2020年 2月2日

京都市左京区にあります「ノートルダム学院小学校」さんで公開中の「美術展」に行って参りましたので報告します。


美術展
2020年1月30日(木)~2月5日(水) 8:00~16:00 事前申し込み不要

no-toru

どの学年ものびのびとした作品が多かったですね。
校内で出会った子どもたちの笑顔ものびのびしていました。

P1306420

P1306423


これまでにも、多くの学校の「美術展」を見てきましたが、「美術展」にはその学校の「色」が見えます。その「色」を決定する一番の基は指導しておられる美術の先生のお心であることは当然のことですが、校長先生の「色」が強く出ていると感じる時もあります。理事長さんにお会いして「あぁ、この理事長さんの色だったか。」と腑に落ちる時もあります。「学校」というものには、それぞれの「学級」、それぞれの「学年団」としての個性がありますが、全体を包む「学校の色」というものがあるように思います。
「建学の精神」が具現化した「色」なのかもしれません。


のびのびとした作品とのびのびとした子どもたちの笑顔。良い学校ですね。


ノートルダム学院小学校のホームページはこちらにリンクしています。


これまでのレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ