けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

7月の教室風景

2010年8月12日 木曜日

 

今月も子供たちに大きな変化はなく、元気に通ってくれました。ありがたいことです。

 

年長男子

爪かみが治りました。完全に爪かみをしなくなりました。10本の指にきれいな爪が伸びています。

「赤ちゃんの時以来、4年ぶりに我が子の爪を切りました。」と、嬉しそうな顔で報告してください

ました。

ところが、、先日のレッスンに来られた時、腕のあちこちに掻き傷があるのを見つけました。

カサブタが出来ているものがあったり、まだ血がにじんでいるものもあります。

今まではそんなことのないお子さんでしたので、気になって、どうしたの?と尋ねました。

すると、お母様が、何ともいえない表情で、

「子育てって、色々あるものですね。もともとアトピーだったのですが、今までは爪がなかったので、

掻きむしらなかったんです。でも、爪が伸びてきたので掻くんです。夜中に掻いているらしく、朝起き

たらシーツには血がついているし、腕は傷だらけになっているし・・・。はぁ~、上手くいきませんね。」

と仰いました。

そんなぁ・・・ほんとうにねぇ。育児って一筋縄にはいかないものですね。

 

子供が小さいうちは一瞬でも目を離すことは出来ません。一瞬の油断が命取りになることがあるか

らです。交通事故や、やけど等は一瞬の出来事です。目を離してはいけません。

だから子育ては大変なのです。一日中、気を張り詰めておかなければなりませんから。

我が子を愛しているからこそ出来ることですよね。でも、大変・・・

お母さん、皆さんは本当によく頑張っていますよ。ご苦労様です。

 

この年長男子に、「幼稚園は夏休みだけど、毎日何しているの?」と聞いてみました。

「何もしていない。」というので、「幼稚園のお友達とは遊ばないの? 遊びに来たくれたり、遊びに行

ったりしないの?。」と聞くと、「全然。」と答えるので、今はそんなものなのかなぁと考えていると、

お母様が、「みなさん、夏期講習にいっていて、遊ぶ人がいないんです。」と仰いました。

あら、まぁ。そうなんですか。色々あるものですね。

 

年長の夏休みは一生に一回しかありません。楽しい夏休みを送って欲しいです。

 

 

年少女児

以前にも紹介した「しっかり者過ぎる年少児」です。

お母様のお話によると、「風呂奉行」だそうです。お母さんとお風呂に入る時は、お母さんの言うことを

ちゃんと聞くそうですが、お父さんとお風呂に入る時は「風呂奉行」に、変身するらしいです。

全てを取り仕切るらしいです。そして、お父さんは、娘の言うことを聞いているらしいです。

そうですか。女って、どんなに小さくても女ですね。

鍋奉行という言葉は知っていましたが、風呂奉行と言う言葉は初めて知りました。

 

 

子供って、夏休みの間に成長しますね。

9月に入って、学校用の上履きを履いた時に小さいって言われて、成長を実感します。

子供が成長するのって嬉しいですね。

子供は可能性の塊です。すくすく伸びていって欲しいです。

 



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


帝塚山学院幼稚園 田中幸枝先生インタビュー(4)

これは、第2回 「頑張れ!!子育てママを応援するトークイベント」の講演者である田中幸枝先生の

インタビュー記事です。4月に帝塚山学院に伺ったときにお聞きしたお話ですので、少し時間が経って

しまいましたが、田中先生の魅力を感じてほしいので書きます。


s-IMG_6180-1帝塚山田中先生講演会

園で収穫した葡萄から作ったブドウ酵母で発酵させた、手作りパンを切り分ける田中先生


4月に幼稚園が始まりました。年少児さん達は、生まれてから1000日ちょっとの間に受けた愛情と、

身に付けた知恵を駆使して幼稚園生活を送っています。その、精一杯さとあどけなさに胸が熱くなる

4月です。手を拭いてあげれば、私の手を拭いてくれます。好きな人にもらったものを好きな人に返す

ことに躊躇いが無いのです。溢れた愛情を人に分け与えてくれているようです。


年少児さんは、未だ妖精の部分を残しているように思います。


帝塚山学院幼稚園は、5~6年前に年少児クラスを始めました。私は、年少児さんに出会ってから、

ますます「無償の愛」を感じ、プラス思考になりました。


私は、子どもたちに何も無いところでも遊べる子どもに育ってほしいと思っています。

テーマパークではなく、ゲーム機に遊んでもらうのでもなく、自然の中で自ら遊びを見つけて遊ぶ子ど

もに育ってほしいと思っています。それを親子で出来れば、遊びはもっと広がるのでは無いでしょう

か?それだけでなく、人生も変わるのでは無いかと思います。自分で楽しみを見つけられたら、毎日

がとても楽しくなるのでは無いでしょうか?


「人の話しを聞く」事が出来るようになるきっかけは、耳を澄ませて聞く環境を与えてあげることかも知

れません。夏なら、何種類の蝉の鳴き声を聞き分けるか。秋なら、何種類の虫の鳴き声を聞くことが

出来るか、早起きして小鳥の声を聞く等、自然の中で聞きたいと思う体験をすることは非常に有効だ

と思います。


田中先生のお話は、本当に為になります。


8月23日 月曜日、京都テルサで開催します「頑張れ!子育てママを応援するトークイベント」でも、

今お子さんの気になるところ、素晴らしいところ、今のお母様方の優れたところ、アドバイスしたい所を

長年の幼稚園教諭経験を生かした身近なエピソードを交えて、お話していただきます。

是非、ご参加下さい。

お申し込みご連絡の際に、田中先生への質問があればお書き添え下さいね。

当日、答えていただきます。



帝塚山学院幼稚園のホームページはこちらです。 帝塚山学院幼稚園

 



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

ブログ読者からのご相談 教室選びについて

2010年8月2日 月曜日

けいkids+ ブログを読んで下さっているお母様から、ご相談を受けました。

2歳の女の子さんの事です。この春から、ある幼児教室に通い始めて、ご挨拶も出来るようになり、人見知りも無くなったそうです。それは良かったのですが、最近になって、ご両親が少し大きな声を出しただけで、おびえるようになったそうです。そして、ご夫婦でちょっと言い合いをすると、飛んできて「けんかはだめ。あやまりなさい。あやまりなさい。」とすごい形相で叫ぶのだそうです。そんなことは、幼児教室に通うようになるまでは無かったそうなのです。他にも、お友達にも意地悪をするようになったそうです。


それで、お母様は少し心配になって、ご相談のメールを下さったのです。


また、よくよく聞いてみると、幼児教室の先生に、「Aちゃんは、すぐ隠そうとしたり、ごまかそうとしたりします。このままでは将来まともな人にはなれません。」と、言われたそうなのです。

この言葉を聞いたお母様は一晩泣いたそうです。



教室にはそれぞれ特徴があります。

家庭の方針と、我が子の性格に合致するところが見つかるまで、気長に訪ね歩いた方が良いと思います。噂を鵜呑みにしない事です。他の人にはベストでも、我が子にベストかどうかは分かりません。

教室の教育方針などをしっかり聞いて下さい。



私は教室を選ぶ時、まず教室に電話をかけました。元気な明るい声で電話に出てくれるところは安心できましたね。それと、嫌がらずに何でも丁寧に答えて下さる教室が嬉しかったです。体験レッスンに行ったときは、必ずトイレを見ました。トイレが綺麗でないところは信用できません。それから、置いてある絵本も注意して見ました。破れていないか。良い本が置いてあるか等を調べました。



でも、まず何より子どもが喜んでいるかどうかが決め手になりました。しかし、体験レッスンは楽しく工夫してあるものです。また、体験者の実力が分かりませんから、そう難しい事もしません。だから、子どもにとっては楽しいはずです。通いたがります。


けいkids+ で体験レッスンを受けられた時は、帰り道で「ねぇ、どうする?通う?通わない?と聞かないで下さいね。」とお母様に話しています。レッスンを受けた後はテンションが上がっていますから、お子さんは「通いたい。」って答えます。でも、親も子もよく考えなくちゃだめです。だから、「今晩は一晩ゆっくり寝て、明日、楽しかったかどうか.通いたいかどうかを聞いて下さい。そうして、入会するかどうかを判断して下さい。」とアドバイスしています。



先ほどのご相談にもどりますが、教室の先生にこのような事を言われた経験をお持ちのお母様は案外いらっしゃるのでは無いでしょうか?切ないことですね。私は、このままでは・・・とか、将来・・・と言うのは、子供の可能性を信じていないからだと思います。でも、子どもは可能性の固まりです。そして、子どもが幸せになれるように導くことが、まわりにいる大人の役目だと思います。だから、あの言葉は許せません。私は、「このままでは・・・」とか、「今、辞めたら・・・」のような言葉は「呪いの言葉」だと思っています。人の心を恐怖で縛ろうとするものです。「呪いの言葉」を使う人は、だれであれ許せません。



大阪のあの悲しい事件を知ってから、何だか気力が出ません。教室のお母様方はみんなそうです。

このブログを読んで下さっているお母様方もきっとそうだと思います。

母親として、社会の一員として、人間として何が出来るのかをじっくり考えてみます。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


帝塚山学院幼稚園主任教諭 田中幸枝先生の講演です!!

2010年7月30日 金曜日

 

「頑張れ!!子育てママを応援するトークイベント」第2回の講演者が決まりました。

大阪 帝塚山学院幼稚園のカリスマ教諭 田中幸枝先生がお話に来てくださることになり

ました。演題は、「子どもの笑顔をまもるために・・・」です。

s-CIMG1088

田中先生と私です

田中先生との出会いは、今年の3月のことです。昨年にインタビューをさせていただいた帝塚山学院

の文田校長先生に紹介していただいたきました。何故、幼稚園の先生を紹介していただいたかと

言うと、私立小学校校長先生方にインタビューしていて、どの校長先生も「今のお子さんは・・・・」と

心を悩ませておられたのは、

1、人のお話が聞けない。

2、自分で考えられない。

3、生活習慣が身についていない。 ということでした。

小学校入学時に当然身についているべき、これら3つの点が身に付いていないお子さんが年々増

えていて、入学後の学習に支障が出るそうです。 

私は、そのような問題の現状はどうなのか、どれ程深刻なのかを知りたいと思いましたし、小学校入

学時に身に付けておいて欲しいという事なら、幼稚園時代に身につけ無ければならないわけですが、

今の幼稚園はどんな感じなのかを知りたいと考えたのです。そこで、文田校長先生に帝塚山幼稚

園の田中幸枝主任先生を紹介していただきました。

 

田中先生とお話をさせていただきまして、幼稚園という教育の最前線に立つ戦士の見る目の鋭さに

脱帽でした。素晴らしいと思いました。

何が素晴らしいと思ったかと言うと、

1、幼稚園の役目は何か

2、幼児にとって必要なものは何か

3、幼児にとって大切なものは何か

この3点を時代に流されることなく追求している真摯な姿勢です。

感動しました。

 

それらの視点から子育ての現状を鋭く観察し、そして、解決に導くアドバイスの的確さに驚きました。

いろいろとお話をしていくに連れて、私一人で聞いていては勿体ないと思いました。

子育てに役に立つ、いや子育てというより大人育てのお話なのです。お母さん育てのお話なのです。

私も、田中先生の生徒のお母さんになって、叱ってほしいと思ったほどでした。そうしたら、もう少し

ましな母親になれたかも知れません。

私はもう間に合わないけれど、幼児さんをお持ちのお母様方に、是非、田中先生のお話を聞いていた

だいて、素敵なお母さんになってほしいと思いました。

だから、講演会を開くことにしました。

 

先に書いた3つの問題点についても、何がその原因になっているのか、また、そうならないための子

育てについてのお話を聞くことが出来ると思いますので、小学校受験をお考えの方にも、お役に立つ

お話になると思います。

 

例えば、人のお話が聞けないお子さんが増えている事について田中先生にお聞きしてみると、

その原因の1つは、紙おむつではないかと答えて下さいました。詳しくは、インタビュー記事を読んで

下さいね。ここで、簡単にお話すると、紙おむつは赤ちゃんにとっては布おむつよりも爽快かも知れま

せんし、保護者にとっても便利なものです。でも、問題は紙おむつばかりに頼ると、会話が少なくなる

ことなんですと、田中先生は答えて下さったのです。

オムツを交換しながら、「おしっこ出たね。気持ち悪かった?綺麗にしましょうね。」という、自然と口か

らでるお母さんの言葉(声)が、紙おむつだと交換回数が少なくて済むために、少なくなります。

そこから、親子のコミュニケーション不足が始まり、やがて人のお話が聞けなくなったのではと答えて

下さったのです。

 

確かに、そうですね。

 

s-IMG_6227

田中先生と園児達  パンを作っているところです。

 

冒頭に部分に「カリスマ教諭」と書いたのは、園児だけでなく、お母様を指導できる先生だからです。

お話のすべてが「教え」だからです。といって、怖い先生ではありません。園児さんに大人気の先生

です。そして、お母さんに深い信頼を寄せていただいている先生です。

そう言う意味で、「カリスマ教諭」と書きました。お話を聞いていただければ、きっと皆さんもそう思う

と思います。

 

 

田中先生は、私の願いを快く受け入れてくださって、この猛暑にもかかわらず、京都まで来てください

ます。田中先生と私の心は同じです。子どもの笑顔をまもりたい。この心です。

当日は、この心を伝えるお話が聞くことが出来ると思います。ただ、今回は前回と違いUSTREAMで

の配信は考えていません。ですから、皆さん、田中先生のお話を京都テルサまで聞きに来てくださ

い。お待ちしています。

帝塚山学院幼稚園のホームページはこちらです。 帝塚山学院幼稚園

 

受験期に起こりやすい症状 反復性耳下腺炎

受験期に起こりやすい症状の一つに「反復性耳下腺炎」があります。

「唾液管末端拡張症」とも言うらしいです。

これは、ほっぺが腫れて押すと痛みがあり、熱が出て口の中に開いている開口部から膿が出ること

がある病気です。でも、伝染することはないので元気であれば登校・登園出来ます。

 

「耳下」とあるので、耳に関係がある病気に思うのですが、耳とは関係がなく、唾液腺の末端が拡張

して唾液の排泄(分泌)障害がおこり、そこに細菌感染が起こることによって反復腫脹するのだそうで

す。10歳以下に多い症状だそうです。

 

受験の時や行事の前に繰り返し起こす所をみると、疲れが原因の一つかもしれませんね。

予防の方法がないので困りますが、抗生剤が有効なので、長期に渡ってぽっぺが腫れるということ

はないようです。

 

以前いた教室に、模試の前になると、この「反復性耳下腺炎」になるお子さんがいました。

そのお子さんは発熱はしないタイプらしく、少し頬が腫れているだけでしたが、食事が取りにくいと言

っていました。

小さい体で、頑張っているのです。いろんな事が起こっても不思議ではありませんね。

 

これからが、受験勉強のヤマ場です。今年は猛暑です。体調を崩すお子さんもいるでしょう。

でも、保護者の方がしっかり考えてあげて、少しでも、負担の少ない受験期を過ごして欲しいと思い

ます。

 



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


点図形の意味

 

今日は、点図形の効果や書き方、注意すべき所を解説致します。

 

点図形とか、点描写、点つなぎと呼ばれているものは、小学校入学試験によく出ます。

幼児の能力を的確に測ることが出来るものだからでしょう。

 

点図形をしっかり書くには

1、指先の器用さ

2、空間を感じる力

3、全体を捉える力

4、構造を捉える力

5、全体と部分の関係を観る力 

 

が必要です。簡単に見えて、なかなか難しいものです。

 

私は、小学生になっても毎日1つ、登校前にしてほしいと思っています。なぜなら、点図形をすると怪我をしなくなるからです。点図形をすることによって「全体を捉える力」が育ってくると、危険を感じ取ることが出来るようになります。だから、怪我が少なくなるのです。

 

「全体と部分の関係を観る力」が育ってくると、人間関係がうまくいくようになります。なぜなら、自分のとるべき行動が分かるからです。全体と部分の関係を観る力とは、親と自分の関係、兄弟姉妹と自分の関係、先生と自分の関係、友人達と自分の関係等でも同じです。この関係が捉えることが出来るようになれば、「自分が・・・自分が・・・」と言わなくなります。相手の立場、気持ちが分かるようになります。だから、人間関係がうまくいくようになるのです。


話はちょっとそれますが、けいkids+は無料体験を実施しています。最近はその体験レッスンに、お父様が付いていらっしゃる事が多いです。そして、お父様が付いて来られた方はほとんどの方が入会して下さいます。お父様方は、「これなら、社会で通用しますね。この教育を受けた部下がほしいなぁ。」と仰って、入会して下さるのです。


私はこれまで、まりメソッドで学べば「思考力」が付く事を認めて下さったからだと考えていました。

でも、今は少し違います。お父様達は、このまりメソッドなら上司との関係、先輩との関係、同僚との関係、後輩との関係等を正しく捉えて、正しい行動が出来るようになると思って下さったのでは無いかと考えるようになりました。

 

関係を正しく捉える事が、「社会性」かも知れません。



点図形は、ドットを繋いでお手本通りの模様を描くものですが、ドットを探すだけでは間違えます。空間を見なければいけません。この、空間を観るという事が、点図形を上手に描くコツかも知れません。点図形が苦手なお子さんには、「空間も捉えてね。」とお声がけしてみて下さい。きっと、効果があると思います。


線を描く時にも、ドットを1つずつ探って描いては、全体は見えてきません。長い線はなるべく長く、一気に描くのです。全体を捉え、その構成を捉える力を育てるための点図形です。だから、長い線はなるべく長くかくようにしなければいけません。1つずつ書き足していては、何の能力も付きません。小学校には合格したけれど、何の能力も育っていないというような結果になるのは、こんな所から始まるのかもしれません。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ    

 

立命館小学校 2011年度 入試説明会


京都北区にある立命館小学校の2011年度入試説明会に行ってきました。

 

5月に、今年4月に校長先生になられた浮田先生にインタビューさせていただきました時に、

浮田先生が「今、カリキュラムや授業について見直していますが、同時に入試について変更を考えて

いますよ。立命館はどんどん改革しますよ。」と仰っていましたので、とても楽しみにして参加いたしました。

 

CIMG0837

 

確かに、立命館小学校は変りました。

 

児童の表情が変りました。生き生きと子供らしい笑顔になりました。

チアリーディングを披露してくださった生徒達は、立命館大学のチアリーディングクラブのお姉さん達と

元気いっぱい演技してくれましたし、コーラスクラブのコーラス披露も、笑顔で声をひとつにする喜びを

感じながら歌ってくれました。

 

あぁ、浮田先生は本当に立命館を改革・改善しているのだと思いました。

 

以下に、入試説明会の詳報を載せます。

立命館小学校への入学をお考えの方は是非お読み下さい。変更点がたくさんありますので、

注意が必要です。

 

 

2010年  7月17日 13:00~

立命館小学校 2011年度入学試験 入試説明会

 

配布物 学校パンフレット、生徒募集チラシ、オープンスクール参加申し込み表、

プレスクール参加申し込み表、アンケート表、2011年度入学試験関連書類一式

 

13:00~小学校チアリーディングクラブの演技披露(立命館大学チアリーディングクラブの応援あり)

 

13:10~浮田校長先生のご挨拶

この4月から校長になりまして、あっという間に3ヶ月が経ちました。
立命館は110歳、立命館小学校は5歳です。立命館が初等教育にチャレンジをする決意をしてくれて、本当に良かったと言うのが率直な思いです。
立命館は小学校を作って何を得たのでしょうか。
昨年、関西大学附属小学校が出来まして、関関同立4大学すべてに小学校が出来ました。
同志社は来年度、さらに国際小学校を作ろうとしておられます。大学を持ち私立学園が小学校を作るのは、早い段階からの「囲い込み」だ、という一部の報道もありました。

でも、立命館は違います。


ここで、立命館憲章の一部を紹介します。

「立 命館は、人類の未来を切り拓くために、学問研究の自由に基づき普遍的な価値の創造と人類的諸課題の解明に邁進する。その教育にあたっては、建学の精神と教 学理念に基づき、「未来を信じ、未来に生きる」の精神をもって、確かな学力の上に、豊かな個性を花開かせ、正義と倫理をもった地球市民として活躍できる人 間の育成に努める。」

 

この立命館憲章に基づく教育を行うために、立命館は2006年に小学校という教育の入り口を作りま
した。小学校という教育の入り口にたずさわらないで、どうして教育を語ることが出来るでしょうか。



私は、毎朝校門に立って子どもたちと挨拶をしています。毎日、ドラマがありました。4月から3ヶ
月見ていますと、子どもたちは友人・先生・ご両親と触れ合いながら、成長しているのだと分かりま
した。6・7歳の、可能性に溢れるお子さんを立命館に託してくださった保護者の皆様がどんな願い
をもって、そして、どんなお気持ちでお子さんを小学校に送り出してくださっているかを、私自身が心で感じながら歩んできた3ヶ月でした。


立命館は、一貫教育をすすめています。そして、
1、確かな学力形成
2、真の国際人を育てる教育
3、豊かな感性を育む教育
4、高い倫理観と自立心を養う教育
この4つを柱にして教育をすすめています。
そして、今年4月に、初めての卒業生を中学に進ませた経験をもとに、学校内のすべてをチェックし直しています。



私は午前5時に起床して、6時40分に学校に着きます。その時には、すでに2~3人の先生が学校
に来ています。先生方は、万端の用意をして子どもたちと学び合いたい、一瞬に一瞬を大切にして学
び合いたいという熱い思いを抱いています。


立 命館小学校には全国から熱い思いを抱いた先生方が集まってくださいました。ですから、この4年間必死で走ってきました。この4月当初に、先生方にはどちら かというと個人プレーに走りがちな感のあった学校を、チームプレーによって、パワーをもっと高めましょうとお願いしました。学級通信などを見ますと、私の その思いを真摯に受け止めてくれていると思います。


このように改革すべき点は、ためらうことなく改革していくのが立命館の姿です。
これからも、どんどん改革していきます。



立命館小学校に小学1年生から預かりますので、基礎・基本を習得することが大切だと思います。
ここに展示してあります「生け花」は、生け花クラブの子どもたちは生けたものです。
この生け花を見ていただくと分かると思うのですが、みなそれぞれ違っています。でも、決して子どもたちは好き勝手に生けた物ではありません。

「生け花」には、「型」が、「ルール」があります。

これが学力で言えば、基礎、基本だと思うのです。基礎・基本が「型」や「ルール」、そこから個性が花開いていく、それをしっかり教えていくのが小学校教育だと思うのです。

図工でいえば、図工科で「幸せ色」という物があるのですが、自分で描いた自分の顔に「幸せ色」を
塗っていく。ただそれだけのシンプルなルールの上に、120人いれば120通りの絵が出来上がるのです。


基礎・基本をしっかり身につける方法として、
算数では、全学年において、授業に2人の先生が入ります。一人ひとりの進度の違いに気付きながら、授業を進めるためです。

英語においては、日本語を一切使わないでレッスンしています。1年生は「平仮名」をおわり、漢字を
習 い始めたところです。ですから、まだまだ発達途上の日本語を介して英語を学ぶことは無理が有ります。日本語を介するのではなく、体を通して身に付く・耳に 入ってくる英語を通して、英語を英語のままに受け入れるからこそ体感できるものなのだと思います。こうして、英語教育の成果として、昨年は中学3年生レベ ルの英検3級に60%の6年生が合格しています。

何故、今英語と算数の話をしたか言いますと、6・7歳のお子さんを預かり、20年・30年後に社会で役立つ人間を創るためには、英語と算数が絶対に必要だと思うからです。


これからの日本の事を考えますと、東大をトップに置く受験ヒエラルキーで良いでしょうか。これまでの日本の教育は世界の人と型を並べ、共生的にやっていける人を育てることに成功していたでしょうか。20年後、30年後を見て、教育を考えるときではないでしょうか。

小 学校時点ですから、立命館には今のところ医学部はありませんので、将来はお医者さんになりたいお子さん、或いは将来は官僚になりたいから東大に行きたいの だと、考えるお子さんのサポートも、立命館中高の一貫教育の中にコースを作って取り組んでいく予定です。でも、それはまだまだ20世紀型の教育論だと思う のです。もっともっと子どもたちが世界に羽ばたいていける、そういう教育を創りたいというのが立命館の思いです。


ここでしか育たない視野、ここでしか持てない視野を持った次代の担い手を育てたいのです。
これが、初等教育の初めからお預かりすることの意義だと思っています。

この立命館の教育に魅力をお感じになったら、どうか受験していただきたいと思っています。


13:30~  映像を見ながら、1年生学年主任教諭による立命館小学校の1日紹介と、最近の行事
紹介

13:45~  コーラス部によるコーラス披露

13:55~  副校長 荒木先生による2011年度入試についての説明

立命館の入試は A、考査
B、面接    の2面から判断します。これは昨年と同様です。

A、考査の変更点 6点有り
1、時間をかけて多面的に子どもの良さを見出す
2、じっくりと「聞く」姿勢、態度をみる。
3、自分を表現しようとする意欲をみる。
4、くらべたり、動かしたり、具体的な活動を通して、考える力をみる。
5、年齢に応じて、身に付けてほしい生活力、生活経験をみる。
6、問題を精選し、じっくりと考える力をみる。


1の詳細 「時間をかけて、多面的に子どもの良さを見出す。」
これまでは、直観的に答えるものが多かったかも知れません。これを反省し、変更しまし
た。考査いがいでも、この考えを基本にします。
2の詳細 「じっくりと「聞く」姿勢、態度をみる
入学後に伸びるお子さんをみると、人の話しが聞けるお子さんが伸びているようです。
ですから、人の話しを「聞く」事を重視しました。具体的には、こちらから問いかけたり
指示を出したりします。その人の方を向いて、話を聞き、答えることが出来るかどうか。
また、その時の聞く姿勢、態度を見せていただきます。
3の詳細 「自分を表現しようとする意欲をみる。」
表現というのは、身体的表現や、お話によるものです。
4の詳細 「くらべたり、動かしたり、具体的な活動を通して、考える力をみる。」
くっつけたり、離したりすること等を通して、単に記憶の再生だけでない課題解決力・知的
好奇心を見せていただきます。
5の詳細 「年齢に応じて、身に付けてほしい生活力、生活経験をみる。」
しつけ、挨拶、箸の持ち方、鉛筆の持ち方、社会生活上のルールや道徳心が身に付いて
いるかをみます。ある能力が大人並みというのでなく、年齢相応に身に付いていれば
良いです。
6の詳細 「問題を精選し、じっくりと考える力をみる。」
出題問題数を少なくして、初めて出会った問題をじっくり考えて解決する方法に変更しま
す。 


考査の内容 ア、ペーパーテスト・・・ことば、せいかつ、かず、かたち
イ、行動観察
ウ、絵をもとにしたお話←←← 新内容

ア、「ペーパーテスト」の詳細  文字や数字は出ません。こちらが語りかけて、それに応答してもら
います。         


ことば、せいかつ ◎お話を聞いて、その内容について理解する。言葉遊びを
通して、そのきまりを見つけることが出来るか。
→→→しりとり遊びや、表現力、語彙数を増やしてください。


◎身のまわりの自然、社会の様子をしっかりと見てとり、生活の
ルールについて考える事が出来るか。
→→→今までの経験を問います。保護者の方も良いお手本を見せてください。


かず、かたち ◎数や形が理解できて、きまりが見つけられるか。数や形をくらべたり、
動かしたり出来るか。実際の物を使用します。


イ、行動観察の詳細  
◎自分の身のまわりの事を自分の力できちんと出来ているか。
年齢相応程度に自分の物を管理できるか。
→→→今までの入試には、スモックたたみ等がありました。

◎元気いっぱいに体を動かしたり、何かを表したり出来るか。
指示に従って、集団で行動できるか。
→→→試験官の指示に従う。試験官のまねをする。動物のまねをする。

◎指先や道具を器用に使って、何かを作り出す事が出来るか。
→→→昨年は立命館のRの字を切りました。

ウ、絵をもとにしたお話の詳細・・・・・新内容

自分で絵を描き、その内容を話すことが出来るか。
→→→出来合いの記憶の再生ではなく、きらりと光るお子さまの力を見たい。
年齢相応の絵で良いのです。お話もそのお子さんなりの声の大きさで
構いません。

B、面接

※保護者への質問
・入学志望の理由・意欲・・・・・・最も重要視します
・ご家庭の教育観
・面接カードの記載事項の確認

この面接を通して、12年間という長い間を、家庭と格好が心を1つにして手を取り合って、お子さまの
教育にあたっていけるかを確認したい。一方的でなく、保護者の方からも私たちに質問してほしいですし、教育についての熱い思いを語っていただきたいと思っています。

※子どもへの質問
・入学への意欲
・幼稚園や保育園、家庭で頑張っていること

自己実現の意志をしっかり持っているお子さんの入学を希望しています。大人になったら何になりたいのか。入学したらどんなことをしたいのかをはっきり言えるお子さんに入学していただきたい。



立命館小学校で「学ぶ楽しさ」。「わかる喜び」を味わってほしい。

教員は全員が親代わりになって寄り添い、親身になって学習をサポートしていきたいと考えていま

す。


14:15~ 入試主任による入学願書の書き方、手続きの詳細について説明

14:30~ 自由解散  希望者には学校案内がありました。





まり先生の一言
参加者は約450人。昨年より100人くらい多かったです。これも、浮田改革効果でしょうか。
ご両親が揃って参加していらっしゃる方が多いです。皆さん、熱心に聞いていらっしゃいました。
お子さんの数は少なかったですね。説明会中の保育はありませんでしたから、折紙やお絵かきセットなどを用意して行かれた方が良いですよ。
お母様方の服装は紺色のワンピースがほとんどでした。
上履きの用意はありませんでしたから、大人用も子供用も持参して下さい。
靴を持ち運ぶ袋も用意しましょう。

今年の立命館は楽しそうです。出題数が少なくなり、その変わりに難易度を上げることも無いようなら、これまでのようにプリントに溺れるような夏休みは送らなくても良いかも知れません。
もっと、外に出て、子どもらしい夏を過ごして下さい。体験を重視すると言っていましたしね。
そうして、思考力を育てましょう。課題解決能力と知的好奇心を育てましょう。
それが、合格への鍵のような気がします。



立命館小学校のHPはこちらです

立命館小学校

 

 


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


母の声 と 母がしてくれたこと

以前、遠方に住む母の声が聞こえると、ブログに書きました。

それを読んで下さった教室のお母様から、メールをいただきました。

一部を紹介いたします。

 


 

さっき今日のブログ読みました。先生はお母さんの声が聞こえると。

私は最近、うちの母が子どもの頃によくしてくれていたこと(行動そのもの)を思い出すのです。

そして今の自分が全くできてないなぁと感じるのです。

母がどんな気持ちで子育てしてくれていたのか語り合ったことはないけれど、いずれ親となった時の

見本を見せてくれていたように思います。

だから今度は私が、我が子が母親になった時に思いだして貰えるような子育てをしないといけないと

感じ始めています。 まっ、実践はまだまだなんですが。

それから宿題、ドリルを全くいやがらずにするのが不思議だったのですが、最近分かりました。

その時間は、私がずっとそばで付き合っているから、その時間が嬉しくて頑張るんじゃないかと。

レッスン通い始める前は、夕食のあとテレビ見てるか、1人で遊んでいるかだったのです。

一緒に何かしてほしかったんだと思います。側にいてほしかったんだと思います。

寂しい思いをさせていたみたいです。気付いて良かったと思っています。

子どもに教えられる事って多いですね。

 


 

母は偉大ですね。

 

母親にとって、子どもはかけがえの無い宝物です。

でも、私たちは子どもにとってかけがえの無い母親でしょうか。

時に、ひどい言葉を言ったり、無理強いをしていないでしょうか。

 

何かに追われる育児ではなく、自分らしい育児をしたいものです。

我が子が大きくなった時に、思い出してくれるお手本となる育児をしたいものです。

時々は、立ち止まって、それは自分らしい育児と言えるのか、ただ、情報に流されているのでは無い

かを考えることも大切かもしれません。


母の願いは1つだけ。我が子の幸せです。

 


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

爪噛み防止には

 

先日、教室年長男児の爪噛みのことを書きました。

あれ以来、教室の保護者の皆さんに爪噛みについてお尋ねしていました。

 

すると、年少女児Hちゃんのお母様が、Hちゃんが「爪噛み」をしそうになったことがありますと話してくださいました。爪を切ったあとが滑らかではなく、それが気になって噛み始めたのがきっかけで、「爪噛み」が始まったのだそうです。

 

そこで、Hちゃんのお母様は、「バイターストップ」という爪に塗るマニキュアを試されたそうです。

 

この「バイターストップ」というのは、爪に塗ると3日間くらい、苦い味がするのだそうです。大人でも苦いと感じるくらいの苦さだそうです。

 

この「バイターストップ」を塗ると、Nちゃんは口には手を持っていくのですが、苦さを思い出して口に入れなくなったそうです。そして、今は「爪噛み」は治まっているそうです。

 

それはよかったですね。

そういうものがあるとは知りませんでした。

 

「バイターストップ」を調べてみますと、体に安全な苦味成分(安息香酸デナトリウム)が配合されたトップコートのようです。トップコートですが、爪に直接塗っても使用できるようです。効果を継続したい時は毎日重ね塗りをしてくださいという説明がありました。

 

指しゃぶりにも、効果があるのでしょうか?

 

何にしても、不思議なものですね。

 

なんだか、断乳の時に乳首に辛子等を塗るのに似ているような・・・

 

「爪噛み」は受験期に起こりやすい症状でもあります。

そんな時にも、「バイターストップ」は有効かもしれません。

 


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

教室の風景 年長男児の爪噛み


教室の年長男児のことです。今年の6月に入会したばかりですが教室にもすっかり慣れて、かなりの

遠方なのに、元気で通ってくれています。

 

このお子さんは爪噛みをしています。10本の手指の爪の白いところは全く有りませんでした。

先月のレッスン時にHABA社の「Zack nagelspiel」という図形教具遊びをしました。

これはコルク板に、穴の空いている三角や四角や台形の木製パーツを鋲と木槌でうち止めて、

お手本の図柄を作るというものです。

 

彼はとても気に入った様子でニコニコして取り組んでいました。彼はいつもご機嫌が良いですね。

学ぶ喜びを知っているお子さんは、ご機嫌が良いものです。

 

お手本の通りに仕上げて、さぁお片付けです。

パーツごと起こしてコルク板からはずすのですが、彼は爪がないので爪をかけてはずすことが

できませんでした。彼はじっと、手を見ていました。私は手伝いました。お片付けは自分ですることが

基本ですが、彼にはどうすることも出来ませんでした。

 

翌週のレッスン時にも、その翌週にも「Zack nagalspiel」で遊びたいと言ってくれました。よほど気に

入ってくれたのでしょうね。でも、「Zack nagalspiel」ではなく、違う図形教具で遊びました。

 

そして、今週のレッスン時に再び「Zack nagalspiel」で遊びました。

その時にお母様が、「先生。この子ね、はずすのに爪がいるからって、右手の中指だけですけど爪噛

みをやめたんですよ。」って、仰ったのです。

s-CIMG0919

まぁ、本当!!! 爪がある。白いところがある。

 

「この子の爪を見たのは赤ちゃんの時以来ですわ。動き出してからは、ずっと爪噛みをしていたので、

爪切りもしたことないんです。本当に、久しぶりに爪を見ましたわ。」って仰ったのです。続けて、「実

は、足の指の爪も噛むんです。でもね、年長になって体が硬くなったのか、小指だけは爪が残るよう

になったんです。先生、こうやって、だんだんに爪噛みも治りますよね。」って、それは嬉しいそうに話

して下さいました。

 

足の指もでしたか・・・ いつもきちんと靴下を履いていらっしゃったから分かりませんでした。

 

無意識に人差し指が口に行くのですが、そのたびにハッとしてやめていたようなのです。

そうですか。努力しましたね。大人だったら、「ストレスがたまる!!!」って表現するところですね。

そんなに「Zack nagalspiel」が好きだったのですね。こういうのを、出会いっていうのでしょうか。

不思議ですね。5年も続けている爪噛みを止めようとするほど好きなものに出会うなんて。

 

爪噛みをしているお子さんは、何かストレスがあるのかと思われがちですが、このお子さんの様に

ごろごろ動けるようになったときから始まった爪噛みは、ストレスとは言えないのではないでしょう

か?

そういえば、私の友人のお子さんは、産婦人科を退院するときにはもうガーゼを離しませんでした。

たまたまベッドにあったガーゼを、握ったまま離さなくなったのだそうです。そのお子さんは、そのま

ま、大きくなるまでガーゼを握っていました。

 

爪噛みや、いろんなチック症状が出ると、母親は辛いものです。

でもね、そんなに自分を責めないでほしいと思います。

 

教室のお母様方は、お母さんとしては私の後輩です。

私が悩んでいたことや、迷っていたことを同じように思い、私が失敗した言葉がけや、行き過ぎた行動

と同じ様なことをしています。私が歩んできた「母親道」を後ろから進んできているなぁと思います。

可愛い後輩達です。

幼児教室の小さな生徒たちは、もちろん可愛いです。でも、後輩のお母さんたちもすごく可愛いです。

頑張ってほしいです。だから、私はお母様方の応援団になりたいのです。一緒に考えましょう。

 

メールを出していただけましたら、必ずお返事を書きますし、USTREAMを使って具体的な解決方法

を語りかけることもできると思います。メールをお待ちしています。

 

頑張れ! 子育てママ!!

 

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+ の心です。

☆けいkids+ 詳細ページはこちら



人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。応援お願いします。

 

合格実績
2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)
京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  
2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード