けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

けいkids+教材紹介

新教材「ウボンゴ」紹介


 2020年 5月5日

新しいゲームを購入しましたので、紹介します。

パズル盤ゲームの決定版
スピ―ディーなパズルゲーム 1~4人用 8歳以上

P4286460
「ウボンゴ」 スタンダード版 株式会社ジーピー

「パズルボードのマスをパズルタイルで埋める速さを競うパズルゲームです。各プレイヤーはパズルタイルを1組(12枚)ずつ持っています。毎ラウンド1枚ずつパズルボードを受け取り、ダイスを振って、そのラウンドに使うピースを決めます。砂時計を逆さにすると同時にラウンドスタート!全員同時にパズルを解き始めます。パズルボードの白いマスを、指示されたパズルタイルですべて埋めましょう。
砂時計が落ちきる前にできた人は、「ウボンゴ!」と宣言します。「ウボンゴ!」といった順番で袋から宝石を取り出します。1位と2位の人は、さらにラウンドトラックボードから1つずつ宝石をもらえます。9ラウンドが終わった時に、集めた宝石の価値が高い人が勝者です。」

P4286462
内容物
パズルタイル:12枚✖4人分、パズルボード:36枚、ダイス、砂時計、袋、ラウンドトラックボード、宝石コマ


小学校受験生にも有効だと思います。私立小学校入学試験の「図形の合成分解分野」は「ウボンゴ」でさんざん遊んで、プリントはチェックだけに済ませることができそうな気がします。   


              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  
   

新しい教具「バウンス・オフ」紹介

 
 2019年 10月14日


「バウンス・オフ!」ゲームを購入しました。このゲームは自分の色のピンポン玉を1回以上バウンドさせて、カードの絵と同じ並び方でトレーに着地させるゲームです。


PA046285
「バウンス・オフ!」ゲーム

PA046286
2色のピンポン玉各8こ カード9枚

PA046289
トレー上にカードの絵と同じ並び方になれば勝ちです。

  
  この「「バンス・オフ」を採用したのは、ルールが簡単なので幼児さんが挑戦しやすいと考えた事、手首の運動と力加減を学べると思ったこと、そして、ボールの行方を目で追うことが目の動きの発達を促すのではないかと考えたからです。


目の動きが的確でスムーズでありながら一点を見つめることもできること、あるいは全体の中から一つのものを区別できる等の能力に対して心配な子どもたちが増えているような気がします。
子どもたちは、一生懸命見ています。見ようとしています。でも、正しく見えていないようなのです。レッスン中も集中しているのですが、自分にはそう見えているのに正しくないと言われるので、イライラしているように思います。受験テスト分野で言えば「模写」、「点つなぎ」、「同図形・異図形発見」や、「重なり図形」に苦戦しています。


今、ビジュアルトレーニング関連の本を読んで勉強中です。図形の構成が正しく見て取れるような教具やプリントを作製できないか考え中です。ちょっと待っていて下さいね。




             子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

新教具「CODE MASTER」紹介


 2018年 5月17日

「けいkids+」で採用した新教材を紹介いたします。


P3265127
                                   「 CODE MASTER」  PROGRAMMING LOGIC GAMEコード・マスター


付属の説明書から一部紹介します。
「コードの考え方を学ぶ 本当のプログラミング学習
コードマスターでは、あなたのアバター(分身)が未知の世界へパワー・クリスタルを探す冒険に出かけます。クリスタルを獲得できるかどうかは、あなたのプログラミング次第。」


ゴールまでの道を指定された条件で最短距離を考え、遊びながらコーディングの基本を習得していくのですが、とってもとっても難しかったです。でも、自分の思考回路の弱点も見つけましたし、あきらめずに考え続けることも学びました。小学校中学年以上の方におすすめです。
皆さん、挑戦してみてくださいね。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  




新教具「窓ふき職人」紹介 


 2018年 4月2日


このゲームは面白い。大人でも楽しめますよ。


P3265124
「窓ふき職人」 AMIGO社
人数:2~6人 年齢:5歳くらいから 内容:窓カード35枚 窓の絵ボード6枚 コマ:6個

窓カードに描いてある窓と同じ大きさの窓を6枚の窓の絵ボードから探して、
正しい広さだと思う窓に自分の駒を置きます。正しい窓に自分の駒を置いた人が
窓カードをもらいます。一番たくさんの窓カードを集めた人が勝ちです。


窓の絵の大きさは微妙です。大小の感覚は人それぞれなんですね。
自分には絶対だと思えるものが、他人にとっては絶対ではないのです。
不思議不思議です。


               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

新教具「雲の上のユニコーン」紹介 


2018年 4月1日

これも、新年少女子さんたちのために購入したキラキラゲームです。
女子って、小さな子でもキラキラが好きですね。


               P3265119
         「雲の上のユニコーン」 人数:4名まで 年齢:3歳から
ゴールの太陽にたどり着くまでにピンクのクリスタル雲を拾い集めるゲームです。尤も多くのクリスタルを集めた人が、ゲームの勝者です。


ゲーム自体は単純なのですが、女の子たちはキラキラというだけで笑顔になります。


              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


新教具「ネックレスメーカー」紹介


 2018年 3月31日

これは新年少女児さん達のために購入しました。

              P3265122
          「ゲーム・ネックレスメーカー」 HABA社   人数:2~4人 年齢:4才から 

4種類の宝石各8枚と黒色の石4枚の合計36枚を2枚ずつめくるメモリーゲームです。正しいペアを見付けたらゲットできます。ペアでなければそのまま伏せて、次のプレーヤーと交代します。全ての宝石がなくなり、黒色の石4枚のみが残った状態になれば、ゲーム終了です。そのあと、集めた宝石をネックレスに通して、自分の好きなネックレスを作ることができます。

メモリーゲームとしても面白いですし、ネックレスに通すことも楽しいです。それは同時に、位置を覚える練習にもなりますし、指先能力を鍛える練習にも、蝶結びの練習にもなる優れものののゲームだと思います。

とにかく、女の子たちに大人気のゲームです。


                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

けいkids+採用「ナインタイル」ご紹介


 2018年 3月6日

年中女児がこの「ナインタイル」を教室に持ってくれました。使い方を教えてくれたのですが、とても楽しいゲームでした。思考力はさほど必要ありません。それよりは瞬発力と運が必要なゲームです。

P3045077
「ナインタイル」 株式会社オインクゲームズ発行
セット内容 ◎お題カード:30枚 ◎プレイヤータイル:4セット各9枚
2~4名で遊べます。(2個セット用意すれば8人まで同時にプレイすることができます。)

P3045078
プレイヤータイルの四隅に書いてあるマークごと(9枚)に配置や表裏は自由に並べます。

P3045080
タイルを移動させたりひっくり返したりして、お題カード通りに並べます。
一番早くお題カード通りに並べることができた人が勝ちです。
年少児さんにはすこし難しいようです。


受験に「思考力」が必要なことは当然ですが、「瞬発力」も必要だと思っています。
私は、こうしたゲームを通して、瞬発力と勝ち負けを楽しむ強い心を育てたいと考えています。
皆さん、今週は、このゲームを楽しみましょうね。


               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

              

けいkids+教具「ペンギントラップ」紹介


 2017年 12月21日


これも最近購入した教具なのですが、小学校低学年の子たちに大人気です。


PC135019


①氷のブロックをはめ込んで氷盤をつくる
②その盤の中央にペンギンを置く
③ルーレットの指示通りにハンマーを使って氷のブロックを解体する
④盤からペンギンを落とした方が負け

という、単純なゲームなのですが、相手に落とさせるように仕向けることも可能であり、なかなか面白いですよ。



             子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

けいkids+教具「GRAVITY MAZE」紹介


 2017年 12月14日

新しいゲームを採用しました。
                            

PC135014
「GRAVITY MAZE」です。

                   PC135015

「GRAVITY MAZE」は半透明なタワーで作った迷路にボールを落としてゴールまでたどり着くというゲームです。スタートとゴールが決まっていて、迷路に使用するタワーもカードに記載してあります。

                  PC135018

タワーを立てて使用するだけでなく、横にすることもあり、カードが進めば複雑になっていきます。この「GRAVITY MAZE」を作ったメーカーは「thinkfun」というのですが、このメーカーのものは、これまでにも数種類を「けいkids+」では採用しています。どのゲームも子どもたちに人気です。どのゲームも楽しいだけでなく、順番に考えることを覚えることができる優れものです。
クリスマスのプレゼントにも良いと思いますよ。


            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                 k-kidsbanner

                     kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

「行事かるた」紹介


 2016年 12月29日


このお正月に是非子どもたちと楽しんでほしい「かるた」を2つ紹介します。

「行事かるた」(ポプラ社)と「季節と行事のかるた」(Gakken)です。


PC244070
左 「行事かるた」 行事すごろく・行事カレンダーがついています。
 右 「季節と行事のかるた」 季節と行事いちらんポスターがついています。

PC244072

先日、6年生さんたちと 「季節と行事のかるた」ですが、一番うけたのは上の読み札でした。

        「ん」の読み札 「ごめ シクラメン さむかったね まどのそと」 




                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



「アポロチョコレートパズル」紹介


2016年 12月13日


先日から紹介しているお菓子パズルシリーズの続きです。


                PC023999

11種類のアポロピースをケースに上下2段にうまく振り分けて戻すゲームです。たくさんの解答があるらしいのですが、かなり難しいです。「けいkids+」では、高校2年生男児だけが成功しています。

子どもたちは、このゲームをしているとお菓子を食べたくなると言います。


          

                   子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


                  




「マーブルチョコレートパズル」紹介


 2016年 12月4日


14本のピースで、マーブルチョコレートの色を表裏両面合わせるゲームです。14本すべてのピースをうまくかさね合わせて、マーブルチョコが縦横に7個並んでいる正方形を作ります。


PC023995

PC023994
解答図は付いていませんでした。正解の組み合わせは、1通りしかありません。
「けいkids+」では、現在、6年生と1年生が成功しています。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

新しいパズル教材 Meiji「きのこの山」


 2016年 11月23日 


美味しそうなパズルを購入しました。

「本物そっくりのチョコスナック形フィギュアを立体障害物にした、驚異のスライドパズル」です。


PB203961
PB203963

ピースを次々とスライドして、上の写真のようにきのこ全部を外向きにします。
でも、スライドするときに、キノコの傘や柄がぶつかるとすれ違うことが出来ません。
解答図はついていませんので、ご注意くださいね。

けいkids+生の評判は良いですよ。



                 子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

女の子に大人気の教材?紹介


 2015年 5月20日


「けいkids+」の女の子に人気のとってもとっても楽しい教材
「きってあそぼう!!おみせやさんごっご」を紹介します。



P4213113
表紙
P4213114
ジュエリーショップ
P4213115
靴やさん
P4213116
ドレスやさん

この写真の店以外には、ケーキやさん、パンやさん、クレープやさん、アイスクリームやさん、ドーナツやさん、おはなやさん、かばんやさん、アクセサリーやさん、ファンシーショップ、おもちゃやさん、ハンバーガーやさん、ピザやさん、おすしやさん、ファミリーレストラン があります。

P4213117
ジュエリーボックス  買いもの袋も付いています。

P4213119
お金


私小さい時に、欲しかったですね。宝物になったと思います。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

Rory's「Story Cubes」紹介

 
 2015年 4月23日


先日、国語力・言語力・創造性を育てる教材として「たこマン 発想力を鍛える2コマ漫画カード」を紹介いたしました。この「たこマン」を採用するずっと以前から、けいkids+ではRory's「Story Cubes」を使っています。こちらも紹介いたします。


P4213120


P4213122


P4213123


このRory's Story Cubes(ローリーズストーリーキューブス)は振り出した9個のユニークな絵を全てつなげて、 即興でストーリーを創作して楽しむポケットサイズのお話サイコロです。子どもだけでなく、大人も遊べますよ。それも、かなり頭を使います。お母さま方も、一度挑戦してみましょうよ。


「キューブを振って出る組み合わせの可能性はなんと1,000万以上!」らしいですよ。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


「Spot it! FIRE&ICE」紹介

 
 2015年 4月19日


「Spot it!」は任意の2枚のカードの中に必ず一組の同じ絵があり、それを見つけるゲームです。何種類かあります。けいkids+では、基本的な「Spot it!」と「Spot it!Numbers &Shapes」 を持っていて、レッスンの初めに遊んで、視野を広げ集中力を高めてから授業に入ったりしていたのですが、この度、ハワイ 旅行に行かれた生徒がこの「「Spot it!  FIRE&ICE」」をお土産にくださいました。



以下、 「Spot it!  FIRE&ICE」
P4173096

P4173100
カードとタイマーつき容器
P4173104
この2枚ですと、シロクマが両方に入っています。



この「Spot it!  FIRE&ICE」は、これまでのものとは違って容器がタイマーになっていて、ゲーム性が増しています。子どもたちと遊んでみましたが、タイマーの「チ・チ・チ・チ・チ・・・・」という音が鳴るだけで焦ってゲームができなくなります。「チ・チ・チ・チ・チ・・・・」の音とともに体が揺れる子もたくさんいます。可愛いですよ。


このゲームをしていて分かったのですが、疲れている子や新学期のストレスからか学ぶ余裕がない子は視野が非常に狭くなっています。どうも、自分で無意識のうちに脳に入る情報をセーブしているようです。すごいですね、人間って。自分を守っているんでしょうね。


新一年生のストレスは気付きますが、上級生になることも、新しいクラスになることも子どもたちには大きな負担です。頑張れではなく、「頑張っているね」作戦で行きましょう。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


けいkids+教室教具紹介(4) 「おばけキャッチ」

2014年 2月22日


先日、京都府宇治市にあります「キッズいわき ぱふ」さんにゲームの買い出しに行って参りました。けいkids+のモットーは「ゲームと会話で賢くなろう」ですから、年に数回はおもちゃ屋さんに買い出しに行きます。今回もたくさん購入しました。その中から、「おばけキャッチ」をご紹介します。


P2191722

P2191720
説明書によると「プレイ人数:2~8名 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:20~30分」で、
カード60枚とコマ5種類「白いオバケ、灰色のネズミ、赤いいす、緑のボトル、青い本」が入っています。



ゲームは5個のコマをテーブルの中央に丸く置き、カードはよく混ぜて裏向きの山にして置きます。山札の一番上のカードを1枚ずつ表にしていき、対応するコマを素早く取った人がカードを獲得できます。一番たくさんカードを集めたプレイヤーが勝ちです。
カードは大きく2種類に分かれています。
「正しい色で写っているモノがある場合」は、そのコマを取ります。上の写真の中の5枚のカードで言えば、上段左端の場合は「青い本」を掴み、下の段左側の場合は「緑のボトル」を、右側の場合は「白いオバケ」を素早く掴むのです。
もう1種類のカード「正しい色で写っているモノが無い場合」は、色も種類も写っていないものを掴みます。上の写真の5枚のカードで言えば、上段真ん中のカードの場合は「白いオバケ」を、右端のカードの場合も「白いオバケ」を掴むのです。
正しいモノを掴んだプレイヤーはカードを受け取り、次のカードをめくる権利を得ます。間違ったコマを掴んだ場合は、獲得したカードの中から1枚を、その時に正しいコマを掴んだプレイヤーに渡します。



このゲームを「けいkids+教室ゲーム」として採用したのは、受験には「瞬時の判断力と瞬発力」が必要だと考えているからです。勿論、落ち着いてじっくり考える力は必要です。でも、これまでの小学校入学試験合格者をみていると、皆さん「瞬発力」も兼ね備えていました。「瞬発力」と、おっとりさんは違います。おっとりさんでもゲームでは積極的になりますし、勝気になって「瞬発力」を発揮しますよ。そして、私は受験だけでなく生きていくには「瞬間の判断力」は絶対に必要だと思っています。この「おばけキャッチ」は、その「瞬時の判断力と瞬発力」が育つと思い採用しました。


ただ、けいkids+教室で各学年の子ども達に試してみましたが、ゲームの説明書にも対象年齢8歳とあったように、年少、年中児さんには難しかったですね。年少さんは2種類のカードの違いが理解できませんでしたし、年中さんはカードの意味は理解できましたが、集中力が切れます。長くは続けられませんでした。ものすごく疲れるようです。まぁ、それだけ考えているという事でしょう。年長さんは少し練習すればできるようになりますし、瞬時の判断力はまだまだですが大人より瞬発力があります。若いですね。






 子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。 

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ   



けいkids+教室 人気の教具紹介(3) 「ブロックス」

2014年 1月5日

けいkids+教室人気の教具紹介(1)(2)に続いて、「ブロックス」をご紹介いたします。

これは、空間を観る力を育てるために採用しました。
図形を見る力を育てるには空間(すきま)を観ることが大切であることは当然ですが、数を感じるためにも空間(すきま)をかんじる力が必要です。この「ブロックス」は、空間を観ることに関してとても良いと思います。そして、勝とうと思えば作戦を立てなければなりませんが、幼児さんですから10手先、20手先まで読むのは難しいです。でも、この「ブロックス」であれば、3手先くらいまでは考えられるようになります。作戦通りに行かない時もありますが、そんな時にもすぐに立ち直って次の手を考えます。けいkids+の生徒達に大人気の教具です。


PC221479
「Blokus ブロックス」
対象年齢:5歳以上 プレイ人数:2~4名
セット内容 ◎ボード・・・1(400マス) ◎ピース・・・84ピース(21ピース×4色)
各21ピースは全て違う形で、1マスのピースが1個、2マスのピースが1個、3マスのピースが2個、4マスのピースが5個、5マスのピースが12個です。

PC221487

遊び方:プレイヤーは自分のピースの色を決めます。先行を決めて、順にピースを置いていき、最終的に配置したピースのマス目が、最も多いプレイヤーが勝ちとなります。手元に残ったピースのマス目を数えれば誰が一番たくさんピースを置いたかが分かります。

ピースの置き方が問題なのです。まず、自分のコーナーに一つ置き、後はそのピースのいずれかの角と角がつながるように置き続けるのです。角だけで、自分のピースの辺に接してはいけません。他の色のピースの辺とは接しても良いです。かなり難しいですよ。そして、ああかなぁ・・こうかなぁ・・と考えるのはとても楽しいみたいです。すき間を発見してスッと置けた時など、子どもたちは目が輝きます。考えた結果がでるのはとても嬉しいですよね。

けいkids+教室で、この「ブロックス」を子どもたちに試してみますと、年少さんは角と角をつなげるルールを理解するのに時間がかかります。ピースに引っ付こう引っ付こうとします。円満が好きなんだと思います。年中さんは角ルールは守れますが、作戦までは立てられないようです。年長さんは数回すると、作戦を立てることが出来ますし、攻めと守りでピースを使い分けることも覚えます。


けいkids+では、会話とゲームで子どもたちを賢くできると考えています。
プリントはちょっぴり、チェックだけに使いたいですね。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

けいkids+教室人気の教具紹介(2)「Kuddel Muddel(クーデルムーデル)」

2014年 1月3日

(1)で紹介しましたAMIGO社のハリガリシリーズの1つです。やはり、ベルを鳴らします。
瞬時の判断力を育てることが出来る良いゲームだと思います。


P1031540
人数:2~4人 対象年齢:6歳~ 

P1031544
セット内容:絵カード80枚 ベル1個

これは絵でつなぐ「しりとり」です。
この写真なら、鉛筆⇒ロバ⇒お花⇒ペンギン⇒バケツ⇒お花

ゲームの進め方
机の上に全てのカードを並べます。その中から各自カードを一枚取り、それをスタートカードとして「絵」でしりとりをしていき、7枚集めることが出来たらベルを鳴らします。一番早くベルを鳴らし、カードの列に誤りがなければ、その7枚のカードを手元に置いておきます。それ以外の者はカードを場に戻します。こうしてゲームを進め、プレイヤーの一人が机の上の最後のカードを取ればゲーム終了となり、一番たくさんカードを集めた者がゲームの勝者です。


箱には「対象年齢6歳」となっていますが、けいkids+教室では、年少さんや生徒について来られた小さいお子達にはカード枚数を少なくして参加していただいています。絵も可愛いし、小さいお子さんでも十分楽しめますよ。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  




けいkids+教室人気の教具紹介(1) 「スピードカップス」

2014年 1月2日

昨年末からけいkids+教室で採用している「AMIGO」社の「スピードカップス」を紹介します。

PC221480
「スピードカップス」

これは、いち早く「チン!」とベルを鳴らす「ハリガリシリーズ」の最新作です。
説明書には、「ゲーム人数:2~4人 年齢:6歳から 時間:10分」とありますが、けいkids+教室で使用したところ年少さんからでも十分楽しめますし、もっと小さいお子さんでも参加できそうです。


P1021539
内容は5色セットのカップ4つとベル1個と、カード24枚です。


左側のカードの絵は「カイト」で、上下に描かれていますからカップを課題カード通りに積み重ねます。でも、右側のカードは横一列に並んでいるのでカード通りの色にカップを並べます。課題カードを注意深く見て、瞬時に積み重ねるのか並べるのかを判断するところが楽しいです。課題カード通りに積み重ねたり、並べることが出来ればベルを鳴らし、正解であれば課題カードが貰えます。多数の課題カードを集めたプレイヤーがゲームの勝者です。


けいkids+教室生徒はAMIGO社のハリガリシリーズが大好きですね。ベルを鳴らすのがおもしろいようです。このゲームはお正月用に生徒に紹介したのですが、今ごろ家族や久しぶりに会ったお祖父ちゃんお祖母ちゃん、いとこたちと楽しんでいる事でしょう。レッスンが始まって、皆の話を聞くのが楽しみです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

合格実績
2020年度 私立小学校合格実績 (2020.2.8現在) 受験生8名のうち

京都聖母学院小学校総合コース 2名 / 国際コース 2名
ノートルダム学院小学校 2名
同志社小学校 1名
京都女子大学附属小学校 3名


2020年度 私立中学校合格実績 (2019.1.23現在)
受験生 男子2名 女子3名のうち

・兵庫県 灘中学校 1名
・奈良県 東大寺学園中学校 1名
・奈良県 西大和学園中学校 男子1名
・愛知県 海陽学園 海陽中等教育学校 合格【特別給費生】男子1名
・函館ラ・サール中学校 合格1名
・愛媛県 愛光学園中学校 合格 男子1名
・京都市 洛星中学校 合格1名
・岡山中学 東大国立医学部コース【Bスカラー(授業料半額)】男子1名
・岡山県 岡山白陵中学校 男子1名

・滋賀県 立命館守山中学校 合格 
 女子1名
・京都府 立命館中学校 合格 
 女子1名
・京都市 洛南高等学校附属中学校 合格 女子1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード