2017年 10月15日

京都市東山区にあります「京都国立博物館」で10月3日(火)から開催されています「開館120周年記念 特別展覧会 国宝」(会場 平成知新館)に行って参りました。


                    PA124882
                  2017年10月3日(火)~11月26日(日)
   Ⅰ期 10月3日(火)-10月15日(日)   Ⅱ期 10月17日(火)-10月29日(日)
   Ⅲ期 10月31日(火)-11月12日(日)  Ⅳ期 11月14日(火)-11月26日(日)
     Ⅰ~Ⅳ期は主な展示替です。一部の作品は、上記以外に展示替をおこないます。


「2017年は、京都国立博物館が開館して120年目にあたります。同時に、日本の法令上「国宝」の語が使用された「古社寺保存法」制定からの120年という節目の年になります。これを記念し、当館では41年ぶりとなる「国宝」展を開催します。歴史的、芸術的、学術的に特に優れ、稀少である国宝は、何よりも雄弁に日本人の歴史や文化を物語る、類い希なる国の宝といえましょう。この展覧会では、絵画・書籍・彫刻・工芸・考古の各分野から、歴史と美を兼ね備えた国宝約200件を一堂に会し、わが国の悠久の歴史と美の精華を顕彰いたします。どうぞ、ご期待ください。」
(京都国立博物館「年間スケジュール2017.4-2018.3」から)

PA134883

PA134888
                 重たい重たい「図録」を購入いたしました。でも、私の宝物になりました。

PA124879
                          「明治古都館」(重要文化財)

当館のシンボルともいうべきレンガ造りの建物。設計者は赤坂離宮(迎賓館)なども設計した、日本で唯一ともいえる宮廷建築家の片山東熊。ヨーロッパの華麗なバロック様式を取り入れながら、東山の自然に調和した美しい景観を作り出しています。玄関の上にある三角形の破風には、仏教世界の美術工芸の神とされる毘首羯磨と伎芸天の像が彫刻されています。昭和44年(1969)に表門、札売場および袖塀とともに国の重要文化財に指定されました。埋蔵文化財調査等のため、現在休館中です。
(京都国立博物館「年間スケジュール2017.4-2018.3」から)



           これは、絶対に見るべき展示だと思います。是非、お出かけください。




         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ