けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

約束の守らせ方 ~アンケートに答えて~

9月14日に開催した第3回けいkids+主催「がんばれ!子育てママを応援するトークイベント」のアンケートケート表にあった質問 「約束の守らせ方」についてお答えします。


s-CIMG0905

水島先生(左)と私です


*約束の守らせ方について

先日、帝塚山学院幼稚園の田中主任先生の講演会のときに、テレビゲームの与え方についての御質問がありましたので、テレビゲームを買い与えるときは キッチンタイマーと一緒に与えましょうと話しました。そうして、約束の時間を守らせたらいかがでしょうかと話しました。30分の約束ならば、何があろうと 30分で切り上げさせてください。セーブ前だろうが、あと少しでキリがよいところだろうが、約束の時間になったら有無を言わさずにスイッチを切らせてくだ さい。タイマーを与えておけば、時間の調整をしながらゲームをするようになるでしょう。また、週の内の何日ゲームをするか、あるいは曜日を決めることもよ いでしょう。そういう工夫をして約束を守るようにしては如何ですか・・・・等と話しました。

 

でも、あの講演会の後ずっと考えているのです。

 

タイマーを与えることは、約束を守らせることのほんの一部にすぎないと気づいたのです。それ以前の、家庭のありかた、コミュニケーションを含む親子 関係のありかたが問題だったのではないかと思い始めたのです。そして、親子関係がうまくいっていれば、タイマーなどは必要ないのだと気づいたのです。

 

乗り物に乗れば、乗り物のルールを守らなければいけません.幼稚園に行けば幼稚園のルール、社会に出れば社会のルールがあります。同じように、家庭 には家庭のルールがあります。どんな場面のルールであろうとルールは守らなければいけません。また、家庭のルールが守れない者に社会のルールが守れるわけ がないとも思います。

 

「片付けなさいよ!」と子どもに声をかける。でも、片付けない。何度も声をかける。でも、やっぱり片付けない。「もう、仕方ないわね。」と親が片付 け始めます。でも、それは、とっても危険な事なのです。その「片付け」が、将来何を引き起こすかを考えてみましょう。「片付けなさい」と言ったのに片付け ないからと、仕方なく親が片付けると、それを見た子どもは「親の言うことを聞かなくても良いのだ。」と理解するのです。「親の言うことなんか聞かなくても どういう事もない。親の言うことなんか大した事ではない。」と解釈するのです。そうなれば、ゲームを始めるときに交わした約束も守りません。

 

同時に、「約束」が何だか分からず、また絶対に守らなければならない事を知らないお子さんに、いきなりゲームに「約束」を付けても守れるわけがあり ません。しかも、親の言うことを守らなくても良いと理解しているのですから、ゲームの約束を守るはずがありません。だとすれば、タイマーを持たせても、約 束を守らせることは無理でしょう。

 

だから、ゲームを与える前に親子関係を良好にし、また「約束」というものが何であるかを理解させておくことが必要です。

 

では、どうすればいいのでしょうか。親子関係を良好にすることは別の機会にお話しするとして、子どもに約束を守らせるにはどうすれば良いのでしょうか。

 

今の私の考えですが・・・

 

約束と言うものは、絶対に守らなければならないし、守るべきものだし、守れるものだと日常生活の中で心に染みこませるというのはどうでしょう。トイ レに行ってお尻を拭く(失礼!)事を必ず守るべき約束にするのです。トイレの後、手を洗うのも約束とするのです。外に出かける時に靴を履くのは約束なのよ と言い続けるのです。これなら誰もが守れるし、約束を守ることが当たり前でしょ。

 

「寝る」ことも約束、「服を着る」ことも約束、「歯磨きする」ことも約束、「おはようと挨拶すること」も約束、そして、その延長で片付けも約束にす るのです。そのころには「約束」というものは守らなければならないものだと、守るべきものだと、そして守れるものだと、身に染みこんでいることでしょう。


如何でしょうか?ただ、この方法はお子さんが小さい時から始めなければ駄目ですよね。ゲームをするような時期のお子さんに「約束」の大切さを教えるにはどうすれば良いのでしょう・・・・。

親が約束を守ることを見せ続ける事しかないのかも知れません。


以上が、私の回答です。これからも考え続けますけど、皆さん何か良い手がありましたら教えて下さいね。



以下は、水島先生から頂いた回答です。ご覧下さい。


約束の守り方

約束を守ることは、人として生きてゆく為に、どうしても守らなければならない重要なルールの一つです。同じぐらい重要なルールに「ウソをつかない」というものがあります。「約束を守ること」は角度を変えて見れば「ウソをつかない」ことに他なりません。 この二つは、根は全く同じことを表しています。


子どもに約束を守ることの重要性を教えるには、少なくとも親はウソをついてはいけません。親は子どもに対して必ず約束を守るようにして下さい。それ は、守れない約束はしない、ということでもあります。(ただ子どもは、自分の都合のいいように言葉を理解する傾向がありますので、いくら子どもが「おかあ さんは××と約束した。守らないのはずるい」などと言っても、約束していないことは約束していないと突っぱねて結構です。)


子ども自身に約束を守らせるには、子ども自身が絶対にできるであろうことについて、ルールを決めて守らせる習慣を付けることです。子どもの年齢に よって異なりますが、例えば「靴は揃えて脱ぐ」「飲食は必ず座ってする」などです。一般にこれらを「しつけ」と言います。しつけは、すなわち「約束を守る こと」「ウソをつかないこ と」の重要性を子どもに教えることでもあります。

改めて、水島先生の回答を読むと、私の意見と似ていますね。

私が言う「日常の約束」は「しつけ」だったのかも知れません。


次回は、「精神年齢の上げ方」の質問について回答します。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ    


 「かえりたくない!!!」

幼稚園入園前、3歳児さんの2回目のレッスンをしました。利発な女の子さんです。1時間のレッスンを終えて、「さぁ、ご挨拶しましょ。」と言ったと たんに泣き出して・・・ とうとう駐車場まで見送りに行きました。車に乗せ、さよならと手を振ると機嫌が直り、ニコニコして手を振り返してくれました。


帰宅後、お母様からメールを頂きましたので、紹介します。




本日もとても素敵な濃厚なレッスンありがとうございました。

とても貴重なレッスンでした。


今日の終わりに泣き出してしまい、かなりご迷惑をお掛けしてしまいたいへん申し訳ありませんでした。


あんな姿を見たのは初めてで、というのも娘は、私と離れてもほとんどぐずることなく(前回の講演会で、はじめて託児ルームに預けた際も全くもっ て大丈夫でして) おもちゃ屋さんでもスーパーのお菓子売り場でも、割合あきらめてくれるのが早いので、今日は私自身が本当にびっくりしました。

兼田先生との時間が終わってしまうのを「この世の終わり~」みたいに泣いてしまう姿を見て、泣いてる娘には申し訳ないのですが、私「感動 感激」してしまいました。娘にとって先生との時間がこんなに楽しく充実したものであったことを知ることができました。

それに我が子は少しクールなのかな?と普段から思っていたので、こんな風に泣いてジタバタ表現するのを見たのも 大発見でした。 でも先生には心苦しく申し訳ないです。

レッスン中は、形あわせが一人でできた時の喜びの表情もすごく印象的でした。ほんとに目がキラキラしてました! 先生のご指導は魔法ですね☆

先生は形あわせにしても、手を出さずにじっと待って、絶妙なタイミングで一人でできるように導いて下さいます。 家でパズルをを一緒にしていても、私がついかまってしまい(先を急いでしまうんです)で半分ケンカになってしまうことが多いのです。先生のようにはできませんが、自分の姿を省みることが出来ました。

今日のレッスンは私達親子にとって、目からウロコな貴重な素晴らしい体験でした。

ありがとうござます。


主人が娘に今日のレッスンはどうだった?と聞くと娘は間髪入れずに「すごい楽しかった!」と、「でも泣いてん、帰りたくなかってん。もっと遊びたかってん。」と今日の感想を話していました。


s-CIMG1147

黄色のひもがピカチュウで、水色もひもがさとし君だそうです。




こちらこそ、楽しいレッスンが出来ました。ありがとうございました。


子どもって可愛いですね。グズグズ言うときもあるのですが、何をどう考えてグズグズになっているのかが顔に書いてあります。そこが、可愛いです。

このお子さんは、今までは良い子ちゃんだったようですね。それが、レッスンを始めてじたばた表現する様になった。それは良いことなのだと思います。生かされているのではなく、生き始めたのだと思います。

レッスンをしていて、あぁ、今、へその緒が切れたなって分かるときがあります。生かされているのでは無く、自分に気付き、自分で考え、生き始めたの だなぁと分かるときがあります。その瞬間は、鳥肌が立ちます。その場にいたすべての人が感激する瞬間です。一度その感動を体験すると、先生を辞められなく なります。自己と向き合う瞬間に立ち会うことが出来るなんて、なんて幸せなことなんでしょう。



子どもの笑顔をまもりたい。幼児教室けいkids+ の心です。

四條畷学園小学校学校見学会・入試説明会

2010年 9月17日 大阪府大東市にある「四條畷学園小学校」の学校見学会・入試説明会に行って参りました。校長先生は北田和之先生。野球が大好きな、いつも絶校長の校長先生です。


s-CIMG1149

s-CIMG1150


約300人の方が参加していらっしゃいました。お母様方の服装は黒のスーツが多かったですね。お子様のお預かり制度は無かったので、お子さま連れの方は少なかったです。皆さん、熱心に聞いていらっしゃいました。以下に、入試説明会の詳細を掲載します。ご覧下さい。

四條畷学園小学校 学校見学会・入試説明会

9:10~9:40 学習参観 (小学校各教室)

9:50~11:20 入試説明会 (短大清風学舎6階記念ホール)

①コーラス部による合唱披露 2曲


②学校長挨拶 北田和之校長先生

四條畷学園は約3500人の生徒が学んでいる総合学園です。

4月 新入生歓迎遠足、5月 スポーツディと春の遠足と6年生の修学旅行、6月 林間学校と5年生のカントリースティ、7月 夏祭りと臨海学校、8 月 水泳教室(希望者)、9月 水上大会と体育会、10月 写生会と芸術鑑賞会、11月 模型飛行機大会と音楽会参観、12月 表現活動発表会、1月美術 展、2月 スキー教室、3月 たんれん遠足、球技大会、オーストラリア生活体験旅行(希望者)というさまざまな行事を用意している「体験型学習」の学校で す。子どもたちが、体験してしっかり考え、力強く生きていく力を付けることを目標とする学校です。

課外活動としては、楽しみいっぱいの「放課後教室」と、やりたい事に熱中する「スクール」があります。「放課後教室」は、そろばん教室、水泳教室、 算数国語教室、伝統文化子ども教室、科学教室、音楽教室、体操教室、英会話教室、囲碁教室、漢字教室、英語発音訓練教室などがあります。希望する人は、だ れでもその教室に入ることが出来ます。「スクール」とは、「課外に行われる同好会」のことです。やりたい教師とやりたい子ども達が集まって出来た、自然発 生的な集まりです。学年や学級の枠はありません。子どもたちが好きなことに挑戦し、その力を伸ばすしチャンスを用意しているものです。ブラスバンドスクー ル、コンピュータスクール、テニススクール、けん玉道場、サッカースクール、卓球スクール、絵画スクール、ラグビースクール、英語スクール、水泳スクー ル、バトミントンスクールなどがあります。


③本校の教育方針について  高橋副校長先生から

*個性を生かし、みのがしのない教育・・・自主選択による活動

*「何を学ばせるべきか」を熟慮探求する教育・・・基礎学習

*子ども自身の活動を重んじる教育・・・体験型社会科

*誰にも自信をもたせる教育・・・心の安全保障


④学校の様子について(英語・美術教育など)

*独創的な美術  美術担当の江藤先生から

四條畷学園小学校では、「図画工作」ではなく「美術」と呼んでいます。自分でやりたいことを見つけ、計画書を作り、自分で材料を用意して製作しま す。すべてを自分で考えて決定するのです。そうして、自分で乗り越える力を養います。ですから、1つの教室の中で絵画に夢中になっているお子さんもいれ ば、版画に挑戦しているお子さんもいます。とことんまで熱中できる体験をさせたい。それを通して、主体的で創造的な生き方の出来る人間になってほしいと考 えています。一斉の授業もします。粘土のつぼ造りなどは一斉にします。学校行事が多いので、その感動を絵にしているお子さんも多いです。

*意図的不完全英語教育  英語担当の高橋先生から

ミニ英語レッスンあり。

目標は3つ

A、英語学習というものの根っこになる考えを、子どもたちの体と心に、自然に染みこませていく。

B、つづりを読もうとする子どもをつくる。

C、英語の世界に、自分から飛び込んで行こうとする子どもをつくる。


DVDによる学校紹介


⑤入学テストについて

1、募集人員 第1学年 90名(内部進学者約45名を含む)

2、出願期間 形成22年9月22日(水)~平成22年9月29日(水)(最終日消印有効)

3、選考日 平成22年10月5日 (火)

4、選考内容 個別テスト・集団テスト・面接(9:00~12:30)

8:30から受け付け開始。 お子さんは上靴を、保護者の方はスリッパをご用意下さい。雨の日 はお子さまにレインコートではなく傘を持たせてください。

個別・集団・面接の総合得点で合否を決めます。但し、いずれか1つでも基準点に達していない

時には、不合格とします。

ご家族に本校の卒業生や在校生がいる場合は、児童調書に記入下さい。個別ペーパーテスト

のみ配慮いたします。しかし、それでも合否は得点順です。


個別ペーパーテストは、以下の3つの点を考えに入れながら作られています。

A、「小学校の授業を受け入れられるための基本的生活習慣が身に付いているかどうか」

例えば、目を見てはっきり自分の意見を言えるかどうか。着替え、食事、挨拶がきちんと出来、

友達と仲良く出来るかどうか。約束を守れるかどうか。

B、「小学校の授業を受け入れるための基礎的な技能が身に付いているかどうか」

テストとしては、昨年は「数量の問題」、「図形の問題」、「推理問題」、「理科的知識の問題」、「常識の問題」、「言語の問題」、「知識の問題」、「お話の記憶」の問題が出ました。

C、「小さな子どもの時にしかできないような豊かな体験、経験をお子さんが積んできたかどうか」

例えば、お風呂での遊び方、読み聞かせをして貰っているかどうか。泥遊び、虫取りなど自然に

触れ合っているかどうか。


集団テストは、「挨拶が出来るか」、「協調性・社会性があるか」、「指示をしっかりと聞けるか」

「指示に従って行動できるか」等を見ます。昨年は、集団遊び、並べ替えゲーム、グループ言葉当てゲーム、後片付け。 運動能力は、基礎運動(スキップ、片足跳びなど)

面接は、本校独自の校風、教育方針を十分に理解しているかをお聞きします。

昨年の受験生への質問

・あなたのお名前と、幼稚園(保育園)の名前。そして先生の名前を教えて下さい。

・幼稚園でどんなことをして遊んでいますか。

・どんな時に叱られますか?どんな時に誉められますか?


昨年の保護者への質問

・お子さんが答えたもの以外で、そんな事に気をつけて登下校するようご指導なさいますか。

・アレルギー、既往症等はございますか。

・本校を選ばれた理由をお聞かせ下さい。

・ご家庭の教育方針をお聞かせ下さい。

・四條畷学園小学校とのつながりはございますか。

・こちらへは専願ですか。併願ですか。


今年の考査も、大きな変更点はありません。


5、選考結果  平成22年10月7日(木)に郵送で行います。


以上です。参考にして下さい。



四條畷学園小学校のホームページはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ    

 

講演会参加者からの感想メール紹介

9月14日に京都テルサで行いました、第3回けいkids+ 主催「がんばれ!子育てママを応援するトークイベント」に、遠く福岡県から参加してくださった方から、メールをいただきましたので紹介します。この方は、 昨日のブログで紹介した2歳2ヶ月の私のあたらしいお友達、ちいちゃんを連れてこられた方です。




先日は、楽しい講演会ありがとうございました。当日は、ギリギリの新幹線だったため、駆け込みでの参加となりましたがとても充実した2時間でした。予定の時間を大幅に過ぎても、まだ足りない。もっとお話を聞きたかったと思いました。

 

対談形式の講演会は、たぶん初めてだったのではないかと思いますが、互いのエピソードを交えながらもテーマはきちんと伝えるとても濃い内容だったと思います。

 

私 自身は、子供がまだやっと赤ちゃんから幼児になったばかりで、まだまだ質問したいこと自体もそこまで分からなかったのですが、小学生や幼稚園児のお子さん を持たれている先輩ママさんの質問は今後にとても役立ちそうだなと思いました。そして、それぞれのご家庭ごとに悩みは色々あるものだなと感じました。

福岡で、子供やお母さんが集まれる場所を作りたいと思っていた時に、ネットでまり先生のブログに出会いました。ブログから伝わる雰囲気だけで、もうぜひこの方に会ってみたい!と思い、初めてメールしたのが8月中旬。あっという間の1ヶ月だった気がします。

 

紀伊国屋書店で、たまたま手に取った水島先生の本もお名前を拝見して、「あ、対談される先生だ」と思うくらい、何も知らずに勢いで来てみた講演会でしたが、この日の体験は私にとって大きな一歩だったなと思います。

 

講演会後、教室に体験に行かせて頂きました。そして、そこで子供が楽しそうに遊ぶ姿に驚きました。普段と違う場所や初めて会う人なのに、とても活き 活きと次はどんな面白いことが起こるの?とワクワクしているのが、すごく伝わってきました。それと同時に、かなり長く集中を保てていたと思います。まり先 生の教室で起こることは、子どもにとって何も負担でなくまた、とても熱中出来ることばかりだったのだなぁと思います。

 

帰りの時間がきまっていたので、慌しく教室を出てしまったのがとても残念でした。しかし、帰りも子どもはとてもテンション高く楽しく過ごせたよう で、車内でお昼寝をするまで少し時間がかかっていました。福岡に着き、起きてすぐに「まりちゃんは?」と聞かれたのには笑いました。まり先生は、子どもに とって楽しいことを一緒にやったお友達だったようです。

 

行って良かった。また行きたいと思いました。そして、そんな場所を私も作れる人になりたいと思いました。これからは、子どもと一緒にいろんなことを体験して、お互いが笑顔で過ごせるようなそんな日々を重ねていきたいと思います。

 

また、お邪魔したいと思います。そして、教えていただいたことを家でも続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました。




2歳のお子さんに福岡~京都間の日帰りは大変だから、お一人で参加されたらと申し上げたのですが、早朝の出発だったので保育園にも預けることが出来ずに連れてこられたのです。ちいちゃんに疲れが出ないかしらと心配していましたが、元気でいるそうです。安心しました。

 

お役に立ててよかったです。是非、また来てください。お待ちしています。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

いよいよ明日は講演会

けいkids+ 主催「がんばれ!子育てママを応援するトークイベント」第3回は、認知工学代表の水島

先生と私の対談形式で行います。演題は、「伸びるほめ方、叱り方」ですが、そのことだけでなく、国

語力全般について話し合ってみたいと思っています。そして、講演会に来てくださった皆さんにも、

お話に参加していただきます。

 

s-CIMG0915

前回の様子 質問中のお父様

 



お子さんが抱える問題は一人ひとり違います。本を読まないお子さん、漫画しか読まないお子さん、

本は読むけどテストの点が取れないお子さん、字が汚いお子さん、日記を書くのにとても時間がかか

るお子さん・・・いろいろありますよね。

ですから、一般的な国語力の育て方の話ではなくて、大切なわが子の国語力の育て方を水島先生

に直接質問して解決方法を聞いていただこうと思っているのです。

どんなことになるか、とても楽しみです。

 

子どもの笑顔を守りたい。けいkids+の心です。

京都 立命館小学校 浮田恭子校長先生からのメッセージ

2010年 9月13日


立命館小学校 浮田恭子校長先生に会いに行って参りました。

校長先生として、初めての児童募集活動を経験された感想をお聞きしたくて会いに行きました。


CIMG0837

浮田校長先生と私

その時にうかがったお話を紹介いたします。




新米校長である私としては、初めての経験でしたので、発見、感動、そして身の引き締まる思いを体験した日々でしたね。広報活動そして募集活動を通し て、保護者の皆様、とりわけお母様方のお子さんに対する愛情・期待を目の当たりにしました。そして、教育の入り口である小学校でお子さんをお預かりするこ とに対する責任をますます実感しました。

募集活動全体の感じとしては、少し手応えはあったと思います。さまざまな行事の参加者も増えていますし、立命館中学校・高等学校が2013年に京都伏見区から長岡京市に移転する事になる事が影響したのか、大阪府高槻市での説明会にもたくさんの方が参加して下さいました。

4月に校長に就任してからもう半年が過ぎようとしていますが、副校長の荒木先生や入試部長の先生方と約30回ほど、皆様の前で立命館小学校の事をお 話しさせていただきました。皆さん、熱心にきいてくださいました。先ほども申し上げましたが、お父様、お母様方のお子さまに対する愛情・期待には感動いた しました。そのお母様方の期待に応えるために立命館小学校はつねに改革していきたいと思います。

今年は、例年以上に、子ども達がどんな姿勢で学習に取り組んでいるか、その中できちっと学んだ事が定着しているかを、学校全体で見ています。その意味では、学習に対する姿勢は厳しくしていると言えるかも知れません。

今年初めて中学校へ送り出しましたが、中学校との接続は大変スムーズに行き、卒業生も頑張ってくれています。中学校との連携をさらに進めて、子ども 達の力を伸ばして行かなければ、と思っています。出願開始日の9月21日まであと少しありますので、最後まで広報活動をするつもりです。

夏休みがおわって、4月に入学した生徒達が一人も欠けずに登校してくれた姿を見ると、胸がいっぱいになりました。私は登校の時に校門に立ちますが、 立命館小学校の子どもたちの笑顔に元気をもらっています。笑顔で登校し、笑顔で名残を惜しんで下校していく子どもたちを見ていますと、いずれ社会を担うこ の子どもたちをどう育てるかを心に問いかけない日はありません。

学校説明会などで、学校のシステムなどはお話しできますが、私はそれ以上に、この子どもたちの笑顔を見ていただきたいですね。




そうですね。子どもの笑顔がその学校を1番現していますよね。

学校選びは、子どもの笑顔で決める事が正しいのかも知れませんね。


立命館小学校のホームページはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔をまもりたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

小学校受験の出願について お母様方の悩み

いよいよ小学校受験出願シーズンになりました。


教室のお母様から気になることを聞きましたので書きます。


1、小学校の教諭をしているお母様のお話

娘の私立小学校受験のために、受験料を勤務先近くの銀行に振り込みに行かれたそうです。でも、その銀行に教え子のお母様が働いておられて、その方に 振り込み用紙を見られたそうです。公立の小学校の先生が、我が子は私立に入れるのですね・・・と思われるのではないかと、心が重たくなったそうです。誰に も知られずに手続きできるシステムがほしいと仰っていました。


2、3姉妹をお持ちのお母様のお話

2人の姉たちと年が離れて生まれた末娘の小学校受験手続きのために、郵便局に切手を購入に行かれた そうです。提出書類も持って行っていたので、その場で切手を貼って出そうと思っていたのですが、お姉ちゃんの同級生のお母さんがそこで働いていらっしゃる ことに気付いたので、その場では出さずに、お家に持って帰ってから切手を貼って、少し離れたところにある郵便局に出しに行かれたそうです。やはり、誰にも 知られずに手続きできるシステムがほしいと仰っていました。


そうですね。お気持ちよく分かります。

誰にも知られずに出願できるシステムがあると良いですね。

今後、学校関係者に会ったときには、このことを相談してみますね。



今年度けいkids+ 私立小学校受験生は6名です。

みんな頑張っています。夏期講習や特別講習がまったくないけいkids+の受験コースですが、それでもみんなきっと合格すると思っています。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


帝塚山学院幼稚園 入園説明会

大阪市住吉区にある帝塚山学院幼稚園の入園説明会に行って参りました。

8月23日に開催しました、けいkids+ 主催「がんばれ!子育てママを応援するトークイベント」第2回講演者の田中幸枝先生がいらっしゃる幼稚園です。

入園説明会の詳細を掲載いたします。




2010年 9月7日 火曜日  帝塚山学院幼稚園入園説明会 10:00~11:00

幼稚園舎 2階 多目的ホールにて

s-CIMG1129

s-CIMG1117



参加者は約70人、その内、お父様は10名程度。お母様方の服装は黒のスーツが多かったです。10時開始でしたが、熱心な保護者が早くから集まって いました。上靴は必要ありませんでした。「誠に恐縮ですが、説明会当日お子様をお連れになる際は、複数名で来園していただき、お子様は、別室にてお待ち頂 きますようご理解ご協力ください。」と予め案内があったためか、お子さんを連れて来られた方は少なかったです。

配布物は、①帝塚山幼稚園パンフレット、②園児募集要項、③入園願書一式、④幼稚園ニュース、⑤園内ニュース紙「まつぼっくり」、⑥9月予定献立表、⑦運動会のご案内、⑧子育てカンファレンスのご案内。



10:00~文田園長先生ご挨拶

帝塚山学院幼稚園は、「本読み」、「食育」を大切にしている幼稚園です。しかも、教え込んでいく学習ではなく、自発的に学んでいくことの出来る子ど もを育てています。職員一同が心を1つにして、「きめ細やかな保育」を目指しています。私は、今年度から幼稚園園長を兼任して、3~4~5歳児の家庭教育 がいかに大切かが分かりました。そして、小学校に入学する前の「しつけ」、「親子のコミュニケーション」の大切さを痛感しています。この園は、「コミュニ ケーション」のお子さまへのアプローチについて、手助けが出来る幼稚園です。子どもの幸せを願っている幼稚園です。そして、安心して預けていただける幼稚 園でもあります。帝塚山学院小学校への入学希望者は、園長推薦で全員入学していただけます。



10:10~ 平成22年度 入園希望者説明会 田中幸枝主任

1、募集人員・・・3年保育   48名

2年保育    数名  *募集人員の男女比は決まったものはありません。

出願手続き・・・出願期間の消印が有効

保護者面接・・・園長先生によるもの。ご両親のうち、どちらかお一人で結構です。

入園試験・・・10月22日 (金) 当日お子さまが体調不良になられた場合、ご連絡いただ

ければ配慮いたします。

合格発表・・・速達郵便にて通知します(22日発送)

*園長先生による保護者面接・・・面接時間前にアンケート用紙にご記入をお願いしていますので少し早めにお越し下さい。面接では、日頃どのようにお子さんに接していらっしゃるのか、ご家庭の教育方針などをお聞きする予定です。

*健康調査票の提出・・・アレルギーのある方は必ず届け出てください。在園生の中にもアレルギーのあるお子さんもたくさんいます。合否に関係することはありません。園でも出来るだけ配慮いたしますし、ご家庭と協力していきます。


2、入園テストについて

3年保育希望者・・・1対1で質問します。言葉で、或いは指さしで答えていただければ結構です。質問が一度で分からない時は、何度か質問します。日 常生活の中から問題を作成いたします。2歳の男児さんは未だ上手にしゃべることができないお子さんが多いので、配慮したいます。知識があるかどうかを問う 事が目的ではなく、話をしているときにこっちを向いてくれるか、言ってることが分かってくれているか等を見せていただきます。

2年保育希望者・・・保護者と離れて2階から1階へ移ります。無理なようでしたら、1名に1名の保護者が付き添って1階に降ります。1階の3室を使 いテストをします。お部屋には1人で入室していただきたいのですが、無理なようなら3室中2室までは保護者と一緒に入室しても構いません。3室目はお一人 で入室してほしいのですが、もし入室できなくても総合的に判断いたしますので大丈夫です。ですから、無理矢理に教室に押し込んだりするのはおやめ下さい。

入園テストまでに、

保育見学会【9月10日(金)午前9:30~11:00、9月28日(火)午前9:30~11:00】

園庭解放【9月15日(水)、22日(水)、29日(水)いずれも午前10:00~11:00】

(*詳細は幼稚園ホームページをご覧下さい。)がありますので、是非ご参加いただいて園の楽しさを体験して下さい。

帝塚山幼稚園の入試問題の特徴・・・子どもの立場になって、質問を作成する。

日常生活をもとに、問題を作成する。

言葉だけでなく、絵やおもちゃなどの実物を使う。


5分野から問題を作成します。①生活、②道徳、③数、④言葉、⑤命令・実行

昨年の例

①生活・・・ケーキを食べるときは何を使いますか? 置いてあるスプーン、フォーク、箸から選ぶ。

指をさすだけでもよろしいです。

②道徳・・・絵の中から、悪い子を選ぶ。3年保育のお子さんは指を差すだけで良いです。

2年保育のお子さんは、どうして悪いのかを聞きます。すべてを正解しなくても良いで

す。1つでも答えられれば良いです。

③数・・・・3年保育 「絵の中の動物さんにお菓子を1つずつ配って下さい。」1つずつを置ければ

良いです。

2年保育 「1つずつ配って下さい。2つずつ配って下さい。余ったら、先生に返して下さい。

伸びる要素があるかどうかを見せていただくだけなので、練習などは必要ありません。

 


3、10月22日の入園テストまでの過ごし方

①早寝、早起きの規則正しい生活習慣

②親子の楽しい時間を過ごす

③安定した親子関係

④多くの事を言葉で伝えてあげる

⑤体調の管理

*午後からの入園テストということもあり得ますので、お昼寝時間とのかねあいが問題になりますが、これは入園後の生活にとっても大切な問題です。テスト時間に合わせた生活の工夫をお願いいたします。

s-CIMG1123

s-IMG_6227







帝塚山学院幼稚園のホームページはこちらです 帝塚山学院幼稚園




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ    


音読上手は聞き上手

算数の文章題が読めないお子さんがいます。区切ってある文章にも関わらずスラスラ読むことができないのです。変なところで区切ったりするのです。国 語力の不足です。でも、音読は得意でした。だから、文章題が読めないとは思ってもいなかったのです。何故、国語力が不足していても音読が上手だったかとい うと、実は音読していなかったのです。暗記していました。それはそれで素晴らしい能力です。でも、本当は国語力が育っていませんから、初めての文章題が読 めないのです。

 

私は、音読が大切だと思っていませんでした。毎日毎日同じ文章を読んで何が楽しいのかしらと思っていました。それに、中学校の入学試験では誰も音読 していません。黙読します。と言うことは、音読は必要ないのではとも思っていたのです。でも、私の尊敬する国語の大先生、水島醉先生が「音読は大切で す。」と仰るので、そうかもと思い直し始めていました。水島先生は、「音読をさせることで国語力が不足しているお子さんを見つけだし、また、音読をさせる ことで国語力を身に付ける事ができます。」と仰ったのです。

 

確かにそうでした。音読で、子どもの国語力が計れます。そして、音読を続けていく事で、音読を繰り返すことで、少しずつ国語力を伸ばしていくのが良いようです。

 

そして、気づいたのですが、文章を読むときに変なところで切って読むということは、息継ぎするところがわからないということみたいです。文の意味が わからない、わからないから感情を込めて読むことができない、そして文章の間が読み取れないので息が続く限り読んでしまいます。だから、変なところで切っ て、息継ぎをするようなのです。

 

「文章を切って読む」という技術は、「人の話を聞く」ことで磨かれる技術だと思います。

 

というのは、相手が話しているのをちゃんと顔を見て聞いていれば、ここで話が切れるなぁとか、あぁここらで話がまとまるなぁとか、ここで息継ぎをす るだろうから口を挟もう・・・等が分かったはずなのです。そして、そうして修得した技術を使って自分も上手に話をすることが出来る様になりますし、国語力 も身に付いたはずなのです。

つまり、人の話を聞くことが不得手なお子さんが、音読も不得手なのです。

音読は大切。

音読上手は聞き上手。

聞き上手のお子さんにしたいのならば、まずお子さんの顔を見てしっかり話を聞いてあげてください。

相手の話を聞くことが出来るお子さんは、自分の話を聞いてもらっているお子さんですから。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


8月の教室風景 

今月もみんな元気に通ってくれました。子供たちは夏休みの間に背が高くなりました。靴も大きなサイズを買い換えていました。成長するのですね。なんだか、胸が熱くなります。生きていく力を感じます。


小学校1年生クラス・・・夏休みになって、小学校受験時のようなキレがもどってきました。やはり、学校は疲れる所なんでしょうね。楽しいけれど体力的にも、精神的にも疲れるみたいです。夏休みになって元気を回復して、落ち着いたのでしょうか、しっかり、じっくり考えられるようになりました。


入学後、1番後退した能力は、図形の合成分解能力のような気がします。学校の授業の中に図形の学習が少ないからなのと、一方的な授業を受けているか らなのか、覚える事を優先していて、じっくり考えられなくなった様な気がします。覚えたことの中から、どれが答えかを見つけ出そうとばかりに夢中になっ て、推理し条件を整理し自分で考えて答えを創り出す事を忘れてしまった、そんな気がしました。でも、小学校に入学してまだ5ヶ月です。そのうちに、覚える 事と考えることが一体化してくるのでしょう。


年長クラス・・・元気ですね。底知れない体力です。男の子は、蚊でも蠅でも昆虫なんですね。驚かされます。みんな、フォトかみしばい 「かがくのアルバムシリーズ」が好きです。「カブトムシ」、「クワガタムシ」、「アブラゼミ」、「ザリガニ」を読みましたが、一番人気は「アブラゼミ」で した。教室で、クワガタムシを飼っているのですが、寝ているクワガタムシを起こして遊んでいました。女の子達はクワガタムシには見向きもしません。


s-CIMG1103



クワガタムシ、ザリガニ、カブトムシ、アブラゼミ


年中クラス・・・ちょっと甘えん坊になったような気がします。当たり前ですよね。未だ、小さいですもの夏休みくらいは、お母さんに甘えていたいですよね。幼稚園の3年間で年中児が1番自然体かも知れません。


年少クラス・・・ちょっと聞き分けが悪くなったような気がします。家庭から幼稚園という集団に入って、刺激がありすぎて、わけが分か らなくなっている感じです。どうすれば自分らしくいられるのかを探っているようです。そして、どうすればお母さんは怒るのか、どこまでなら許してくれるの かを探っているようです。お母さんもお疲れのようでした。


2歳児クラス・・・ご挨拶をするときに、頭を下げるのではなく、お尻を下げる姿が可愛いです。何にでも、興味がある時期ですので、チャンスを逃すことがないように注意して見守っています。


夏休みも終わり、学習が進む秋のはずなのですが、運動会の練習が始まり疲れが貯まる秋でもあります。健康に気をつけながら9月も楽しいレッスンをしようと考えています。


子どもの笑顔をまもるために、子どもとお母様の心に寄り添う幼児教室でありたい。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



 

合格実績
2018年度 私立小学校合格実績(2017.9.23現在)

光華小学校 1名
立命館小学校 2名
京都女子大学附属小学校 2名
京都聖母学院小学校 総合コース2名 国際コース2名




2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード