2019年 1月10日


昨日、岐阜県各務原市にあります「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館【愛称「空宇宙(そらはく)】」に行きました。以前に、「けいkids+」生からパンフレットをいただき、興味があったので一度行ってみたいと思っていたのでした。片道2時間かかりましたが、とても楽しめました。もう少し近ければなぁ・・・。
中学1年生の卒塾生が小松基地航空祭でF15イーグルを見ている写真入り年賀状をくれました。その子は小学校の時から飛行機に興味があって、パイロットか管制官になりたいと言っていました。その夢にどんどん近づいているようです。

P1095908
正門入口
P1095916
正門を入れば大きな飛行機たちが待っています。


1階 人類と航空技術開発の歴史と物語にふれる「航空エリア」の展示物紹介
P1095921
 陸軍乙式一型偵察機
P1095927
 陸軍三式戦闘機二型「飛燕」
P1095933
 三菱 ハ42(ハ214)エンジン
P1095966
2階から1階を撮影しました。


「空・宇宙への挑み かかみがはらから日本へ、そして世界へ
こんにち、空を飛ぶ飛行機や、ロケット、そして宇宙で活躍する宇宙飛行士はそれほど珍しくないと思われるかもしれません。しかし、人類はほんの百年ちょっと前に、やっと自由に空を飛ぶことができたばかりなのです。
世界中に多くの人々の夢と挑戦、数えきれないほどの失敗、そしてそれを乗り越える努力と知恵が、より早く、より遠く空を飛び、そして宇宙へと向かい、ついに世界各国が力を合わせ、巨大な宇宙ステーションを誕生させるほどになりました。
この岐阜かかみがはら航空宇宙博物館は、そんな人類の夢と、挑戦の軌跡を展示する博物館です。
国内最大級の展示面積に国内最多となる実機の展示、日本を代表する航空と宇宙の専門博物館をお楽しみください。」  博物館リーフレットから



明日は2階、人類の宇宙への挑戦の物語と、最新テクノロジーを発信する「宇宙エリア」の展示物を紹介します。


                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ