けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

つくし発見!!

SH380090

けいkids+教室生の保護者の方から、「つくし」の写真が届きました。

最近は家の近くでも「つくし」見ませんね。私も、久しぶりに見ました。


春ですね。春ですね。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


春の花  ~モクレン と ぼけ~


CIMG1801

ご近所の白木蓮です。

CIMG1802

ウエディングドレスみたい。



Wikipediaで調べますと、

モクレン(木蓮、木蘭、Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora)はモクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。ハネズモクレンゲと呼ばれることもある。
昔は「木蘭(もくらん)」と呼ばれていたこともあるが、これは花がランに似ていることに由来する。今日では、ランよりもハスの花に似ているとして「木蓮(もくれん)」と呼ばれるようになった。中国南西部(雲南省、四川省)が原産地である。

とありました。

CIMG1803

これもご近所のボケの花

CIMG1804

これも、Wikipediaで調べてみますと、

ボケ(木瓜)は、バラ科の落葉低木。学名Chaenomeles speciosa(シノニムC. lagenaria)実が瓜に似ており、木になる瓜で「木瓜(もけ)」とよばれたものが「ぼけ」に転訛(てんか)したとも、「木瓜(ぼっくわ)」から「ぼけ」に転訛したも言われる。帰化植物(平安時代)。学名のspeciosa は 美しい、華やか 、Chaenomelesは 「chaino(開ける)+ melon(リンゴ)」が語源。花言葉は「先駆者」「指導者」「妖精の輝き」「平凡」。原産地は中国大陸。

とありました。


初めて、「ボケ」」という名前を知った時には、驚きました、なんて、可哀想な花なのかしらと思いました。こんなに、可愛い花なのに。



CIMG1806

ご近所のプランターのお花です。名前はわかりません。

でも、綺麗です。

樹木の花とは違った可愛さがありますね。





☆けいkids+ 詳細ページはこちら



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ

四條畷学園ファミリーコンサートレポート

3月20日(日)に大阪ザ・フェニックスホールで開かれた、四條畷学園音楽教室主催の「四條畷学園ファミリーコンサート」に参加された、けいkids+教室保護者の方から感想が届きましたので、ご紹介いたします。


CIMG1792


~四条畷学園ファミリーコンサートに参加して~


先日20日に行われた四条畷学園ファミリーコンサートへ行ってきました。
とても素敵な会場で席に座るとコンサートはおごそかに始まりました。
元々、私は四条畷学園音楽教室のことを存じ上げておりましたし
大変に興味、関心を抱いておりました。

東保先生の重厚なご挨拶から司会、進行へとゆったりと流れる時間の
中でコンサートは様々に充実されたものでした。

1)小学生をメインに中、高、大学生も含まれていた少年少女合唱団
  曲もとても幅があり小学生たちが元気良く歌えるのもあれば、かなり
   練習しないと出ないような発声で長い長い曲もありました。
  小学生であれば集中力が切れてこないかな?と私はふとそう思いつつ
  最後まで大きな口を開いて1人1人が一生懸命歌われている姿に心
  心から感動しました。

2)とっても可愛かった幼稚園児の少年少女合唱団ジュニア
  まだまだ幼いあどなけさたっぷりの可愛い歌声でした。
  あの会場で、あの場面でじっと立って歌うことだけでも大変だと思い
  ましたが一生懸命練習してきたんだろうな~と感じさせられた雄姿でした。

3)そして女性コーラスのフラウエン コア
  とっても素晴らしかったです。
  歌声もさることながら立ち姿も皆さん姿勢がピンとされていて振る舞い
  そのものが美しくて魅了されました。

他にも各学年毎に歌われたり踊ったり楽器の演奏もあったり・・・耳に響いて
眼で潤わせていただいた充実の時間でした。
まだまだ遊びたい子供たちは日々の勉強に加え、ご婦人の方々は主婦としての
お仕事、母親としての勤めに加えその中でたくさんたくさん練習を重ねてこられた
に違いない!と心に感じました。
それは皆さんの顔が生き生きと美しかったから。
本当にお疲れ様でした。
そして素晴らしい歌声をどうもありがとうございました。

最後にこのコンサートの時間、私は心が満ち足りて一気に春が到来したような
とても幸せな時間でした。今回の大震災で現在も尚、大変に辛い思い、苦しい
思いをされている東北の方々にも一刻も早く心暖まる春が到来されることを
心からお祈りしています。



以上です。レポート、ありがとうございました。


本当に、人は素晴らしいですね。
歌声でたくさんの人を励ますことができるんですもの。


みなさん、声を出していきましょう!!!


四條畷学園小学校のホームページはこちらです。

四條畷学園音楽教室の詳細は、以下をクリックください。

http://www.shijonawate-gakuen.ac.jp/music/index.html


2010年12月2日の四條畷学園音楽教室室長
東 保 先生インタビューはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/kkidsplus/archives/50370052.html


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した四條畷学園小学校のレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55


ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


月が大きい!

ニュースで知ったのですが、今日は月と地球の距離が一番近いそうで

す。今回はおよそ35万6500キロメートルで、1992年以来19年ぶりに

最も接近した距離だそうです。

そして、NASA(アメリカ航空宇宙局)によりますと、今回は、月と地球が

最も遠くなった時に比べて、大きさでは14%大きく、明るさでは30%明る

く見えるということです。



今夜の京都はあいにくの雨で月が見えません。

今夜は日本のどこで、美しい月が見えるのでしょうか。


話は、変わります。

教室生が言うのです。

「ウンチは女の子の言葉で、うんこは男の子の言葉だよ。」と。


そうですか????

初めて聞きましたけど・・・ 

 

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

 



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ



ある母親の決心

家庭教師として小学校受験指導をした生徒A君のお母様に、子育てのお役にたつと思える話をお聞きしましたので、ご紹介いたします。



入学当初、A君は忘れ物が多かったそうです。宿題を書いたノートを持って帰ることを忘れたり、宿題を書いて帰ることを忘れたりすることが多かったそうです。出きるなら、宿題をしていったほうが良いに決まっていますが、ここで庇ってあげては、自立できません。

 

そこで、そのお母様は「お口があるんだから、自分で学校に電話をして聞きなさい。」と言われたそうです。そうして、家事に忙しいふりをして目を合わせないようにしたそうです。

 

すると、そのお子さんは自分で話すべきことを紙に書き始めたそうです。セリフ書きですね。ちらちらとお母さまのほうを見ながらセリフを練習していたそうです。そうして、思い切って学校に電話をして、担任の先生に宿題を教えていただいたそうです。そんなことが2・3回あったそうですが、よほど堪えたのか、今は忘れ物がなくなったそうです。

 

そうですね。母親にとってはわが子はいつまでも手もかかる幼児に思えます。でも、いつまでもかばっていては駄目です。時には、厳しい態度も必要です。

 

また、そのお母さまは携帯も持たせていません。その私立小学校は携帯電話は禁止だそうです。でも、特別な事情がある場合に限り許可しているのだそうです。級友の何人かが持っているので、自分も持ちたかったようで、お母さまに携帯電話を持たせてほしいと言い出したそうです。

 

そこでお母さまは、

「禁止は禁止なの。特殊な事情がある人だけが許可されるの。でも、もともと禁止なの。A君は、入学前に帰宅途中の公衆電話の場所を調べて歩いたでしょ。テレフォンカードも持っているでしょ。お母さんは、駅まで迎えに出ているわけだし、特殊な事情はなにもないのだから、携帯電話は持たせません。」

と、言われたそうです。

 

そうですね。予防手段をしっかりとって、そのうえで携帯電話を持たせないという態度は立派ですね。

 

子育ては、毎日新たな問題が発生します。保護者にこそ「問題解決能力」が求められます。

子育ての軸がぶれないように、常に目配り、反省、夫婦間の意見の調整が必要です。

 


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

冬芽から若芽へ

CIMG1798

若芽になりました

CIMG1616

1月21日に撮影した冬芽


昨日は、京都市内で一時吹雪でした。もう、3月なのに!!
地球 温暖化じゃなかったの?
こんな時に、「真冬並みの寒さ」って、やめてほしい。
なんとかならないの・・・・



そんな中で見つけたアジサイの「若芽」です。



がんばるしかない。

心を寄せるしかない。



昨日、認知工学、エム・アクセスの水島 酔先生にお会いしました。
水島先生は、第1・3回けいkids+教育後援会で講演していただきました
先生です。
水島先生は、私に「地震の発生した午後2時46分に祈りましょう。」と
声をかけてくださいましたので、黙とうしました。
募金と祈ることなら、私にもできます。



各人が、今いる場所で出来ることをしっかりする。

だから、私は、レッスンします。

この子たちが、もっと安全に原子力を活用出来るような技術を発見する
かもしれない。津波を防ぐ特殊装置を考え付くかもしれないもしれない。
もっと早く地震を予測できる方法を考え付くかもしれない。
そうなってほしい。だから、レッスンします。



年長の生徒さんが、「まり先生のとこのテレビは、いろいろ映る? うちの
は、地震ばっかりでつまらないの。」と言っていました。
子どもにとっては、そうかもしれません。でもね、今は大変なときなの。
お父様・お母様、お子さんたちに分かりやすい言葉で、いまの状況を
伝えてください。「生きる」ってこと、「助けあう」ってこと、「自然の驚異」を
話してあげてください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+ の心です。




ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ


四條畷学園 ファミリーコンサートのご案内


CIMG1787

発声前、体を温めるための運動中

CIMG1788

東先生、自らによるパート練習

CIMG1792

全体練習

3月20日に開かれる四條畷学園音楽教室主催の「四條畷学園ファミリーコンサート」の練習を見せていただきました。

練習前に、体を温めるために大縄跳びで遊びました。
その次に、東 保先生によるパート練習がありました。
東先生は一人ひとりの口を見て、声を聴いて、

「おくまる!」
「はげむ!」
「ひらかない!」
「ひらいて!」
「狭く強く!」
「「とことんしめて!」
「大きな声はいらない! はげむ声がほしい!」
「そのままで降りてくる!」
「気持ちをゆるめない!」
「生の声をだしたらあかんよ。生の声を出したら声がかれていくよ!」

等々の言葉をかけていらっしゃいました。

師と弟子の間にだけ、通じる「言葉」があるのですね。

そのパート練習の間にばらばらだった声が一つになり、調和がとれたものになりました。そのあとは、全体練習です。これも、次第に一つのまとまった美しい調べとなりました。

「歌う」ことは、何も特別なものは必要ありません。体があればいいのです。でも、素晴らしく美しいものが作れます。そして、心をひとつにできます。自分の声を発信するだけでは、美しい調べは出来ません。みんなの声を聴いて、自分の声を調整して心をひとつにしなければ、美しい調べは出来ません。合唱は、人を認め思いやることが必要です。これが社会性だと思います。


「四條畷学園 ファミリーコンサート」は

2011年 3月20日 (日) 3:00pm開演(2:30pm開場)

ザ・フェニックスホール
梅田新道・東南角 ニッセイ同和損保フェニックスタワー内
JR東西線「北新地駅」徒歩5分

入場料:¥3,000(当日座席指定)
*開演1時間前より座席券と引換えの上、ご入場ください。

☆出演  四條畷学園少年少女合唱団
四條畷学園フラウエン・コア
☆曲目  「7つのフランスの子供の歌」 中田 喜直
「流浪の民」           シューマン
「外国唱歌の12ヶ月」      青島 広志  ほか

☆お問い合わせ 四條畷学園音楽教室 TEL/FAX 072-879-2671



辛い日々が続いています。みなさん、是非、ファミリーコンサートに足をお運びください。そして、子どもたちの美しい歌声で、心を温めて下さい。


四條畷学園音楽教室さんのご厚意により、けいkids+ブログ読者の方々をご招待してくださるそうです。
入場の時に、申し出てください。




四條畷学園音楽教室の詳細は、以下をクリックください。

http://www.shijonawate-gakuen.ac.jp/music/index.html


2010年12月2日の四條畷学園音楽教室室長
東 保 先生インタビューはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/kkidsplus/archives/50370052.html


四條畷学園小学校のホームページはこちらです。


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した四條畷学園小学校のレポートはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55


ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

春の花  ~梅と菜の花~  

CIMG1772


CIMG1773

菜の花


ご近所で見つけた「春」です。

 

梅についてWikipediaで調べてみました。

 

梅(英:Japanese apricot)は、バラ科サクラ属の落葉高木。

江戸時代以降、花見といえばもっぱらサクラの花を見ることとされている。しかし奈良時代以前に「花」といえば、むしろウメを指すことの方が多かった。ウメよりサクラがより愛好されはじめるのは、平安時代中頃からのことである。

中国では紀元前から酸味料として用いられており、塩とともに最古の調味料だとされている。日本語でも使われる良い味加減や調整を意味する単語「塩梅(あんばい)」とは、元々はウメと塩による味付けが美味くいったこと示した言葉である。

バラ科の葉や未成熟の青い果実、核の中の種子には青酸配糖体が含まれ、未熟な種子や腸内細菌の酵素により、シアンを生成する。これが胃酸により有毒性を発揮すると、痙攣や呼吸困難、さらには麻痺状態になって死亡するといわれている。胃酸や胃の消化酵素の分泌だけではシアンの生成は起こらないので、大量の種子をかみ砕いた場合を除いて誤摂取による中毒の危険は限られる。アンズの種子による重症例がある一方、幼児が青梅の果肉を囓った程度では心配ないとされる。また、梅酒の青い実や梅干しの種の中身などは、アルコールや塩分、熱により酵素が失活し、毒性は低下している。

ウメにまつわる言葉として、

「桜伐(き)る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」

春先に咲く代表的な花である桜と 梅のふたつを対比しつつ、栽培上の注意を示したもの。桜はむやみに伐ると切り口から腐敗しがちであり、剪定には注意が必要。一方、梅の樹は剪定に強く、む しろかなり切り詰めないと徒枝が伸びて樹形が雑然となって台無しになるばかりでなく、実の付き方も悪くなる。花芽は年々枝先へと移動する結果、実が付く枝 は通常数年で枯れ込んでしまう。実の収穫を目的とするのであれば、定期的に枝の更新を図る必要があるからである。

「東風(こち)吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

菅原道真が大宰府に左遷されるとき、道真の愛した庭の梅の花に別れを惜しんで詠んだ歌。後に庭の梅木が道真を追って大宰府に飛んできた、という「飛梅伝説」がある。

 

以上です。

 

「菜の花」についても調べてみました。


菜の花(なのはな)は、アブラナまたはセイヨウアブラナの別名のほか、アブラナ科アブラナ属の花を指す。食用、鑑賞用、修景用に用いられる。


菜種油(なたねゆ、なたねあぶら)とは、主にセイヨウアブラナから採取した植物油脂の一種。食用及び食品加工用に使われる。かつては灯火の燃料としても利用された。キャノーラ油 (canola) は、菜種油のうち、品種改良によってエルカ酸とグルコシノレートを含まないキャノーラ品種から採油されたものである。カナダで開発されたためこの名が付けられた。したがって、菜種油とキャノーラ油は厳密には同じものではない。一方、日本の食用向けの国産油は主に有害なエルシン酸を含まない無エルシン酸品種から搾油されているため、菜種油の呼称が一般的である。

 

菜種梅雨
春雨前線が停滞する頃の雨の多い時期、ないしその雨を指す言葉。気象庁がその時期を明確に定めているわけではないが、主に3月半ばから4月前半にかけてのぐずついた天気を言う。この時期には、関東南部から九州にかけてアブラナが開花している事から名付けられた。ただし、いわゆる6月下旬から7月中旬の梅雨で起こるような激しい豪雨になる事は比較的少ない。

 

菜の花は身近な春の光景として親しまれてきたため、文学や言葉に登場することも多い。

菜種月・・・春先によくみられる、かすみの掛かった月、おぼろ月
俳句(春の季語)
与謝蕪村(1716-1783年)は、菜の花をいくつもの歌に詠みこんでいる
菜の花や 月は東に日は西に
菜の花や 鯨もよらず 海暮ぬ
菜の花や 摩耶を下れば 日の暮るる 
菜の花を 墓に手向けん 金福寺
唱歌
高野辰之の作詞による「おぼろ月夜」岡野貞一作曲)で  は、「菜の花畑に入り日うすれ…」と歌いだされる。時代から見てセイヨウアブラナまたは、着想を得たとされる飯山市で栽培されている野沢菜とみられる。

『朧月夜』(おぼろづきよ)は童謡、唱歌。文部省唱歌。作詞高野辰之、作曲岡野貞一

  1. 菜の花畠に、入日薄れ、
    見わたす山の端(は)、霞ふかし。
    春風そよふく、空を見れば、
    夕月かかりて、にほひ淡し。
  2. 里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
    田中の小路をたどる人も、
    蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
    さながら霞める朧月夜。



以上です。いろいろと勉強になりました。

現代は季節感のない時代です。でも、日本は美しい国です。山、川、花、

虫、季節の美しさを次代に伝えたい。なんとかして、美しいままの日本を

子どもたちに残したいです。 

遠くからですが、早期の終息を願っています。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+ の心です。




ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ


日常の喜び

年少女児の保護者の方からメールをいただきました。心がほんのり
温かくなる内容でしたので、皆様にもご紹介させていただきます。



昨日はレッスン有難うございました。


先生のお宅から少し歩いたところで娘がボソッと何か言ったので、

訊き返しましたら「もうちょっとやりたかったなぁ。」と言っておりました。

 

取るに足りないお話ですが、レッスンの中でお鍋の話がでましたので、

娘のリクエストにより昨日の夕飯はお鍋に決定しました。さっと買い物を

済ませて帰宅し、白菜を切っていると小さいナメクジが出てきました。

白菜の端切れにナメクジを乗せて子どもたちに見せると、触るのはおろか、

長女は少し離れて怖がっていました。次女は何のためらいもなく

人差し指で触ってから、その指をペロッとなめていました。




下の子が生まれてから、2人の子どもが見せる反応が正反対なことが

しばしばあり、育児の楽しさが増したように思います。とにもかくにも、

思いがけない来客(?)に昨夜は親子できゃっきゃと騒いでおりました。

ちなみに、ナメクジは一夜を我が家で過ごした後、今朝、主人の手に

よって外に放されました。何の変哲もない、ありふれた毎日ですが、

兼田先生のところに寄せてもらってから何かが変化してきたように思い

ます。それは、長女本人もですし、母親の私もです。まだ数回しか寄せて

いただいておりませんが「何か」が変わってきました。何が変わってきたの

かは、正直まだよくわかりません。でも、ナメクジの一件でも、きっと今まで

でしたら子どもに見せることもなく、ティッシュでつまんで捨てていたと

思います。



兼田先生のご指導のもと、親子共々これからゆっくり着実に前に進んで

いきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。




メール、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。



「とるにたらない事」が、実はとても稀有ですし、有り難いことだと
気づくのは、「とるにたらない事」を無くした時です。「何の変哲もない、
ありふれた毎日」は無くすこともあります。その時は、大変です。


毎日が、つつがなく過ごせる有り難さを心に刻んで、日々を丁寧に生きて
いきたいものです。

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

東京大学 2名 合格しました。


東京大学 2名 合格しました。


以前講師をしていた幼児教室の卒業生の保護者から、連絡いただきました。

お一人は、理科三類、ひとりは文科一類です。

お二人とも、灘中学・灘高と進み、現役で合格しました。


二人とも、普通のお子さんでしたよ。やんちゃもするし、よく笑い、よくしゃべるお子さんでした。でも、とっても素直でした。人の話を聞くことが出来るお子さん達でした。人に対して優しいお子さん達でした。


一人のお子さんが幼稚園の入園テストの時に、

「お耳は何のためにあるの?」と聞かれて、

「お耳、ホジホジするため。」

「お鼻は何のためにあるの?」と聞かれて、

「お鼻、ホジホジするため。」と答えたと、お母さまが呆れ顔で報告してくだ

さった時のことは忘れもしません。


二人とも小学3年生までずっと同じクラスで勉強していました。お一人は私立小学校に進み、お一人は公立小学校でしたが、仲良しでしたね。


幼児教室卒業後、一人は大手進学塾に入会し、灘中学を受験しました。もう一人は近所の小さな塾に通っていました。その塾から灘中学を受験した生徒はなく、塾の先生も灘中学用の受験指導はしたことがなかったそうです。それでも、6年生の後半から成績が伸び始め、とうとう、これは・・・ということなって、灘中学出願期間の最終日に思い切って出願されたと聞いています。そして、お二人とも見事、合格しました。


そして今日、二人そろって東京大学現役合格。

おめでとうございます。

 

灘中学に合格して、ごあいさつに来てくださった時にお会いしたのが最後です。いまは、どんなお顔なのでしょうか。ニキビなんかが出来て、ひげも生えたりして、青年の顔になっているのでしょうね。私よりも背が高いに違いありません。でも、私にはいつまでたっても、可愛い可愛い生徒です。


お二人さん、おめでとう。素敵な人になってね。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


    

合格実績
2019年度 私立小学校合格実績 (2018.9.22現在)
同志社小学校 1名
立命館小学校 2名
京都文教付属小学校 1名
京都聖母学院小学校総合コース 1名 

2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード