2006年03月22日

まだ終われねぇ!

(・o・)ノこんばんは


明日こそはゲーセン行くゾイ!
そんな思いで昨日は床につきました。
そして翌日目覚めてみると、、、、   雨!?

何故だ!?
何故ゲーセンへ出掛けようとすると悪天候なんだ!!
※私はゲーセンへ単車で行ってます

ちくしょう、于吉の馬鹿ぁぁぁぁぁぁ・・・・・




ってわけで本日はゲーセン行ってきました(ぇ
いいんです、デッキさえ濡れなければそれでいいんですw
私の体なんてどうなったっていいんです……どうなったって


そして早速、最近使い始めた荀攸入りの魏バラ(略して荀バラ)で全国やってきたのですが、、、

全然ダメでした!
貴重な騎馬兵である、惇兄と曹仁の動かし方がダメダメでした。
典韋でまだ槍を消しきれてないのに突っ込むとか最悪ですな…。
はぁ、なんだかこのままズルズルいきそうだなぁ……。

そんなこんなで初戦敗退したのですが、私は「まだやりたりねぇ!」状態です。
モチロンここで帰る気なんて全くありませんw
さて、そんな時は袁単の出番です♪



■使用デッキ: キレイキレイ♪

イケメンアラブの石油王田フォー桃園の劉さんキレイキレイ将軍







以前袁単をプレイした時に機動力が欲しい!
っと感じたので紀霊将軍をデッキに入れてみました。
槍での牽制力はダウンしますが、神速や全突でもない限り劉備の槍だけで十分でしょう。
その代わり機動力アップ!
総武力もそのままなので何だかいけそうな気がします。

そして戦績の方はというと〜


○ ○ △ ○ ×(?)


まぁまぁかな?
一応は勝ち越しです。

ちなみに相手のデッキですが、

■一戦目:純正神速

張コウを外したことをいきなり後悔しましたw
でも、相手が劉備の槍を消そうと劉備の前で寸止めする → 劉備を下げて顔良・袁紹・紀霊で突撃!
この流れも悪くなかったです(^^

序盤はいきなり紀霊が張遼に斬られたりしましたが、なんとか持ち直します。
その後はキャッシュバック戦法で攻め続けて士気差を作り、
そして最後の最後に、栄光の大号令 → 隙無き攻勢!
で攻城を奪い勝ち!
久々に士気マックスで集結しましたよ(^^



■二戦目:?

はて?
ここだけ記憶が抜けてますw
でも判定勝ちなことは確かです。



■三戦目:全突馬超・董卓・呂姫・侯成・蔡ヨウ

張コウを外したら急に騎馬メインのデッキと当たるようになってきました…。
全突・暴虐・無双改、どれも怖いなぁ(^^;

相手はこちらの劉備を、私は蔡ヨウを意識しすぎて、なんだかぎこちない攻めになっていました。
お互いに何やってるんだか(^^;

そしてお互いに攻城まで持っていけなくて引きわけです。
でも一回だけ全突されたのですが、無傷で守ることができました。
自分で言うのもなんですが、意外でしたw
神速もそうですが、きっちり突撃が出来てないと本領を発揮できませんねぇ。



■四戦目:UC典韋・曹仁・田豊・程─荀・楽進

むむっ、いわゆる隙無き反計ってやつですな。
でも武力ではこちらの方が有利なので、如何にして反計をかいくぐるかが鍵ですね。

程┐鯏痛が、田豊を袁紹が踏んだんだったかな?
序盤はまずまずといったところです。

中盤以降は荀の視線を気にしながら攻めました。
そして反計一回もされませんでした(^^
よく考えたら、隙無き攻勢ってキャッシュバックがあるから早めに使ってもいいんですよねぇ。
荀の視線外からの隙無き攻勢!
ついでに先陣の誉れだ!!

そして判定勝ち!
劉備で槍を消してからの、顔良・袁紹・紀霊の三人による集団突撃がいい感じでした。



■五戦目:曹仁・カイ越・あとはド忘れでw

ここまで来ると集中力が持たなくなっており、内容の方もボンヤリしてますw
でも一つ衝撃的な出来事がありました。これだけは鮮明に覚えてます。

私のミスで曹仁に城壁を一発叩かれてリードを与えてしまいます。
この一発を取り返すために、カウント的にも最後の攻撃をしかけました。
顔良・袁紹・紀霊の騎馬隊が頑張ってくれて、カウント0で顔良がバリーンと城門を叩くことに成功します。

よっしゃぁ!顔良よくやった!!
あんたホントにイケメンだよ!!!
っと喜びの中、最後の進軍のために100円の用意をします。


そして100円の用意が出来たので入れようとすると、、、あれれ?

私の画面には 敗北 の文字が……。

いやいや、曹仁の城壁一発と顔良の城門一発ですよ?
ゲージを見ても明らかにこちらの方がリードしてるのですが??

そんなことがあって判定負けです。







う〜ん、最後のは何だったんでしょうねぇ〜。
ラグかな?
相手の画面では最後の攻城が入ってなかったのかな??
謎は深まるばかりです…。

でも、今回初採用の紀霊はなかなかいい感じでしたよ(^^
やっぱ武力6の騎馬って使い勝手いいですねぇ〜。
あと知力1あってもいいんじゃないかなぁという気がしますがw

あとこれは私だけかもしれませんが、紀霊って、、、




一騎打ち多い!




全部で五戦したのですが、四回は一騎打ち起こってたはずです。
一戦目の張遼と一回 ×
四戦目の曹仁と一回 △
五戦目の曹仁と二回w △ △

たしかこんな戦績だったと思います。
一回目の張遼とやったとき意外は、わりと分をわきまえてますねw
というか曹仁と仲悪過ぎですって(^^;



ここにまた一つ新たなトリビアが生まれました





紀霊と曹仁は、、、













犬猿の仲である







うん、3へぇ〜ぐらいだなw

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 荀平   2006年03月23日 00:07
へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜、・・・・・・、へぇ〜
そう言えば、曹仁も喧嘩っ早いですね。いつも一騎打ちしては負けてます・・・(><)
「綺麗紀霊」デッキ、ごっつい調子良いですね!
「顔良」とのイケメンコンビが良いんでしょうね♪
袁紹や田豊も渋いですし、劉備もまぁ人によっては・・・f^^;
「文醜」の入る隙が無いですな(w
それにしても最後の負けは何でしょうね??
原因があるとすれば、本当に「相手側では未攻城」かも??
すごく納得できないですよね・・・(T_T)
2. Posted by 俯瞰史記   2006年03月23日 00:59
へぇ〜
どうも、俯瞰史記です。
そういえば、自分も曹仁使うと高確率で一騎打ちしていたような・・・
最後の攻城ですが、ゲージの赤い部分も削れているなら確実にバグでしょうか。
赤い部分が残ってタイムアップならば、その分は攻城に入らないと聞きましたが・・・(信憑性無いですが)
そうでないと、確実にバグですよ〜
これは・・・やる気をそがれますね。
それでは。
3. Posted by やぎ   2006年03月23日 02:20
メェ〜(違
槍を減らせば神速が、馬を減らせば麻痺矢がって感じでマッチングするのはこの世の摂理ですねー
最後の試合の原因はなんでしょうかねぇ・・・?
ラグかバグでしかないとは思いますが、いい気分じゃないですねぇそれは
4. Posted by 晃   2006年03月23日 15:53
レス

>荀平さん
4へぇ〜、どうもありがとうございます(^^

やっぱ曹仁って喧嘩っ早いですよねぇ。
楽進あたりと一騎打ちすると勝てる気がしませんね(ぇ

綺麗紀霊将軍いいですよ♪
張コウとはまた違う形で活躍してくれます!
顔良とのイケメンWライダーとしてこれからも頑張ってもらいます(^^
文醜には悪いですがw

最後の負けは何なんでしょうねぇ…。
せっかく顔良が頑張ったのに、相手側では未攻城だったなんて……無念です(TT


>俯瞰史記さん
ですよねぇ、曹仁って一騎打ち多いですよね。
中武力なので、負けると本当に流れを持っていかれます…。
これで流れは相手のもんだ!(違

>ゲージの赤い部分も
削れてましたね…
城を削ってる最中に「敗北」という表示が出たのではなく、削り終わってから「敗北」という表示が出てました……。
む、無念です(TT
5. Posted by 晃   2006年03月23日 15:58
レス

>やぎさん
1メェ〜、ありがとうございますw

そうなんです!
槍を減らせば騎馬単に、騎馬を減らせば麻痺矢に、
弓を減らせば車輪に、
そして荀を外すと周瑜に当たる。
これ即ち、大戦の摂理ですなw

最後の試合は、攻城を入れるタイミングがきわど過ぎたんでしょうかねぇ。
次からはもっと早く攻城するよう心がけます…。
でもそれだとラスト0カウントで逆転するというドラマが………

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔