2018年 8月27日

P6125395
京都府植物園にて 2018年6月


いよいよ「けいkids+」生の面接テストが始まりました。各校の質問内容を子どもたちから聞いていると、「お手伝いは何をしていますか?」ということを聞いている学校が多いですね。そのほかの質問は例年通りで、特別変わった質問はなかったように感じています。受験生も保護者の皆さまも過去の質問を調べて、しっかり練習していきましょう。


これまでのけいkids+生の「面接テスト」でのアクシデントを思い出します。
早く学校に着きすぎて、受験生が退屈してぐずぐず言い始めたので、ソフトクリームを食べさせたら、案の定、服にこぼして、ちょっと汚れた青色のベストで面接を受けた子がいました。
鼻水を拭こうとしてポケットからティッシュを取り出そうともたもたしていたら、校長先生がそれに気づいてティッシュを持ってきてくださったので、「ありがとう」と頂戴して鼻水を拭いて、そのティッシュを校長先生にお返しした子もいました。
嫌いな食べ物がありますかと聞かれ、「トマトです。」と答えたら、「給食にトマトが出たらどうしますか?」と重ねて訊ねられ、長い沈黙の末に「勇気がありません。」と答えた子もいました。
他にも、色々ありました。みんな合格したから笑い話になりましたが、幼児さんって、思いがけないことをしてきますね。まぁ、子どもですからね。そんなものでしょう。



       子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ