2018年 9月8日

9月2日(日)に京都市北区にあります「立命館小学校」の入学試験を受けました「けいkids+」生から試験問題をききとりましたので、ご紹介いたします。来年度の入学志願者の方は参考になさってください。ただ、まだまだ幼い子が緊張の中で覚えて帰ってきたことなので、不完全です。ご了承ください。



P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


ペーパーテスト内容 
1.お話の記憶・・・3人のうち、良いことをしてる人に〇をする
2.しりとり・・・3問
3.季節・・・同じ季節を線で繋ぐ
4.シーソーつり合い・・・1問。 赤色〇大、黄色〇中、青色〇小があり、赤色〇大と黄色〇中がシーソーに乗っているとき、青色〇小をいくつ乗せたらつり合うか。
5.模写・・・〇、✖等の記号
6.回転・・・1問。 オニギリの書いている箱が転がったら、どうなるか。階段を転がるのではなく、まっすぐな線の上を回転している。
7.常識・・・ひまわりの種、花を選ぶ、ひまわり、あさがお、あじさい、チューリップの中から
8.道順・・・昨年のくまの矢印の問題のようなもの。ロケットがたどり着くために、空いている箱に矢印を入れる。
9.問題の意味がわからなかったものが1題


行動観察  4人グループ。男女別 。おそらく月齢別。
・箱の中の積み木を積んで、次の人にタッチする。
・長縄のヘビを4人で跳ぶ。
・スモックの着脱
・お絵かき・・・虹と家に色を塗る。雲と太陽の点線をなぞる。

1教室16人程度×12教室。
お絵かきは、夏期講習で練習した「虹」の色を塗りました。ただし、5色だったそうです。



                これまでのレポートはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ