2019年 1月25日


私立中学校に合格なさった女児のお母さま方からメッセージを頂戴しました。前回は「京都女子中学校」に合格なさった方メッセージでしたが、今回は別の女子校に合格された方から頂戴したメッセージをご紹介いたします。中学校受験をお考えの皆さま、参考になさって下さい。



P2273397


「けいkids+に問い合わせましたのが、10月も半ばのことでした。 本人が、受験直前にどうやら国語に不安があるようだ、と感じたことがきっかけでした。国語に関してだけは、どんなに頑張って勉強しても中学受験当日にしっかり解答できるだろうか、という不安と、同時に「中学に入学した後の不安」の両方があるようでした。特に中学は特進を希望していましたので、レベルの高い授業となると苦手な国語でつまづくのでは・・・と本人も不安に思っていたようです。 そこで、もう10月も終わりになろうというこの時期に急な対応ができそうで、この時期に「自分は国語ができない」と不安が倍増しないような塾、かつ、本人が漠然と「国語が苦手だ」と思っている気持ちを受験本番までに「まあまあ、国語はできる」という意識に変えてくれそうな塾をさがしはじめました。しかも、3つやっている習い事を辞めたくないということで、個別対応をしていただける塾じゃないと・・・という条件の厳しい中での塾探しでした。

とりあえず、以前に小学生の模擬テストを受験した際に会場になっていた塾の個別指導の体験に行きました。が、体験後に本人が「ここは何か違う。求めているものはこれじゃない」と拒否しました。子どもの発言は曖昧ですが、本人が納得感がないまま通わせてもあまり本人の助けにならないな、と判断し、その塾は体験だけで終わりました。 さてどうしたものか、と悩んでいた時に、かなり昔、子供が幼稚園時代に「子供の指導に慣れている受験対策のプロのスクールがある。」という話を同級生のお母さま方から聞いたのを思い出しました。インターネットで西京極、小学校受験対策、と検索しましたら「けいkids+」がヒットし、そうそう、たしか幼稚園の子達の指導に優れた塾だったはず、でも中学の進学実績も載っているから指導してくれるかも、と考え、ダメもとでご連絡させていただきました。

本当に突然の、しかも国語だけ1教科の指導の依頼で、通える曜日と時間も限定的なんです、という無茶で急な話にも関わらず、なんと快く受け入れてくださり、子供はというと授業初日から「ここでとにかく、受験ぎりぎりまで頑張る。中学に不安なく進学したいから。」と断言しましたので、お世話になることになりました。 と言っても、親の私は送り迎えをするだけで、あとは本人をお教室に放り込んで全部お任せです。そうできたのは、自宅で志望校の過去問を解いたり問題集に取り組む時の本人の姿勢が変わったのもありました。「国語はとにかく苦手だ、嫌だ。」というオーラを発していた子が、黙々と、長文読解を解くようになってきました。

本人に、何が自分の中で変わったのかを聞くと 、
「けいKids+の先生は、国語の読解の解答や文章の説明だけじゃなく、<解き方>を本当に丁寧に解説してくれる。きっちりと文章の最後から最後までわかりやすく解説してくれる。そしてマメ知識をたくさん教えてもらえるから楽しい。国語の勉強自体が楽しく感じる。 あと、問題を解いて間違った時は、なぜ自分の解答ではバツなのか、をその人(自分)に合った教え方で伝えてくれるから自分がなぜ間違ったのか、がよく理解できた。体験で他の個別塾で習った時には、わかっている所も長々と解説されて退屈だったし、逆に『ここがわかりません』と聞いたところは説明が的確じゃなくて、国語が苦手な自分にピンとこない伝え方で、質問して説明してもらってもスッキリしない状態で納得感がなかった。 受験ぎりぎりまで教室に通って、国語は苦手で嫌いだと思い込んでいたのが、気が楽になった。自分は心配性で、国語の解答の仕方一つにも悩む性質だけど、先生が『ここは省略してもいい、ここはこういう風に解答するといい』と丁寧に教えてくれたから、外部の五木などの模擬試験では『解答はわかるけど、どう書けばいいか』と悩んで、結局いつも1つ、2つは空欄になってしまっていたのが、どのテストでもすべて解答が書けるようになった。 受験当日も、すべて解答用紙に記入できたし、内容的にも納得のいく解答ができた。この調子で中学に入学しても頑張れると思う。」とのことです。

おかげさまで、特進に合格し、かつ、学費は全額免除いただく特待生になることができました。苦手だった国語で特待生の基準を満たしたことが本人にも「中学に進学してもやっていけそう」という自信につながったようです。本当にありがとうございました。 」



以上です。
いえいえ、こちらこそこんな小さな教室を信用してくださって、大切なお子さんを通わせてくださったこと心から感謝しています。大好きな習いものを続け、早寝早起きをして計画通り日々の学習をこなしながらも、決して無理をすることのなかった受験勉強でしたね。お見事でした。




             子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ