2009年5月20日 箕面自由学園小学校 原校長先生にお会いしました。


CIMG0148

原校長先生と私

箕面自由学園小学校は大阪豊中市にある私立小学校です。今日は以前から親しくさせていただいている原校長先生にお会いして、「小学校受験家庭に伝えたいこと」等をお聞きしてきました。楽しいお話が続き、気がつけば2時間も過ぎていました。私は、箕面自由学園さんの電話対応がいつも丁寧で優しいところを素晴らしいと思っていました。あぁ、この学校なら安心して我が子を預けられるなと思える優しさなのです。そして、いつもにこにこと生徒さんに話しかけている原校長先生にお会いして、ますます箕面自由学園は素敵な学校だなと思いました。

以前、箕面自由学園に通っていた生徒さんを受け持っていた時のことです。その生徒さんは、毎朝 7時に学校に到着するのだそうです。早く学校に行きたくて行きたくてたまらないのだそうです。そうして、校庭でみんなを出迎え、遊びたいのだそうです。残念なことに、私にはそんな経験はありませんでした。そんなに楽しい学校ってあるんですね。羨ましいなと思いました。


「小学校受験家庭に伝えたいこと」についてお尋ねしたところ、

1、親がお手本を示して 良い悪いをしっかりおしえることが大切。
2、子どもの言いなりになることが愛情では無く、我慢させるべきところは我慢
させること。


と、答えて下さいました。このような子育ての基本が出来ているご家庭のお子さんをお預かりしたいと、話して下さいました。本当にそうですね。受験塾に入れただけでは駄目なんですね。ご挨拶・お片付け・お行儀・自分の身のまわりのことは自分で出来るか・お手伝いをしているか等の家庭のあり方が大切なんだと思いました。

今、受験準備をしていらっしゃるご家庭の皆様、このことを忘れないで合格に向けて頑張って下さいね。

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ