以外の武将を真ん中と左右にそれぞれ展開して攻めてきます。
どうやら最後に鬼神降臨を狙っているようですね。

残りカウント的にもこちらの勝利は確定していたので、ここはあえて相手の策に乗ってみました。
荀攸・夏侯惇・曹仁を出撃させて、大水計で関羽以外を撤退させると、、、




もう誰も俺を止められん!




武力19の鬼神降臨!!

でも移動速度はそのままなので、張り付いたところを典韋と程┐罵霎錣気擦捺攸の弓を当てます。
そして夏侯惇と曹仁は無視して攻城へ……。

下方修正された関羽が可哀想ですが判定勝ち!
何もここまで弱体化させなくても……。



■三戦目 ○

相手デッキ

イケメン田フォー桃園の劉さん紀霊トウ頓







封印の計の無い袁単……
相手の方には気の毒ですが相性良すぎです(^^



●詳細
今回は荀攸と程┐離泪Ε鵐箸紀霊綺麗に決まりました(^^
典韋が城門を攻めて、そのすぐ後ろで程┐待機、その後ろを夏侯惇と曹仁がウロウロ、そして荀攸の援護射撃。
小出しにしてきたところを夏侯惇と曹仁が襲い、程┐先陣の誉れを反計し、
そしてとうとう我慢できなって全軍出したところを荀攸に流していただきました(^^
4武将を流した時は、降雨水計連破を使ってた時に似た喜びが込み上げてきましたよw

『殿、天が見えますぞ〜』
の一言と共に落城勝ち!








といった感じで討伐成功してきました(^^
いやはや、今回は大水計と神速戦法が熱かったですねぇ。
一応サブ計略にと考えていた隻眼を使う機会が無かったほどですw

大水計いいっスよ♪
個人的には夷陵の炎に匹敵する計略だと考えてます!
今日は荀攸のおかげで四品の尻尾が見えてきました〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔