けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

立命館小学校

立命館小学校 入学試験内容レポート


 2018年 9月8日

9月2日(日)に京都市北区にあります「立命館小学校」の入学試験を受けました「けいkids+」生から試験問題をききとりましたので、ご紹介いたします。来年度の入学志願者の方は参考になさってください。ただ、まだまだ幼い子が緊張の中で覚えて帰ってきたことなので、不完全です。ご了承ください。



P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


ペーパーテスト内容 
1.お話の記憶・・・3人のうち、良いことをしてる人に〇をする
2.しりとり・・・3問
3.季節・・・同じ季節を線で繋ぐ
4.シーソーつり合い・・・1問。 赤色〇大、黄色〇中、青色〇小があり、赤色〇大と黄色〇中がシーソーに乗っているとき、青色〇小をいくつ乗せたらつり合うか。
5.模写・・・〇、✖等の記号
6.回転・・・1問。 オニギリの書いている箱が転がったら、どうなるか。階段を転がるのではなく、まっすぐな線の上を回転している。
7.常識・・・ひまわりの種、花を選ぶ、ひまわり、あさがお、あじさい、チューリップの中から
8.道順・・・昨年のくまの矢印の問題のようなもの。ロケットがたどり着くために、空いている箱に矢印を入れる。
9.問題の意味がわからなかったものが1題


行動観察  4人グループ。男女別 。おそらく月齢別。
・箱の中の積み木を積んで、次の人にタッチする。
・長縄のヘビを4人で跳ぶ。
・スモックの着脱
・お絵かき・・・虹と家に色を塗る。雲と太陽の点線をなぞる。

1教室16人程度×12教室。
お絵かきは、夏期講習で練習した「虹」の色を塗りました。ただし、5色だったそうです。



                これまでのレポートはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

立命館小学校 合格いたしました。


 2018年 9月4日


立命館小学校 2名合格いたしました。


立命館小学校は2年前の入学試験からペーパーテストの難易度が高くなっているように思います。それも、指示をしっかり聞けているかを重要視しているようです。来年度、立命館小学校を志望しておられる方は注意が必要です。


P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan

    
 

                    これまでのレポートはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


立命館小学校入学試験を終えた子どもの感想


 2018年 9月2日


本日、京都市北区にあります「立命館小学校」で入学試験(ペーパーテスト、行動観察)を受けた「けいkids+」生徒から感想が届いていますので、ご紹介します。


P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


子どもの話を聞くと、昨年度並みの難易度だったように思います。ただ、問題の意味が分からなくて、白紙のままで終わった問題が一つあったと言っています。何だったのでしょうか。とても良くできるお子さんなので気になりますが、あとの問題は詳しく説明できたので、正解していると思います。

約2時間の試験を終えて、笑顔で出てきたようです。良かった良かった。先週、発熱したので心配していたのですが、本日は体調も回復し、すっきりした顔で行ったようです。元気に試験を迎えることができて、本当に嬉しいです。

合格通知発送は明日9月3日(月)です。



                   これまでの、レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



立命館小学校「面接テスト」レポート


 2018年 9月2日


京都市北区にあります「立命館小学校」の面接テストを受けた「けいkids+」生徒保護者からレポートが届いていますので、ご紹介します。


P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan

保護者に対して
(1)自己紹介
(2)志望理由 
(3)兄弟姉妹が受験した時に本校を志望した理由
(4)たくさんある小学校の中で、なぜ、立命館小学校を選んだのか。
(5)一貫教育に関してどう思いますか。
(6) いつ頃から立命館小学校 を受験する事を決めましたか。
(7)実際入学して、どう感じていますか。
(8)入学されて5年半経ちますが、ここは見当違いだったな、正直、思っていたのと違っていたなと思うところはありますか。
(9)子どもの性格を分析して、どんなお子さんですか。

☆併願校については聞かれませんでした。
☆面接官は教頭先生と、6年生の先生でした。(2部屋で面接テストが実施されていました。)

子どもに対して
(1)名前を教えて下さい。
(2)何歳ですか。
(3)お誕生日を教えて下さい。
(4)お父さんとお母さんの好きなところをそれぞれ1つずつ言って下さい。
(5)お手伝いはしますか。
(6)どんなお手伝いをしていますか。
(7)お手伝いをしたら、お父さんお母さんに何と言われますか。
(8)ありがとうと言われて、どんな気持ちですか。
(7)今、頑張っていること。
(9)夏休み、みんなでしたことで何が一番良かったですか
(10)好きな本は何ですか。その理由は。
(11)最近読んだ本はなんですか。
(12)立命館小学校で何を勉強したいですか。何を頑張りたいですか。

子どもが好きな遊びの絵を描いて
・何の絵を描きましたか? ・この人は、誰ですか?


以上です。来年度、立命館小学校への受験をお考えの方は参考になさって下さい。


本日は立命館小学校の考査(ペーパーテスト、行動観察)日です。合格通知発送日は9月3日(月)。



                       これまでの、レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都市 立命館小学校「学校説明会2018.5.20」レポート


 2018年 5月21日

5月20日(日)に京都市北区にあります「立命館小学校」で開催されました「学校説明会」に参加なさった「けいkids+」生保護者からレポートが届いていますので、ご紹介します。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


年長女児のお母さまからのレポート
「立命館小学校の説明会に行って参りました。日曜日開催であったので、主人と娘と3人で参加することが出来ました。子どもが、体験授業を受けている間、保護者は、体育館で説明を聞きました。
説明内容は、盛りだくさんでした。最初に、コーラス部の生徒さんが、校歌を含め4曲歌ってくださいました。ドレミの歌は、英語で披露してくだいました。
校長先生のご挨拶、副校長先生の学校紹介がありました。小学校だけでなく、小中高12年間を通した教育を考えていること、子どもの成長、興味は様々なので、それぞれの子に合わせ、最終的にそれぞれの子がなりたい姿が実現できる教育をすることを目指していることをお話しくださいました。
また教頭先生からは、真の国際的人を育てる教育〜グローバル社会をいきるため、色々な人々と関わり合い、主体的に行動できる〜コミュニケーション力を高める教育に力をいれていることをお話しくださいました。色々な留学先があることや、 6年生が行う英語のスピーチコンテストをビデオで見せてくださいました。留学した生徒さんが、感想を英語で話してくれました。
主人が、良いと思ったところは、2点ありました。一つは、ロボティクス科というのがあるところでした。ロボット作りやプログラミングを行なっている授業がある点です。英語での授業だそうです。もう一つは、アフタースクールが充実していること。琴、篠笛、茶道、華道など日本的なものから英会話、中国語、チアリーディングなどもあり、自由に選べる点でした。
学校の内容以外で、一番気にしていたのは通学時間です。自宅から学校まで片道1時間かかりました。そして、始業が早い。8時15分までには入門とのこと。しかし、先生にお聞きしたら、名古屋から新幹線通学の生徒や、米原から通っている生徒もいるとのことでびっくりしました。
入試では、今年から入試の申し込みはWeb申し込みとなったそうです。写真もgifフォイルだそうです。」


以上です。レポート、ありがとうございました。


                       これまでの、レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都市北区 立命館小学校「Ritsumeikan Primary School Guide 2019」紹介


 2018年 4月25日

京都市北区にあります立命館小学校から「Ritsumeikan Primary School Guide 2019」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

                   P4185242
                  Ritsumeikan Primary School Guide 2019

P4185245
立命館小学校4つの柱
1、確かな学力を育てる教育
2、真の国際人を育てる教育
3、豊かな感性を育む教育
4、高い倫理観と自立心を養う教育

特色ある教育
★ICTを効果的に活かし、学びをさらに深める
★ロボティクス学習を通して、21世紀を生きる力を育む

                 P4185246

              R-12 立命館の12年一貫教育[4-4-4制]
立命館では、小学校と中学校・高等学校の連携による12年間を見通した一貫教育により、興味・好奇心を学習エンジンとする主体的な学習者の育成をめざして、4つの柱と基礎学力育成を重点化しています。また、個人用タブレットPCやICTを活用したプログラミンなどの新しい教育、英語教育と異文化理解を深める国際交流・海外研修の推進など、これからの時代を生きる子どもたちに必要なツールを身に付けるための教育を実践してきました。すべての児童・生徒が世界と接する機会を提供し、世界と関わることが日常に感じられる学校生活を実現することで、グロ-バル人材を育てていくことが私たちのミッションです。小学校からの12年間を受験で分断されることなく、もっと成長したいという意欲をどこまでも伸ばしていける学校を目指しています。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


立命館小学校学校長 後藤 文男先生のメッセージの一部をご紹介します。
「立命館小学校の子どもたちは「学力」をつけるための学習だけでなく、21世紀を生きる人として育っていくための多種多様な取り組みを体験します。朝一番に頭を目覚めさせて学習を開始するモジュールタイム、プログラミングの基礎から学ぶロボテイクス(情報)の授業、ネイティブ教員と学ぶ英語授業、陶芸の授業、生き方を学ぶ立命科の授業、異年齢で活動するハウス活動、国内外での研修など、どれもが子どもたちの人生の土台をつくるために小学校時代に体験するものです。
これらの体験の中で、知らないことを知る喜びやもっと知りたいと目を輝かす子どもたちの姿にいつも驚かされます。そんな子どもたちの「もっと学びたい!」が学校中にあふれる「命輝く小学校」を目指して、さらに挑戦をしつづけていきたいと考えています。」

以上です。
                     これまでの、レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  





立命館小学校「第11回公開授業研究会」レポート

  
 2018年 2月1日

京都市北区にあります「立命館小学校」で1月27日(土)に開催された「第11回 公開授業研究会」に参加なさった保護者から感想を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


「今日は、立命館の公開授業でした。全学年、見学しました。今年のテーマは、発見と創造。授業の中で子どもたち同士での話し合いが多く、友達の意見を聞いて、自分にはなかった新しい考えを見つける、共に発見と感動を共感できる授業だったと思います。」

レポート、ありがとうございました。


立命館小学校のHPを拝見しますと、今年度の研究テーマは「発見と創造ー主体的に対応し、新たなものを生み出す力の育成」であり、「個からつながりへ」に焦点を当てて研究を進めてこられたようです。けいkids+保護者からのレポートによりますと、研究は成功していますね。


               これまでの、レポートはこちらです。


           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

   

立命館小学校「幼児教室・塾の先生方対象 入試報告会」レポート


 2017年 11月2日

10月19日(木)に立命館小学校で行われました「幼児教室・塾の先生方対象 立命館小学校入試報告会」に参加しましたので、内容を紹介いたします。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



2018年度入学試験の問題内容および出題意図の解説がありましたので報告いたします。来年度の受験をお考えの方は参考にしてください。

試験内容分野
1、ことば・せいかつ 15分
2、かず・かたち    15分
3、行動観察      20分
4、口頭試問・親子面接 20分

※来年度の試験内容及び所要時間は未定です。

試験内容詳細
1、ことば・せいかつ 2、かず・かたち
基礎・基本の問題です。奇をてらった問題は出題していませんし、小学校の先取り的な問題もありません。今年は特に聞く力を重視しました。

《ことば・せいかつ》問題の詳細
出題は8問。例題をして後、正しいものに〇を付ける。間違ったときは消しゴムで消す。✖印で訂正も問題なし。

1、季節の仲間集め⇒次に来る季節を選ぶ
2、仲間ではないものを選ぶ
3、同じ音のある絵を選ぶ・・・「いす」があり、「い」と「す」があるものを選ぶ。「いるか」、「うし」、「つくえ」、「からす」の4つから選ぶ。
※今年度、インターナショナルプリスクールから約30名の方が受験されました。入試問題は日本語で行うので、しっかり日本語も勉強してきてください。
4、しりとり・・すべてを使ってしりとりできるものに〇。出来ないものに✖。
※〇だけではダメ。指示が聞けているかをみました。
5、食品の材料を選ぶ・・・「ポテト」、「ちくわ」、「餅」、「豆腐」、「ポップコーン」の材料は?
6、日常生活でのモラルを問う・・・お話を聞いて、正しいものに〇を付ける。図書館でのルール。交通ルール。
7、お話の記憶・・・プリントを伏せた状態で聴く。問題は3題。気持ちの顔に〇を付ける。推理が必要な問題もあった。

《かず・かたち》問題の詳細
出題は8題。
1、規則性の発見・・・ブラックボックス
2、矢印⇒通りに進むとどこに着くかを問う問題が1問。たどり着いた箇所からスタートを推理する問題が1問。
※これまでにはない傾向の問題です。
3、シーソー・・・3つのシーソー。どれが一番重いか。下にさがるものに〇。置き換えあり(=直接、、重さ比べをしていないものを比べる)。
4、積み木の数
5、並び方の決まり。
6、あみだくじ・・・初めにもっている数から、白色のサイコロの数だけ増え、黒色のサイコロの数だけ減るときは、どこに行きつくか。
※あみだくじと数のミックス問題です。指示を聞けているかをみました。
7、3人で等しく分ける。一人分はいくつになるか考え、〇を付ける。
※シェアする景観が少ないお子さんが多いように感じています。
8、数の増減・・・公園に4人いました。5人来ました。3人帰りました。今、何人いますか。お話を聞いて推理する。
※聞く力をみました。


3、行動観察 4、口頭試問・親子面接
学習準備ができているか。集団生活が出来るか。聞く力・お話する力があるか。親子面接では志願理由、教育方針と子どもとの関わり方をお聞きしました。

《行動観察》の詳細
・スモックの着脱
※時間内に出来るか。ボタンを留められるか。元の箱に戻せるか。でも、たたむところまでできればOKです。あとは、静かに待つという事が大切。
・お絵かき
※指示されたものを出す。元通りに片付ける。一度に指示をたくさん出しました。聞く力をみました。点線を丁寧になぞる。正確さよりも丁寧さを重視しました。丁寧でない場合は減点しました。
・ジャングル探検ゲーム・・・ジャングルに行こうよと声をかける。「トラに出会った」と言えば、2人で手をつなぐ。「ゴリラに出会った」と言えば、3人で手をつなぐ。人数によっては、余る子もでてきますので、出来たかどうかではなく、遊びに参加できているか、あるいは無理に割り込んでいないかをみました。そして、友達を大切にしているかをみました。
※先生からの説明を聞いて、指示通りの行動ができているか、ルールが守れているかをみました。



以上の解説をしてくださった六車陽一入試広報主任先生から、来年度の受験生に向けて、
・立命館小学校は「勉強をしてきた子ども」ではなく、「学ぶ準備ができている子ども」に入学していただきたいと思っています。
・願書に「専願」と「併願」を記載する箇所があります。併願であっても、合格には全く関係しませんので、正直に記入してください。
というメッセージを預かって参りました。「入試報告会」のレポートは以上です。




入学試験前の学校側説明では、前年度までのプライマリーテストレベルの難易度だという事でしたが、今回のテストの難易度は少し上がったように感じました。プライマリーテストでは、選択肢も少なかったし、複雑な問題も少なかったのんぽですが、今回のテストは、2重3重に罠が仕掛けてあるような感じでした。とにかく、正解するには指示を基地入り聞いて守れるかが、合格の大きなポイントになっていました。来年度の受験をお考えの方は、その点に注意が必要ですね。


今後のイベント案内
・入試報告・学校見学会 11月2日(木) 10:30~12:20
対象:年中児以下の保護者の皆様とお子様
・学校説明会 12月6日(水) 10:00~
内容:「本校の教育について」
・第11回公開授業研究会 2018年1月27日(土)



                 これまでの、レポートはこちらです。


           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
              k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都 立命館小学校 2018年度入学試験レポート


 2017年 9月5日

「立命館小学校」に合格したお二人から聞き取りました入学試験内容をご紹介します。でも、まだまだ幼い年長児さんの緊張の中での記憶なので、おぼろ気です。ご理解ください。来年度、「立命館小学校」の受験をお考えの方々に少しでもお役に立ちたいと思い、紹介します。


P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



《ペーパー》
①系列
②左右移動
(くまさんが問題用紙の横からや上からスタートして道を歩いていくのですが、その際に右曲がって左曲がって次の角を…となり、さいごはどこに行き着くか、□に丸をつけましょうというものが2問ほど出たようです。
③お話(1問は、女の子のお気に入りのハンカチの形態を聞かれたそうで、黄色くて、蝶々が一匹飛んでるハンカチだったそうです。お話自体は結構短かったようです。)
④パズル的問題(長方形、直角三角形の一部分が抜けており、そこにはまるものを5択から選ぶという問題だったそうです)
⑤計算的問題(公園に子供が最初4人いたところに5人来て、次に3人帰ったが今残ってるのは何人?という問題だったそうです)
⑥数量 (りんご8個、バナナ7本の絵があり、多い方に丸をつける)
⑦仲間はずれ(キッチングッズの中に、1つだけ扇風機があったそうです)
⑧季節問題(問題に描かれている絵の季節の、次の季節の絵に丸をつける)
⑩シーソー?
⑪点描写?


《行動観察》
①スモックの着脱、たたむ。
②ジャングルジャンケン?先生とジャンケンする。
③ゲーム。先生が「ライオン」と仰ったとすると、ライオンは四文字ですので、その文字数に合った人数で手を繋いで座る。
④画用紙に家の絵が描いてあり、先生の指示通りに塗る(10色色鉛筆が配られた?。使ったのは赤と青と黄色)

以上です。
昨年までの、プライマリーテストよりは難しくなっているような気がします。



                 これまでのレポートはこちらをご覧ください。



            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都 立命館小学校 全員合格いたしました。


 2017年 9月4日


受験者2名とも、合格いたしました。


P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                     ritumeikan



どちらもご兄弟が立命館小学校に在籍しておられますので、来春からは兄弟そろって、あの素敵な制服を着て、登校します。ご家族としても、嬉しいでしょうね。

兄弟姉妹だからといって、必ずしも、同じ小学校に行くことはないと思いますが、今回は本人たちがそう望みましたので、協力させていただきました。ご両家との長いお付き合いも、この子たちで最後かと思うと、愛しすぎて厳しくすることができず、十分な学力をつけることができたとは言えなかったと思います。それでも、お母様方は私を信じてくださいました。心から、感謝しております。

本当に、良かった良かった。


                Bさん、C君、合格おめでとうございます。
                入学後も、仲良く助けあってくださいね。


         子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都 立命館小学校「面接テスト」レポート(2)


 2017年 9月3日

昨日に引き続き、京都市北区にあります「立命館小学校」の面接テストを受けたけいkids+生保護者からのレポートを、ご紹介いたします。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



「まず兄の時と違ったのは、子供が絵を描くのに連れて行かれる際、他のお子さんと2人だったことです(兄の時は1人ずつでした)。同じ部屋で背中合わせで絵を描いたそうです。その後、それぞれ別の部屋に行って先生とお話したそうですが、それも前と違って校長室ではなく、1年生の教室でした。二組ずつ面接が行われました。私共は、長谷川先生と、もうお一方との面接でした。もう一部屋の方は、井本先生ともうお一方でした。どちらの部屋も存じている先生で、とても優しい先生方で安心しました。


両親の面接内容
①両親自己紹介
②志望動機(父親に。補足があればと母親に振られました)
③子供の成長を最近感じることがあったらそれを教えて下さい。
④子供を教育するに当たって大事にされていることを教えて下さい。

受験者に対しての質問
①名前と幼稚園の名前
②担任の先生のお名前
③誕生日と年齢
④入学してからしたいことは。
⑤④で受験者がメディアセンターで本を読みたいと言ったので、好きな本を聞かれました。
⑥朝は自分で起きている?起こしてもらってる?
⑦得意なことは何ですか?
⑧願書に水泳を頑張っていると書いているけど、いつスイミングスクールに行ってるの?毎日行ってるの?
⑨お手伝いは何をしている?


受験者が絵を持って入って、1人の時に先生方に聞かれたことは、
①好きな遊び
②幼稚園のお友達の名前3人
③立命館に来たことがある?
絵を描く時間は10分間だったと本人は言っています。

全体的な感想としては、2人通わせているのでとても和やかな雰囲気で、質問も短かったのではないかと思います。」


以上です。レポート、ありがとうございました。
保護者様、受験者さん、お疲れ様でした。


いよいよ。明日です。あと1回寝たら、入学試験。本当に、早いです。まだ、小さいのに。胸が痛いです。
でも、頑張れ。メディアセンターでたくさん本を読みたいんだもんね。そのために、大急ぎで勉強したよね。突然の受験勉強に、先生もびっくりしたけど、Cさんもこんなに勉強することになって、大変だったでしょうね。でも、立命館小学校に行きたいって、自分で言ったんだもんね。それからは、弱音は吐かずに、頑張ったね。えらかったね。あなたは、すごいことをしたんだよ。頑張れたことを忘れないで。


行ってらっしゃい。


            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都 立命館小学校「面接テスト」レポート(1)


 2017年 9月2日

京都市北区にあります「立命館小学校」の面接テストを受けたけいkids+生保護者からレポートが届いていますので、ご紹介いたします。

P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



「面接官はお二人でした。校長先生と井本教頭先生だと思います。我が家としては、立命館小学校での3回目の面接テストでした。そのため、「3人目のお子様も我が校に託そうと考えて下さって、感謝いたします。」とまで言ってもらい、ほとんど難しい質問はありませんでした。我が子は全く緊張していないわけではないでしょうが、絵を描きに呼ばれた時から面接が終わるまで、終始ニコニコでした。声が少し小さかったかな。

保護者には、
①これまでにお二人に通って頂いていますが、Bさんにこの学校に入ったらどのように成長してほしいですか?どの様なことを期待しますか?(両親共に)
②年長さんになって成長したなと思うことは?(母だけ)
の2点でした。

受験者には、
①通っているこども園の名前を教えて下さい。
②仲の良い友達の名前を教えて下さい。
③お友達とどんな事をして遊んでいますか?
④折紙と答えたので、どんなものを折紙で作りますか?
⑤クローバーと答えたので、何を見て作るんですか?本とか見たり、誰かに教えてもらうんですか?
⑥自分で考えて作ります。と答えました。
⑦お母さんから色々な所に家族で出かけていると聞きましたが、今まで行った所で1番楽しかった所はどこですか?水族館です。と答えました。
⑧水族館の生きものや動物で1番気に入ったのは何ですか?
イルカです。と答えました。
⑨お母さんからお家でお手伝いをしていると聞きましたが、どんな事をしていますか?
天ぷらです。玉ねぎをむいたりしています。と答えました。
⑩好きな本はありますか?
1日パンダという本です。と答え、どんな本か聞かれてないのに、本のストーリーを全部先生に話していました。


最後に小学校は6年というスパンで預からせて頂いていて、もちろん中学で外に出たりという事もあるかとは思いますが、大学まである総合学園として、長いスパンでお子さんを預からせていただきたいということだけ、ご理解頂けたらと思います。と校長先生からお話しがあり、面接は終わりました。終始和やかな雰囲気でした。絵を描いたのは縄跳びをしている絵で、鉛筆で描いたそうです。何をしているところかをお話ししたそうです。」

以上です。レポート、ありがとうございました。
ご両親様と受験生さん、お疲れ様でした。本当に、和やかな面接テストだったようですね。
良かった良かった。


いよいよ、9月3日(日曜日)が入学試験です。明日です。早い!早いです!
この夏は暑かった。35度以上の日が幾日もありました。そんな中、きちんと宿題をこなすだけでも大変なことだったと思います。良く頑張ったね。兄弟3人で、同じ学校に行くんだよね。それが、夢だったんだよね。夢はきっと叶いますよ。明日の試験も、楽しんでおいで。できない問題はないはず。だって、いっぱい勉強したもんね。行ってらっしゃい。


最後に、いつもの言葉を。

            Bちゃんは、本当に可愛い。絶対に幸せになれるよ。



           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都市 立命館小学校 「入試説明会2017.7.9」レポート(3)


 2017年 7月13日


今回は、2017年7月9日開催「入試説明会」の最終レポートとして「2018年度入試問題解説」をご紹介します。


P5090587
立命館小学校

目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan


続いて、2018年度の入試解説が教頭先生の井本先生よりありました。

2018年度入試概要
1)プライマリーA・B入試の定員・日程・出願期日などの説明
2)プライマリーA日程の試験について
①面接:子どもに絵のテーマを与え、それに基づいて口頭試問。その後に親が入室し、親子面接。
・絵のテーマはある日常についてのテーマを与え、それについて10分で絵を描く。
・その後、その絵をもとに面接官と話します。
・絵の巧拙を見るのではなく、会話のきっかけとして提示しています。(従来のいきなり質問からスタート、だとすごく緊張して普段通りの様子が出せない児童もいるため)
・その子の良いところを見るための面接なので、絵を描いて準備すると子どものほうでも話のイメージがまとまりやすいと考えました。子どもの思いを言葉で広げるような面接をしたい。例えば去年は「夏の思い出」がテーマ。今年度は受験票を送付するときにいくつかテーマを出します。
・親子面接では「学校の教育方針への理解と本校の志望理由」「家庭での子どもの様子や教育方針」「園などでの集団生活の様子」「子どもの将来について」などを聞きます。
・子どもには「自己紹介」「園のこと(お友達や遊びなど)」「入学に向けての思い」を聞きます。
・全部で15分間しっかり時間を取って志望者のことを知りたいと考えています。

②ペーパー:「ことば・せいかつ」15分、「かたち・かず」
〈ペーパー全般について〉
・ペーパーではお話(指示)を聞いて解答するかたちなので、問題文を読ませたりはしません。
・鉛筆使用。消しゴムを配布しますが、消しゴムを使って消しても、バツや訂正線で誤答を消してもよい。消しゴムの使い方(上手に消しているかどうかなど)は見ません。(間違ったものをわかるように消してあればそれでよい)
・数字や文字を書かせるようなことはせず、〇や記号などで解答させます。
〈ことば・せいかつ分野〉
・身近な生活(習慣)や年齢に応じた話の理解ができているか(イメージできているか)を見ます。
・生活体験を通じて常識があるかを見ます。
〈かず・かたち分野〉
・生活体験に基づいた数量感覚
・基本的な図形をイメージできるかどうか。

③行動観察
・個人やグループでの作業の様子を見ます。
・自分で自分のことができるか。
・お友達と協力して作業できるか。
・グループに参加できるか。

3)プライマリーB日程の試験について相違点を中心に説明
①面接:プライマリーAでは絵を描くが、Bでは描かず、親子同時入室
②ペーパーはA日程と同レベルの問題


六車先生より出願に際しての説明・注意事項などがありました。
・面接カードはA/B日程通して1枚のみの提出
・出願書類の写真は全部同じものを提出すること
・立命館小学校に合格したら他校は受けない、という場合には特記事項欄にその旨記入すること


入試に関するレポートは以上です。
そのほか、 服装はいわゆる「お受験ワンピース(半そで)」のお母さまが大多数でした。やはり紺色の集団がホールに集まるとピリッと緊張感のある様子でした。 学校側が繰り返しおっしゃったのが「とにかく指示が聞ける子」「お話が聞ける子」でした。入試だけでなく、親子関係、子育ての参考になるお話がたくさんあり、収穫になりました。


レポートは以上です。
詳細なレポートを届けてくださって、ありがとうございます。



              これまでのレポートはこちらをご覧ください。




          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                k-kidsbanner                                                                    kei55

京都市 立命館小学校 「入試説明会2017.7.9」レポート(2)

 
 2017年 7月12日

本日は、「立命館小学校2017.7.9入試説明会レポート」の第2弾として「2017年度入試問題解説」を紹介いたします。


P5090587
立命館小学校

目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan

★2017年度入試問題解説
〈ことば・せいかつ〉(15分)(正答率:83%)
・奇をてらった問題や先取り内容の試験はしない。
・家庭や園で指導されていることが高いレベルでできるかどうか。
・確実に正確に質問に答えていくことが必要。

〈ことば・せいかつ出題内容〉
・むかしばなしのあらすじ
(→この分野での出題例として「シンデレラ」の絵が左側、右側の欄に「パンプス(ガラスの靴)/スニーカー/ぞうり」の絵があり、関係のある絵に〇をするというもの。もうひとつは「さるとかに」の絵、「うす/ちょうちょ/どんぐり」の中から関連する絵を〇する問題。この問題の出題意図は親子で本に親しんでもらいたいという学校からの願いがあります。)
・しりとり
(→しりとりと音の数の組み合わせ…出題の内容をしっかり聞いていないと正解できない。与えられた条件が合うかどうかを吟味できるかどうかを見る)
・なかまあつめ
・おなじおと・ちがうおと
・なぞなぞ
・さかさまことば(?)
・マナー
(→公共交通機関を利用する機会の多い私学の子どもたちの状況を踏まえての出題。公共の場でのマナーやルールを身に着けているかどうかの基礎を見る)
・おはなしの内容理解

 〈かず・かたち出題内容〉
・かきうつし
(→6×6マスの図の写し取り。学校でのホワイトボードを写し取ったりするので、正確に早く写し取れるかどうかの能力を見る)
・かさくらべ
・なかまのかたち
・ふえたりへったり
・ブロックのかず
・ならべかた

このほかに出題問題の解説で、4つのいろいろな形のタイルを並べて階段状の形にするという問題が提示されました。また、グー(★)・チョキ(★★)・パー(★★★)という例示があり、★を4つもらうにはどの組み合わせなのかをみつける問題。(グーとグーとか、そういう組み合わせの選択肢が3つほどあり)

〈行動観察〉
・おえかき・工作(20分)
→指示をしっかり聞いて正確に作業できるかどうか。
→作業に集中して取り組めているかを見る。
→丁寧に道具を扱っているか。
→のりやはさみなどの文具が丁寧に使えているか、正しい使い方をしているかどうか。

・グループで紙コップ積み
→説明をしっかり聞いているかどうか。
→ルールを守ってできるかどうか。
→自己中心的な行動をしていないかどうか。
→グループ活動に参加できているかどうか。

このほかに姿勢は「あしはぺったん、背中はピン」という言葉を使って注意を促し、それを守っているかどうか。このほかに、指示に従って最後までできるのかどうかも見ているとのことです。

まとめとして「入学後の成長のための基礎ができているかどうかを見る」ために、上記を踏まえての確認ポイントが以下の通りです。
・あいさつ
・返事ができているか
・身の回りのことは自分でできているか
・話を聞く姿勢(意欲・正確さ)
・年齢相応の体験・それに基づく知識や理解ができているかどうか
・学びの姿勢
・集団での社会性や協調性




明日は、2018年度入試問題についてのレポートをご紹介します。


              これまでのレポートはこちらをご覧ください。




          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                k-kidsbanner                                                                    kei55

京都市 立命館小学校 「入試説明会2017.7.9」レポート(1)


 2017年 7月11日

7月9日(日)に、京都市北区にあります「立命館小学校」で開かれた「入試説明会」に参加された「けいkids+」保護者からレポートが届いていますので、ご紹介いたします。


P5090587
立命館小学校

目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

                   ritumeikan



「会場は体育館で、備え付けの跳ね上げ式座席のほかに、フロア部分に約8脚×11列の折り畳み式椅子が4ブロックほど設置されていました。ちらほら空席はあるものの、8割以上の着席があったように思います。正面のスクリーンには、説明会開始まで運動会や英語プレゼンテーション大会の映像が放映されておりました。オープニングアクトとしてチアリーディングの演舞があり、初々しくかわいらしい様子に皆さん笑顔で手拍子を送られていました。


開式の挨拶として校長先生が受験を迎えるにあたって親が大切にしていただきたいことが3つあるというお話をされました。
1)受験にあたって気負わず自然な姿で挑んでほしいということ
チアリーディングの演舞から、チアで大切なことはいろいろあり、協調性も大事だが、一番大事なのは「笑顔」であるということ。作り笑顔ではなく。心から楽しい、好きだという気持ちにならないと笑顔というものは出てこない。入試も同様で、自然な姿を見せていただく。得意なことも不得意なこともあって当然であり、学校としてはそういう部分ではなく伸びていく力がどれだけあるかを見せてもらいたい。そのため、生まれ月を考慮して合否を決定する。

2)保護者が本学の教育方針をしっかり理解した上で受験に臨んでほしい
立命館小学校には学力の4つの柱があるので、それを理解してほしい。特に、人生に必要な力の根っこを12年間かけて培っていくので、小学校から他の中学校を考えるのもかまわないが、人を育てることに力を入れているという学校の方針に賛同していただきたい。また、ICT教育といった先進的な実験にもチャレンジしている本学の姿勢に理解していただきたい。

3)伸びていく子には共通性がある
-小中高から大学へ進む子を多く見てきた中で、伸びていく子には共通性がある。
一つは「素直な心を持っていること」。物事に一生懸命取り組もうとすることは大事だが、人の話をよく聞くということが素直な心の表れである。好き嫌いや好奇心、個性の表れを大事ににしていきたい。つぎに、「丁寧に何事もやること」…たとえゆっくりであっても最後までできる子が伸びる。最後に「粘り強く物事に取り組むこと」…そういう子どもが学力を伸ばしている。少しでも集中する時間を伸ばしていくことが、粘り強さを伸ばしていくのではないか。

何よりもまず、親がその背中・姿勢を見せ、一緒に育っていくのが望ましい。そしてそういう3つの特徴を持った子は、どこの学校でも必ず伸びていく。子どもの学びのお手伝いをしたい。

ということでした。
その後、日本マイクロソフト社の社長である平野氏からのビデオメッセージが流され、ICT教育の先進的な取り組みなどのご紹介がありました。」


明日は、2017年度入試問題解説のレポートをご紹介します。


              これまでのレポートはこちらをご覧ください。




          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                k-kidsbanner                                                                    kei55
      ランキングに参加しています。応援お願いします
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都市 立命館小学校 六車陽一教諭インタビューレポート


 2017年 6月2日

京都市北区にあります立命館小学校さんから、「小学校入学試験イベント日程のご案内」を頂戴しました。それによりますと、今年の入試は少し変化があるようなのです。詳しいお話をお聞きしたくて、入試広報主任の六車陽一先生にお会いして参りました。その時に、六車先生から受験生へのメッセージをお預かりして来ましたので、ご報告いたします。

                     学んだ子どもたちが、世界をかえていく。
P5294544
イベント日程
◆ICT教育研究会 6月9日(金)
◆Rits体験教室 6月24日(土)
◆入試説明会 7月9日(日)

P5304552P5304555
(左)12時、給食の用意が始まりました。(右)教室の配膳台


目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan


P5304554ritumeikann
(左)1年I組さんは英語の授業中でした。(右)ピッカピカの国語辞典

P5253167P5304557
この漢字は、毎年在校生が選ぶそうです。
P5304558P5304559
昨年2016年は「楽」、今年2017年は「幸」でした。



六車先生からのメッセージです。
「入学試験日が早まりました。年長とは言いながら数か月前は年中だった、まだまだ幼い受験生なので、プリントの結果ばかりではなく、本校に入学したいという熱意をよりみたいと考えています。テスト内容は、例年の流れと同様に考えています。ペーパーテストと行動観察を行います。お絵描きもありますが、これは絵の上手下手を見るものではなく、面接試験前にリラックスしてもらうためのものです。よりリラックスして面接してもらうための準備時間と考えていますので、特別な練習は必要ありません。

本校は、子どもたちの未来を見据えて指導しています。未来を見据えた教育を提供しています。「学んだ子どもたちが、世界をかえていく。」ために、様々な取り組みをしています。ロボティクス学習や国際交流プログラム、ICT機器の活用等はその一例です。

初代小学校校長であった後藤文男が今年、学校長として戻って参りました。後藤文男学校長が小学校開校当時から掲げています「命輝く小学校」を目指して、立命館小学校スタッフ一同は本気で向き合っています。「もっと学びたい!」が学校中にあふれる「命輝く小学校」で学ぶ子どもたちを求めています。是非、ご参集ください。」
(「学校長」とは代表校長のもとで日常的に学校を管理する責任者です。学校案内から)


六車先生、ありがとうございました。



                 これまでのレポートは、こちらをご覧ください。


            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

立命館小学校「スクールガイド2018」紹介


 2017年 4月30日


京都市北区にあります「立命館小学校」から「スクールガイド2018」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介します。


                                              学んだ子どもたちが、世界をかえていく。
P5294545
スクールガイド2018
P5294547
                    
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan



            めざす学校像、それは、
        「国際性」「人間性」「創造性」豊かな
             人格形成教育です。

「創立12年目を迎えた立命館小学校が、開校以来大切にしていること。それは、「子ども達を全人的に育てる」ということです。そのために本校では4つの「教育の柱」を掲げています。それらは、「確かな学力の形成」「真の国際人を育む教育」「豊かな感性を育む教育」「高い倫理観と自立心を育む教育」です。4つもの教育の柱を立てている学校は、そう多くありません。あれもこれもでは、難しいと思ってしまうからです。しかし、いわゆる「知・徳・体」の基礎を培い、更に、国際性・人間性・創造性豊かな人格形成教育を行いつつ、全人的な教育を進めていくためには、どれも不可欠な柱です。立命館小学校は、それぞれの柱を重視します。子ども達が、人として生きていく上での基礎基本を学び、グローバル社会に堂々と対応できるコミュニケーション力を獲得し、美しいものを美しいと感じて素直に表現でき、正しい倫理観と自立心をもって世のため人のために生きていこうとする心を培う場が、本当の学校であると考えるからです。」


「豊かな感性を育む教育」から
子ども自身が成長を実感する芸術教育 -『基礎基本と型破り』ー
集団で学び合い、個々の能力を高め合う小学校教育は大変貴重です。つまり、集団で学習する学校教育は、自分とは違う友だちと一緒に学ぶことによって、自分の良さや特徴、友だちの良さや特徴に気づいて共に成長・発展していくメリットがあります。図工科では「間違ってもいい」「失敗してもいい」「友だちと違う表現ができる」を大切にしています。これは、一つの「型破り」と言えますが、個性的な表現を確立するためには、やはり基礎基本的な技能・技法も必要です。しかし、上手い下手は関係ありません。そして、子どもたちが思い切ってチャレンジできる環境をつくることで、安心して友だち同士で刺激し合い、学びの質を高め・深め合えます。自己表現を通して、「自己肯定感」「他者受容能力」「共生能力」を獲得する学びが最終目標となります。


3RD STAGE ▶ 世界へはばたく (9~12年)
サードステージでは、生徒達は、MSコース・CEコース・SSコース・GLコースと、それぞれの個性にあわせ、また、それぞれの将来を考え、自ら主体的に学ぶことが求められます。本校は、文部科学省よりSuper Science High School(SSH)ならびにSuper Global High School(SGH)に選ばれており、留学経験や海外研修などの多彩な国際展開を通して、高い語学力だけでなく、積極性に裏打ちされた確かなコミュニケーション力を身につけ、海外の高校生とでも意見交換や議論が出来る生徒を多く輩出しています。また、MSコースからは医学部医学科をはじめとした難関大学に合格する生徒も多く、その生徒達も、与えられた課題をこなすだけでなく、自ら計画的に努力を重ねているからこそ、その結果につながっています。(省略) まさに、「与えられたものをこなす」だけの生徒ではなく、「自ら課題を発見し、新しい価値を創造できる」人間が育つところ、それが立命館のサードステージです。



以上です。



               これまでのレポートはこちらをご覧ください。




                               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



立命館小学校 2017.5.13「Rits体験教室」のご案内


 2017年 4月26日

京都市北区にあります「立命館小学校」から「Rits体験教室」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


                     学んだ子どもたちが、世界をかえていく。
P5090587
立命館小学校
目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan


「Rits体験教室」
日時:2017年5月13日(土) 13:30~
場所:立命館小学校
お申し込みはホームページから行ってください。



             これまでのレポートはこちらをご覧ください。



「Rits体験教室」のご案内と共に、「スクールガイド2018」の頂戴したのですが、「けいkids+」の卒業生や、まだ通ってきてくれている子ども達の写真がたくさんあり、どの子も良い笑顔でした。嬉しいです。


                               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



立命館小学校「2016年度芸術作品展」と「学校説明会」のご案内


 2017年 2月9日


京都市北区にあります立命館小学校から「2016年度 立命館小学校 芸術作品展」と「学校説明会」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

P5090587
立命館小学校


目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan


「芸術作品展開催の案内文」から一部を紹介します。
「本校では「豊かな感性」を育む教育に力を入れており、子どもたちが、さまざまな芸術活動を通して、表現力を高め合いながら成長しております。本作品展は、今年度の授業において、1年生から6年生までのすべての子どもたちが取り組んだ絵画および陶芸作品等1,500点以上の作品を展示しております。4年生においては、染織家である志村ふくみ様、志村洋子様のご協力をいただいて、一年間を通じて、四季折々に京都を彩ってきた植物による色鮮やかな草木染めが展示されております。今回、本校教育の柱のひとつである芸術教育において、子どもたちの日々の取組みを多くの方々に知っていただくとともに、子どもたちの感性が6年間を通じてどのように開花していくのか、その変遷をご覧いただきたくてご案内をさせていただきました。たくさんの方々に足をお運びいただき、この作品を通じて、立命館小学校の子どもたちが支える未来への展望を感じていただけましたら幸いに存じます。」


2016年度 立命館小学校 芸術作品展
1、日時:2017年2月24日(金)~2月26日(日)9:30~16:30(最終日15:00まで)
2、場所:立命館大学朱雀キャンパス メモリアルホール(絵画作品)
      多目的室1・2(陶芸作品・4年生草木染作品)
3、その他:当会場には駐車場・駐輪場がございません。ご来場の際は、公共交通機関を必ずご利用ください。
全児童の絵画、陶芸等各1点を展示します。ぜひ足をお運びいただき、本校の芸術教育をご覧・ご批評いただければ幸いです。

作品展期間中の2月25日(土)においては、芸術作品展の会場と同じ施設において「学校説明会」を開催いたします。本校に関心のある方であればどなたでも参加いただけます。参加を希望される場合は、当日受付にてお申し出ください。※開催時間:10時15分~11時00分

          2月25日(土)の学校説明会詳細はこちらをご覧ください。


           これまでに、けいkids+ブログで紹介したレポートはこちらです。



              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

立命館小学校 合格いたしました。


 2016年 9月13日



立命館小学校 1名 合格いたしました。



P5090587
立命館小学校


目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan




今年は、「けいkids+」からは1名が立命館小学校を受験いたしましたが、ただいま、合格通知が届いたとご連絡がありました。善かった善かった。


合格者は思いやりにあふれる優しい男児さんです。
次男さんで、ちゃっかり者のところもある甘えん坊さんでしたが、それ以上にナイーブなところがありました。 そして、指導されたことをきちんと守ろうとする気はあるけど、できなかったらどうしよう・・・とか、努力している自分はカッコ悪く見えないだろうか・・・という葛藤があるように見受けられました。その葛藤の中で、勉強を投げだしそうになりながらも、生来の優しさから見動きが取れないようにも見受けられました。そんなK君を、ご両親は追い詰めることなく、見守っていらっしゃいました。


面接においては、K君ワールド満開の内容になったようです。ご両親が受験生のあとで面接室に入ると、爆笑の渦だったそうですから。ご両親はこれでは・・・と不安に思ったそうですが、合格いたしました。立命館小学校、素敵な学校ですね。個性豊かな子がありのままで生きていける学校のようです。



K君、合格おめでとうございます。
立命館小学校のメディアセンターの本をたくさん読みたいって言ってたでしょ。良かったね。
好きなだけ読むことが出来ますよ。楽しみですね。本の感想を聞かせてね。





これまでに、けいkids+ブログで紹介した立命館小学校のレポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  






合格実績
2019年度 私立小学校合格実績 (2018.9.22現在)
同志社小学校 1名
立命館小学校 2名
京都文教付属小学校 1名
京都聖母学院小学校総合コース 1名 

2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード