2017年 9月14日


前回は、来春4月「聖母女学院」に開園予定の「聖母学院インターナショナルプリスクール」の概要をお知らせいたしました。今回は、初代園長に就任予定の行田隆一先生に伺ったお話をご報告します。


                    P8314702
                                                               行田 隆一先生

「祈りという活動を通して育った子どもたちは、逆境に強いと思います。そして、祈ることで、畏怖・畏敬の念を覚えます。この畏怖・畏敬の念があれば人間は謙虚になります。          
     
本学院は、逆境の時でも自分の中に強さを見出すことができる人を育てるところだと思っています。弱った時に強さを見出すという事は、自分を大切にすることにつながり、自己肯定感(充実感・達成感)を持つことになります。そして、自分も大切、だから人も大切という思いにたどり着くのです。

本園は「インターナショナルプリスクール」ではありますが、保育時間の全てが英語というわけではありません。英語に特化している保育であると表現した方が良いかとも思います。しかし、本園は①長時間保育であること、②カトリックの精神性を保育の基にしていること、③英語と日本語の両面を育てること、④運動遊びや体験活動に重点をおいていること、⑤ご家庭との緊密な連携をはかることを大切にしているスクールです。特に、④の運動遊びや多くの体験活動によって、自己肯定感(充実感・達成感)を育て、同時に目に見えない力(非認知能力)を高めます。そして、私は、このプリスクールで「我慢」という事も学んでほしいと考えています。我慢とはいえ、カトリックはとにかく温かいところなんです。このスクールもあったかーいところにしますよ。」


以上です。行田隆一先生、ありがとうございました。


                   プリ保育室
                 お教室は、来年1月末に完成予定だそうです。
                    今日は、予想図を見ていただきます。
                   英語レッスン室前  


創立者 メール・マリー・クロチルドのことば
          「聖母の子ども一人一人が家族のため 友のため また社会において 
                   真理の中に人々の心を結ぶ 平和の天使でありますように」


京都聖母学院の万全のセキュリテイで守られた充実した保育環境で お子様をお預かりいたします。コミュニケーションツールとしての英語を学び、日本人としてのアイデンティティの土台をつくります。カトリックの教えに基づく「世界に羽ばたく平和の天使」 これが、聖母インターナショナルプリスクールに学ぶ子ども達の目指すゴールです。」(プリスクール案内から)



                  P9014708                       
                     無料体験入園のご案内
無料体験入園案内

 開催日
第1回:9月16日(土) 9:30~11:30  第2回:9月16日(土) 13:30~15:00
第3回:9月17日(日) 9:30~11:30  
    場所:本学院短期大学マザーホール(HPから場所をお確かめください)
 体験入園次第
1、園の概要と特長(園長)  30分
2、通常保育体験        40分
3、英語保育体験        40分
*終了後、個別相談をおこないます。
 参加者募集
人数:各回約10名様(先着順)
申込方法:本園HPからお申込みください。


                  これまでのレポートは、こちらをご覧ください。


         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ