2019年 1月4日

お正月休みを利用して母親の実家に帰省した女児達から楽しそうな写真が届きましたので、ご紹介します。


                      DSC_2197DSC_2196
                      右は女児たちが作った「かまくら」です。


ご実家は京都府福知山市だそうです。京都市内はこんなに降りません。「かまくら」は「ゆく年くる年」で見たことがありますが、あの時は東北地方だったと思います。京都府でも「かまくら」はできるのですね。驚きました。「かまくら」の中って、温かいのでしょうか・・・。
                      

明日から、レッスンが始まります。みんな元気で、お土産話を持ってきてくれると思います。子どもたちの話は楽しいですよ。そして、お正月は「お年玉」をいただくので大きな桁の概念を育てるチャンスでもあります。だから、チャンスを生かすお話を考えています。例えば、千円のお年玉を1円玉でもらいたいか、千円札でもらいたいか。100円玉ならどう?500円玉ならどう?・・・ですね。子どもたちは何と答えるでしょうか。


  
                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ