2019年 1月8日


image1
琵琶湖バレイにて


新年が明けたと思ったら、すでに8日。いつものことながら、ものすごいスピードで時が流れています。子どもたちも新学期が始まっていますが、このスピードについていけている子は少ないですね。冬休み中の「イベントたくさんお楽しみモード」に浸っていた子たちを、学校の先生方はどうやって引き締めるのでしょうか。

けいkids+でも、新年1回目のレッスンではリハビリと思って図形の問題を出しているのですが、ひどい状態です。それでも、小学生はすぐに立ち直りますが、問題は幼児さんです。幼児さんたちは野生化して戻ってきます。おじいちゃんやおばあちゃんに甘やかされていますからね。我慢ができなくなっています。もう2~3回くらいはリハビリが必要な気がします。それでも、お手紙をくれる子もあって可愛いですね。

現5年生にとっては私立中学受験まで1年しかありません。そろそろ目の色を変えてほしいのですが、まだまだですね。現6年生にとっては、今はもう何が何だかわからなくなっているでしょう。受験生もそういう状態ですが、受験生の保護者はひどく情緒不安定になっています。この時期は、「もう何でもいいから早く終わって!!!」としか考えられなくなっているものです。わかりますわかります。でも、あとほんの少しです。頑張ってくださいね。



image1 (1)
京都 御所西 護王神社にて


                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ