けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

大阪聖母学院小学校

大阪聖母学院小学校 年中児対象イベント案内


 2017年 1月 11日

大阪府寝屋川市にあります「大阪聖母学院小学校」から「年中児対象プレテスト」の案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。「大阪聖母学院小学校」は本年4月から「21世紀型教育」を導入し、校名も「香里ヌヴェール学院小学校」に変えて、生まれ変わります。


             P5132125

           
大阪聖母学院小学校のホームページはこちらです。

           
21世紀型教育の詳細はこちらをご覧ください。



年中児対象プレテスト+体験会
日時:2月26日(日)10:00~11:30
内容:行動観察+体験会
申込開始日:2月1日(水)定員になり次第締切(定員100名)
申込方法:本校ホームページのお問い合わせ欄よりお申し込みください。



これまでに、けいkids+ブログで紹介した「大阪聖母学院小学校」レポートはこちらです。



                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪聖母学院小学校 「2015年度図画工作展示会」のご案内


 2016年 1月14日


大阪府寝屋川市にあります「大阪聖母学院小学校」から「2015年度 図画作品展示会」の案内が届きましたので、ご紹介いたします。


大阪聖母学院小学校
建学の精神
カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、
真理を探究し、愛と奉仕と正義に生き、
真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する。
教育方針
カトリックの宗教的価値観を基盤とし、
「人を愛し、自らを高める強い意志と豊かな心をもつ子どもを育成する」ことを目指して、
高い学力の保障と宗教教育を核とした心の教育の充実に努めています。






校長就任写真デ-タ

荒川 伸二校長先生

荒川伸二校長先生へのインタビューはこちらをご覧ください。


2015年度 図画作品展示会


「全校児童が1年間心をこめて作った2000点以上の作品を、ベルナデッタホールに飾ります。子ども達のひらめき、あふれる思いを作品から感じとっていただき楽しい時間をお過ごしください。2月28日(日)には年中のお子さま対象のプレテストもございます。お申し込みの上、是非お越しください。」


2016年2月25日(木)~2月29日(月)[27日(土)は閉館]

時間:9:00~16:00 ※28日(日)・29日(月)は9:00~14:00

場所:本校体育館1F(ベルナデッタホール)


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した大阪聖母学院小学校レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪聖母学院小学校「学校見学会」と「体験会」のお知らせ

 
 2015年 11月1日


大阪府寝屋川市にあります「大阪聖母学院小学校」から「学校見学会」と「年中児対象の体験会」の案内が届きましたので、ご紹介いたします。


大阪聖母学院小学校
建学の精神
カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、
真理を探究し、愛と奉仕と正義に生き、
真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する。
教育方針
カトリックの宗教的価値観を基盤とし、
「人を愛し、自らを高める強い意志と豊かな心をもつ子どもを育成する」ことを目指して、
高い学力の保障と宗教教育を核とした心の教育の充実に努めています。






校長就任写真デ-タ

荒川 伸二校長先生




学校見学会
11月20日(金)10:00~11:40(9:30受付開始)
10:00~11:40 校長挨拶・児童発表
10:50~11:35 授業見学


年中児集まれ!!せいぼたいけんかい
11月28日(土)9:30~11:00
 定員50名 ✿おもしろ実験 ✿わくわくあーと 

どちらも事前申し込みが必要です。


申込方法 
FAXまたは学校ホームページよりお申し込みください。
FAX 072-834-7944
HP  学校ホームページ → 「資料請求」フォーム
申込開始日10月26日(月) → 申込締切日11月16日(月)

★年中児対象プレテストは2月28日(日)に行います。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した大阪聖母学院小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪聖母学院小学校 荒川伸二新校長先生インタビューレポート


2014年 6月10日


今年4月、大阪府寝屋川市にあります「大阪聖母学院小学校」では、荒川伸二先生が新校長先生に就任されました。大阪聖母学院小学校に対する荒川伸二校長先生の想いをお聞きして参りましたので、ご報告いたします。


大阪聖母学院小学校
建学の精神
カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、
真理を探究し、愛と奉仕と正義に生き、
真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する。
教育方針
カトリックの宗教的価値観を基盤とし、
「人を愛し、自らを高める強い意志と豊かな心をもつ子どもを育成する」ことを目指して、
高い学力の保障と宗教教育を核とした心の教育の充実に努めています。






校長就任写真デ-タ

荒川 伸二校長先生

     大阪聖母さんの子どもたちは「笑顔よし」だと思っているのですが、荒川伸二校長先生も「笑顔よし」の先生でした。校長先生と児童の笑顔って似てくるのでしょうか。


「カトリックの人間観・世界観に基づく教育をとおして、子どもたちが人を大切にする人になってほしい、それが私たち全教職員の願いです。心から受け入れられて育った子は、愛することを学びます。そして、自分の力をまわりの人のために惜しみなく使うことこそ、本当の幸せであることを知るようになります。この生き方こそがイエス様のおっしゃった「自分のしてほしいと思うことを人にしてあげなさい」という「愛の生き方」なのです。「愛にあふれた学校でありたい」と願う私たち教職員は、お預かりした子どもたちを心から受け入れ、全力で愛しぬく教育に邁進いたします。」 校長  荒川 伸二 (学校パンフレットから)
P5132125


「私は大阪教育大学で学びました。公立小学校に1年だけ勤め、その後はこの大阪聖母学院小学校で教育に従事しました。というのは、私は生まれたときにすぐ洗礼を授けられた「ボーン・クリスチャン(born chiristion)として育って参りましたので、ミッションスクールに勤める方が、価値観を共有することができ、自分らしさを出せるのではないかと思いミッションスクールを探していました。そのときに大阪聖母学院小学校にお世話になることができたのです。

本校では校長が毎朝、校門で子ども達を迎え挨拶を交わしています。そのときの子ども達の笑顔に新米校長の私は元気をもらっています。 a big smile school (笑顔あふれる学校)を目指している私にとって子ども達の笑顔は嬉しい限りです。

笑顔は強要できるものではありません。自然に出る笑顔を大切にしたいのです。そのためには、3つの喜びが子ども達に必要だと思います。
1、居場所がある喜び(友達がいる。受け入れてくれる先生がいる。)
2、勉強がわかる喜び
3、自分の力を出し切る喜び です。

この3つのポイントを具現化するための方策として、当たり前のことではありますが、まず教員が子どもたちと信頼関係を作ることが大切です。教員が子どもたちと一緒に遊んだり、会話を積み重ねたりしていくことで、お互いに分かり合うことができます。そうなることで、子ども達は学級に居場所を見つけ、安心して学校に通うことができるのです。

また、学校は授業が勝負です。分かる授業の1時間1時間の積み重ねが子どものやる気と満足度を引き出していきます。毎時間、子ども達が授業の課題に対して集中して取り組み、基礎・基本をしっかりと身につけることが重要です。

また、友達と認め合い支えあいながら主体的に学ぶ学習集団を目指しています。自分の意見を発表し、友達の意見を聞きながら、課題を解決していくことはコミュニケーション能力を育成し、子ども達の生きる力の基礎となります。

なお、問題の芽はすぐに摘むようにしています。子どもの行動の中に正すべきものがあった場合、すぐに注意して止めさせるように導いています。すぐに注意をすればその注意は短く簡単なもので終わります。子ども達も素直に聞き、変わることができます。こうして、一日の中の小さな出来事を正していくことで安全で安心な学級が作れると考えています。子どもの小さな変化に対応するには、子どもをじっと観ることが大切ですが、それには子どもの遊びの中に教師が入っていくことも重要です。本校には「共遊の時間」がありますが、子どもたちが共に遊ぶと同時に、私たち教員も一緒になって遊んでいます。

こうして、子ども達が勉強や遊びに集中し、自分の力を出し切ることで、心から満足した笑顔が出てくるのだと思います。

教師の言葉は子どもにも保護者にも伝わります。子どもたちが教師の鏡です。心して指導していかなければなりませんね。私は変わらない教育を大切にしながら、変わるべきものは変えていくことが必要だと考えています。子どものために最善を尽くすことで変えるべきもの、伝統として継続していくべきものが見えてくると思っています。これからの、大阪聖母学院小学校にご期待ください。」


以上です。荒川伸二校長先生、ありがとうございました。


「2015年度 募集要項」の詳細はこちらをご覧ください。


はだしの広場
児童に大人気「はだしの広場」


「入試関連行事日程」の詳細はこちらをご覧ください。


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した大阪聖母学院小学校レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

大阪聖母学院小学校 藤原順子校長先生インタビューレポート

2013年 3月8日

大阪聖母学院小学校は昨年4月から藤原順子先生が校長先生を務めていらっしゃいます。藤原順子校長先生は大阪聖母学院の卒業生でもあり、生徒保護者(娘さんお二 人)でもあり、音楽の先生として38年間をこの大阪聖母学院小学校で過ごして来られた聖母学院ひとすじの先生です。

今回は、校長先生として初年度の感想をお聞きして参りましたので、ご紹介いたします。


CIMG1429
大阪聖母学院校舎玄関

大阪聖母学院小学校
建学の精神
カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、
真理を探究し、愛と奉仕と正義に生き、
真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する。
教育方針
カトリックの宗教的価値観を基盤とし、
「人を愛し、自らを高める強い意志と豊かな心をもつ子どもを育成する」ことを目指して、
高い学力の保障と宗教教育を核とした心の教育の充実に努めています。




P3040242
藤原 順子 校長先生です。

P3040231
この日は「2012年度 図工作品展示会」でしたので、
子どもたちの力作をみることが出来ました。
P3040232

P3040239
2年生 「聖母商店街」です。

藤原順子校長先生のお話をご紹介いたします。

この1年間で、新校長として心に残ったことは2つあります。
1つは、これまで副校長として「入試説明会」を何度も経験いたしましたが、その時は入試内容説明等が中心でして、ある意味では入試の最前線に立っていると捉えていました。でも、今年度、校長としては初めての入試説明会では、「校長」は学校の顔であることを実感いたしました。

説明会等の行事の際に、校門で皆様をお迎えし、お見送りもして参りました。そして、次の行事にも参加してくれた子どもたちが「藤原校長先生」と、名前を覚えてくださったことが、とても嬉しかったですね。子どもの笑顔が私の元気の素です。

これまでも、本校のことを思い続けてまいりましたが、校長として、その思いはさらに深くなりました。そうした私の心、教育方針を何とか保護者の皆様にお伝えしたいと考えて出た言葉が、「幸せですか?」と言う質問になりました。これは、昨年9月1日の「学校説明会」の時のことです。家族の幸せが保護者の幸せではないでしょうか。では家族の幸せとは何でしょう。「私がいままでで一番感動した瞬間は、やはり長女の出産の瞬間です。」ここから、お話を始めさせていただきました。「皆様が同じようにわが子の出産を心から喜び、大切に育ててこられたお子様を、私どもが大切にお預かりしたい。」という気持ちをお伝えしました。そして、6年生が書いた「親守詩(おやもりうた)」を読み上げましたが、ハンカチを出された保護者の方々も多かったのですよ。説明会終了時には、「感動しました。」と多くの保護者が言って下さいまして、このことが私の最大の喜びになりました。

2つは、これまでの「大阪聖母学院」の卒業生が帰って来てくれたことですね。この時代ですから、同窓会会報やフェイスブック等で、私が校長になったことを知った卒業生やその保護者が連絡を下さいまして、とても嬉しかったですね。そうしたことをきっかけに、入試説明会にも卒業生が子どもを連れて来られた方が例年より多かったかもしれません。私自身も卒業生ですし、もと保護者でもありますし、この大阪聖母学院小学校だけで音楽専科の教員をして過ごして来たのです。音楽専科の教員ですから、学級担任の経験はありません、でもその代わりに、全学年全員を指導してきたので、いつも全校児童が私の大切な『子どもたち』でした。今はなおさらです!
この経験を生か活かして、校長としての任務を全うしたいと思っています。」


                大阪聖母学院小学校 校長 藤原順子

藤原順子校長先生、ありがとうございました。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した大阪聖母学院小学校のレポートはこちらです。

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 大阪聖母学院小学校 藤原順子校長先生 関西私立小学校校長先生方による「願書の書き方アドバイス」特集(11)

2012年 8月24日

大阪府 大阪聖母学院小学校校長の藤原順子先生に「願書の書き方」についてアドバイスを頂きましたので、ご紹介いたします。(2012年 8月23日付)

校長先生
 藤原順子校長先生

大阪聖母学院小学校のホームページはこちらをご覧ください。


入学願書の書き方について

・字が美しいかどうかではなく、心をこめて丁寧にお書きくださればよいのです。

・願書用紙をコピーして、一度下書きをしてください。本校の入試説明会では、予備の願書用紙を何枚でもお持ち帰りいただいていますので、どうぞご利用ください。下書きをすることによって、内容や文言の確認だけでなく、文字の大きさやレイアウトも確認できます。

・本校をお選びいただいた理由をお書きいただく際は、実際にご覧になって感じられたことを具体的にお伝えいただければ、拝見させていただく私どもにもわかりやすく、心にも残ると思います。


記入項目別に
1、志願者および保護者の指定・住所の記入
 *楷書で丁寧に書いてください。特に難しい漢字はわかりやすくお書きください。
 *氏名にはふりがなを忘れずに記入してください。
 *住所の欄は少し狭いので、府県は省いていただいてかまいません。

2、貼り付けるお子様の写真
 *志願者の顔がはっきりとわかるものであれば、スピード写真または保護者が撮影されたものでもかまいません。
 *入試当日と全く同じ服装でなくても構いませんが、あまり雰囲気が異なることのない様にしてください。

3、家族および同居人の記入
 *志願者の保護者や兄弟姉妹だけでなく、祖父母・叔父叔母など一緒に生活をされている方すべてをお書きください。

4、志願理由の記入
 *学校案内やホームページから抜粋した文言ばかりでは、お気持ちが伝わってきません。限られたスペースですので、数多い学校から本校をお選びいただいたポイントをまとめてお書きください。
 *入試説明会や学校見学会、あるいは本校の児童又は教員の様子でお感じになられたことを書いていただくと分かりやすいと思います。
 *すでに上のお子様が在籍されている場合は、教育内容について一層具体的にご記入いただけると思います。
 *ご家庭の教育方針と本校の教育で共通することを具体的に書いていただくとよいと思います。
                             
                      
       大阪聖母学院小学校    校長  藤原 順子

以上です。是非、参考にしてください。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪聖母学院小学校 赤野校長先生と藤原副校長先生インタビュー

s-CIMG1416

聖堂

s-CIMG1414

大運動場

s-CIMG1412

生徒に大人気のはだしの広場(どろんこ広場です)

大阪府寝屋川市にあります「大阪聖母学院小学校」を訪ねました。

 

大阪聖母学院小学校は、カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、真理を探究し、愛と奉仕と正義に生き、真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する学校です。


大阪聖母学院小学校の子供たちは本当に「笑顔よし」です。この子たちの笑顔は、どこから来るのでしょうか。学校が好きで、友達が好きで、生きていることが好きで、自分が好きだから笑顔でいられるのだと思います。

 

自分を好きになることは、完全無欠なものへの憧れが強い幼児期においては難しいことかもしれません。でも、大阪聖母学院小学校の生徒たちは、自分を 好きでいるような気がします。満足しているような気がします。それは、周りの人々がそろって自分を好きでいてくれるのを知って、「自分は自分自身を好きに なれないところもあるけれど、みんなが私を好きって言ってくれるから、それを信じよう。みんなが好きでいてくれる自分を好きでいよう。」と考えた結果のよ うに思えます。

 

「校長先生の仕事は、子供のそばにいることです。子供の話を聞くことです。」と言い切る赤野校長先生の愛情がこの学校全体を包んでいます。休み時間 になると、子供たちは赤野校長先生をボール遊びの誘いに来ます。赤野校長先生が授業見学に行けば、子供たちは喜んで仲間に入れてくれます。

 

赤野校長先生は、「学校は学び舎であり、子供たちの温かい心を育てるところです。」と仰っていました。また、「3度「ただいま」を言える場所で す。」とも仰っています。一度目は毎日の登校のとき、2度目は卒業してから母校を訪ねるとき、3度目は自分の子供の入学式のときだそうです。学校は、帰っ てくる場所でなければならないのですね。

 

やはり、大阪聖母学院小学校は「愛の学校」です。

赤野校長先生は生徒のことを毎日ブログに書いていらっしゃいます。私はこのブログを読んで、時々泣きます。でも、元気が出るブログです。こちらも是非、お読みくださいね。




大阪聖母学院小学校のホームページはこちらをご覧ください。  




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ    

大阪聖母学院小学校 入試報告会レポート(2)

CIMG0225

赤野校長先生と私

2010年 2月3日 大阪聖母学院小学校 入試報告会の続きです。

 

大阪聖母学院小学校は、「共に学び ともに在ることが 喜びになる学校」です。

 

小パンフレットの表紙には、

「あなたのお母さんが あなたを聖母に送って下さったように

あなたが お子さんをもったときに 聖母にお迎えできるような 学校でありたい。」

とありました。

 

建学の精神は、「カトリックの人間観・世界観にもとづく教育を通して、真理を探求し、愛と奉仕と正義

に生き、真に平和な世界を築くことに積極的に貢献する人間を育成する。」ことです。

 

大阪聖母学院小学校は、86年間の伝統を大切にしながらも、子どもや保護者のニーズに合わせて

改善する勇気を持っている学校でもあります。

2009年の、学童保育(プチパ)の開設や、お弁当給食(2回・4回)の導入に続き、

本年2010年も、

1、算数のカリキュラムの見直し

2、男子制服の見直し

3、1~3年生対象のアフタースクール(仮称)の開設(平日3:30~最終下校5時)

の3点に取り組みます。

 

大阪聖母学院小学校を見学させていただく度に、生徒さんの笑顔に癒されます。

自分が愛されていることを、自分らしく在れば良いのだと分かっている笑顔なのです。

可愛い笑顔なんです。

 

 

最後に、赤野校長先生のお話を紹介いたします。

「ひとりひとりの子どもたちは、それぞれに大きな使命を持ってこの世に生まれてきています。それも

なんと世界に二人といないユニークな唯一の存在として! 私たちの学校では、このカトリックの教え

に基づき、お互いをかけがいのない存在として認め合い思いやることを土台として、全教職員が心を

ひとつにして教育を行っています。

子どもたちは、授業や行事に楽しく取り組んだり、緑豊かな環境で思いきり遊んだりしながら、たくさ

んの友だちと喜びを分かち合うことや高めあう事を体験していきます。その結果として学校は、「大好

きがいっぱい」「笑顔がいっぱい」「いのちがいっぱい」あふれる場所になっていくのです。このことは、

神様が自分に託された使命に気づくうえで、とても大切なことだと考えています。「できる」ようになっ

たことも、いつかまわりの人のために、社会のために役立てたい!そんな強い意志をもった子どもを

育てたいと、つよく願っています。」

 


 子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。 

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ   

 

大阪聖母学院小学校 入試結果報告会レポート(1)

CIMG0226

2010年2月3日 大阪府寝屋川市にある「大阪聖母学院小学校」 の入試報告会に行って参りました。

2月13日にあるC日程入試を残してはいますが、今年度の入試についての報告会です。

 

 

A日程入学試験

志願者数  男子  59名

女子  65名   合計 124名

受験者数  男子  59名

女子  65名   合計 124名

 

A・B・C日程とも難易度は同様です。

 

A日程 入試テストについての詳細

Ⅰ、面接    校長・副校長・教員 3名による面接です。

Ⅱ、適性検査内容  1、物語

2、言語

3、数量

4、作業

5、空間

6、推理

以上の6分野から出題しました。

 

1、物語

3分程度(800~1200字程度)のお話を先生が読み上げます。テープではありません。

問題数は5問。 制限時間 各5秒。

2、言語

問題数は5問。 ①名前の始めに「★」のつくもの全て○をつけなさい。

②名前の始めに「★」のつくもの全てに○をつけなさい。

③名前の最後に「★」のつくもの全てに○をつけなさい。

④名前の真ん中に「★」がつくもの全てに○をつけなさい。

⑤名前の真ん中に「★」がつくもの全てに○をつけなさい。

全て完答です。  制限時間 各10秒。

 3、数量

問題数は8問。全問題 最初より減った動物の数だけ○をつけなさい。

制限時間 1分20秒。

4、作業

問題数は5問。  制限時間 1分20秒。

「かなりの作業量ですが、6割出来れば良いと思って作成しています。全部出来るお子さんは

1~2人です。」

5、空間

問題数は7問。 積み木の合成分解の問題。 制限時間 2分。

練習問題を1問行ないます。

6、推理

「なぞなぞ」。 問題数は8問。 制限時間 各10秒。

 

プリント右下に→がある場合は、次のページにも問題があります。

注意して下さい。用紙はB4サイズです。

 

Ⅲ、行動観察

1、集団の中で名前を呼びます。 しっかりお返事をして下さい。

2、エプロンを渡しますので、ひもを後ろから前にまわして、体の前で蝶結びをして下さい。

使用後は、説明された通りにたたんで返却場所に戻して下さい。

3、工作  今年度は「紙相撲」を作って遊びました。所要時間は10分程度です。

一定時間内に、「切る」、「折る」、「貼る」、「塗る」作業が出来ているかを採点します。

使用した道具の後片付けも大切です。

4、先生の指示を守って、お友達と輪を作る。作業等を通して仲良しになれたかをみます。

5、2分間の瞑想  幼児には至難の業だと思いますが頑張って下さい。

途中で目を開けたり、ソワソワすれば減点となります。

 

 

大阪聖母学院小学校は、本当に「笑顔善し」の小学校です。

「共に学び 共に在ることが 喜びになる学校」です。

 

学校の新たな取り組みや、生徒さんや学校の様子については、

次回に報告いたします。

 



 子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。 

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ   

大阪聖母学院小学校 A日程入学試験報告

CIMG0226


2009年 10月 大阪聖母学院小学校、赤野校長先生が入試A日程を終えて感想を寄せてくださいました。ご紹介いたします。

 


 

受験者の印象は、どのお子さんもしっかりと準備されていたように思います。家で一番楽しいことは?って尋ねて「お勉強」と答える子や、おうちの方に どんなことで褒められる?って尋ねて「お勉強で良い成績をとったとき」という答えも割合多かったのは、受験を反映しているなあと感じました。それでも親子 がしっかりと向き合って日々を暮らしていれば、子どもって、ほのぼのとしたお答えをしますよ。


「どうやって来たの?」ってお尋ねしたら「お母さんと手をつないできた!」ってニッコリ。電車やバスで来たという子どもさんが多いなか、いいお答えでしょう。一番楽しいときは?とお尋ねすると「みんなで鍋を食べるとき!」どうですか?暮らしが見えますね。


受験のテクニックを超えた「暮らしの太さ」みたいなものが、これから大きく伸びていくうえで大事じゃないかなと感じています。これは受験のために何 が大事かっていう発想ではなくて、親子が仲良く楽しい毎日を笑顔で送るには何が大事かって・・・・・親が心から楽しんで暮らしていることからしか、生まれ ないと思うのです。

 


 

大阪聖母学院小学校の赤野校長先生は、子どもたちにとっても慕われたいる校長先生です。休み時間になると、子どもたちは校長室に駆けてきます。


大阪聖母学院小学校の生徒さん達の笑顔は素敵です。あどけない中に凜としたものを感じました。


大阪聖母学院小学校ホームページはこちら

 


子どもの笑顔を守りたい。 幼児教室けいkids+の心です。

 



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ

 

私立小学校訪問 (9) 大阪聖母学院小学校 赤野校長先生インタビュー

CIMG0225

赤野校長先生と私

CIMG0226

歴史を感じる校舎


2009年 7月13日 月曜日
大阪府寝屋川市美井町にある 大阪聖母学院小学校に行ってきました。
校長先生は、赤野先生です。

大阪聖母学院小学校は、京都にある「聖母学院小学校」と姉妹校です。



大阪聖母学院小学校は、「愛の学校」でした。

私が赤野校長先生にインタビューをしている間の、お休み時間。「失礼します。」と言って次々に入って来る男の子達。赤野校長先生をラケットベースに誘いに来るのです。人気者の校長先生です。「ごめんな、今 お客さんなんやぁ。」と答える赤野先生。子ども達は、とっても残念そうに「分かりました。」と言って出て行きます。私は、「ごめんなさいね、皆さん。」って心の中で謝っていました。


男の子だけではありません。女の子達は、校長室に歌を歌いに集まって来るそうです。赤野校長先生は、いつも何種類かの歌詞を用意しているそうです。子ども達は、校長室で初めて会った学友と声を合わせて歌います。心を合わせて歌います。赤野校長先生は、得意のギターで伴奏をするそうです。学校が用意した縦割り教育ではない、異年齢間の交流です。

この学校の生徒さんは、みんな「笑顔良し」なんです。恥ずかしがりもせず、緊張もせず、自然な、あどけない笑顔なんです。笑顔を向けられた方が、ハッとする笑顔なんです。どうして、あんな笑顔でいられるんでしょう?
それは、この学校が「愛の学校」だからだと思います。

赤野校長先生に伺ったお話を紹介します。
「忘れることの出来ない事があります。昨年の6月に、ある生徒が、「ただいま。」と言って登校してきたのです。少し驚いたので、そのわけを聞くと、その生徒は、「家が1番。でも、この学校には僕のことを分かってくれる先生がいて、僕のことを信用してくれる友達がいる。なら、ここも僕の家やんか。」言ってくれました。学校は行くところですが、帰るところでもあったのですね。」

学校は行くだけではなく、帰るところだったのです。

やはり、大阪聖母学院は「愛の学校」です。


大好きがいっぱい、
笑顔がいっぱい、
いのちがいっぱい。 の、学校です。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

合格実績
2018年度 私立小学校合格実績(2017.11.01現在)

光華小学校 1名
立命館小学校 2名
京都女子大学附属小学校 2名
京都聖母学院小学校 総合コース3名 国際コース2名




2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード