2018年 10月3日

立命館小学校に合格しましたAちゃんのお母様から「受験体験記」を頂戴しましたので、ご紹介いたします。



aisisu2
Aちゃんのお誕生日ケーキです。合格後のお誕生日でしたから
二重の喜びですね。Aちゃんはキリンが大好きなのです。筆箱もキリン模様でした。


「これまで、ご指導ありがとうございました 。
一年足らずの短い期間で、合格まで導いて頂けたのは、まり先生のおかげです。 我が子が少しでも良い環境で勉強でき、やりたいことをのびのびとさせてあげたいと思い、小学校受験を考えました。  しかし、両親共働きで、保育園に行かせています。周りに受験されるお子さんもおらず、どうしたものかと考えていました。試験のための勉強はしなくてはいけないと認識していたものの、幼児がどこまで受験勉強できるのか?今まで全く勉強はさせてこなかったし、保育園も毎日帰るのは最後でしたので、帰宅後は晩御飯食べてお風呂に入り、寝ると終わってしまう毎日でした。 そんななか、色々な幼児教室の案内を読みましたが、ピンときませんでした。幼児であるのに、長時間のレッスン。中学受験なら、私自身も行いましたたので分かります。体力もあるし、自分の意志で勉強できる。しかし、幼児にこれだけの勉強を親が押し付けてよいのかと思ったのです。 そして、まり先生のブログを読んだ時、こちらにお願いしたいと思いました。まり先生なら、子供に寄り添いながら進めてくださるのでは!と。

 まり先生の教室では、今までの小学校受験ご指導の経験から 、しっかりやるべき内容を網羅してくださり、かつゲームなどを交え子供が楽しく通えるようにしてくださいました。 とはいえ、もちろん宿題もありました。最初は良かったものの、だんだん難しい問題になってくると、子供はいやいやモードになりました。そんなやる気のない子供に私はキーッとなってしまいました。そうなると、ますます子供はやる気をなくすし、だめなのはわかっているのに。今なら、スパッと勉強はやめ、気分を変えられると思いますが。。。   そんな時も、まり先生は母親としての先輩でもあるからこそ、母親の立場もわかってくださり、アドバイスくださいました。 何度も親も子もケアしていただきました。本当に、感謝しております。

そして最後に、これから受験される皆さんに。親子共々体力勝負です。子供はもちろんですが、ご両親も体力つけ、おじいさん、おばあさん、友達、頼れる人がいるなら、それもありがたいと頼り、最後まで乗り切ってください。」


ありがとうございました。そうでしたね。大変でしたね。理解しております。

1年足らずの受験準備期間でかなり追い込みましたから、Aちゃんもお母様も辛かったと思います。体力があると思っていたのに、何度も週の真ん中で熱を出して、土曜日のレッスンにはようやくこれたものの目の下にクマができているときもありましたね。そんな時には、このまま受験勉強を続けて良いものか相談しましたよね。でも、Aちゃんには少しでも整った環境の中でグローバルな視点を持ってほしかったので、工夫しながら受験勉強を続けることにしたのですよね。
Aちゃんがしんどそうなときにはビーズでネックレスやブレスレットを作って、何とか笑顔を取り戻して帰っていただいたこともありましたね。この1年でいくつネックレスを作ったことか・・・。入試直前にもお熱を出して、私、あの時だいぶ厳しいことを言いましたね。ごめんなさい。少し冷静になってほしかったの。ごめんなさい。


合格おめでとうございました。
良かった良かった。本当に良かった。Aちゃんなら、お友だちに囲まれた楽しい小学校生活が送れます。楽しんでね。そして、素敵な女性になってくださいね。


          子どもの笑顔を守りたい。けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                    kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ