けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

身近にある「源氏」と「源氏」


 2017年 11月9日


京都は、至る所で歴史を感じることができる街です。自宅を出て七条通りを西小路から千本通りへ30分も歩けば、こんなものがあります。


「源氏物語」の源氏

                七条千本通り付近にあります案内版です。
               20171030_133653816
              源氏物語ゆかりの地 「西鴻臚館跡」
               平安京右京七条一坊三・四町跡

『源氏物語』「桐壺」では、桐壺帝が来朝して鴻臚館に滞在の高麗の相人(手相見)ももとへ、素性を隠して光源氏を使わして占ってもらい、「国の親となりて、帝王の上なき位にのぼるべき相おわします人の、そなたにて見れば、乱れ憂うることやあらむ。朝廷のかなめとなりて、天の下を輔くる方に見れば、またその相違うべし」と准太上天皇になるとの予言を得るといった話がある。(案内版から)



「河内源氏」の源氏     

                       七条御前通り付近にあります
20171030_134402353
源 為義公 墓
20171030_134642460

20171030_134449513
「源為義は平安末期の武将である。(1096~1156年)。父義親は西国で乱行を起こしたため、1108年に平正盛により誅される。祖父義家が1106年に死去し、家督を継いだ叔父義忠が1109年に暗殺された後、為義は河内源氏の棟梁と称する。通称は六条判官、陸奥四郎。保元の乱において崇徳上皇方の主力として戦うが敗北し、後白河天皇方についた長男の義朝の手で処刑された。保元物語では、義朝の部下である鎌田正清と波多野義通によって七条朱雀で切られ、圓覚寺に埋葬されたとある。」(案内板から一部紹介)


              他にも、以下のような「源氏ゆかりの地」があるようです。
                         20171030_134438662

         肌寒くなりましたが、歩くと良い感じに温まります。是非、お出かけください。
         私はこれから第三期の「国宝展」に行って参ります。勿論、歩いて行きますよ。
                1時間くらいで国立博物館に到着すると思います。


           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  
       

京都文教中学校・高校学校「受験準備相談会」&「入試説明会」のご案内


2017年 11月6日

京都市左京区にあります「京都文教中学校・高等学校」から、今後の入試関連イベント案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


                    出願準備相談会

京都文教中高等学校では、下記の日程で相談会を実施いたします。「文教のことを聞いてみたい」、「学校を見学したい」などございましたら、予約の上、ご来校くだざい。
予約・お問合せ先 入試対策部 075-752-6818
 「出願準備相談会」 (要予約)
 11/11 (土) 9:00~17:00、 11/13 (月)~11/15(水) 9:00~19:00
 「受験準備相談会」 (要予約)
 12/18 (月)~12/22(金)、 1/9(火)~1/11(木) 9:00~19:00



入試説明会

「入試説明会」 (予約不要)
 「入試説明会」 下記の日程で「入試説明会」を実施します。 
 中学校受験生対象 12/2(土) 10:00~
 高校校受験生対象 12/3(日)・9(土) 10:00~

プログラム
・学校概要説明 ・入試要項説明 ・過去問題解説 ・出題傾向説明 ・個別相談
入試要項の説明、過去問解説など入試に役立つ情報をお伝えいたします。
予約は不要となっております。ご参加お待ちしています。



              ここにあるすべては、君の未来のためにある。
                   PC172757    
                    京都文教中学校・高等学校校舎
             
京都文教中学校・高等学校のホームページ

             
                 これまでのレポートはこちらをどうぞ。


         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  
       

10月の教室風景


 2017年11月5日

10月は、私立小学校受験もおわり穏やかな1月でした。インフルエンザに罹った生徒も出ましたが、そうたいしたことにもならず、もう元気に来てくれています。良かった良かった。


                      nou 1
                        京都 今熊野神社にて

PA214899
10月15日に島津アリーナで開かれました「平成29年 大相撲地方巡業の取り組み表」です。

PA214901
大相撲地方巡業のおみやげにいただきました大きなお煎餅です。

PA214898
             生徒の保護者手作りのアイシングクッキーです。素人の作品とは思えませんね。



・小学校5年生女児の会話
「ほんとっ、男子って面倒くさい生き物よね。」
「そうそう。分かるわかる。」

・年中男児さんのお母様
前は「お母さんが1番好きっ。」って言ってくれてたんですけど、この頃は「お母さんが0番好き。それって、めっちゃ好きってことやで。」というんです。1番よりもっと好きってことなの話わかりますが、0番って言われてもねぇ、ちょっとびみょ~なんです。はっきり言ってあんまり嬉しくないんですよね。0番って、なんだか・・・。」

・年長女児さん
「お母さんが夜寝る時に本を読んでくれるんだけど、すぐ寝ちゃう。魔法みたい。」

・18歳の娘を持つお母様から
18歳になった長女に対して父親が「あの子、なんで金髪になってんの。僕の可愛い娘はもういなくなった。」って言うんですよ。で、私は、「何、責任逃れしてんのよ。お父さん、よく考えてみて。あの子はもうじき、お父さんと私が出会った年になるのよ。ちゃんと、現実を見ようよ。身の前の金髪娘をちゃんと見ようよ。って、言いましたよ。ほんとにもう~!!」

・年中女児さんが「系列」の問題をしている時のお言葉
「隠れていても、私にはお見通しなんだからね。」

・年少男児さん
お姉ちゃんが(七五三の衣装を着て)綺麗だったから、僕、どきどきしちゃった。

・5年生女児さんの事
漢字の勉強をしていて、「針金」を「はりきん」と読みます。「花粉」を「はなふん」と読みます。もう、何なのよ、それ!!こうなると、これは漢字の読み云々ではなく、常識の問題です。もっと、世間を知らなきゃね。本を読もうね。



         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


京都文教短期大学付属小学校「2017.11.25 文教小GOGOランド」のご案内


 2017年 11月4日

京都市左京区にあります「京都文教短期大学付属小学校」から「文教小GOGOランド」の案内を頂戴しましたので、ご紹介します。

                  ちらし小学校表
                 「文教GOGOランド」の案内


文教小GOGOランド 11月25日(土) 9:30~11:30 年中さん 年小さん対象
たまてばこや首飾りを作ったり、サイバーホールの中で 空気で膨らませた玉を転がしたり、英語でゲームをしたり・・・、いろいろな催しがあります。遊んだ後はみんなでカレーをいただきます。ぜひご参加ください!!
  
 先着30名・要予約となっております。
 本校ホームページまたはFAXにてお申し込みください。



京都文教短期大学付属小学校校訓
やさしい人になってほしい  
明るく・正しく・仲よく
明るく・正しく・仲よく とは、『帰敬三宝 即ち 仏・法・僧の三宝に帰依すること』を平易に表現したもので、初代学園長 三枝樹正先生によって校訓と定められました。

・帰依仏 謙虚にして真理探究明るく
・帰依法 誠実にして精進努力正しく
・帰依僧 親切にして相互協同仲よく

京都文教短期大学付属小学校のホームページはこちらです。

PC172755


                     これまでのレポートはこちらをご覧ください。


      子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


京都市 梅小路公園「カンボジアフェスタ2017 inKYOTO 11.19SUN」のご案内


 2017年 11月3日


11月19日(日)に、京都市下京区にあります梅小路公園で開催される「カンボジアフェスタ2017 inKYOTO 11.19SUN」をご紹介します。関西初の開催、しかも入場無料。是非お出かけください。


PB024913
「カンボジアフェスタ2017 inKYOTO 11.19SUN」の案内

スポーツ夢支援
カンボジアの子供たちに使わなくなったスポーツ用具をお持ち寄りください。
NPO法人ま心が、カンボジアの子供たちにお届けします。



「カンボジアフェスタ2017 inKYOTO 11.19SUN」(入場無料)
会場:梅小路公園(京都市下京区)
主催:非営利法人 ま心
後援:京都市・在日本カンボジア王国大使館・京都新聞社・KBS京都・カンボジア野球協会
協力:在大阪カンボジア王国名誉領事館
カンボジアフェスタ2017実行委員会:お問い合わせTEL/FAX075-581-6272 
info@cambodia-festa.com    http://cambodia-festa.com
電車またはバスなどの公共交通機関をご利用ください。

NPO法人ま心は、カンボジア自立教育支援(日本語学校)およびスポーツを通じた子供夢支援(スポーツ用具寄与)を行っています。

楽しいイベントがいっぱいです。
理科の実験教室(無料)
 カンボジア民族舞踊披露
民族衣装体験コーナー
ココナッツの殻 絵つけ体験コーナー
グルメ特設ブース・・・カンボジア料理 アジアンぐるめ一挙勢揃い
サイ体験コーナー・・・カンボジアの遊びを体験
ステージエリアでは、様々なイベントが繰り広げられます。


実は、この情報は若先生が持ってきたものです。
若先生が私立小学校時代に理科を教えていただいた松林 昭先生と偶然再会しまして、その松林先生が「カンボジアフェスタ」の中で「科学の実験教室」を担当なさる縁で、このフェスタを紹介していただいたそうです。若先生によりますと、松林先生は実験ばかりする先生だったようで、そのおかげで理科が大好きになったそうです。4年生の時には松林先生が「理科的心の日記」という若先生の夏休みの提出物をユネスコに応募してくださって、賞をいただいたことがあります。素晴らしい思い出です。ですから、若先生はこの再会がとても嬉しかったようです。おまけに、今度、一緒に呑みに行く約束をしたようですよ。初等教育における先生との出会いは人生の方向を決めることもありますね。
良い出会いに感謝しています。



           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


立命館小学校「幼児教室・塾の先生方対象 入試報告会」レポート


 2017年 11月2日

10月19日(木)に立命館小学校で行われました「幼児教室・塾の先生方対象 立命館小学校入試報告会」に参加しましたので、内容を紹介いたします。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



2018年度入学試験の問題内容および出題意図の解説がありましたので報告いたします。来年度の受験をお考えの方は参考にしてください。

試験内容分野
1、ことば・せいかつ 15分
2、かず・かたち    15分
3、行動観察      20分
4、口頭試問・親子面接 20分

※来年度の試験内容及び所要時間は未定です。

試験内容詳細
1、ことば・せいかつ 2、かず・かたち
基礎・基本の問題です。奇をてらった問題は出題していませんし、小学校の先取り的な問題もありません。今年は特に聞く力を重視しました。

《ことば・せいかつ》問題の詳細
出題は8問。例題をして後、正しいものに〇を付ける。間違ったときは消しゴムで消す。✖印で訂正も問題なし。

1、季節の仲間集め⇒次に来る季節を選ぶ
2、仲間ではないものを選ぶ
3、同じ音のある絵を選ぶ・・・「いす」があり、「い」と「す」があるものを選ぶ。「いるか」、「うし」、「つくえ」、「からす」の4つから選ぶ。
※今年度、インターナショナルプリスクールから約30名の方が受験されました。入試問題は日本語で行うので、しっかり日本語も勉強してきてください。
4、しりとり・・すべてを使ってしりとりできるものに〇。出来ないものに✖。
※〇だけではダメ。指示が聞けているかをみました。
5、食品の材料を選ぶ・・・「ポテト」、「ちくわ」、「餅」、「豆腐」、「ポップコーン」の材料は?
6、日常生活でのモラルを問う・・・お話を聞いて、正しいものに〇を付ける。図書館でのルール。交通ルール。
7、お話の記憶・・・プリントを伏せた状態で聴く。問題は3題。気持ちの顔に〇を付ける。推理が必要な問題もあった。

《かず・かたち》問題の詳細
出題は8題。
1、規則性の発見・・・ブラックボックス
2、矢印⇒通りに進むとどこに着くかを問う問題が1問。たどり着いた箇所からスタートを推理する問題が1問。
※これまでにはない傾向の問題です。
3、シーソー・・・3つのシーソー。どれが一番重いか。下にさがるものに〇。置き換えあり(=直接、、重さ比べをしていないものを比べる)。
4、積み木の数
5、並び方の決まり。
6、あみだくじ・・・初めにもっている数から、白色のサイコロの数だけ増え、黒色のサイコロの数だけ減るときは、どこに行きつくか。
※あみだくじと数のミックス問題です。指示を聞けているかをみました。
7、3人で等しく分ける。一人分はいくつになるか考え、〇を付ける。
※シェアする景観が少ないお子さんが多いように感じています。
8、数の増減・・・公園に4人いました。5人来ました。3人帰りました。今、何人いますか。お話を聞いて推理する。
※聞く力をみました。


3、行動観察 4、口頭試問・親子面接
学習準備ができているか。集団生活が出来るか。聞く力・お話する力があるか。親子面接では志願理由、教育方針と子どもとの関わり方をお聞きしました。

《行動観察》の詳細
・スモックの着脱
※時間内に出来るか。ボタンを留められるか。元の箱に戻せるか。でも、たたむところまでできればOKです。あとは、静かに待つという事が大切。
・お絵かき
※指示されたものを出す。元通りに片付ける。一度に指示をたくさん出しました。聞く力をみました。点線を丁寧になぞる。正確さよりも丁寧さを重視しました。丁寧でない場合は減点しました。
・ジャングル探検ゲーム・・・ジャングルに行こうよと声をかける。「トラに出会った」と言えば、2人で手をつなぐ。「ゴリラに出会った」と言えば、3人で手をつなぐ。人数によっては、余る子もでてきますので、出来たかどうかではなく、遊びに参加できているか、あるいは無理に割り込んでいないかをみました。そして、友達を大切にしているかをみました。
※先生からの説明を聞いて、指示通りの行動ができているか、ルールが守れているかをみました。



以上の解説をしてくださった六車陽一入試広報主任先生から、来年度の受験生に向けて、
・立命館小学校は「勉強をしてきた子ども」ではなく、「学ぶ準備ができている子ども」に入学していただきたいと思っています。
・願書に「専願」と「併願」を記載する箇所があります。併願であっても、合格には全く関係しませんので、正直に記入してください。
というメッセージを預かって参りました。「入試報告会」のレポートは以上です。




入学試験前の学校側説明では、前年度までのプライマリーテストレベルの難易度だという事でしたが、今回のテストの難易度は少し上がったように感じました。プライマリーテストでは、選択肢も少なかったし、複雑な問題も少なかったのんぽですが、今回のテストは、2重3重に罠が仕掛けてあるような感じでした。とにかく、正解するには指示を基地入り聞いて守れるかが、合格の大きなポイントになっていました。来年度の受験をお考えの方は、その点に注意が必要ですね。


今後のイベント案内
・入試報告・学校見学会 11月2日(木) 10:30~12:20
対象:年中児以下の保護者の皆様とお子様
・学校説明会 12月6日(水) 10:00~
内容:「本校の教育について」
・第11回公開授業研究会 2018年1月27日(土)



                 これまでの、レポートはこちらです。


           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都聖母学院幼稚園 江島幸子園長先生インタビューレポート


 2017年 11月1日

京都市伏見区にあります「京都聖母学院幼稚園」の江島幸子園長先生にお話を伺って参りましたので、ご紹介します。

PA044838
                            江島幸子園長先生

「ここ京都聖母学院幼稚園には、カトリック教育を通して幼児期のこころを育んでいます。命の大切さ、他者を慈しむこころ、神様に守られている事への感謝など祈りや聖歌を通して自然にこどもたちの心の中に育っているように思います。子どもたちは、登園するとマリアさまにごあいさついたします。小さな手を合わせお祈りをする経験を通して愛されている気持ちが芽生え、思いやりの心と自己肯定感が生まれます。他者を慈しむこころ、また困っているお友達にかける言葉にも優しさがにじみ出ているように思います。
保護者のみなさまも本園がモットーにしている「かぞくになろうよ」の言葉にも賛同して頂いていることに感謝しています。他の子どもたちや私たちにも優しいお言葉をたくさんかけて頂いています。
ひとり一人の「個」を大切に。また、子どもたちの心が、ひかり輝くような体験を通して、知りたいという気持ち(感じるこころ)を大切に「知・徳・体」のバランスのとれた保育をしてまいりたいと思います。」


以上です。江島幸子園長先生、ありがとうございました。



                                                 PA044844
                         可愛いお部屋
                   PA044847
                                                          エッセイズの教具


2018年度 未就園児保育募集     詳細はこちらをご覧ください。
地域子育て支援の一環として、幼稚園入園前のお子さまを対象に、お子さまのみが参加する「アンファンクラス」と、親子で一緒に参加していただく「ファミーユクラス」をそれぞれ開催いたします。未就園児のお子さまの伸びやかな成長と発達を支援する保育を行い、保護者のみなさまの子育てをともに支援してまいります。
アンファンクラス・・お子さまのみが参加するクラス(2~3歳児)
・週5日クラス、週2日(月・木)クラス、週2日(火・金)クラス
・保育時間は午前9時~午前11時(6月からご希望に応じて午後12時30分まで保育いたします。)
・おむつが取れていないお子さまも参加可能です。
ファミーユクラス・・親子で一緒に参加していただくクラス(満2~3歳児)
・週1回(水曜日)クラス
・保育時間は午前9時~午前11時
・おむつが取れていないお子さまも参加可能です。
※登録受付開始は、12月1日(金)午前10時より先着順本園受付


                                                      kyoutoseiboyoutienn
                            園庭                                                                                                            

              
 聖母学院幼稚園で頂戴したリーフレット「カトリック園にようこそ!」から一部を紹介します。
PA104852
           
「カトリック園へようこそ!」 
幼児期は、一生涯を支える力を育むときです。子どもたちの心は、祈り、好奇心、希望、愛情にあふれた宝石箱ですが、同時に傷つきやすく、時に自己中心に傾きやすいことも事実です。キリスト教に根ざしたカトリック園では、子どもたち一人ひとりを大切にし、そのいのちと心の輝きが育つ環境を整えることに努めます。神さまとの、自然との、そして多くの友達や先生との出会いをとおして、子どもたちが自信と、共に生きる喜びを見いだすことができればと願っています。
カトリック園が大切にしていること
1、一人ひとりを大切にしていること
子どもは、神様からそれぞれの家庭に託された宝ものです。子ども一人ひとりのいのちとありのままの個性を私たちもしっかり受けとめ、ご家族の皆さんといっしょに大切に育んでいきます。
2、思いやりの心を育てる
園の集団生活では、自分のことだけでなく、友達を思いやり、助け合うことを学びます。けんかもするけれど仲直りをして、いっしょに喜んだり、泣いている友達に寄り添ったり。つながりの中で生きる力が養われます。
3、祈る心
大自然を養い、私たちを守ってくださる神さまのことを、子どもは身近に感じています。日々の“あたりまえ”のすばらしさに気づき、支えてくださる人たちや神さまに感謝する心を、日々の祈りをとおして育みます。



「木のおもちゃで遊ぼう! 木育キャラバン」 協力:東京おもちゃ美術館のご紹介
PA104855

2017年12月20日(水)時間9:30~16:00
入場無料 事前申込不要
木育・・・子どもから大人まで、木とふれあい、木を使うことで、木や森、自然に親しみ、環境に関する理解を育む活動です。木のおもちゃに触れることは、五感を刺激し、感性豊かな心の発達を促します。
※参加者多数の場合には、入場制限をさせていただく場合があります。
同日開催 モンテッソーリ教育をもとにした本園独自の「エッセイズ」体験コーナー&園庭開放&京こま匠「雀休」(有料)





                       これまでのレポートはこちらをご覧ください。



            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都国立博物館 開館120周年記念「特別展覧会 国宝」レポート(2)


 2017年 10月29日


京都市東山区にあります「京都国立博物館」で開催中の「京都国立博物館 開館120周年記念 特別展覧会 国宝」の第Ⅱ期(10月17日~10月29日)を見学して参りました。第2期は、主に山水図と書跡類が追加公開されていました。第1期のレポートはこちらをご覧ください


                   PA124882
                  2017年10月3日(火)~11月26日(日)
   Ⅰ期 10月3日(火)-10月15日(日)   Ⅱ期 10月17日(火)-10月29日(日)
   Ⅲ期 10月31日(火)-11月12日(日)  Ⅳ期 11月14日(火)-11月26日(日)
     Ⅰ~Ⅳ期は主な展示替です。一部の作品は、上記以外に展示替をおこないます。

                    PA264912                       
             ちょっとだけ登場してみました。2回目にして、少し余裕が出ました。



京都国立博物館 開館120周年記念「特別展覧会 国宝」は、4期とも見るつもりです。一つも見逃したくないのです。第1期と第2期の中のお気に入りはたくさんありますが、もっともっと魅了されるものがあるとおもうからです。楽しみです。

さて、国宝はどれも素敵なのですが、見て回るとありえないほど疲れます。これが、国宝なのでしょうか。3階の展示室から見て回るのですが、2階から1階に降りる踊り場のソファーに座り込むくらい疲れてしまいます。今回は2回目の見学でしたからずいぶん気を付けて、遠くからさっと見て回っていたのですが、それでも疲れてしまって1回目と同じようにソファーに座り込んでいますと、隣の老貴婦人が話しかけてこられました。「疲れますね。」と。

疲れるのは私だけではなかったと・・・、私だけがありえない感想を抱いているわけではないとわかって嬉しくなって、「そうなんです。そうなんです。疲れるんですよね。私は、この疲れは国宝の神秘さと大切に守ってきた方の想いの重さだと思うんです。」と、勢い込んで答えてしましました。
貴婦人は、「わかりますよ。わかりますよ。今朝早くに東京から新幹線に乗ってきたのですが、その疲れだけではないですね。私はね、大英博物館にも行きましたが、そこもやはりとても疲れましたよ。大英博物館では、たくさんの入場者が廊下に座り込んでいますよ。でも、ここはそんな人はいません。やはり日本人はお行儀が良いですね。」と、話してくださいました。

そうでしょうね。世界的な国宝であれば、疲れ方も大変なものに違いありません。大英博物館に座り込んでいる見学者の映像は見たことがありませんが大いにありえると納得してしまいました。

             皆さん、ぜひ、行ってくださいね。


      子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


小学3年生男児のジオラマ制作


 2017年 10月28日
    

           IMG_1655
小学3年生男児の作品です。イオンモールのJEUGIAカルチャー1日講座で作ったそうです。先生が手伝ってくれたそうですが、それにしても上手にできていると思います。


色々な出会いがあります。この男児とジオラマの先生との出会いも素晴らしいものだったようです。
良かったね。良かったね。外に出ると悲しい思いをすることもありますが、出歩かなければ素晴らしい出会いもありません。そんなの、つまらない。だから何があっても、前向きに!!!です。

           頑張ってるね。ともちゃん。


        子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


京都市 一燈園小学校「塾対象説明会」レポート


 2017年 10月27日


10月26日(木)、京都市山科区にあります「 学校法人 燈影学園 一燈園小学校」で開かれました「塾対象 学校説明会・授業見学会」に参加しましたので、内容をご紹介します。


                     P4204376                       
                      相 大二郎学園長先生
         
まず、一燈園学校長の相 大二郎先生からお話がありました。
「日本で一番小さな私立小学校ではありますが、どこに軸を置いているのかを見ていただきたいと思っています。本校の子どもたちにお会いになった方々から、わが校の子たちの瞳が輝いており、生き生きとしているというお言葉をいただきます。私共にとってはいつもの瞳、いつもの笑顔ですが、もしわが校の子たちが特にそうであるなら、その原因があるはずです。その原因は何であるか、考えてみました。そして、わが校には他校と3つの異なる点がありますが、それが原因ではないかと思い当たりました。
3つの異なる点の1つ目は礼堂で毎朝行う15分間の瞑想です。この瞑想が子どもたちに何らかの落ち着きを与えているのかもしれません。2つ目は昼食を板の間で正座して黙食する事です。黙食とは、黙って食べることです。楽しい会話をしながらの食事は家庭でしてもらい、ここでは、自己と向き合って食事してもらおうと思っています。3つ目はお掃除を丁寧にすることです。お掃除というのは「あと始末」です。日常生活のあと始末をすることが地球を救うことになるのではないかと思います。以上の3点が、わが校の子たちの瞳が輝き、生き生きとしている原因ではないかと思いました。」

以上です。
相大二郎校長先生には、以前にお話を伺いました。素敵な素敵な先生です。
      相大二郎校長先生インタビューレポートはこちらをご覧ください。


相大二郎校長先生のお話のあとは、小・中・高等学校の入試概要説明を聞き、授業見学・施設見学をさせていただきました。

児童・生徒募集要項 (外部募集)
A日程
募集人員・・・10名(男女)
考査科目・・・面接
出願期間・・・平成29年11月20日(月)~平成29年11月27日(月)
考査日・・・平成29年12月2日(土)
合格発表日・・・平成29年12月5日(火)
B日程
募集人員・・・若干名(男女)
考査科目・・・面接
出願期間・・・平成30年1月10日(水)~平成30年1月17日(水)
考査日・・・平成30年1月20日(土)
合格発表日・・・平成30年 1月23日(火)


今後の入試関連イベント
◆小・中・高個別相談会
日時:平成29年12月16日(土)10時~15時
(以降の個別相談については、お問合せ下さい。)
公開行事
2017年 11月18日(土) 秋の学習発表会
2018年 2月17日(土) 春の学習発表会


           ひとつの屋根の下 ひとつの学舎で学ぶ   
        緑豊かな山麓に佇む静かな環境での小中高一貫教育
            
IMG_1552
        “根本のことを自然な方法で教える”学校法人燈影学園
      
一燈園小学校のホームページはこちらをご覧ください。

          これまでのレポートはこちらをご覧ください。



         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


合格実績
2018年度 私立小学校合格実績(2017.11.01現在)

光華小学校 1名
立命館小学校 2名
京都女子大学附属小学校 2名
京都聖母学院小学校 総合コース3名 国際コース2名




2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード